« 2014年3月 | メイン | 2014年5月 »

2014年4月30日 水曜日

高円寺ビタミンTee企画・第一弾!

お待たせしました。ビタミンTee企画・第一弾!《One More Cup Of Coffee Vol.1》
みじんこ洞の屋根裏ギャラリー「めばちこ」新作展参加要項です。

申し込みはオンラインアートショップの方からお願いします。

●タイトル《One More Cup Of Coffee・Vol.1》ビタミンTeeが初夏に贈る新作展
飲食店のギャラリーをお借りするので、こんなタイトルになりました。
ゆっくりとコーヒーや食事をしつつ、作家さんの作品を楽しめればと企画しました。

●場所 : みじんこ洞の屋根裏ギャラリー「めばちこ」3F
東京都杉並区高円寺南4丁目42-6 Tel 03-3318-9338

●期間 : 2014年6月20日(金)・6月21日(土)・6月22日(日)
翌週の6月27日(金)・6月28日(土)・6月29日(日)合計六日間です。

●営業時間 : 12:00 〜 19:00(最終日18時)

●応募人数 : 10名〜15名
一応、新作展となっていますが、旧作でも可。気楽に参加して頂けると幸いです。
どちらかと言うと今回は作家の皆様と再会したいなという気持ちが強いです。
それからギャラリーの壁が少ないので絵の作品は小さいもの(A4以下)に限ります。
屋根裏ギャラリーはあまり広くないので、大きな作品はご遠慮下さい。

●応募の締切りは、5月11日まで。

● 参加費は二種類あります。
* 搬入、搬出に来られる方は2,500円+消費税(税込み2,700円)。
(搬出は少量であれば会期終了後、二週間以内に秘密基地にてお渡しも可です。)

* 搬入、搬出に来られない方は、4,000円+消費税(税込み4,320円)となります。
参加確認メールに振込先を入れておきますので5月末までにお振り込み下さい。
作品が売れた場合に売上げの30%を手数料としていただきます。
案内状の製作はビタミンTeeで作り、コストは参加費に含まれております。

●搬入 : 6月19日(木)14時スタート〜18時まで
※スタート時に来れない方は秘密基地に6月17日必着でお送り下さい。

●搬出 : 6月29日(日)18時スタート
 ※搬出は少量であれば会期終了後、二週間以内に秘密基地にてお渡しも可です。

●納品時には必ず納品書と作品の値付けをおこなって下さい。(価格は税込み金額を表示)
納品書は下記のところからダウンロードしてお使い下さい。下にあります。
http://www.vitamin-tee.com/gallery/gallery.html
それから「めばちこ」の都合上、検品はおこないません。レジを通った作品を集計する形になります。なので、金額が間違っていた場合は作品の値付けの金額が優先されますので、お間違えのないようにお願い申し上げます。

●会期中の作品追加は自由です。

申し込みはオンラインアートショップの方からお願いします。

 art01.jpg

販売価格が、「搬入、搬出セルフコース2,540円」と、「搬入、搬出お任せコースが4,160円」となっておりますが、最終的に2,700円、4,320円となりますのでご安心ください。

  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:40 |

2014年4月29日 火曜日

生き物たち

 お休みの雑務をこなしながら、時間を作って雑木林へお散歩。この時季の雑木林は見ていて飽きない。生き物たちがそこかしこにいる。
 生まれてすぐに喰われてしまう虫。どんな関係性があるのか判らない二匹組。悪食な生き物に新芽をむしられたタラノキ。そして、オームを連想させる毛虫。もっと長く観察したかったが、そうもいかず40分ほどで、雑木林を後にした。


 140429_1.jpg
 二匹の関係性は・・・


 140429_2.jpg
 悪食な生き物に襲われる?・・・


 140429_3.jpg
 何とも不思議な毛虫・・・(シロシタホタルガの幼虫)


 140429_4.jpg
 食事中のワカバグモ・・・

 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 22:04 |

2014年4月28日 月曜日

幸運のピカピカカエル七連発!

