« 2008年11月 | メイン | 2009年1月 »

2008年12月31日 水曜日

千両

 長年の夢がようやくかなった。
 『ビタミンTee』の事ではない。お正月に飾る千両を自宅の庭で育てるという夢。これが今年、実現した。かれこれ9年ぐらいかかったような気がする。
 去年の日記を見ると・・・『母親は、お正月になるとお飾りの代わりに赤い実のついたセンリョウを飾っていた。その母親が死んでからすでに八年近くが過ぎ去ってしまった。で、店主、何とかこの赤い実の付いたセンリョウを自前で飾りたいと思って育てている。しかし、赤い実のついたセンリョウは、まだ一回もできた事がない。』と、書いてあった。
 それが今年ついに実がついた。そして、少しずつ実が熟した。ところが実は赤くならず、黄色のまま・・・赤い実の千両はひとつだけ。
 忘れていた。最初に千両を買った時、赤い実の千両と黄色の実の千両を一鉢ずつ買った事を・・・(^_^;
 人生はこれだから面白い。思いのままにならないのが面白い。植えてから九年もの時間がたつと、いつの間にか勝手に赤い実の千両と思い込んしまう。気がつけば黄色い実が沢山ついた。で、赤い実がいっぱいつくのは、また来年の楽しみとなった。
 植物たちは優しい。楽しみを少しずつ分けてくれる。また、これで来年の楽しみができた。(⌒-⌒)

黄色の実のセンリョウ(千両)-08.12.31

投稿者: 店主 日時: 22:18 |

2008年12月29日 月曜日

新しい季節

 ブツブツとぼやきながらも、どうにか自宅の年賀状は完了。本人的にはイマイチか。
 年の暮れになると、お休みなのに妙に忙しい。何でだろうか・・・
 今年は、ほとんど植物の写真も撮れないまま、ついに新しい年を迎えようとしている。まぁ、お店がうまくいったのだから文句もあまりない。
 と、店主のたわ言を笑うように、今日の朝、庭に出てみると、ユリの芽が早くも芽吹いていた。年の暮れだ!新年だ!と騒ぐのは人間様だけ。
 人間以外の生き物は、そんな人間の勝手な話などに耳も貸さずに、黙々と新しい季節に向かって準備している。もう少し、人間(店主)は謙虚になった方がいいのかも・・・
 で、今日の朝、庭で見つけたユリの芽。かなり大きくなっているのには驚いた。\(@o@)/

ユリ(百合)の芽-08.12.29

投稿者: 店主 日時: 18:40 |

2008年12月28日 日曜日

ハァ、やれやれ

 とりあえず終りました・・・明日からはお店に来なくてすみそう。
 アトは自宅でシコシコやります。(^_^; 疲れたナ・・・

投稿者: 店主 日時: 19:42 |

2008年12月27日 土曜日

終らん!

 大掃除、年賀状、経理、ぜんぜん終りません。さて、弱ったな・・・( ̄ロ ̄;)
 この調子でいくと明日1日頑張っても終らないかも・・・(;¬_¬)
 足も腰もボロボロ。これなら普段のお店の方が楽かも。(=ΦωΦ=)
 アッ!今日はカードプリントしなくてもいいんだ・・・(^_^;

投稿者: 店主 日時: 20:22 |

2008年12月26日 金曜日

終った!

 終った!\(^O^)/
 年内の営業、無事終了。皆様、ありがとうございます。m(__)m
 で、打ち上げで、ビールを呑んでしまい、ぐったりの店主。@(⌒▽⌒)@
 そろそろ帰って寝ます・・・(・・)/"
 アッ、明日はお店の大掃除ダ〜〜〜ッ!┗(・o・)┛

投稿者: 店主 日時: 20:47 |

2008年12月25日 木曜日

アト1日

 今日も無事終了。明日1日で「ビタミンTee」の営業は終了します。ハ〜ッ、ここまでよく来たものです。でも、まだは油断はできません。最後まで気を抜かずに頑張りたいと思っております。
 とは言うものの、何か少し気が緩んでくる店主。自分で言うのもなんですが、素人がよくここまで来たものだと、自分に感心しております。作家さんやバニラさん、そしてお客様のご協力ご支援に心から感謝申し上げます。
 さて、アト1日、何事もないように、今日はゆっくり休んで明日1日に頑張ります。アッ!また自宅でカードのプリントをやらねば・・・Ψ(`∀´)Ψ

