« 茶柱立太関連二連発! | メイン | ポストカード85連発!!! »

2017年3月19日 日曜日

何を言っても無駄

 店主、最近何を言っても無駄という気分がとても強くなっている。期待は無論のこと現状維持であれば上出来という気持ちでいるが、その現状維持も遠ざかっていくような思いがある。

 だから、人のいる所を避けて雑木林に行く。今日のようなお天気であればそろそろいろいろと芽吹くし、花も咲く。それを愛でていられればいい。


 170319_1.jpg


 などと思いつつ、昼過ぎから散歩に出た。最初はいろんな花を撮っては散歩を楽しんでいた。さすがに春である。


 170319_2.jpg


 雑木林(X山)はさすがに花は少ないけどと、今日は裏側から入って中を歩いていたら、突然、視界がひらた。なんと、南側の木々かばっさりと切られていた。切られた木を数えたら10本以上も根元から切られていた。


 170319_4.jpg


 ここにはいろんな植物があったが、たぶん今年は全滅だろう。きっとここを管理している人は、ゆくゆく雑木林をなくして原っぱにでもしたいのだろうと思ってしまう。ハッキリと言うとこんな事を考えるヤツは人間のクズであると、植物に代わって言いたくなる。

 前にはアケビやブドウもあったりして楽しかったけど、手を入れるたびに植物は減っていく。何を言っても無駄・・・か、ため息をつくしかない。


 170319_3.jpg


 気落ちして歩いてくと、今まで工事中だった道路が半分ほど完成していた。この道はこのまま伸びて、西武国分寺線の鷹の台を貫く。鷹の台にある雑木林や玉川上水を貫き分断する。悪質な冗談のようだが、これが現実。何を言っても無駄である。


 170319_5.jpg


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者 店主 : 2017年3月19日 18:49