 ようやくオンラインアートショップ、ぴか☆うおさんのコーナーに新作を追加!今回は人気のゴールドカエルを中心に七匹をアップ。やっぱり春はカエルの姿がないと面白くありません。
 噂のカエルパスケースも三個アップしました。その中の「ゴールド&ゴルード」は眺めているだけで、大駱駝艦を彷彿とさせます・・・って、そんなことを思うのは店主だけですかネ。((((((^_^;)


 pik07b.jpg
 (C) ぴか☆うお・カエルパスケース「ゴールド&ゴルード」


 pik10a.jpg
 (C) ぴか☆うお・カエルストラップ「虹ゴールド・小」


 pik08a.jpg
 (C) ぴか☆うお・カエルパスケース「デカ水玉&グリーンメタリック」


 pik11a.jpg
 (C) ぴか☆うお・カエルストラップ「歯形ブルー」


 ぴか☆うおさんのカエルたちは、コミティア108(国際展示場・東5ホールR-28a)にも連れて行く予定です。\(^o^)/


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:29 |

2014年4月27日 日曜日

侵入者

 春になると人も元気になるが、ヤツらも元気になる。
 庭で暴れ回るなら、一々目くじらを立てるつもりはないが、部屋の中に侵入されては話も変わってくる。
 店主、好き好んでマンションの一階に住んでいる。理由は簡単。専有庭がついているから。それから、人生の最後の方で車椅子のお世話になったとしても、ここなら車椅子で出入りできそうだったから。無論、生き物も大好きである。
 植物好き、虫好きだからあまり文句も言わないが、一昨日ぐらいからヤツらが20匹ほど我が物顔で室内を闊歩し始めた。これはかなり困ってしまう。
 最近のヤツらは、土よりも構造物のサッシの方が気に入っているらしい。しかも人間が作った構造物を熟知している。場所さえ良ければ、温かく、雨の心配も無い。しかも、崩れる心配も無い。
 毎年、少しずつ穴を掘り進み、今年は南側の窓を征服したらしい。去年は東側の窓に現れた。
 南側の窓は直射日光を防ぐために、トケイソウを植えてある。今回はそのトケイソウの茎を階段代わりにして登ってきた。そして、古くなってひび割れはじめたコーウキングにトンネルを造り、サッシの隙間を伝って室内へ侵入したらしい。
 室内側の出窓にも、ヤツらが作ったと思われる2ミリほど隙間が出来ていた。ヤツらが来ると小さなゴミのようなクズがたまるのですぐにわかる。
 実にヤツらは頭がいい・・・と、感心しているドッとヤツらが入ってくる。それは困るので、あまり使いたくないが殺虫剤を、ヤツらの穴に吹きかけ、通路を塞いだ。

 これで土に戻ってくれると、戦争もしないですむのだが・・・無益な殺生は出来る事なら避けたい今日この頃です。


 140427_1.jpg
 南側の出窓


 140427_2.jpg
 拡大するとこんな感じ


 140427_3.jpg
 ヤツらが出入りしている


 140427_4.jpg
 おまけ・ヘビイチゴ


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:36 |

2014年4月26日 土曜日

高円寺びっくり大道芸

 本日高円寺、びっくり大道芸が各所で開催され、賑わっておりました。店主はこの高円寺びっくり大道芸は初めてだったので、あちらこちらと見てまわりました。
 アート楽市もじっくりと眺めさせて頂きました。結構、レベルが高いのにびっくり。ぴか☆うおさんも参加しておりました。
 最後にみじこん洞に寄って、春のびろーん祭〜妖怪びろーん、高円寺に現る〜を鑑賞。楽しい一日でした・・・

 この高円寺びっくり大道芸、明日も開催されますので、お近くの方は散歩がてら高円寺をフラフラするのも楽しいですヨ。


 140426_1.jpg


 140426_2.jpg


 140426_3.jpg


 140426_4.jpg


 140426_5.jpg
 アート楽市・ひか☆うおさんのブース!


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:34 |

2014年4月25日 金曜日

Occtopus head

 昨日、蛸マニアの友達に向けて、画像を紹介したら、偶然か必然かギャラリー4127のオーナーさんから、インガー・ホゥルモゴローヴァさんという人の画像が送られてきました。
 たぶんぼやき日記ではヌード写真は初めてかもしれません。記念碑的作品。しかもOcctopus head!って、何だ?だから蛸ヘア・・・だって。

 インガー・ホゥルモゴローヴァ。リトアニア生まれの女性でたぶん40代。
 写真に写っているのが本人です。
 ジャーナリストなどを経て、アートスクールで学び直して、現在はパフォーミングアーティストとしてヨーロッパで活動中。


 140425occtopushead.jpg
 (C) インガー・ホゥルモゴローヴァ(ギャラリー4127・提供)