投稿者: 店主 日時: 19:39 |

2008年12月24日 水曜日

カードの女王様

 今日はクリスマスイブ・・・なので、ヒマかなと思っていたら、とんでもない。きっちり働かせていただきました。ありがとうございます。
 今日もこれから自宅に戻ってカードのプリント。ここ最近、ほとんど自宅製作が日課になっております。(^_^;
 個展は、まだアト二日もあるので、今年のカードの女王様はひろかわさんに決定のようです。明日からはひろかわさんを女王様と呼ばなければいけないようですネ。
 ちなみにTeeシャツの女王様は、かわかみ味智子さん。この時は、あまりの忙しさにさすがの店主もキレそうになりました。(^_^;
 さて、店主も早めに上がって、ゆっくりします・・・アッ!カードプリントをやらねば・・・(=ΦωΦ=)

投稿者: 店主 日時: 19:27 |

2008年12月23日 火曜日

カード・絵本・Teeシャツ

 ひろかわさえこ小品展、カードがものすごく売れております。これは、もしかしたらカードの売上げがトップかもしれません。
 それから、次にすごいのが絵本。今回、ひろかわさんの絵本を六作おいてありますが、これもかなり売れております。何しろひろかわさんのサイン付き。その場でサインをしてもらえます。
 もちろん、Teeシャツもかなり売れております。これが夏だったらもっと売れそうな勢い。
 と、言いつつ気がつけば、ひろかわさえこ小品展・「harmony」も残すところアト三日間となりました。早いな・・・(^_^;

投稿者: 店主 日時: 19:30 |

2008年12月22日 月曜日

アト四日間

 昼間、強い北風が吹いて、夕方になって急激に外気温が下がり、大粒の雨が降り出しました。冬の嵐ですかネ。
 天気予報がぴったりと当たりました。こんな日は、お客さんも少なくなります・・・でも、お店的にはきっちりと売上げがありました。ホッと一息ついております。
 で、泣いても笑っても、アト四日間で、今年のビタミンTee・ショップ&ギャラリーはおしまい。早いですネ・・・
 でも、まだやり残した事が山積み。さてどうしたものか・・・と悩んでおります。まぁ、なるようになるでしょう。
 それから、26日お店の最後に日の夕方6時から、ギャラリーで「ささやかな忘年会」を開きます。この忘年会、ひろかわさんの個展の片付けが終ってからのスタート。地味に少しだけ呑みます。もしお時間のある方はお店にお寄りください。(^_^;
 アッ!それから西武信用金庫のカレンダー、やっぱり、カワシマミワコさんでした。こんな巡り合わせはうれしいですネ。

投稿者: 店主 日時: 19:48 |

2008年12月21日 日曜日

知らせ

 お店をやっているといろいろな事がジワジワと伝わってくる。楽しい事、困っている事、怒っている事、悲しい事・・・特に悲しい事の中で辛いのが、死亡のお知らせ。聞かされる言葉に詰まって、フ〜ッと溜息をつくしかない。
 それと暮れになって戸惑うのが、喪中ハガキ。最近はあまり親族の不幸は知らせない事が多いが、喪中のお知らせは仕方がない。これも、かなりの枚数がお店に届いている。
 それ以外にも、病気の話は多い。聞いても何と言っていいのか迷ってしまう。
 それから、今は作家さんにとっても受難の時代。なかなかうまく仕事にありつけないと言う事がままおこり、辛い話が漏れ伝わってくる。これもやはり溜息をつくしかない。
 しかし、明るい話もある。店主がお付合いさせていただいている西武信用金庫のカレンダーの絵を、噂では、カワシマミワコさんが描いたらしいとの話が流れてきた。
 今日は信金はお休みなので、明日、西武信用金庫に行ってカレンダーをもらって、確かめて見るつもり。
 前の千駄ヶ谷の工房では、この手の話はほとんどなかった。良い話も悪い話もギャラリーがあるからこそ伝わってくる。直接、言葉はかけられないけど、ムリをしないようにネと、心でとなえる今日この頃の店主でした。

投稿者: 店主 日時: 19:38 |

2008年12月20日 土曜日

また、渋谷・・・

 日記がここ最近、ドンドンと短くなっております。書きたい事はあるのですが、まとまった時間がほとんどとれません。
 今日も店が終わり次第、渋谷に行かなくてはならなくなりました。すいません。m(__)m

