« わが家のシラン | メイン | 北風アート »

2005年12月16日 金曜日

わが家のカエデの紅葉

 どうやら明後日ぐらいからかなりキツイ寒波が南下してくろようです。庭のカエデもここ何日かの寒さで紅葉しております。春先のカエデの小さな花が随分と昔の事のように思えるのですが、時間的には八ヶ月前のこと。季節は不思議な感覚を人にもたらすようです。今、世の中は増税だ、耐震偽装だ、子殺しだとめまぐるしく動いておりますが、小さな庭に佇んで、小さな植物の季節の移り変わりを見ていると、何と人間は傲慢で、暴力的で、嘘つきで、勝手で救いようのない存在か!と思えてくる。なので歳をとって、老人と呼ばれる人達が植物に傾倒していくのを、店主にも少しずつわかるような気がしている。じっとこの寒い冬をのりこえれば、植物は確実に芽をだし、花を咲かせてくれる。一方、人間様のほうと言えば、たぶん来年の春はもっともっとイヤなものを見せられるような予感がする。は~ぁ、やれやれ。やっぱり来年も植物だけを見てすごすことになるのか・・・

 最後にちょっとだけ明るい話題。リンズさんがクリスマス限定Teeシャツをアップしました。時間があれば覗いてやって下さい。

カエデの紅葉-05.12.16

カエデの花-05.04.09

Lin's Favorites

投稿者 店主 : 2005年12月16日 17:44