 なかなか刺激的なポートレイト?です。我が道を行く人はいつも魅力的です。


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 18:55 |

2014年4月24日 木曜日

Orb〜タマユラ

 本日は石井ルイさんの個展「Orb〜タマユラ」を見に銀座まで行ってきました。いつもながら素敵な細部に見とれておりました。
 店主は老眼鏡をかけないと細部が見えないのですが、もっと細部を見たいときは、ダブル老眼鏡にします。いつも予備の老眼鏡は持っているので、それを二重にかけて、細部を観察。それだけで、時間はアッと言う間に過ぎてしまいました。

 その後、ルイさんに進められるまま、ギャラリーが堆積する奥野ビルに遊びに行きました。築83年の古いビル。ちゃんとエレベーターもついているのですが、扉は手動式。初めての人は絶対に恐くて乗れません。
 で、ビルの中をブラブラと覗き回っていたら、とあるギャラリーで、吉祥寺時代のお客さんとバッタリ・・・アートの世界は狭い。ワルい事は絶対にできませんネ。(^_^;

 で、石井ルイさんの個展にビタミンTee製のTeeシャツがあったので、写真を撮らさせて頂きました。石井ルイさんの作品はギャラリーでご覧になって下さい。


 140424_1.jpg
 (C) 石井ルイ


 140424_2.jpg
 (C) 石井ルイ・棺に入ったTeeシャツもなかなかです!


 140424_3.jpg
 (C) 石井ルイ

 石井ルイさんの展覧会は小物もとても素敵です。ルイさんのオンラインアートショップはこちらです。\(^o^)/

 石井ルイ個展「Orb〜タマユラ」
 ■会期/2014年4月21日(月)〜26日(土)
 12:00〜19:00 *最終日17:00まで
 ■会場/銀座STAGE-1
 東京都中央区銀座1-28-15鈴木ビル1F TEL.03-3562-5181
 www.skyfield-gallery.com


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 18:43 |

2014年4月23日 水曜日

夏爐冬扇

 夏爐冬扇(かろとうせん)・・・時期はずれの無駄なもののたとえ。また、無用なもの、役に立たない言論や才能などのたとえ。夏の囲炉裏と冬の扇の意から。・・・
 本日はこんなTeeシャツを作っておりました。文字を描いたのは平賀敬さん。
 もう亡くなられていますが、箱根湯本に敬さんの作品を集めた平賀敬美術館があります。戦前からある古い建物で、井上馨・犬養毅・近衛文麿など元老や重臣たちが逗留したとか。お願いをすれば、美術館内の温泉に入れるらしい。
 このTeeシャツはその平賀敬美術館で販売されます。


 140423_1.jpg
 (C) 平賀敬美術館


 これから高円寺の秘密基地がどんな運命をたどるのか、店主にもまったく判りませんが、敬さんの夏爐冬扇(かろとうせん)のTeeシャツを作りながら、自分を戒めておりました。
 所詮、店主は夏爐冬扇。イキがらずに、力をぬいて、アホを基本としつつ、お天道様の言葉に耳を傾けて、頑張りたいと思う今日この頃です。


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 18:23 |

2014年4月22日 火曜日

軍手人形八連発!

 しっぽさんの軍手人形がオンラインアートショップに帰ってきました。売り切れのまま、いつまでもアップできずに、あれあれと時間ばかりが過ぎてしまいましたが、ようやく本日アップできました。
 今回は殿様河童二体、ぱんつ河童三体、パヘット人形三体、計八体をアップ!しっぽさんの軍手人形は健在です。


 sip42_43.jpg
 (C) しっぼ・殿様河童・


 sip47_49.jpg
 (C) しっぼ・ぱぺっと・パンダガオガオ君うさぎ


 sip44_46.jpg
 (C) しっぼ・ぱんつ河童・ピンク


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 16:55 |

2014年4月21日 月曜日

One More

 悩んでも悩んでも結論がでない時は、布団をかぶって寝る・・・が、鉄則。
 でも、秘密基地には布団が無い。で、ビールを飲みに行った。すると、絡んでいた糸がスルスルとほどけた。たまにはこんな事もある。

 タイトルが決まった。

 《One More Cup Of Coffee》


 


