« 終了、Collection、小玉しお | メイン | 弱った・・・その2 »

2008年4月 7日 月曜日

弱った・・・

 小玉 しおさんの個展、初日から雨。お店をはじめてまだ一ヶ月ほどしかたっていないのですが、雨の日は、極端にお客さんが少なくなります。これだけはどうにもならない。弱りましたネ。
 で、もっと弱った事があります。
 店主の自宅はマンションの一階。狭いけど専有庭があります。朝、仕事に行く前に、必ず庭に出て、植物に水やりをします。
 今日もいつもの通り庭に出ようとすると、どこからかフニャ〜フニャ〜と携帯の呼び出し音のような音が聞こえてきました。誰かが庭に入っているのかとベランダに出て見ると、その音、足もとのへんから聞こえてきます。
 何気なくお隣との境を見ると、間仕切り下にあるコの字の煉瓦の植え込みの中に、白いネコが丸まっておりました。よくよく見ると、どうもそのネコ、そこで子供を産んだしまったようなのです。
 フニャ〜フニャ〜という音は、生まれたての子猫のようなのです。
 確かに昨日の夜、その白いネコが腹ぼてのままで、店主の庭付近を徘徊していたのは知っていましたが、まさかベランダの間仕切りの植え込みで産むとは・・・これは弱った。
 その間仕切り煉瓦の上には植物がいっぱい並べてあって、毎朝、思いっきりホースで水をまきますが、さすがにその下に子猫がいると思うと、それもできません。
 奥をのぞくと親ネコの顔が見えます。最初、殺気だった目をしていましたが、店主が「そこはダメだヨ、お願いだからどこか違うところに引越して・・・お願い」と、話しかけると、殺気だった目が、どこか諦めたような悲しげな目に変わり、店主をジッと見ておりました。
 さて、弱った・・・こんな場合どうしたらいいのか、店主にも皆目見当がつきません。今週は天気も悪そうだし、産んだばかりで追い出すのもイヤだし、話してわかる相手でもないし、本当に弱った・・・(・_・?)

投稿者 店主 : 2008年4月 7日 20:34