« 浜崎あゆみのサイン入ジーンズ | メイン | 警察国家? »

2005年12月27日 火曜日

冬の妖精

 『ビタミンTee』のサーバーに検索文字列と言う機能がある。ぼやき日記では月末にこのベスト10をアップしている。ベストテンは30日にアップの予定ですが、一足先に一つ印象的なキーワードのことを書きます。それは、きっこの日記という文字。ぼやき日記でもちょっとだけきっこの日記について取り上げたところ、検索文字列でなんとベスト2にランクイン。恐るべし、きっこの日記。世の中、景気がよくなったといいながら、こずるい人間がデカイ顔をして闊歩する中、このきっこの日記には店主、けつこうお世話になりました。人間、初心を忘れず、ダメなものはダメと言いつつ、それでいて地味に生きるのが一番。
 で、今日の植物日記の一枚は、ムラサキシキブの冬芽。雑木林の隅で、枯葉の色に紛れ込むほどに地味な色の冬芽を小枝の先につけ、北風に揺れておりました。よくよく見ないとこの形は見えてきません。このムラサキシキブの冬芽、不思議な妖精のような形を冷たい風を抜けてくる日射しに顔を向けておりました。寒いのは当たり前、この寒さが大切なんだと、囁いているようなムラサキシキブの冬芽でした。

ムラサキシキブの冬芽-05.12.27

投稿者 店主 : 2005年12月27日 19:21