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 21:46 |

2014年4月20日 日曜日

身体は一つ

 六年間もギャラリー&ショップを続けてきたので、身体にその時間の流れが染み込んいる。
 この時間の流れ、スイッチのON、OFFのようにすぐには変えられないのが厄介。
 行動ってヤツは目的によって決まってくる。その目的が変われば、当然、行動も時間の流れも変わってくる・・・と、言葉では簡単だが、秘密基地に移ってきてから、時間のやりくりがどうもうまくいっていないような気がする。
 秘密基地ではオンラインアートショップのアップ作業と発送、そしてTeeシャツ&トートバッグ作りは想定出来るのだが、外に出て動く時間のバランスと、その結果によって生じる次の行動がなかなか見えてこない。
 体力的な問題も考慮しなければならない。どこまで手を広げるのか、もしくはどこまで手を広げられるのか・・・自分のコトであればあまり悩まないが、人様の作品を扱う以上、失敗しましたごめんなさいでは、困ってしまう。
 また、人様の空間をお借りするにしても、どのくらい使えるのかの判断が迫られてくる。自分のギャラリーならいくらでも対応の方法があるのだが・・・自分の手持ちの道具を、そのつど持ち込むにも限界がある。何しろ身体は一つしか無い。
 ギャラリーを閉じると決めてから、いろんな条件を読み込みつつシュミレーションをしてきたが、まだ、次の形が薄らとしか見えていないのか、手探り状態が続いている。
 そして望まれる事と望む事の擦り合わせのバランスが一番難しい。でも、そろそろ決断をする時期が迫っているのも判っている。


 140420_1.jpg


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 16:35 |

2014年4月19日 土曜日

三島の首とダンス

 本日は世田谷アートフリマを見に行ってみました。5月5日にはコミティアに出るので、その準備の下調べと言ったところ。
 会場を見て回ると、ぴか☆うおさん、切り絵の高木さんと会いました。元気に自分の作品を販売しておりました。ここはほのぼのとした手作り作品が並んでおりました。
 そして、次が六本木アートナイト2014を少しだけ見てきました。このイベント、夜が本番。店主にはとても一晩は付き合い切れないので、ザッと見てそそくさ帰ってきました。
 このイベントのテーマが、動け、カラダ!なのに、最初に見に行ったギャラリー4127で、三島由紀夫の切腹と首の写真に遭遇。ウ〜ン、凄い飛躍。
 これはある人のコレクションからセレクトして展示してあったのですが、やっぱりこの写真を持っていたか!と、妙に納得。皆が忘れたがっている肉体の写真は、今だとかなりのインパクトがある。
 そのあと、東京ミッドタウンに移動して、若い女たちが笑顔をふりまきながらのダンスを見ていたら、三島由紀夫の切腹の写真が明治の頃の写真のように思えてしまった。踊っている若い女子たちは、三島由紀夫の切腹なんて何も知らないだろうなと思うと、自分の生きてきた時代が霞のように消えて行くような気分になった。
 六本木アートナイトのパンプレットを読んでいたら「都会にカラダを放り出すことで、"非現実感"を体験したい。」と、ある。この文章を三島由紀夫が読んだら何と言うのだろうか・・・今という最先端の時代に襲われると、肉体もバーチャルリアリティに変換されてしまうか。都会はコワいナ。

 ところで、動け、カラダ!と言えば、高円寺では「びっくり大道芸2014」が4/26(土)・4/27(日)に開催される。店主はこちらの方が身体的にはしっくりとくる。(^_^;

投稿者: 店主 日時: 20:37 |

2014年4月18日 金曜日

仙人画、菊地哲男復活!

 ずいぶんと長い間、放置プレーが続いていた菊地哲男さんの作品を、ようやくオンラインアートショップにアップ!菊地さんごめんなさい。m(__)m
 今まではどんなに頑張っても、時間に追われてお預かりしている作品をご紹介できなかったのですが、今度からは漏れのないようにいろんな作家さんを秘密基地からご紹介していきます。
 秘密基地の倉庫にはまだまだ凄い作品が眠ています。そして、新しい作家さんもこれから連絡をとりつつ、アップしていきますので、よろしくお願いします。


 han_09b.jpg
 (C) 菊地哲男・「観光」


 han_10b.jpg
 (C) 菊池哲男・「梅」


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:04 |

2014年4月17日 木曜日

ガラスストラップ!

