« 2008年4月 | メイン | 2008年6月 »

2008年5月31日 土曜日

明日はお休みです。

 「融ける薔薇」無事終了・・・(^_^; で、五月四日以来休んでいないので、明日、日曜日は臨時休業させていただきます。勝手ですいません。m(__)m
 今月はいろいろとキツかったので、少し体力を回復させようと、来週の日曜日もお休みの予定です。
 それから、本日、大虎 菜苗の有線七宝の新しい作品が届きました。ブタさんとか鬼さんの七宝が新たに追加されました。月曜日からお店に並びます。お楽しみに・・・・

投稿者: 店主 日時: 20:51 |

2008年5月30日 金曜日

エコガイド姿

 今日、お店をあける前に途中下車して、アノ有名な杉並区役所に行ってきました。
 実はTeeシャツと作品展で植物の写真を提供してくれた友坂 豊さんが、北塩原村「物産展」&裏磐梯「写真展」のイベントの為に来ていました。
 友坂さん、エコガイドの姿で、裏磐梯の植物の写真を見せながら、来場する方にいろいろと説明しておりました。今頃が裏磐梯の一番いい季節。店主もお店がなかったら、裏磐梯に飛んで行きたいところです。
 お天気はあいにくの雨でしたが、杉並区役所の入口の外での物産展、結構、にぎわっておりました。
 で、友坂さんの植物写真展が11月の第二週に決定。冬の寂しい季節にギャラリーでは裏磐梯の花が咲きます。

友坂さんの裏磐梯高原・ペンションとも

投稿者: 店主 日時: 19:55 |

2008年5月29日 木曜日

蟹工船

 また、ルール違反をします。店主の知ったかぶりでは、説明しきれない事を、いつものこの斎藤 学先生は書いてくれます。東京新聞に載っていた本音のコラムという記事の写しです。
 で、店主は「蟹工船」は読んだ事がありません。店主、悲惨な話は基本的に嫌悪感をいだいてしまうので、避けてしまいます。でも、読んでなくてもその内容の不快さ加減は不思議に知っております。それに「蟹工船」は一世代以上も昔に終った事と思っておりました。それが今の時代に、特に若者たちの間に蘇ってきている事に、驚いております。
 今の日本、戦後が終って、ハタと気が付けば戦前へと突き進んでいるのでしょうか・・・

****************************
本音のコラム・「再び革命の時代か」斎藤 学

「日本の大新聞は官報だ」とは思っていたが後期高齢者医療制度に関する一連の報道にはあきれた。今年四月に法律が実施されるまで、私たち大衆はこれについてまったく知らせてもらえなかった。「広域連合」などの耳慣れない言葉をいきなり突きつけられたのだ。
 私自身は、うつ病に悩む開業医から「特定健診」(いわゆるメタボ健診)に関する地域医師会の締め付けを聞き、メタボ健診と連動したこの制度のことを知った。今年三月のことで、その時点で新聞はほとんど報道していなかった。
 そして今、「ひとまず廃案に」という声があるにもかかわらず大新聞は「(老年期医療費の)財源問題を直視せよ」などという社説を掲げている。
 財源などあるだろう。道路財源が。役所からの垂れ流し情報に浸っているから、こんな妄論に至るのだ。小泉政権が封印した消費税増税へと国民を誘導しているつもりかもしれないが、事はそんな小さなことではない。
 テレビゲームで「頭がやられた」と思われていた若者たちの間で小林多喜二の「蟹工船」が読まれているそうだ。浅間山荘の攻防から三十六年を経て再び暴力革命の時代がめぐってきたのかもしれない。連合赤軍事件は頭デッカチの跳ね上がりの空騒ぎにすぎなかったが、今度はワーキングプア一千万人の問題だ。ゆっくりと本質的な変革に至るだろう。(精神科医)
****************************
東京新聞2008/5/28・夕刊より

蟹工船を知らない人はこちらを・・・蟹工船 - Wikipedia

投稿者: 店主 日時: 18:27 |

2008年5月28日 水曜日

ボロボロ?