投稿者: 店主 日時: 19:19 |

2008年12月19日 金曜日

明日は・・・

 明日はもしかしたらテンヤワンヤになりそうな気がしている。この胸騒ぎの予感が、最近、よく当たる。怖いな・・・
 そんな時は、慌てず、心の準備と、地下室の準備を怠りなくしておく事が必要・・・
 なので、今日も日記はこれでおしまい。これから念のために、明日の準備をしておきます。

投稿者: 店主 日時: 19:50 |

2008年12月18日 木曜日

今日の作家さん

 凄い一日でした・・・(@o@;) 作家だけでも、かなり沢山のお客さんが見えました。
 石井 佳世子さん、天野 行雄さん、茶柱 立太さん、中村 景児さん、かわかみ味智子さん、小玉 しおさん、浜野 浩子さん、はせがわ かこさん、谷村 あかねさん、青山 涼子さん・・・(@o@;)
 その他にも沢山の方が、初日に来ていただきました。本当にありがとうございます。
 で、カードがたらなくなって、店主、これから自宅でシコシコとカードを作ります。(^_^;

投稿者: 店主 日時: 20:03 |

2008年12月17日 水曜日

harmony

 明日から、ひろかわ さえこ小品展・「harmony」がスタート。何やら初日から、お客さんがいっぱい来そうな雰囲気。なので、明日やるべき仕事を、本日、片付けておりました。
 今日はこれから自宅に戻って、カード類のプリントをします。やれやれ・・・m(__)m

投稿者: 店主 日時: 19:09 |

2008年12月16日 火曜日

お店計画-その31(1年前)

 「こばやし かをるの小さな個展 」無事終了。ご来場になった皆様、ありがとうございます。
 で、気がつけばもう12月16日。去年の今頃はお店の契約が決まり、お店の解体工事をしていたような気がします。不安と期待がないまぜになったような複雑な気分で毎日を過ごしておりました。
 その頃は毎日、午前中に東中野の店に寄って、千駄ヶ谷の事務所に行くのが日課になっていました。その時に今のギャラリーの状況など、とても想像もできませんでした。
 とにかく千駄ヶ谷を飛び出し、思いっきり舵をきり、その方向に向って、脇目もふらずに走る!とにかく走る!そんな気持ちだったように記憶しています。
 そして、今、今年最後の展覧会の準備をしているのが、とても不思議な気分です。早いもので、もう、あれから一年もたってしまったのか・・・

追記・バニラさんの資料が面白かったので、カテゴリをお店計画に変更しました。(^_^;

投稿者: 店主 日時: 19:27 |

2008年12月15日 月曜日

リンゴ

 昨日、裏磐梯の花々展の友坂さんからリンゴが届きました。ありがとうございます。
 で、丁度、お店に来たカワシマミワコさん、斎藤 雨梟さん、こばやしかをるさん、そしてバニラさんにお裾分け。
 カワシマさんはリンゴの香りを楽しみながら、ギャラリーに展示してあるこばやしさんの写真を眺めておりました。
 こんな平和な雰囲気が店主は大好きです。
 さて、明日は 「こばやし かをるの小さな個展 」の最終日。こばやしさんも明日はギャラリーにいますので、是非、お店にお立ち寄りください。

投稿者: 店主 日時: 19:29 |

2008年12月14日 日曜日

ベティ・ペイジ

 ベティ・ペイジが生まれたのは1923年4月22日、テネシー州ナッシュビル。ちなみにマリリン・モンローは1926年6月1日。
 店主はこの二人が大好きで、若い頃からいろいろとお世話になった。(^_^; 二人の写真集もかなり持っている。
 「アメリカのセックスシンボル」と称されるこの二人の違いは、ウィキペディアで見るとよくわかる。ベティ・ペイジのトップには「この項目には性的な表現や記述が含まれます。ウィキペディアは未成年者を保護するための検閲をしていません。閲覧はご自身の責任で行ってください。免責事項もお読みください。」とある。
 マリリン・モンローにはこの注意書きがない。
 しかし、マリリン・モンローは1962年8月に36歳で死去。睡眠薬の大量服用による急性バルビツール中毒で死んでいる。
 ベティ・ペイジは1955年に失踪し、行方不明となった。
 そしてウィキペディアによると「(ベティ・ペイジは)1978年ころから再評価の機運が高まり、写真集や伝記が発売された。・・・1990年代にメディアに再登場し、取材をたびたび受けていたが写真撮影だけは断固として拒否していた。その理由を彼女は「わたしは歳を取った姿で写真を撮られたくありません。私自身、往年の映画スターの老年の写真を見るのが好きではありません。とても悲しい気分になるので。私としては彼らの若いころの姿を記憶に焼き付けていたいんです」と語っていた。」とある。
 今この時になって、この二人を見比べると、「ボンデージ・クィーン」という特異な象徴にされながらも、真っ当に生き抜いたのは、ベティ・ペイジのほうに思える。
 人生とはまったくわからない。自分にとって何が真っ当なのか、それは人生の最後にならないとわからないらしい。

元モデルのベティ・ペイジさん死去

投稿者: 店主 日時: 18:55 |

2008年12月13日 土曜日

予兆?