 高円寺秘密基地、最初のお客さんはなんと、ビタミンTeeの関係者ではなく、作品をお買い上げのお客様でした。これは予想外の展開。ありがとうございました。
 で、本日のオンラインアートショップの方は、聖悟さんのガラスストラップ五連発!白澤、ぬりかべ、あかばけ、ペガサス、ぶう玉の五点。妖怪系が四点とブタさん一点です。


 sei14c.jpg
 (C) 聖悟・「はねっぴ玉・ペガサス」


 sei16c.jpg
 (C) 聖悟・「ようかい玉・あかばけ」


 sei15c.jpg
 (C) 聖悟・「はっくん玉・白澤」


 sei17c.jpg
 (C) 聖悟・「ようかい玉・ぬりかべ」


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 18:23 |

2014年4月16日 水曜日

強行軍

 本日は午前中、高円寺の秘密基地によって、12時過ぎに渋谷へ。いろいろと街を散策。相変わらず人が溢れる渋谷。
 その後、渋谷で二件のお店を見て回る。そのお店のオーナーのK氏といろいろと話す。印象的だったのはオンリンピックまで頑張るという言葉。この言葉、「6% DOKIDOKI」のプロデューサー、増田セバスチャン氏が同じことを言っていたの思い出す。
 中央線沿線の人たちからは、こんな言葉は一度も聞いた事がない。山手線の内と外ではかなり感覚が違うのを痛感。

 その後、千駄ヶ谷で開催中のギャラリーボビンでの写真展「カフェアラビアン」に行く。和気あいあいとした雰囲気と、イスラエル兵に石を投げるパレスチナの人々のドキュメンタリーDVDを横目で眺めていると、ここはどこ?私は誰?という気分になってくる。

 蛇足だが、実はギャラリーボビンから歩いて20秒ほどのところで、ビタミンTeeは2004年7月に生まれている。

 高橋 美香さんと少し密談した後、一度、高円寺に戻り、メールをチェック。オンラインアートショップに注文のメールが入っている。ありがとうございます。返信をしようとしたが、次の予定まで残り35分。場所は阿佐ヶ谷。慌てて秘密基地を飛び出した。
 そして阿佐ヶ谷ネクストサンデーにダンスを見にいく。村井千枝(Dance)+山田邦喜(Drums)。村井千枝さんは店主より大先輩。よく動けるなと感心する。
 で、これで帰ろうとしたら、村井さんのダンスの後にギターを持った青年が次の準備を始めた。ダンスの後に何を歌うのか気になって、そのまま居残ってしまった。
 利根川風太という歌手。一日死ぬ事を考え過ごしているらしい青年。それにしては元気そうだった。でも、歌は良かったのでついつい最後まで聴いてしまった。
 で、ようやく家路についた。長い長い一日がようやく終った。
 

 140416_1.jpg
 ビタミンTee発祥の地!


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 22:28 |

2014年4月15日 火曜日

緊急追加アップ!

 昨日、アップした北原裕子さんのお家とテディベア&ウインザーがすぐに売れてしまったので、北原さんの作品を追加しました。ありがとうございます。
 本日は少し趣向を変えて、ドクロとクチビルをアップ。お家もいいけど、北原さんの遊び心あふれる作品も、店主は大好きです。(^_^;

 kita37a.jpg
 (C) 北原 裕子・陶器の目付きドクロ


 kita37_39.jpg
 (C) 北原 裕子・陶製「クチビル・ベロ付き」タックピン


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 15:05 |

2014年4月14日 月曜日

高円寺から第三弾です!

 オンラインアートショップ、快調に進んでおります。本日、高円寺に移ってから第三弾目をアップ!
 今回は陶芸の北原 裕子さんのお家と店主の大好きなテディベア!これは、あまり売りたくなかったので、いつもお店の隅っこに置いてありました。
 今回はミニチュア木工の細川 尭さんのウインザーとコラボ。この組み合わせは外せません。このウインザーに座っているテディベアが一番素敵です。


 kita33a.jpg
 (C) 北原 裕子・お家(200)-緑の屋根と煙突


 kita35a.jpg
 (C) 北原 裕子・サーカス小屋(202)


