« 石川さん無事終了、次は近藤 ちひろさん | メイン | 19,597 »

2008年4月30日 水曜日

道路と風と山芍薬

 ネットでニュースを見ていたら、暫定税率が復活=ガソリン値上げへと載っていた。自民、公明両党などの3分の2以上の賛成で再可決したらしい。
 そして、この後に道路特定財源を10年間維持する道路整備費財源特例法改正案をまた再可決するらしい。
 一体全体どこまで道路を造れば気が済むのか。道路をつくれば、町は必ず都市化する。都市化すると、その維持管理費が増大するのは判りきっている事。そのお金は増える一方となる。
 言ってもムダと判っていても、自民公明独裁政権には、いい加減にしたらと言いたくなる。医療や教育より道路が優先する社会とは誰の為の社会なのか・・・
 特に今日みたいな暑い日には、特にアスファルトで鋪装された道路は歩きたくない。それでも、しょうがないから汗をフキフキ歩いて行くと、土があって緑が沢山ある場所に出ると、まるで別世界から吹き出たような気持ちのいい風が流れ出てくる。
 こんな気持ちのいい風は絶対に道路からは生まれない!そんな風、一文にもならね〜ヨ・・・が今の政府の考え方。
 だから店主は絶望して、狭い自宅の庭に引きこもる。引きこもって、ひたすら植物を眺めている。
 で、今日の一枚はヤマシャクヤク。三月頃に園芸店で買った。蕾の時期が長く、いつ咲くのかなと思っていたら、ポンっと咲いて、数日で散った。
 花はあっと言う間に終ったような感じ・・・これでおしまいかなと思っていたら、この後にできる実がかなり面白いらしい。
 明日はアスファルトは歩かずにひたすら狭い庭で遊んでいよう・・・┗(・o・)┛

ヤマシャクヤク(山芍薬)の花-08.04.30

投稿者 店主 : 2008年4月30日 19:51