 最近、どうも間違いが多い・・・最初、経理の仕事の影響かと思ったのだが、どうやら他に原因がありそうな予感。
 今日もデータの確認ミスや、Teeシャツのプリントミスなどぽろぽろとヘマをしている。変に気持ちが落ち着かない。
 何か別の力が働いて、気持ちをあおっているような変な感じである。これはもしかすると、何かがおこる予兆なのか・・・
 こんな時は、せいぜい気をつけるようにしよう。

投稿者: 店主 日時: 18:56 |

2008年12月12日 金曜日

猫ビン&猫だるま

 今日、岡野 慶子さんがギャラリーにきました。岡野さんは、ユメノシマ展で出品した猫ビンが好評で、追加オーダーをお願いしてありました。
 今回は猫ビンだけでなく、新作「猫だるま」も登場。これもなかなか可愛い。今のところショップでは、この猫ビンが一番個数が売れているかも・・・
 それから、今日はクリスマスプレゼント用のTeeシャツのオーダーがありました。何と、オーダーは石井 ルイさんの「告白」。
 こう書くと、何やらいわくありげに感じますが、買って下さった方は、石井 ルイさんの作品がとても気に入っているだけ。たぶん、「告白」というタイトルだとは知らないと思います。
 で、結局、肝心の経理の方はほとんど進まず、明日に持ち越し。フ〜ッ、やれやれ。

投稿者: 店主 日時: 19:38 |

2008年12月11日 木曜日

経理

 一日、経理のまとめをしておりました。数字は苦手。やればやるほど、頭がバカになるような気がする。
 しかも、如何に儲かっていないのが、ドンドンとわかってくる。(@o@;) ハ〜ッ、やれやれ。
 なので、今日は日記を書く気力が無くなってしまいました。w(゜o゜)w

投稿者: 店主 日時: 19:54 |

2008年12月10日 水曜日

同じ月

 今日、アンドリュー・ワイエス展を見に渋谷に行った。
 で、その帰り道、猛烈に風景写真を撮りたくなった。
 丁度、夕暮れ時の月が出ていた。
 この月はアンドリュー・ワイエスが見た月と同じ月だと思って、シャッターを切った。

 東中野の月-08.12.10

投稿者: 店主 日時: 20:07 |

2008年12月 9日 火曜日

400円!

 今日の午前中、カワシマミワコさんと斎藤 雨梟さんの展覧会「きのこじま展」にTeeシャツを届けた時に、ふと古本屋に立ち寄った。
 名前は都丸書店。高円寺でもかなり大昔からある古本屋さんのような気がする。古ぼけたガードにある店。店の外にある書棚を眺めていたら、気になる文庫本があって、思わず買ってしまった。
 店主は時代小説が好きなので、まずは藤沢周平の「たそがれ清兵衛」映画も面白そうだったけど、やっぱり時代劇は活字の方がいい。
 次に司馬遼太郎の「最後の将軍」司馬遼太郎の時代小説は初めて読む。よく読んだのが、エッセイ。特に影響を受けたのがアメリカ素描と街道をゆく。
 次に縄田一男 編「日本忍者列伝」いろいろな人の忍者モノ短編集。忍法破倭兵状・山田風太郎 著・猿飛佐助・柴田錬三郎 著・伊賀者大由緒・五味康祐 著・・・など。忍者は子どもの頃の憧れだった。(^_^;
 最後が何故か「羊たちの沈黙」これは映画が好きで、一度、原作を読んでみたかった。
 で、〆て400円!貧乏店主には有り難いお値段。これでしばらく読む本に悩まなくてすむ。都丸書店さん、ありがとうございます。m(__)m
 「きのこじま展」に行く時は、ガード下を通るとこの古本屋さんがあるので、覗いてみて下さいナ・・・(⌒-⌒)

