« 2009年2月 | メイン | 2009年4月 »

2009年3月31日 火曜日

鳥肌が立つ

 4月16日から4月21までギャラリーで個展をする小西ミホさんが、昨日お店に来た。
 その時に去年の11月に小西ミホさんが中心となっておこなわれた上海アートイベント2008・MANDARA(未来)の記録DVDをいただいた。
 で、昨日の夜、時間のあいた時にお店で見ようとしたが、DVDの相性がワルいのかうまく再生できない。
 しかも、やらなければならないことが山積みの店主、家に帰れば、カードをプリントしてバタンキューと、何もできない。
 それでもこの記録DVDが気になったので、出かける前に15分ほど時間を作って、出だしのところだけを見た。そして、鳥肌が立った。
 暗いステージに突如、異空間を開くような歌声が流れ出した。疲れがたまっていて、何の防御態勢もとっていなかった店主の身体に、その歌声はみるみる染み込んだ。全身が泡立つように、鳥肌が立った
 この歌に歌詞がない。スキャットというか、祈りの叫びというか、身体から湧き出る音といったらいいのか、強烈なその音色に店主は翻弄された。凄い!
 歌い手は柚楽弥衣さん。久しぶりに彼女の声が全身に染み渡った。店主、まさしく弥衣さんから元気を頂いた。ア〜ッ、もっと頑張らないといけないな・・・

ゆらゆら・柚楽弥衣さんのブログ

上海アートイベント2008

小西ミホ・MIHOART

投稿者: 店主 日時: 20:05 |

2009年3月30日 月曜日

愚か者

 明日でお店がはじまってから一年と一ヶ月が終ろうとしている。ハタと気がつくと、一年前と今ではやることが同じでも、量的なものが変化してきている。店主はこの事にまったく気付いていなかった。
 一年もお店をやれば、それなりにオリジナルTeeシャツの量が増える。お客さんも一年前とは違って、増えている。増えているのに、意識は一年前のイメージを頭の中でえがいている。ここに落とし穴があった。
 こんな単純なことに気がつかないのは愚か者である。しかも調子にのって、個展何ぞをしてしまった。その油断が、いろいろなところに影響が出始めている。
 個展をやることで、地下室にこもることができなくなり、画像処理などの下準備が遅れはじめている。マズい!ヤバい!愚か者!
 と、言うことは、バニラさんの仕事量も増えているハズ。もっと気を使わないといけない。でも、いろいろな人に会えるのは楽しいし、自分の作品が売れると嬉しい。
 しかし、嬉しい、楽しいだけでは、お店は成り立たない。そこのバランスをとることが店主の仕事・・・何とも悩ましい今日この頃である。

投稿者: 店主 日時: 20:15 |

2009年3月29日 日曜日

誰がTeeシャツを作る?

 店主が個展をやることで一つ問題が発生・・・それは、誰がTeeシャツを作るのかという事。
 ここのところ何故かオリジナルTeeシャツの注文が増えて、その対応に今、苦労しております。自分の個展に来ていただいた方には、いろいろとご説明したいと思っていると、オリジナルTeeシャツの製作がお留守になってしまう。
 イヤハヤ困った。少しでも時間ができると、その合間をぬって出力、カットと下準備。ギャラリーが空いた時に、スルスルと作るようにしているが、やはり身体は一つ。なかなか思い通りにならない。
 しかも、懐かしいお客さんがくれば、店主も人の子、いろいろとつもる話もしたい。気がつけば、時間はアッと言う間に一時間はたってしまう。
 結局、製作は開店前か閉店後。これはこれからの課題の一つになりそう。ハァ、やれやれ・・・┗(・o・)┛

投稿者: 店主 日時: 19:45 |

2009年3月28日 土曜日

お客さん・・・

 【ひとり植物散歩】それなりに好調なスタート。(^_^;
 お客さんも、五月に個展を予定している小野 寿巳さん、そして石井ルイさん。
 ルイさんは、4/10から4/16まで原宿デザインフェスタギャラリー・EAST 2Fで「マリーの部屋」という展覧会をするそうです。
 その後に日本物怪観光の天野行雄さんがきました。今日は化け見世で好評だった妖具「海坊主車」納品もしていただき、ありがとうございます。この「海坊主車」は明日からお店に並びます。
 それから、ネットの方のTeeシャツでお馴染みのS.Kumaこと、くまさちこさんが来ました。くまさんは八月ぐらいに展覧会の予定です。
 最後は一月に個展をした室井さと子さんが、ドライフラワーになった紫陽花をもって来てくれました。ありがとうございます。
 アッ、昨日、近藤ちひろさんのLIVE×LIVEにいってきました。心地よい時間をすごさせていただきました。ここで描かれた作品は、ビタミンTeeギャラリーで展示(4月4日[土]〜4月12日[日]まで)されます。お楽しみに・・・

