« 女優「小林麻子」 | メイン | 仕事が・・・ヤバい! »

2007年2月26日 月曜日

さもしい買物とマンサク

 先週末に携帯電話をなくしてしまった。こんなめんどくさいモノはもうやめようかとも思ったが、仕事の関係上、それも許されない。なので、仕方なく、新しい機種を買う事にした。
 で、日曜日に携帯電話屋さんへいった。当然、そこでいろいろと説明をうけるワケだが、これがまた、難解というか、嘘くさいというか、ハッキリ言えば、詐欺師と話しているような気分になる。
 メーカーの名前はここではふせるが、電話機の価格が二重価格、三重価格になっていてる。現金で買えば、29,000円のものが、途中で使うのをやめるとトータル価格が突然60,000円以上に跳ね上り、そこから複雑な計算をするらしい。それ以外にもいろいろとあるらしいのだが、相手は詐欺師だから、説明がさっぱりわからない。こんな値段設定は、法律に触れないのか?それが不思議である。
 店主、わからないとトコトン聞くクセがある。何故、倍になる?根拠は?で、通話との関係は・・・その内、店員にイヤな顔をされる。こちらも、うんざりとしてくる。なんで、こんなめんどくさい思いをしなければならないのか、それが店主には理解できない。
 そのうち、店員がこちらがあまり使わない客だと、見切ると段々と態度が変わってくる。はぁ、やれやれである。こんなに面倒なシステムを考えたのは店主ではない。電話会社が勝手にやっている事である。それを、ネホリハホリと聞くと、イヤな客になるらしい。
 それでも、必要だから買うワケだが、買い終わって、何か気持ちがとても「さもしい(品性が下劣なさま。心根が卑しい。意地汚い。)」気分にさせられた。なんとも、携帯電話の世界はイヤな世界である。
 で、自宅に戻ってから、気分転換にもう少しで花が咲きそうなマンサクの画像処理をする。すると鬱々としていた気分が、植物の世界によって、少しずつもちなおくるのが、自分でもわかった。
 店主には植物がないと、うまくバランスがとれないような身体になってしまったようだ。できれば、二度と携帯電話屋さんには、近づきたくない・・・
 で、これがそのマンサク。もう少しで花が開きそうです。黄色の花びらがつぼみから少しだけ、のぞいております。春よ早く来い・・・(^_^; ;

あと一息のマンサク(満作)-07.02.26

投稿者 店主 : 2007年2月26日 19:06