投稿者: 店主 日時: 18:58 |

2008年12月 8日 月曜日

師走

 「12月の別名としても用いられ、その由来は坊主(師・師には、僧侶の意味もある)が走り回るほど忙しくなるからと、言われている。」と、ウィキペディアには書いてある。
 この師走、店主にはあまり関係ないように思われるが、やっぱり師走はやってくる。今日は一日、地下室にこもって、経理関係の整理。これをやっておかないと、あとでかなり辛い思いをすることになる。
 ほとんど儲かっていないのだから、経理なんってやらなくてもよさそうなものだけど、師走の風はそれを許してはくれない。はぁ、やれやれ・・・(;¬_¬)
 で、忙しいのは店主だけだと思っていたら、もっと忙しそうにしてギャラリーに走り込んできた人がいる。12月18日から個展をするひろかわ さえこさんがその人。
 何でこんなに忙しいの!と言いつつ、ギャラリーをクルクルと三回転?して、店主が地下室にこもっている間に、師走の街に飛び出していった。
 忙しい人と言うより、元気な人だな・・・と言うのが正直な感想。まぁ、師走だから、走りまわるのはいいとしても、慌てて怪我をしないで下さいナ。
 それからひろかわさん、12月8日からの小品展・「harmony」の方もよろしくお願いしますネ・・・m(__)m

投稿者: 店主 日時: 19:45 |

2008年12月 7日 日曜日

きのこじま

 先日、カワシマミワコさんと斎藤 雨梟さんがギャラリーに来た。いつものように、たわいもない話をしていたら、何かの切っ掛けで、何故、展覧会をするのか?と言う話になった。
 最近、いろんなところで開催される展覧会、少しずつ客足が落ちているという話から「何故、展覧会をするのか?」という話になったような気がする。
 店主的には、ギャラリー運営の経験が一年もないので、お客さんの増減についてはあまりわからない。わかっている事は、最近、貸しギャラリーが増えいているようだと言う事。
 増えれば、いろいろなところでグループ展や企画展が多く開催される。それによって、お客さんが分散しているのではという仮説はあるかもしれない。でも、基本はその展覧会が楽しいか?ということにつきるような気がする。
 で、カワシマミワコさんと斎藤 雨梟さんがたまごの工房で「きのこじま展」という展覧会をする。
 このきのこじま展「斎藤雨梟とカワシマミワコで発行しているフリーペーパー「きのこじま」に 掲載した原画などきのこ盛り沢山な展示です。きのこ好きの方もそうでない方も ぜひ遊びにいらしてくださいませませ。」という展覧会。
 このフリーペーパーは店主も好きである。たぶん、楽しい展覧会だと思うので、時間のある人は見にいってあげて下さい。m(__)m

ブログ・きのこじま

カワシマミワコ・repos tv

斎藤 雨梟・雨梟庵

投稿者: 店主 日時: 19:44 |

2008年12月 6日 土曜日

裏の仕事

 このぼやき日記では、裏の仕事についてはほとんど話題にした事がない。何故かしらないが、無意識にTeeシャツの仕事と、装飾関連の仕事は別のモノとして意識するようになってしまった。
 しかし、裏の仕事もTeeシャツの仕事も基本は同じ。データを作り、プリントしたり、カットしたりして、いろいろなところに貼付ける。無論、素材は仕事の内容によって異なるが、基本概念はまったく一緒である。
 違いがあるとすると、サイズがかなり違ってくる。Teeシャツだと、通常A4サイズぐらい。大きくてもA3サイズ(29,7cm×42cm)が一番大きい。これが裏の仕事だと、いくらでも大きくなる。

 今日紹介する仕事は、渋谷にできたtangerine《タンジェリン》という、イベントスペース。
渋谷 tangerine《タンジェリン》貸切パーティー&イベントスペース
 店主のお店とは違って、タンジェリンはかなり大きいなお店である。入口のガラス面だけでも170cm×80cmの大きさのガラス面が四枚つながっている。全体の大きさは170cm×380cmにもなる。
 そのガラス面に、透明シートにプリントしたモノを、貼付ける。かなり厄介な仕事である。人手もかかる。貼るシートにはオレンジ色のベースに樹の模様が、大きくプリントされている。
 それを手際よくガラス面に貼付ければ完了。ぺたぺたと貼っていけばいいワケだが、実際はそうそう簡単ではない。
ファサード・左が施工前、右が施工後-08.12.06

