« ニッチな世界とヤマブドウ | メイン | 300点!達成と通草 »

2006年9月 7日 木曜日

図鑑には載っていないトリカブト

 店主が使っている図鑑は山溪ポケット図鑑・春の花・夏の花・秋の花の計三冊。植物の種類は2.650種も載っています。
 で、奇妙なことに気がついた。今日の一枚のトリカブトがこの三冊には載っていない。ヤマトリカブトでも、ハナトリカブトでも、オクトリカブトでも、ブシ(附子)でも、と載っていない。何故・・・?
 なので今、メールで山溪さんに問い合わせてみましたが、はたして返事は帰ってくるのでしょうか・・・
 そんなワケで今日の一枚はトリカブト。トリカブトと言えば毒との印象がありますが、毒は使い方によっては薬にもなります。
 しかし、さすがに、イー薬草・ドットコムでも、赤文字で「日本産の猛毒植物でも一番強い毒性があり絶対に口にしてはいけません。 」と書いてありました。
 そう言われても、山に生えているトリカブトを眺めるぶんには、まったく無害。まわりの植物にも被害を与えている様子もない。そうなると、問題なのは人間の知識の使い方。
 なので、店主はこのトリカブトの花も好きですし、とくに葉っぱも大好き!と言ってはばかりません。今日の一枚は少しムシに食われていたのですが、それでも好きです。
 ・・・ん!トリカブトの毒はムシには大丈夫なのか・・・本当に食べるヤツがいるのかな・・・いるとしたら、知りたいな・・・(ムシは写ってはおりません。念のため)

ミヤマトリカブト(深山鳥兜)-06.09.07

イー薬草・ドット・コム・トリカブト 

 山と溪谷社さんに問い合わせをしたら、トリカブト属のミヤマトリカブトと判明しまた。
 山と溪谷社さん、ありがとうございます。

投稿者 店主 : 2006年9月 7日 18:46