 モノは使えば使うほどに減るし壊れる。当たり前のコトなんだけど、モノがPCだったりすると話は厄介。
 店主のPCは、 Power Mac G4(AGP グラフィックス)。かなり大昔のマシーン。使いはじめて八年以上たつ。でも、機能的に困る事はあまりない。
 問題は、モノは使えば使うほどに減るし壊れるという現実。キーボードはガタガタ。マウスは最近息切れして止まってしまう。
 モニターも上のバーが焼けはじめてグレーに変色しはじめている。でも、一応五体満足で動いているが、時々、700MのCDを読めなくなったりする。CDもあまり使わなくなったので、この障害も大した問題ではない。
 これほどボロボロになっても、買い替えようと言う気がない。確かにお金もないけど、買い替えて何かいいコトがあるのかと考えると、面倒な事が増えるだけでとてもそんな気力はない。
 大体が使う人間の方のスピードが落ちているので、OSの問題さえなければ支障はない。逆に最新のマシーンより、Power Mac G4(AGP グラフィックス)の新品があればほしいとも思ってしまう。
 でも、このG4、最新のOSはのらないらしい。なんでも、メモリーのスピードが1000MHz以上ないとダメらしい・・・店主のはG4は400MHz。
 まぁ、この400MHzというスピードは店主に似合っていると、減らず口をたたいても、「モノは使えば使うほどに減るし壊れる」という現実の前では、どうしたものかと考え込んでしまう。

投稿者: 店主 日時: 19:37 |

2008年5月27日 火曜日

お店のパワー

 今日はお店に帖佐 和敬さんという方が作品を持ってお見えになりました。作品はケント紙のような厚紙にプリントされた作品。
 見た目にはとてもプリントとは思えない作品でした。仕事場が上落合のほうなので、お店から歩いても10分もかからない。こんなすばらしい作品を作る方が、近くにいるとはビックリです。
 この出会いもお店のおかげ。たぶん、東中野には店主が知らない作家さんがまだまだいるのではと思っております。
 実はこうした出会い、店主はある程度想定しておりましたが、こんなに早く出会えるとは、とても考えられませんでした。一年ぐらいすれば、それなりに名前は浸透するので、来年あたりから面白い出会いがあるのでは・・・と思っておりました。
 帖佐 和敬さんの個展は八月の最後の週を予定しております。近くなったらお知らせします。
 お店という空間がももつ不思議なパワーは、これからどんな出会いを用意してくれるのか楽しみです。

投稿者: 店主 日時: 19:36 |

2008年5月26日 月曜日

母子草

 昨日の双子の記憶がどこか頭の片隅にあったのでしょうか?気が付いたら母子草のイメージを作っておりました。・・・(⌒-⌒)

ハハコグサ(母子草)の花-08.05.26

投稿者: 店主 日時: 19:52 |

2008年5月25日 日曜日

衣料品は難しい

 VIVRE 順さんのサマーコレクション、終了で、ちょっとガクッときました。さすがに疲れました。(^_^;
 それでも気合いを入れて、月曜からの「ハイパービジュアルの時代・Vol-2・融ける薔薇」の準備。それもようやく終り、今、一息ついております。
 で、やっぱり衣料品は難しい。何しろワタボコリがスゴイ。朝晩、掃除をしないと、ゴミが目立ってしまいます。後、お店の隣りが焼き鳥屋さんなので、臭いの事も気になりました。
 衣料品は地元の人には評判がいいのですが、ギャラリーとしての維持が、少しズレてしまうようです。これはもう少し研究の余地があるようです。今回はいろいろな意味で大変勉強になりました。
 ところで、今日、ひろかわさんのネズミボールが売れました。二歳になる双子の姉妹がうれしそうにネズミボールをもって帰りました。可愛かったナ・・・(⌒-⌒)