投稿者: 店主 日時: 21:00 |

2009年3月27日 金曜日

ボケ爺

 個展をやる上で店主の一番の悩みは、お客さんの顔と名前を憶えていないという事。これだけは、どうしても直らない。裏の仕事の場合は、こちらから会いにいく場合が多いので、前もって名前を調べておくことができるので、たいして不安はない。
 しかし、お店で一二度会った程度だと、すっかりと忘れてしまう。以前もお店に来たお客さんで、以前にお会いしているコトを忘れて、とても失礼をしてしまった。
 その時は、いろいろと話しているいるうちに、その方の絵を見せていただいて、そこでようやくその人のことを思い出した。
 店主は人の顔と名前は忘れるが、作品は忘れない。なので、作品を見た瞬間、その方と以前に話したことをドドドっと思い出し、バツのわるい思いをした。
 特にお店をはじめてからは、いろいろな人と会うので、なかなか顔と名前が一致しない。まったく困ったものである。いつ来るかは、お客さんの自由。まったく予測できない。できないと思うと、なおさら緊張して忘れてしまう。
 とくにお店をはじめてからは、いろいろな人と会っている。こんなにいろんな人と会ったのは、これがはじめてのような気がする。会い過ぎて、店主の脳みそにある人名事典は、容量がイッパイになっている。
 そこにもってきて年齢的なボケがくわわって来るから、なおさら始末にワルい。ボケ爺である。なので、店主がすぐに名前を思い出せなくても、忘れてしまったとしても、ご勘弁を願いたい。
 まぁ、店主が忘れていても、バニラさんがいるから何とかなるでしょう・・・(^_^;
 で、明日から【ひとり植物散歩】がスタートします。よろしくお願い申し上げます。

投稿者: 店主 日時: 17:27 |

2009年3月25日 水曜日

コンピュータグラフィックス

 ようやく【ひとり植物散歩】の仕込みが終了。準備にギリギリまでかかってしまった。
 で、店主の作品は絵でもないし、写真でもない。写真を撮って、構図は変えずに画像処理をするという方法を採用している。なので、出来上がったものが、写真なのか絵なのかわからない。
 わからないから、人からこれは絵ですか、写真ですか?と、聞かれると面倒なのでコンピュータグラフィックスと答えてしまう。
 しかし、コンピュータグラフィックスという言葉は好きではない。コンピュータは単なる道具に過ぎない。コンピュータグラフィックスという言葉でくくるのには元々ムリがある。
 最近は自分の手で描いた絵の画像処理する人もかなりいる。これも最終出力がコンピュータからであれば、コンピュータグラフィックスと言うことになってしまう。
 カメラだってデジタルで保存するのであれば、レンズをのぞけばほとんどがコンピュータで撮っているに等しい。だから極論すれば写真もコンピュータグラフィックスになってしまう。
 だからコンピュータグラフィックスという言葉は、あまり意味がないと考えている。それより、今、目の前のある作品をジッと見てほしいと思う今日この頃である。

投稿者: 店主 日時: 23:49 |

2009年3月24日 火曜日

化け見世、無事終了

 化け見世のハードで楽しい一週間が終わってしまいました。天野さん、石井さん、茶柱さん、楽しい一週間、ありがとうございます。また、来年もよろしくお願い申し上げます。
 それでは寂しすぎると言う方には、ほんの少しですが、化け見世コーナーを作りましたので、お時間のある方は、お店にお寄り下さい。ただし、作品は売り切れゴメンっとなります。
 で、明日から三日間(水曜日、木曜日、金曜日)お休みさせていただき、土曜から店主の【ひとり植物散歩】がスタートします。
 明日は久しぶりのお休みだ!と、なるはずでしたが【ひとり植物散歩】の準備がまだ終っていないので、店主はお店で、シコシコと個展の準備をします。
 これがうまくいけば、木曜か金曜はお休みできそうです。まぁ、これは予定なのでどうなるか店主もわかりません・・・w(゜o゜)w