 kita36a.jpg
 (C) 北原 裕子・陶器のテディベア&ウインザー


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 16:58 |

2014年4月13日 日曜日

迷路

 一つの事が解決すると、次の問題が出てくる。まるで、大きな波のような感じで繰り返しやって来る。猪突猛進ができれば良いのだが、なかなかこの歳になると、それもできない。
 目の前で起こっている事を解決すると、微妙に方向修正を余儀なくされる。明日誰かと会うと決めても、その日のお天気の具合だけでも、修正を余儀なくされる。
 例えば、昨日見つけたロウソク屋さんの存在が、今までは違う可能性を示してくるとする。その可能性を一度呑み込み、消化具合を確かめてみると、また違う方向が見てくる。
 それに自分の出来る事を掛け合わせると、選択肢が無数に出てくる。まるでこれは迷路。無論、人生には出口なんて無いから、生きている事自体が迷路にいるようなモノと心得ていても、厄介だ。しかもどこの道を通るかは、自分で選べる。選べるがそれは必ずしも正解とは限らない。そして、必ず次の選択肢が用意されている。
 もっと鈍感になれば良いのだが、性格的にそれは無理。人が吐く言葉には必ず意味がつきまとう。ため息一つでもその人の状況が見えるから油断はできない。その人も無数に選択肢を持っているが、その事に気が付かないと、話はますますややこしくなる。迷路と迷路が複雑に絡んでしまう。
 そうなる前に、スカッとした道筋を決めなければいけない。それに時間ってヤツが絡む。迷路が時間の進行と共に変化をする。フ〜ッやれやれ・・・だから「悠々と急げ」と、開高健は言ったのか。


 140413_1.jpg
 山椒の実の赤ちゃん


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 18:48 |

2014年4月12日 土曜日

二十歳の原点&ロウソク

 昼、外食に行くという習慣が失われてから六年ほど立ってしまったので、仕事の途中に抜け出して、昼メシに行くとどうも妙な気分になる。
 それでも、腹は減るので、フラフラと外出。まぁ、お金もないので北口の富士そばで天ぷらそばをいただく。本日は大盛り無料!ラッキーでした。
 で、すぐに帰るのも何か物足りないので、少し高円寺の町をフラフラ。路地をクネクネと歩いていくと、紙ものを扱ったお店にが目に入る。フッと入口のチラシが入った箱を見ると、朗読「二十歳の原点」という文字が目に入る。
 店主の世代だと「二十歳の原点」というアレしかない。チラシを見ると確かに高野悦子という文字が並ぶ。・・・独りであること、未熟であること、これが私の二十歳の原点である。・・・
 この本を読んだのは遥か昔の事。確か高校生の頃だと思う。ワケも判らずに複雑な気分になったことを思い出す。この朗読会が、6/1に名曲喫茶 ヴィオロン(阿佐ヶ谷)、6/15に名曲喫茶 でんえん(国分寺)であるらしい。たぶん店主は行かないだろう。

 二十歳の原点を手に持ちつつ、ふと横を見るとロウソク屋さんを見つける。名前が「Rin*Tsubaki」というらしい。ひやかしで中に入ってみると、奥で実際にロウソクを作っている。それだけで、ヘ〜ッと感心してしまう。並んでいる商品よりも、奥の作業場の方が気になってしまう。きっと若い人が見たらワクワクするんだろうなと思いつつ、ずうずうしく眺めるていると手前にマッチが置いてある。
 お店のロゴが入ったマッチ!ロウソク屋さんだからマッチを売っているのかと、一人で納得。ロウソクをつける習慣はないが、マッチは使う。冷やかしついでに、ロウソクを買わずにマッチを買う。お店の人は妙なヤツと思ったかもしれない。

 140412_1.jpg

 それから斎藤雨梟×風木一人ふたり展「ふしぎなトラのトランク」展の案内状も見つけてしまいました。(^_^;
 会場:ブックギャラリーポポタム(JR目白駅より徒歩7分)
 会期:2014年4月18日(金)〜22日(火) 
 時間:12:00〜19:00(最終日は17:00まで 金曜日は20:00まで)
 会期中無休 入場無料


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:19 |

2014年4月11日 金曜日

オンライン、早くも第二弾です!

 高円寺秘密基地、本日も快調に稼働しております。で、オンラインアートショップに早くも第二弾をアップ!
 今回はカワシマミワコさんのトートバッグ攻撃です。フレンチブルドッグが三点とコザクラインコ一点を追加しました!今回は可愛いですゾ。


 kawa_19b.jpg
 (C) カワシマミワコ・フレンチブルドッグ(英字新聞)


 kawa_21a.jpg
 (C) カワシマミワコ・コザクラインコ


 kawa_20a.jpg
 (C) カワシマミワコ・フレンチブルドッグ(ピンク)


 kawa_22c.jpg
 (C) カワシマミワコ・ともだちになりたい


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 18:01 |

2014年4月10日 木曜日

オンラインアートショップ始動!