投稿者: 店主 日時: 20:31 |

2008年5月24日 土曜日

いろいろと忘れないうちに

 物忘れがひどい・・・まぁ、忙しくて忘れるのだから、仕方がないかと思いつつ、やっぱり忘れてしまうのは悲しい。
 で、まだ昨日の事は少し覚えている。とりあえず、作家さんのことは日記に書いておきます。
 近藤 ちひろさん。少しだけ小さい作品をお店の方に置く事になったので、作品をもって来店。
 次に十月のはじめに個展を予定しているリーノさん。仕事が忙しくて久しぶりにお店にきました。
 それから、神崎 詞音さん。詞音さんの作った石のアクセサリーが、今日からお店に登場。
 ここまでがたぶん、昨日まで・・・(忘れているいる人がいたらごめんなさい)
 あっ、そう言えば、谷村 あかねさんのデータが送られてきました。しまった!まだ返信していない。ご免なさい。m(._.)m
 今日はまずは、近藤 ちひろさん・・・用件は秘密。それから6月9日からグループ展を予定しているはせがわかこさん。Teeシャツ用の作品をもってお店にきました。
 谷村 あかねさん、はせがわ かこさんのTeeシャツはスゴイ可愛い。やっぱり、実力のある人は違いますネ・・・アッ、中村 景児さんも当然、凄い・・・(^_^;

Triangle・中村 景児・はせがわ かこ・谷村 あかね・08.06.09〜06.15まで

投稿者: 店主 日時: 20:24 |

2008年5月23日 金曜日

真夏日と地下室

 今日、12都府県で真夏日とか・・・(@o@;) これはTeeシャツ屋にとっては良いお知らせ?
 店主は一番暑いと思われる頃、実は地下室で作業をしておりました。お店に上がると、かなりムッとしており、慌ててエアコンを入れました。
 店番のバニラさんは、暑さに強いので、涼しい顔をしておりましたが、これはお客さんに暑すぎると冷房を入れました。今年、はじめての冷房です。
 で、地下室はお店と比べると、かなり涼しい。この暑さでも、作業するにはもってこいの温度に保たれておりました。
 温度計がないので詳しくはわかりませんが、昼寝をすると、少し寒く感じるような温度です。
 まだ本格的夏は先ですが、もしかしたら、この地下室、とてもいい場所になるかもしれませんネ。(^_^;

投稿者: 店主 日時: 19:50 |

2008年5月22日 木曜日

ガス切れ

 今日は目一杯、お仕事をしました。で、完全にガス切れ・・・┗(・o・)┛
 やっぱり20枚以上作るとキツいな・・・また、明日もよろしくお願いします。
 で、忘れない内にメモ。ライトピンクのTeeシャツ使えるかも・・・
 追加・火傷には「ソンバーユ・尊馬油」が効く!

投稿者: 店主 日時: 19:30 |

2008年5月21日 水曜日

筆竜胆

 怖い話は、もう昔の事と忘れて、今日は植物日記。地下室で植物と遊ぶと言うのも変な気がしますが、店主にとって今は唯一の植物との接点。
 一応、お店はお休みでもあるので、堂々と作っております。ちょっとした気晴らしにもなるし、楽しい時間でもあります。
 今日は高尾のお山で見つけたフデリンドウ。とても小さい花なのですが、いつも咲いている場所は、何故か斜面が多い。なので、撮る時に這いつくばらなくてもいいのが、とても助かります。
 で、今日の仕上がりは、うまくいきました。うまくいくと、ついつい独り言が出ます。
 お〜〜っうまくいたじゃね〜か・・・(^_^; で、これがうまくいった筆竜胆。
 