投稿者: 店主 日時: 20:03 |

2009年3月23日 月曜日

化け見世いよいよ・・・

 今日は茶柱さんと天野さんが、ギャラリーに詰めておりました。勢い余って本日は七時半まで営業。化け見世ファンの方は皆さんとても熱心ですネ。おかげで、店主の個展の準備もだいぶ進みました。
 さて、化け見世、泣いても笑っても怖がっても、明日一日となりました。どことなく寂しい気分の店主。これがギャラリーの宿命。いつかは別れが来ます。
 明日、一日ゆっくりと物怪さんたちと別れを惜しみます・・・(^_^;

投稿者: 店主 日時: 19:54 |

2009年3月22日 日曜日

妖怪ツアー

 化け見世のお客さんは男性が多い。無論、女性のお客さんも半数をしめるが、今までのビタミンTeeギャラリーでは、圧倒的に女性が多い。
 女性のお客さんが多い時は、店主は地下室にこもってしまう。今週は男性が多いので、ついふらふらと地下室を抜け出して、ギャラリーをのぞきにいく。
 それから、化け見世のお客さんは、とても熱心。店主は物怪の知識があまりないのですが、皆さん、とてもよく物怪の名前を知っています。そして、作品をじっくり観察します。
 これは、作る方も大変ではないのかと、余計な心配をする始末・・・(^_^;
 三時ぐらいにギャラリーに上がってみると、何やら人でごった返しております。後で聞くと、どうも妖怪ツアーのご一行様が、来ていたようです。狭いギャラリーで申し訳ありません。楽しんでいただけたでしょうか・・・m(__)m
 で、化け見世もアト残すところ二日となりました。明日は茶柱さんの吊るし化けネコも追加(予定)されますので、よろしくお願い申し上げます。

投稿者: 店主 日時: 19:54 |

2009年3月21日 土曜日

物怪さん明日は・・・

 今日は天野さんと石井さんがギャラリーを守っておりました。たぶん二人ともかなり疲れたのでは・・・と、言うのも今日は引っ切り無しのお客さん。二人とも休むヒマがまったくありませんでした。本当にお疲れさまです。m(__)m
 店主もこんなにお客さんが来るのは初めて。物怪パワーにはかなり驚いております。
 で、明日は、茶柱さんも在廊の予定。明日は、どんな一日になるのか店主にも見当がつきません。これは物怪さんに聞くしかないかも・・・物怪さん、明日はどんな一日になりますか?・・・((((((^_^;)

投稿者: 店主 日時: 19:57 |

2009年3月20日 金曜日

プリント

 今日は一日の大半を地下室で画像処理をしてすごしておりました。プリント用のプロフェッショナルフォトペーパーも午前中に仕入れてきました。明日はいよいよプリントの開始。
 店主の個展に使う作品のほとんどは、PCの世界に存在していて、実際にプリントされることはほとんどありません。今回はじめて現実という物理的世界に生まれてきます。
 で、プリントと一口に言っても、これが結構厄介な作業。もともとインクジェットプリンターはとても扱いにくいマシーン。油断するとすぐに目詰まりをおこし、作品としては使えなくなります。
 一般のインクジェットプリンターでも、これはまったく同じで、うまくプリントをするのは大変です。プリントする本人がトラブルに気付かないと言うことは、よくあります。
 店主の場合は、プリントすると必ず虫眼鏡で拡大して確かめます。はじめてこの世に生まれてくるのに、シマシマプリントはあまりにも可哀想です。
 どうか明日はプリンターの調子がよくなりますように、物怪さんにお願いしてみます・・・w(゜o゜)w