 ようやくオンラインアートショップが始動しました!前回アップしたのが2月26日。何と一ヶ月以上も身動きが取れなくなっておりました。申し訳ありません!
 躓きながらも、ヘロヘロになりながらも、電力不足も何とか克服して、高円寺秘密基地がようやく始動。こんなにしんどいとは思いませんでした。
 考えてみれば、同じようなコトをしつつも、まったく業態を変えるのですから、苦労するの当たり前。これからまだまだ貧乏ヒマなしは続くと思いますが、お付き合いのほどよろしくお願いします。

 で、本日のオンラインアートショップは、渡辺 せつ子(set)さんのメンフクロウ、オオコノハズク、木、そしてシープドッグ二体をアップ!


 set43a.jpg
 (C) 渡辺 せつ子・メンフクロウ


 set44a.jpg
 (C) 渡辺 せつ子・オオコノハズク


 set46b.jpg
 (C) 渡辺 せつ子・シープドッグ


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:31 |

2014年4月 9日 水曜日

だましだましの人生さ!

 今日はオンラインアートショップをやる予定でしたが、トートバッグの注文が入ったので、そちらを優先しましたが・・・

 Old Mac G4にWiMAXをつないでネットに入れる環境を作ったら、今度はイーサネット経由のプリンターが使えなくなった。理由は不明。きっと店主には判らない複雑な問題があると思われる。
 仕方なしに、データをキューブに移し、そこからイーサネット経由でプリントをするハメになってしまった。キューブはまだ、WiMAXを使えるようにはしていない。USBが遅い可能性と、電源供給のUSBがふさがり、それに代わる機器が必要となるので、後回しにしていた。それが幸いした。
 それで何とかプリントはできたが、どう考えても不便このうえない。これでは作業にならないと、カラーレザープリンターをUSBで直接つないでみることにした。どうせ、このカラーレザープリンターは、今は店主しか使わない。
 で、古いマニュアルをネットからダウンロード。読んでみると、何と設定がクラシック環境しか載っていない。確かに使いはじめはクラシックからスタートしたが、どうやってMac OS Xにしたのか、すっかり忘れている。
 弱った!どうやったらイーサネット経由だったモノを、USBに変えられるのか?さっぱり判らない。 それでも諦めずに環境設定のプリントをいじくっていたら、何故か突然、LP-7800Cのプリンタの種類が二つになった。新しくできた方をクリックして見ると「EPSON USB 経由で直接接続」という文字が現れた。
 待ってました!とばかり、プリンタに入ってみると何と上手く接続。これで何とかなりそうな気配・・・でも、きっとこうやってムリムリ環境をいじくると、後で手痛いしっぺ返しをうけるのを、経験的に知っている。それも今から覚悟しております。今はひたすらその場しのぎの繰り返し。
 すべての環境を新しくしてしまえば良いのだが、そんなお金はどこにもない。だましだましの今日この頃です。

 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 18:50 |

2014年4月 8日 火曜日

Teeシャツ完成

 ようやくTeeシャツが完成!先ほど急いでクロネコで発送しました。本当は佐川さんで送りたかったのですが、事務所の移転をいくらい願いしてもやってくれないので、仕方なくクロネコさんにお願いしました。しかも調べたらクロネコさん、秘密基地から歩いて二分ぐらいの所にあることが判明。佐川さんはいつもながらフットワークが重いな・・・
 これでいよいよ明日からオンラインアートショップの方に取りかかれそうです。

 で、写真は秘密基地の濡れ縁側から西の方向を写したもの。古い秘密基地のアパートを取り囲むように立つ建物。奥はグレーの壁。とてもシュールです。


 140408_1.jpg


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 18:12 |

2014年4月 7日 月曜日

私の絵日記

 日頃、時代劇しか読まない店主が、ちくま文庫から出た藤原マキさんの「私の絵日記」という本を読んだ。
 素朴な漫画風の絵を通して、日々のことが書かれている。たぶん、彼女が書いた文章と絵を、時代順に集めたものと思われる。
 店主も同じ時代に生きてきたので、絵や文章の端々に現れる懐かしさと辛さがシクシクと伝わってくる。
 で、藤原マキさんはつげ義春氏の奥さんだった人。
 奥さん本を読むときは、かなり割り引いて読むようにしているが、この「私の絵日記」はちょっと凄かった。つげ義春氏のあとがきも興味深かったが、藤原マキという人の描く日常が、知らないうちに強烈に自分の過去と重なりつつ焼きついてしまった。

 140407_1.jpg

 ちょっと意味不明なコトを書くと、自分が高円寺の秘密基地として、このアパートを何故、選んだのか?という事に納得がいった。そうなんだよナ・・・と、言うしかない藤原マキさんの「私の絵日記」でした。
 それから、藤原マキさん、1999年2月に亡くなっていたのは、とても残念でした。


   パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 18:05 |

2014年4月 6日 日曜日

春の植物散歩

 午後から荒れ模様になると言うので、午前中にお散歩に行ってきました。
 このブログは15時ぐらいに書いているのですが、遠くでしきりに雷の音が聞こえてきます。午前中はお日様も出て、気持ちよかったのですが、昼過ぎぐらいから急に冷たい風が吹きはじめたので、風邪気味と言うこともあって、すぐに自宅に戻りました。
 それでも、短い散歩でしたが外は春たけなわ!いろんなところに新しい芽が吹き出しておりました。

 最初の一枚はアスファルトから出てきた土筆。最初はびっくりしたのですがスギナは地下茎が丈夫なので、アスファルトの下で地下茎を広げ、割れ目を見つけては顔を出すようです。毎年、土筆の数を増やしています。

 140406_1.jpg


 次はスズメノヤリ。小さくて可愛い花なのですが、何せ地味。あまり人に気づかれることもなく、ひっそりと咲いています。

 140406_2.jpg


 スズメノヤリの近くで見つけたナナホシテントウムシ。せわしなく動いておりました。ところでテントウムシって漢字で書くと「天道虫」だそうです。知らなかった・・・(^_^;

 140406_3.jpg


 次がドングリの発芽。種類はよくわかりませんが、たぶんコナラだと思います。もう少しすると外側の殻がとれ、実が二つに割れつつ可愛い赤ちゃん葉っぱが伸びてきます。

 140406_4.jpg


 最後は店主が一番好きな木々の若葉。奥には薄らとサクラの花も見えます。これから半月ほどが一番気持ちいい季節になりますネ。

 140406_5.jpg


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 15:14 |

2014年4月 4日 金曜日

秘密基地、修理中

 高円寺秘密基地、ちょっと傾いているので、昨日の雨で浸水。床置き厳禁だったのに、自分の物だったので、つい油断してしまいました。なので、溢れる側のサッシを切断。これで水は室内に水は入らないはず。
 それから、シンクの排水管はネズミに齧られて、穴があいておりましたが、これはすぐに修理。古いアパートだからネズミはいるのは当然だけど、今のところ走り回っている様子はありません。実は吉祥寺の方が、ネズミは昼夜関係なく、天井、壁を走り回っておりました。それから比べるとまだマシかな。
 まぁ、秘密基地なので、怪しい方が雰囲気があっていいかもネって言ったら、人が良すぎるとバニラさんに言われました。
 確かにそうなのかもしれませんが、店主の中では、今回の秘密基地、子供時代に戻ったようで、とても気に入っています。昔と違うのは、縁側でタバコを吸うことぐらい。お日様の日を浴びながら、仕事ができるだけで、今のところ満足です。(^_^;

 で、帰りがけに見た夕焼け。こんな風景を見るのも久しぶりです。

 140404_1.jpg


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 20:53 |

2014年4月 2日 水曜日

明日からTeeシャツ!

 こんなに早くやるつもりはなかったのですが、明日から高円寺の工房で、いよいよTeeシャツ&トートバッグを作りはじめます。
 電気も20アンペアに上げて(多少不安はありますが)多分問題は起こらないと思われます。吉祥寺では注文を受けてから30分以内で作ると言う事が条件だったのですが、高円寺はその制約がないので、プリントはプリント、プレスはプレスという段取りがとれるので安心です。
 オリジナルTeeシャツの注文も入っているのですが、いろんな方から早く持ってきてほしいとのお誘いもあり、のんびりしてワケにもいかなくなりました。有難いです。感謝です。m(__)m
 まずは箱根にある平賀敬美術館に納めるTeeシャツからスタートします。何だか敬さんにしっかりしろと言われているようで、すこし緊張しています。(^_^;


 140402_1.jpg


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 20:09 |

2014年4月 1日 火曜日

始動!

 本日は工房の片付けが思いのほか進みました。Teeシャツのプレス機も順調に動きました。問題が一つ一つ解決し、次のステップが見えてくるのはとても楽しい。
 オンラインアートショップ用にお預かりしている作品たちも少しずつ、ガラスの棚に並べはじめています。段ボール箱から取り出し見ると、まだかなり余裕が有る事が判明。これもうれしい。
 それから、イベントのお誘いもあったりして、高円寺での活動がジワジワと広がっております。

 で、帰り道に月を見ました。この月、新月って言うのかな・・・ようやくまわりが見えるようになってきたような気分です。(店主のカメラではこれが限界。)

 140401_1.jpg


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 20:38 |