フデリンドウ(筆竜胆)の花-08.05.21

投稿者: 店主 日時: 19:51 |

2008年5月20日 火曜日

怖い話

 昨日は少しだけ景気のいい話を書いたので、今日は少し怖い話を・・・
 たぶん東中野にお店を出さなければ、「ビタミンTee」は消滅しておりました・・・と言う話。

 異変を感じはじめたのは、去年の夏ぐらいでしょうか、何か仕事の流れがどうも変。少し動いたかと思うとピタっと止まる。
 一流企業の孫請け仕事をしていても、なかなか内容が決まらない。決まったのかと思うと変更、また変更。そして、請求額の強制的値引き。ヘタをするとコンビニでのアルバイトの方が、給料が良いのでは、と思う事が繰り返された。
 店主の仕事の場合は、極端にリサイクル関連の仕事が増え、新規の仕事が激減した。こんなに極端な動きは店主もはじめてである。
 いろんなお店が自分のお店を改装しようと考えても、怖くてできない。でも、何とか今あるものをなおして・・・と考えているのが伝わってくる。
 店主自身、これはもしかしたらとてもヤバい事になるのでは、と言う危機感が、冬の寒さを追うがごとくに強くなっていた。
 折しも「ビタミンTee」のお店計画は、かなり練り込んでいたので、ここで方向転換をしなければ、半年たらずで確実に崩壊するという事が、去年の冬にほとんど明白となった。
 普通なら、青ざめるのだが、店主はあまりそんな事を顔に出さない。口では何とかなるさ〜とへらへらと言いつつ、腹の中はヤバい!ヤバい!と叫んでいた。
 もし、まだ千駄ヶ谷にいれば・・・と、思うとゾッとする。想像もしたくない。自営業者という存在は、誰も助けてはくれない孤独な仕事である。すべて、自分の判断で動かなくてはならない。
 で、年が明けるとTeeシャツ以外の仕事は、店主の予測が見事的中。すべてが止まった。もし、お店の現金収入がなかったとしたら・・・「ビタミンTee」は今頃、消滅していた。お〜〜〜怖い!
 
 今はまわりの状況も少しずつ落ち着きを取り戻してはいるが、経済環境は悪くなる事はあっても、よくなる事はない。「ビタミンTee」のショップをうまく育てないと、明日はない。
 なので、今から次の大津波に巻き込まれないように、早めに体力をつけようと必死に頑張る今日この頃です。

投稿者: 店主 日時: 19:44 |

2008年5月19日 月曜日

お休みと邁進

 ニュース(おしらせ)のページをしばらくお休みにすることにしました。一月に稲葉 有美さんをご紹介してから、まったく更新できず、気持ちばかりが焦るのはあまりよくないと思い、ニュースのコーナーをしばしお休みする事にしました。
 気になるお知らせがあれば、今後このぼやき日記にアップします。

 で、話はちょっとそれますが、三月にお店をあけてから作ったTeeシャツ、実は去年一年間に作ったTeeシャツの枚数をそろそろこえてしまいそうな勢いです。
 昨日、枚数を数えて、ビックリ・・・(@o@;) どうりで忙しいワケです・・・ハハハッ、儲かった儲かったといきたいところですが、何故か貧乏はあまり変わりません。(-"-;)
 今は先行して出て行くお金の方が多いと言う事なのでしょうか。それでも、このまま油断する事なく、頑張れば何とかなりそうな気もするのですが、世の中、そんなに甘くないと言う事も、店主は知っております。
 兎に角、皆さんに喜んでもらえるお店づくりに邁進すれば、自ずと道が開けるような気がする今日のこの頃です。

投稿者: 店主 日時: 18:55 |

2008年5月18日 日曜日

希望

 昨日のToraさんのコメントを読んで、ぼやりと思った事・・・
 マトリックス (THE MATRIX) という映画の二作目、ネオの選択というところで、ソースがネオに向って言った言葉が頭に浮かんだ。
 「希望!典型的な人間の妄想。同時に最大の強さの源であり、弱さの源でもある・・・」
 何でこんな言葉を思い出したのか自分でもわからない。希望と言うヤツが如何に厄介なシロモノであるかは、ソースに言われなくてもある程度、店主も理解している。
 でも、コイツがないと、人間は何の為に生きているのかわからなくなる。だが、希望は時としてとてつもなく矛盾を生む。これが、面白いと言えば面白いし、しんどいと言えばしんどい・・・
 まぁ、やれやれという事ですかネ・・・(^_^;

