« 北風アート | メイン | 自然のしめ飾り(ツタ?) »

2005年12月19日 月曜日

震えるノイバラ

 何でか知らないが、今日は妙に忙しい。電話が止まらない。店主、二つ以上の事は覚えられない。話されても左の耳から右の耳に流れ、五分ぐらいで消滅してしまう。なので、電話の最後に、今、言ったことをメールで箇条書きにして送ってくださいとお願いする。それでも、頭はジンジンと充血していて、オーバーヒート状態。たいしてお金にもならんことが、どんどん山積みなっていく。疲労困ぱいしてこの日記も書くことが難しくなるので、仕方なしにビールを1本あけて、脳みそを冷やす。プッシュ~、グビグビ、フッゥハ~・・・しばし沈黙。タバコに火をつけ、フ~~~・・・
 さて、今日の一枚。前にも書いたけど、店主、天気のよい日には撮影しないようにしている。それは、デジカメがまだ機能的に直射日光の光を受けると、植物の色を飛ばしてしまうことと、影があると植物の形が複雑になり、全体としてうるさくなるので、天気のよい日は原則として撮影しないようにしている。なので、撮影は早朝か、曇った日を狙うようになる。
 そうなると、どうしても寒いところでの撮影になる。で、その寒さがそろそろ苦痛になってきた。今日の一枚も、北風の吹く中で撮ったノイバラの実。まわりで枯葉が冷たい風にクルクルと舞っているなかで、この赤い実をようやく見つけ撮影する。そろそろ炬燵でとつぶやきながら、このノイバラがこの先どうなっていくのか?という興味が自分の中で葛藤している今日の一枚。いかがなものでしょうか・・・

震えるノイバラ-05.12.19

投稿者 店主 : 2005年12月19日 19:41