投稿者: 店主 日時: 20:01 |

2009年3月19日 木曜日

狂骨

 化け見世、凄いスタートです。やっぱり物怪は強いですネ。
 その中で「狂骨」という妖怪がいます。ウィキペディアによると・・・
 【狂骨(きょうこつ)は、日本に伝わる妖怪の一種。井戸などに捨てられて白骨化した死体が、その強い怨念により死霊化したもの。その姿は白髪をした骸骨の幽霊そのものである。】とあります。
 この「狂骨」茶柱さんも天野さんも作品として作っております。で、天野さんの作った「狂骨」を、実はバニラさん一人では怖くて見ることができず、今日になって、みんながいるところでそっと見たようです。
 見たアトで少しホッとしたのか、一人で見ると夢に出てくるような気がして、見ることができなかったと、告白。怖いですネ・・・┗(・o・)┛
 で、店主は茶柱さんの「狂骨」を狙っていたのですが、お店が閉まってから、ギャラリーにいくと、すでに「狂骨」の姿はなく、しまった!と、悔やんでも後の祭り。ハァ、やれやれ・・・o(lll_ _)o〜†

投稿者: 店主 日時: 20:17 |

2009年3月18日 水曜日

化け見世

 ギャラリーに物怪が大集合・・・(^_^; イヤハヤなかなか壮観です。
 いよいよ明日、《化け見世−日本物怪観光(天野 行雄)・ポンチ定食(石井佳代子)・茶柱立太》 がスタートします。
 店主も今回の展覧会は、どのような流れになるのか、予測できません。何しろ相手は物怪たち。動きが読めない分、楽しいような不安なような複雑な気分です。それに、自分の個展もひかえていて、こちらも進めなくてはいけません。
 まぁ、気張ってもしかたないので、できることから進めます。さて、これから自宅に戻って明日からの《化け見世》のカードを作りますかネ・・・┗(・o・)┛

投稿者: 店主 日時: 20:13 |

2009年3月17日 火曜日

頑張るもんネ

 高橋 美香さんの「子どもたちに贈る動物図鑑」無事終了。ギャラリーは灯が消えたように静まり返っております。(^_^; きっと木曜日からの《化け見世・日本物怪観光(天野 行雄)・ポンチ定食(石井佳代子)・茶柱立太》にそなえて、ジッと待っているのでしょう。
 で、さすがに店主、疲れてきました。化け見世、そしてひとり植物散歩まで、体力がもつのか少し心配になってきました。
 明日も自分の個展の為の買い出しをして、その後、化け見世の仕込み。フ〜ッ、キツいな・・・でも、頑張るもんネ・・・(-。-)y-~~~~

投稿者: 店主 日時: 20:13 |

2009年3月16日 月曜日

今年も赤字

 午前中、人でごった返す税務署に行き、窓口でポンポンと判子を押され、とりあえず申告書は受理されました。
 今年も赤字・・・でした。(^_^; まぁ、引っ越しやお店の備品、内装費があったのでしかたないと言えばしかたない。それでもこのお店を作ったおかげで、ナケナシのお財布からの出血はだいぶ止まりました。
 今の世の中、簡単に転職はできません。特に店主のような年齢では、相当難しい。それに毎日コンピュータの前に座り続けた身体では、肉体労働もできないでしょう。
 申告書を出せるだけでも、ひとまず有り難いと思わなければバチがあたりますかネ。
 自営業は、走るのをやめたら、それでおしまい。かなりキツい商売です。元々、資本主義と言うのが、走るのを止めたら、倒れてしまう経済構造をもっているので、店主はどっぷりと資本主義につかっていることになります。これは、池田信夫の受け売りですが・・・
 そこでどうせ走るなら、楽しく走りたいと思って、ビタミンTeeのお店を作ったワケです。豊かになるのはムリとしても、楽しくいろいろな人と出会いたい。出会えば、そこから新しいモノが見えてくるかもしれないという、店主のはかない思いがそこにはあります。
 今回の高橋さんの動物図鑑も、次の化け見世も、いろいろな人の出会いが、つながってできたこと。これが少しずつ、先にのびていけば良いなと思う今日この頃です。

赤の女王 - 池田信夫
 

投稿者: 店主 日時: 19:52 |

2009年3月15日 日曜日

確定申告

 フ〜ッ、明日、確定申告に行きます。遅れても態勢には影響がないのですが、それでもやっぱり確定申告は、やっておかないとアトが面倒。明日の午前中に中野税務署に行きます。
 申告用紙はもった。印鑑ももった。身分証明はもった。忘れ物はなし!アッ!中野税務署はどこにあるのかな・・・? ┗(・o・)┛

投稿者: 店主 日時: 20:00 |

2009年3月14日 土曜日

きれいな身体?