投稿者: 店主 日時: 20:15 |

2008年5月17日 土曜日

半年後

 気が付けばもう5月も後半に突入。早いのか遅いのか、時間の感覚が少し変になっております。気分的には、もう一年ぐらいたったような感じ・・・
 気苦労が多くて大変なのですが、とても濃い時間がビタミンTeeのショプには流れているようです。
 ほんの半年前までは、お客さんの顔を見る事なく、工房で注文のあったTeeシャツやサインのシートを、淡々と作っておりました。ヒマがあれば、新宿御苑や明治神宮に植物を見に出かけたりしておりました。
 それが今は、毎日、違った人たちと出会い、お話をして、Teeシャツを作ってお渡しする。で、ギャラリーでは作家さんが、思いのこもった作品を展示して販売する。売れる時もあれば、売れない時もある。
 来客の方から人生相談もあれば、若い人の作品の批評を求められたり、冷や汗の連続。当然、お店から一歩も外には出ません。
 この半年間の変化の大きさを、ちょっと立ち止まって考えるとクラクラします。
 お店は本当に狭いスペースなのに、これほどの変化がおこるとは、正直、店主にも想像できませんでした。これから何がおこるのか、店主にはまったく想像ができませんが、これがスペースをもったお店の面白いところなのかもしれません・・・(^_^;
 さて、明日は何がおこるやら・・・

投稿者: 店主 日時: 20:20 |

2008年5月16日 金曜日

羊歯

 疲れている時はこれにかぎります。久しぶりの植物日記・・・(^_^;
 崖の斜面で撮ったシダ。こんな風景をぼんやりと眺めているのが、店主は大好きです。
 でも、このシダ、自宅ではちょっと困った存在になりつつあります。基本的にシダは好きな植物なので、抜かないでほっておくと、他の植物を駆逐して庭一面シダだらけになってしまいます。
 このシダの葉っぱの下に他の植物が隠されると、ほとんど生長できなくなっていつの間にか消えてしまいます。
 なので、連休の時に、かなりシダを根っこから抜いて間引かせていただきました。
 この根っこがまた面白い。実にしっかりと根をはります。五、六本も根っこから抜くと、庭の土が掘り返されて、フカフカになります。他の植物を残しながらの作業なので、かなり疲れます。
 やっぱり、山の斜面で眺めるシダが一番、きれいかもしれません・・・と、言いつつも、庭で新しいグネグネとしたシダの芽を見つけると、見入ってしまう店主。悪いクセだと思いつつも、可愛いからイイからと、また夏まで放置プレイ。弱ったものです・・・(^_^;

シダ(羊歯・歯朶)-08.05.16

投稿者: 店主 日時: 20:04 |

2008年5月15日 木曜日

Teeシャツの神様-2

 Teeシャツの神様、昨日、休んだから今日は作りなさい!と言ったかどうかはわかりませんが、阿部 勲さんのTeeシャツが売れだしました。有り難い事です。\(^o^)/
 で、最後のTeeシャツが完成したのが、夜、八時過ぎ・・・Teeシャツの神様、ありがとうございます。
 なので、今日の日記はこれまで・・・m(__)m
 Teeシャツの神様、明日もよろしくお願い申し上げますダ・・・(^_^;

