« しっぽさんのこてん・その2 | メイン | しっぽさんのこてん・その3 »

2014年3月 4日 火曜日

奇妙な春

 唐突ですが、今年の春は今までの春とは少し違ってきたようです。
 本人は昨日も今日もあまり変わっていないのですが、自分が還暦を過ぎると社会的な年齢で判断されると言うことを知りました。社会的には何時死んでも不思議ではないと判断されるようです。
 顔を合わせてもいないのに、話もしていないのに、還暦過ぎはダメという妙な世界に店主は入ってしまったようです。
 精神的な年齢では、20代30代40代50代の人と話しても自分が還暦過ぎの人間として意識して話したことはない。還暦を過ぎたと言うことを、自分で遊ぶことはあっても、爺臭いことは言うつもりもないが、社会から爺捨て山の住人だと言われるとかなり奇妙な感じがする。
 多分、これから何をするにしても、18禁と同じように還暦過ぎ禁みたいな抵抗が否応なくふえてくるんだろうなと、咲き始めたサクラの花を眺めつつ思う今日この頃です。


 140304_1.jpg


 140304_2.jpg


 **************************
 《しっぽさんのこてん》明日水曜12時スタート!
 ネェネェ、聞いた?しっぽさんが個展をするらしいの?
 うっそ〜本当!
 それでネ、私たちも出るって噂ョ・・・
 キャ〜ッ大変!お洋服を、しっぽさんにお願いしなくちゃ!?
 期間 : 2014年3月5日(水)〜3月10日(月) 最終日は17時まで


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者 店主 : 2014年3月 4日 20:11