 ようやく、裏の仕事もTeeシャツの仕事も九割がたカタがつきました。ここまでたどり着くのに、二週間もかかってしまいました。だいぶきれいな身体になりました。
 アトは、お店の方で出るTeeシャツの製作だけになりました。これで、少しは自分の個展の方に時間がさけそうです。
 アイデアだけは、他の仕事をしていても練れるので、アトは実際の落とし込みをして確認するだけ。そこまで行けば、スルスルと作品を作ることができるハズ。
 明日からは個展用の作品を作るゾウ!!!・・・・?・・・アッ!確定申告がまだだ。しかも、締め切りが明後日の月曜日。( ̄ロ ̄;) 
 いつになったらきれいな身体になれるのかな・・・フ〜ッ、やれやれ。w(゜o゜)w

投稿者: 店主 日時: 19:58 |

2009年3月13日 金曜日

夢のまた夢

 ビタミンTeeのホームページは、GoLive 6.0という古いソフトで作っている。この古いGoLive、どうもホームページを構成する書類が一万点をこえるとクラッシュするようだ。
 昨日からビタミンTeeのホームページを立ち上げようとすると、クラッシュして閉じてしまう。そこで、古いTee.siteの書類を持ってきて、ソフトに勘違いをさせると、問題なく立ち上がり、サイトにビューをかけて、サイト内の中の書類を点検させ、使っている。実に煩雑な作業である
 そこで、仕方なく影響の少ない書類を削除しはじめている。古いTee.siteの書類数は8,000から9,000。なので、ここまで減量するしかないようだ。
 お金があれば、新しいソフトに新しいマシーンへと切り替えたいところだが、それは今のところ夢のまた夢・・・しばらくは、この方法でしのぐしかないようである。ハァ、やれやれ。

投稿者: 店主 日時: 20:15 |

2009年3月12日 木曜日

よれよれ、ウトウト

 さすがに今日は一日中よれよれ、ウトウトしておりました。で、植物散歩はまったく進んでおりません。
 そんな中、今日、日本物怪観光の天野 行雄さんが、妖怪を何点かもってきました。やっぱり、天野さんはただモノではないようです。
 そんなワケで、化け見世はまだ来週からと言うのに、ぞくぞくと妖怪たちがお店に集合しております。
 先週の土曜にも茶柱立太さんが、Teeシャツ用の妖怪をお店にもってきました。店主的には、この妖怪たちはとても楽しいのですが、何やらとても気持ちが焦ってきます。
 焦ってもどうにもならないので、今は、少しでも身体にたまった疲れをとるように努力中。うまいものでも食べて気分を変えて、明日に備えます。(^_^;

投稿者: 店主 日時: 20:29 |

2009年3月11日 水曜日

怒濤の三連休

 やっぱりと言うか、案の定、お休みはできませんでした。この三日間、たまった裏の仕事を強引に片付けておりました。
 ここで怠けると、明日から高橋 美香さんの写真展に影響が出るのは必然。それだけは避けたいと、老骨にムチ打って片付けました。まだ、少し残っているけど、ここまでくればアトは何とでもなります。
 で、先ほどギャラリーのペンキ塗りをしておりましたら、外から子どもの声で、ワ〜ッ!何これ!面白い!・・・という声が聞こえてきました。振り返ると、子どもがガラスにへばり付くようにして、高橋 美香さんの写真展の案内ポスターを見入っていました。
 ジュースを旨そうに飲むチンパンジーが子どもの心を引きつけたようです。「子どもたちに贈る動物図鑑」楽しい展覧会になりそうな予感。
 ところで、作品はうまく仕上がりましたか?高橋 美香さん・・・(^_^;

投稿者: 店主 日時: 19:39 |

2009年3月10日 火曜日

LIVE×LIVE

 今日、お店に近藤ちひろさんが来ました。近藤ちひろさんは4月4日から4月12日まで、ギャラリーで個展をします。
 その個展に先立って、3月27日・28日、四谷コア石響というところで、近藤ちひろさんがインスパイアライブをやります。
 内容は・・・絵・音・絡み
 「水中でありながら、宇宙観を喚起させる''近藤ちひろ''の絵作品を、NHKみんなのうたで数々の作品が大評判のビジュアリスト''ホッチカズヒロ''に映像化を委ね、プロジェクターを通して、空間の予期せぬ場所に投影され、縄文つながりの各ジャンルで大活躍する若手音楽家が音を絡める感性あふれるインスパイア ライブ」