 これ以外にも、一階から地下一階に下りる階段のガラス面10枚に、樹のモチーフを貼付けた。
 こうした仕事の基本は段取り。前もってきっちり計画を組んでおく事が必要。難しそうに見えるが、段取りがきっちりしていれば、苦もなくできる。後は、息があった職人さんがいれば何の問題も起こらない。
 階段室・上が施工後、下が施工前-08.12.06

 これらの仕事、見た目はTeeシャツとはまったく違うように見えるが、最初に書いたように「データを作り、プリントしたり、カットしたりして、貼付ける」と言うのはまったく同じ。店主にとってはどちらも楽しい仕事である。

投稿者: 店主 日時: 19:44 |

2008年12月 5日 金曜日

来年の話

 来年の1月5日から18日まで、ギャラリーで「今年も元気です!展」を開催する予定でいます。
 この展覧会は、来年ビタミンTeeアートギャラリーで展覧会をする人たちの中から、小品を提供していただき、年の初めに一気にご紹介してしまうという企画展。
 今のところ18人の作家さんの作品を予定しております。こんなに展示できるのかちょっぴり不安ですが、まぁ、なんかとなるでしょう。
 で、昨日、作品搬入一番で野原 薫さんがギャラリーに見えました。そして今日、二番目で近藤 ちひろさんが小作品二点を持って来てくれました。
 参加者が18人もいるので、届いた順にドンドンとデータ化して、Teeシャツ&カードの準備にかかっております。
 来年は新しい作家さんも増え、かなり楽しい展覧会の連続になると思います。(^_^;

投稿者: 店主 日時: 18:43 |

2008年12月 4日 木曜日

やれやれ

 鼻がズルズル・・・目がシバシバ・・・まるで花粉症のような風邪?これはインフルエンザかな・・・(^_^;
 本当は休みたいけど、そんなワケにもいかない。こんな日でも、Teeシャツの注文があるので、休むこともできません。
 なので、今日は早々に帰ります。まぁ、ダマしダマし頑張ります・・・(T^T)

投稿者: 店主 日時: 19:33 |

2008年12月 2日 火曜日

支援

 体調不良なので、地下室にこもろうと思っていたら・・・二時ぐらいにひろかわ さえこさんが、個展の打ち合せにお店に来ました。(^_^;
 ひろかわ さえこさんには、12月18日[木]から12月26日[金]まで、今年の最後の展覧会をお願いしてありました。
 で、何と、お土産にぬりかべ焼酎、因幡の白ウサギチョコをもらってしまいました。ひろかわさん、ありがとうございます。
 夕方になって、タクラフトの小田さんが登場。丁度、現場の帰り。フムフムと車をのぞくと、吊り棚に良さそうな板を発見。今度は、板をお土産に頂きました。昨日、作った吊り棚をもう少し増やしたかったので、これはとても助かります。
 すると次に、近藤ちひろさんが、来年の個展の打ち合せで、お店にきました。二度ある事は三度あるで、何と、青梅っ子梅しそ味せんべいをいただいてしまいました。
 貧乏ギャラリーにとって、食料支援、お酒支援、材料支援はとても助かります。皆様、ありがとうございます。(⌒-⌒)
 で、木曜日からの本多 厚二作品展・「遠イ園 風ト頬」もだいぶ準備が進みました。後はカードと、Teeシャツのデータを作っておしまい。
 さて、明日は絶対に休むゾ・・・w(゜o゜)w

投稿者: 店主 日時: 19:25 |

2008年12月 1日 月曜日

吊り棚

 今日は木曜日からの本多 厚二作品展・「遠イ園 風ト頬」の為に、ギャラリーに簡易的に下げられる吊り棚を作っておりました。
 これは前から必要性を感じていたのですが、どうしたらいいのかわからず悩んでおりました。でも、いざ取りかかってみると、すんなり出来てしまいました。
 何せ貧乏ギャラリーなので、材料費にはお金がかけられないので、今あるものでやるという発想がよかったのでしょうか、これなら見てくれもまぁまぁかな・・・(^_^;
 それから夕方、刺繍絵展の中谷 安子さんがギャラリーに来ました。常設展でかかっている店主の作品をサカナにいろいろとお話をさせていただきました。
 こんなたわいもない会話が店主はとても好きです・・・と、言ってる間に、ツリーの点灯時間になってしまいました。
 営業時間は同じなのに、何か一日が終るのがとても早く感じる今日この頃です。

投稿者: 店主 日時: 19:33 |