投稿者: 店主 日時: 20:51 |

2008年5月14日 水曜日

Teeシャツの神様

 昨日の夜、お店で痛くなった左足首、国分寺に着く頃には、歩く事もままならなくなって、ついにタクシーを利用して帰宅。
 ねん挫をした記憶もないし、ぶつけた記憶もない、原因不明の激痛。考えられるの、毎回、地下室から駆け上がる事の繰り返しによる疲労・・・。そんな事で歩けなくなるほど痛くなるものなのですかネ・・・(^_^;
 で、今日の朝目覚めたら、嘘のように足首の痛みは消えていました。不思議やな・・・
 やっぱり働きすぎがいけなかったのか、Teeシャツの神様が、ちょっといい加減したらと、怒ったのでしょうか。少しは休みなさい!と、言ってくれたのかも知れません・・・
 なので、今日はお店もお休みなので「ロストデイズ」というお芝居を見にいく事にしました。
 実は、この「ロストデイズ」というお芝居のTeeシャツを、昨日までしゃかりきになって作っておりました。
 Teeシャツの神様も、たまには自分たちの作ったTeeシャツがどうなっているのか、見て来い!と言っているような気がするので、劇場に行って雰囲気を楽しんできます。
 皆さんもよかったら劇場に足を運んで、Teeシャツを買って下さいナ・・・(^_^;
 
青春ミステリ「ロストデイズ」・5月9日(金)〜25日(日)

投稿者: 店主 日時: 17:37 |

2008年5月13日 火曜日

足首が痛い

 夕方になって、突然、足首が痛くなった・・・何故?
 Teeシャツの作りすぎかな・・・きっとTeeシャツの神様が、明日はTeeシャツを作るなと言っているのかも。
 なので、明日はお店をお休みにします。アレ、明日は定休日か・・・(^_^;

投稿者: 店主 日時: 20:55 |

2008年5月12日 月曜日

ふつうでよかったよ

 先日、東京新聞を読んでいたら、ちびまる子ちゃんの四コマ漫画が目に止まった。
 画像をここに載せるワケにはいかないが、ネームぐらいなら、何とか・・・(^_^;

 まる子 「先生がね、『自分にしかできない事を見つけましょう』と言ったけど、」「おじいちゃんは何かそういうのってある?」
 友 蔵 「ないよ。」「わしにできる事なんて他の人みんなもできるよ」
 まる子 「・・・そうだよね。じぶんにしかできない事なんて、ないよねぇ。かえってあるほうが変わり者だにね」「私もないよ。ふつうでよかったよ。」
 友 蔵 「よかったかい。そりゃよかったのう。」
 
 何故かこの四コマ漫画が頭から離れない・・・何故か?・・・で、この四コマ漫画は地下室のモニターの後の壁に貼ってある。

投稿者: 店主 日時: 20:20 |

2008年5月11日 日曜日

きらりと光るもの

 近藤 ちひろさんの個展《てぃーだの愛のものがたり:序章》は、無事終了。m(__)m
 こんな小さいギャラリーでも、いろいろな事ができると言う可能性を見事に証明してくれたのが、今回のちひろさんの個展。感謝、感謝です。近藤 ちひろさん、ありがとうございます。
 お店のギャラリーではいろいろと制約があり、なかなか思った通りには行かないのかナと、思っていましたが、狭くても、きらりと光るものがあれば、そんなハンディーは気にする必要はない!と言うのが、今回の個展の一番の収穫。
 今回の経験をふまえて、さらに楽しい展覧会を企画していきたいと思いますので、皆さん、よろしくお願い申し上げます。

 さて、明日からの、《阿部 勲 小品 展"始まりのところ"から》はどのような展開を見せますか、楽しみです。(^_^;