 フ〜ム、何やら面白そうな予感。でも、言葉だけではよくイメージできませんネ。これは実際にライブに行くしかありません・・・(^_^;

 インスパイア ライブ・LIVE×LIVE-09.03.10

''縄文の風を感じた時、何かがきっと変わる'' LIVE×LIVE・at コア石響

 で、ライブで描かれた作品を完成させ、4月4日から4月12日の近藤ちひろさんの個展で展示する予定。これでまた、楽しみが増えますナ・・・(⌒-⌒)

投稿者: 店主 日時: 19:21 |

2009年3月 9日 月曜日

仕事人間

 昨日から肩がバリバリに固まっております。久しぶりの肩こり。少し首をひねると、グリッグリッと重い痛みが走ります。
 それでも、お店が閉まっていたので、思いのほか裏の仕事は進みました。これで明日もうひと頑張りすれば、少しだけ余裕がでそうな気配。
 木曜日までに仕上げるオリジナルTeeシャツの仕事もあるので、明日中には何とかきりをつけたい。やっぱり、三連休は仕事で明け暮れそうか・・・(;¬_¬)
 で、自分の個展の準備はいつからかかれるのか、今のところ予定は組めそうもないが、仕事の間隙をぬって進めれば、まぁ、何とかなるでしょう。

投稿者: 店主 日時: 19:00 |

2009年3月 8日 日曜日

無事終了

 長井 富子さんの押し花展、無事終了です。ありがとうございます。Teeシャツも歴代ベストスリーに入る好成績。Teeシャツ&アートギャラリーとしては、うれしいかぎりです。
 来週の木曜日から高橋 美香・写真展「子どもたちに贈る動物図鑑」( 3月12日[木]〜3月17日[火] )がスタートします。
 高橋 美香さんが集めたいろいろな動物の写真がギャラリーをかざります。是非、見に来て下さい。
 で、明日からお店は三連休。休みはお店だけで、店主は裏の仕事で地下にこもります・・・Ψ(`◇´)Ψ

投稿者: 店主 日時: 19:41 |

2009年3月 7日 土曜日

三連休

 Teeシャツが好調です。好調な上に、裏の仕事がつまってきて、かなりヤバい状態。早く何とかしないと、そろそろ、催促のメールが入るかも・・・と、不安な店主。
 明日も一日にTeeシャツ作りに追われそうだし、やっぱり、月曜日から三連休に裏の仕事を頑張るしかないか・・・ハァ、やれやれ。Ψ(`◇´)Ψ

投稿者: 店主 日時: 19:35 |

2009年3月 6日 金曜日

不況

 最近、本当に世の中ワルくなっているのをひしひしと感じております。
 すったもんだでようやく決まった定額給付金、店主の場合は、そのお金はたまった年金の支払いに消えます。美味しいモノや洋服にまわす余裕など、まったくありません。
 ちなみに、国民年金の一回の支払いは、14,410円。給付金の12,000円では一回分にもなりません。これが一体全体どこが景気対策なのか、店主には理解できません。
 しかも、ここに来て店主のまわりでも、派遣切りにあっている人が続出。12,000円でどうしろと言うのか。何が景気対策だ!バカにするにもほどがある。
 その上、安っぽい正義感をふりまわして、日本を混乱に突き落とす検察官僚たち。政治家はそれを睨んで、景気対策より、次の選挙のコトばかりを考えている。まったくもってお先真っ暗である。
 そんな中、「ビタミンTee」にとって有り難いのが食料支援。今日もタマゴの支援をいただき、恐縮しております。
 店主は、給付金よりも、心のこもった現物の支援の方が、本当にうれしい。今は、そうした心づかいが、何より励ましになります。

