« m(__)m | メイン | お店計画-その12(契約編) »

2007年12月 6日 木曜日

時代は変わる

 今日、小田急線の鶴間というところにあるサイン・ディスプレイの会社に行ってきました。この会社との付き合いは、かれこれ25年以上になります。で、いろいろと雑談をしていたら、ある経師屋さんの話になりました。
 この経師屋さんも付き合いが古く、二代目の息子は小学校頃から知っておりました。この息子、いつもオヤジさんに連れられて、現場に来ておりました。昔は、ノンビリしていたので、子供が現場にいても、誰も文句を言わない時代でした。
 まぁ、こうなるとイヤでも仕事を覚えてしまうワケです。仕事も、経師以外の特殊な貼りモノもおぼえ、大きな仕事でも、職人を引き連れてこなしておりました。なので、店主は自然にオヤジさんの後をつぐものと思っておりました。
 ところが、今年いっぱいで廃業するとか聞かされて、店主、かなりショックをうけました。店主も来年は、お店を作ろうと頑張っているワケですから、人の事は言えませんが、腕のイイ若い職人さんが、やめていくのはとても辛い。
 いろいろとその息子も思い悩んだとは思います。今まで培ってきた能力を封印するワケですから、かなりの決断があったのだろうと、容易に想像できます。
 これも時代のせいかと思っても、どこか寂しい気分になります。「ビタミンTee」の方が少し落ちいたら、その息子に連絡をして見ようかな・・・と思う今日この頃です。

投稿者 店主 : 2007年12月 6日 18:18