 それから、ネットのGallery Collectionで発売中の近藤 ちひろさんのTeeシャツ、残り2枚となりました。ご希望の方はお早めに・・・

Gallery Collection

投稿者: 店主 日時: 21:22 |

2008年5月10日 土曜日

ハードな日々は続く・・・

 昨日はちょっと気合いが抜けて・・・日記を休んでしまいました。m(__)m
 で、ハードな日々は相変わらず続いております。
 今、あるお芝居のTeeシャツを作っていて、このTeeシャツは、在庫をいっさい残さないという前提でやっているので、かなり大変です。でも、自分たちの作っているTeeシャツがまるで生き物のように感じられるので、とても面白い作業です。
 方法はしごく簡単。日々の売れ筋の変化を見て、追加する。それだけの事。でも、これは簡単なようで実はとても大変な作業。
 お店の方もあるので、お客さんからの注文があれば、それを優先しつつも、油断なくお芝居の方の売れ行きを睨みつつ、準備をしなければなりません。
 これを「ビタミンTee」のような超!超小規模なTeeシャツ屋さんがやるのはかなりムリがあるように思えますが、実は小さいと言う事は、小回りが利くと言う特性があって、その特性を最大限利用してやれば、これは可能ことなのです。
 とは言うものの、これに加えて地元の演歌歌手さんのTeeシャツの締め切りも迫っております。なのでますます油断はできません。
 Teeシャツはいろいろな人の思いを込めたモノが多いので、どれも息は抜けません。なので今しばらくはこの状態が続きます。(^_^;

投稿者: 店主 日時: 20:38 |

2008年5月 8日 木曜日

ハードな一日

 ハードすぎて、日記が書けません。(@o@;) 疲れました・・・・やれやれ
 また、明日、頑張ります。m(__)m でも、明日もハードだったりして・・・┗(・o・)┛

投稿者: 店主 日時: 20:41 |

2008年5月 7日 水曜日

濃い一日

 お店がお休みと言うのに、何故か近藤 ちひろさんのTeeシャツが一枚が売れ、作品一点にご予約が入ってしまいました。驚きです・・・(@o@;)
 そんな中、店主はヤバい×3を逃れる為に必死にTeeシャツを作っていると、電話が一本あって、これから「ビタミンTee」に行きたいとの話。どうやらオリジナルTeeシャツを作りたらいらしい。
 夕方になって、そのお客さんがご来店・・・何とディナーショーに使うスタッフ用Teeシャツの依頼。しかも依頼主は演歌歌手さん・・・イヤ〜東中野は想像以上に「濃い」ところです。
 で、打ち合せが終ってから、別のお芝居のTeeシャツの下準備。しかもバックグランドミュージックは無論、演歌・・・(@o@;)
 フ〜ッ、濃い一日でした・・・(^_^;

投稿者: 店主 日時: 20:45 |

2008年5月 6日 火曜日

ヤバい×3

 実は今週の金曜日の夕方までに最低30枚のオリジナルTeeシャツを作らねばならなくなった。
 ヤバい!・・・しかもTeeシャツが届くのが木曜日の午後一番ぐらい。ヤバい×2!!
 そこにもってきて近藤 ちひろさんの勢いが凄い。作っているヒマがはたしてあるのか・・・ヤバい×3!!!
 ヤバい×3と思いつつも、これだけはなるようにしかならないと、半分ほど居直る店主。ハァ〜やれやれ・・・(@o@;)

投稿者: 店主 日時: 19:50 |

2008年5月 5日 月曜日

始動・・・(^_^;

 店主の連休も終って、今日から近藤 ちひろさんの個展がスタート。連休明けで、のんびり構えていたら、お客さんが途絶える事なくきました。なので店主、昼ご飯を食べたのは三時過ぎ。
 復帰一戦目にしてはかなりハード。しっかりと疲れました。閉店も30分もオーバー・・・(^_^; 日記も書く体力がなくなってしまいました。m(__)m 明日はもう少し落ち着いて頑張ります。
 ところで、メタリックシートのTeeシャツ、なかなか評判がよろしいようです。ただ、材料が残り少ないので売り切れゴメン!となる可能性があります・・・(@o@;)

近藤 ちひろさんの個展の案内はこちらです。

投稿者: 店主 日時: 20:38 |

2008年5月 4日 日曜日

灰の木

 連休、終ってしまいました。(^_^;
 で、森の中で見つけたハイノキの花。イメージは静かな感じですが、本物は薄暗い森で、白く輝くように幾つもの花をつけておりました。
 このハイノキの花も店主ははじめて見ました。実は店主、いつも下ばかり見ているので、背の高い樹はあまり詳しくはありません。
 このハイノキの花は旨い具合に垂れ下がっていたので、撮影させていただきました。(^_^;