投稿者: 店主 日時: 20:27 |

2009年3月 5日 木曜日

お天気

 ここのところ天気が悪かったので、Teeシャツの売れ行きはイマイチ。ところがやっぱり晴れる、とTeeシャツの売れ行きが違いますネ。
 晴れると、心がパッと明るくなるのでしょうかネ。何だかんだと言っても、人はお天気と言う自然現象に、大きな影響をうけるようです。
 で、明日は一日、雨の予報・・・ハァ、やれやれ。困りました。まぁ、それならそれで、そのあいだをぬって店主の個展の案内ハガキでも、作りますかネ・・・(^_^;

投稿者: 店主 日時: 20:25 |

2009年3月 4日 水曜日

化け見世&植物散歩

 お尻に火がついた店主、かなり熱いのを我慢しつつ、今日もスコスコと仕事をこなしております。
 ここまで来ると、ちょっとはしたないのですが、気分は半分マゾ。
 こんなコトを言っているうちに、日は一日一日と進みます。
 で、昨日、「日本物怪観光(天野 行雄)・ポンチ定食(石井佳代子)・茶柱立太」展の案内状もお店に届きました。渋いカードで、かなり本格的。明日から、お店にも並べます。
 その次の週が、店主の「ひとり植物散歩」イヤハヤ、ヤバいですな。本当にできるのでしょうか?まぁ、なるようになるでしょう・・・と、少し他力本願おすがり教に変身しつつある店主。まだ、三週間もあるから、楽勝、楽勝・・・かな・・・本当?・・・と、揺れる心模様が、自分でも何かとても懐かしい心持ちです。

投稿者: 店主 日時: 18:34 |

2009年3月 3日 火曜日

一周年記念?

 一周年記念と言うことで、休み明けの3月5日からシンデレラバスケットというコーナーを、お店に作ることになりました。どんなコーナーなのかは、お店にきて見て下さい。
 それから、3月28日(土)から4月2日(木・水曜日定休日なし)まで、店主が「一人・植物散歩」をやることになりました。
 これは、丁度その週が空いてしまったので、ギャラリーを空けるのももったいないし、一周記念イベントに店主が何かをやるのも面白いかな・・・と、思った次第です。
 でも、案内ハガキや、作品のセレクトなどは、まだ何もしておりません。すべてこれから進めます。
 まぁ、半年先でも一年先でも、やると決めれば同じコト。まだ、その程度のムチャをやる体力はあります。(本当は、こんな宣言でもしないと、なかなか腰の上がらない店主です)
 クズグズと思い悩むよりも、店主の性格的には「見る前に飛べ」という性格なので、こんなタイミングの方が向いているのかもしれません。
 なので、お尻に火がついた状態は、今月の末まで続きそうです・・・(^_^;
 

投稿者: 店主 日時: 19:59 |

2009年3月 2日 月曜日

寒空

 長井富子さんの押し花展、順調なすべり出し。有り難いことです。でも、予報では明日は午後遅くから雪の予報。ハァ、まいりましたネ。
 こう天気が悪いと、お客さんの出足が止まってしまいます・・・と、ぼやきが口からもれてきそうです。ここが待ちの商売の辛いところでしょうか。
 まぁ、寒い外での仕事よりは、楽ですが・・・アッ、寒いで思い出しました。3月12日から始まる「子どもたちに贈る動物図鑑」高橋 美香さん、噂では、北海道に動物の写真を撮りにいっているそうです。
 この寒空の下、何時間も動物が顔を向けてくれるまで、カメラを構えているのは、かなり辛いのでは、と心配になります。無事に戻ってくれることを、祈っております。
 高橋 美香さん、あんまりムリをしないようにネ・・・

投稿者: 店主 日時: 19:42 |

2009年3月 1日 日曜日

365日+1日

 中村 景児さんの個展、無事終了。ありがとうございます。イヤハヤ、中村 景児さんは凄い人です。ひょうひょうとした感じで、しかもニコニコしながら、スルスルと作品を作ってしまうところは、完全なプロ。
 で、中村 景児さんの焼き物、店主の大好きだったワニさんが残りました。フフフッ、これでしばらくワニの壷をお店で眺められます・・・(^_^;
 で、明日からは東中野在住の押し花作家、長井富子さんの「四季の花 押し花展」がスタート。これも力作ぞろいの展覧会です。
 フ〜ッ、今日はハードな二年目の幕開けでした・・・(-。-)y-~~~~

投稿者: 店主 日時: 20:19 |