ハイノキ(灰の木)の花-08.05.04

投稿者: 店主 日時: 22:57 |

2008年5月 3日 土曜日

山の宝鐸草

 高尾に行きたがるには理由がある。その理由は単純である。そこに山があるから・・・である。
 では何故、山に行きかがるのか。その理由も単純である。平らなところがないから・・・となる。
 店主の庭は平である。平らだと植物は平面的にひろがって行く。当たり前である。でも、そこに起伏ができると同じ植物でも、まったく別の表情を現す。
 荒々しくなったり、いろんな植物が折り重なったりして、平地ではまず見る事のできない形や組み合わせ出現する。
 日のあたり方でも数メートル違っただけで、異なった環境を作り出すのが山と言う環境である。要するに、環境の変化が大きいので、多様な世界が山には存在してしまう。
 そこで、生きている植物がつまらないワケがない。同じ種類でも、大きさや花のつき方が、かなり異なってくる。つまりは豊穣な世界が山にはある。
 カメラで切れ撮れる一メートル四方ぐらいの中に、店主の庭とは比べ物にはならないぐらい自然のエネルギーが凝縮している。だから、山は楽しい・・・
 で、今日の一枚はホウチャクソウ。やっぱり山で見るホウチャクソウは素晴らしい・・・(⌒-⌒)

ホウチャクソウ(宝鐸草)の花-08.05.03

投稿者: 店主 日時: 19:05 |

2008年5月 2日 金曜日

空から舞い降りた花

 今日はあいにくの天気。雨が降ったり止んだり。それでも森の中をウロウロと歩き回っていた。
 薄暗い森の中は、さすがに下草はまばらで、まだ枯れ葉が地表の多くを覆っている。
 そろそろ雨もひどくなりそうなので、帰ろうかなと思った時に、その枯れ葉の上に鮮やかな薄紫色の花が一輪、見事に咲いている花を見つけた。大きさは5〜6センチぐらい。店主もこんな咲き方をする花は初めて。
 何とも不可思議な咲き方をしている。そばに寄ってみても、花だけが枯れ葉から飛び出すように咲いている。
 普段はやらない事だけど、あまりに変なので、そっと花を持ち上げて見た。すると花がス〜ッと持ち上がり根も何もない。
 アッ、これは散った花だ、と、ようやく気が付き、上を見上げると、高さ10メートル以上の高さに、薄い紫色のモノがチラチラと見えた。
 花の形がラッパのような形をしていて、落ちる時に花を上にして落下傘のように落ちたらしい。それがすっぽりと枯れ葉の中におさまり、あたかも地表から咲いているように見えた。
 自宅に戻ってから調べてみると、どうもキリの花らしいと判った。実は店主、キリの花をまじまじと見たのはこれが初めて。
 で、これが空から舞い降りたキリの花。植物は面白いですネ・・・(^_^;

キリ(桐)の花-08.05.02

投稿者: 店主 日時: 22:16 |

2008年5月 1日 木曜日

19,597

 4月1日から昨日までスパムメールのカウントをしていた。で、今日の朝、集計してみた。スパムメールの総数は19,597通になった。メールサーバーの容量もトータル69.2Mになった。
 このアドレスは、10年以上使っていたもの。愛着もあったが、こんな状態では仕事にならない。ならないからこのメールは削除することにした。
 まったく読まれる事のないメールが一ヶ月で19,597通。ハァ〜、やれやれである。
 ところで、この数字に何か意味があるのか・・・ほっておくといったいどのくらいになるのか・・・バカバカしい興味と思いながらも、この先にあるモノを知りたいと思う変な店主でした。(^_^;

投稿者: 店主 日時: 23:04 |