« 無事終了&告知 | メイン | 告知まとめ! »

2018年6月10日 日曜日

雨の日

 折角の休みなのに、朝から雨・・・これでは雑木林にも行けない。しかたがないので何でこんなに虫の事が気になるのか?と、考えながら虫撮り写真の整理。

 で、いろいろと考えてみると虫の世界って知っているようで何も知らない。知らないから気になる。確かにネット調べればいろいろと情報はわかるけど、それは情報であって虫ではない。虫は見てナンボの世界だと店主は思っている。

 例えば雑木林でよく見るシロシタホタルガ。幼虫の時は見ているけど、蛹は見た事がない。

 成虫は知っていると思っていたが、先日そのシロシタホタルガの飛ぶところを見ていたら、羽を広げた身体がもの凄くきれいな青色をしているのに気がついた。何年も見ているのにこの事には全く気がつかなかった。この時はかなり興奮して、シロシタホタルガを見つけると突っついて飛ばして、青い身体を見せてもらった。

 ネットでもシロシタホタルガが飛んでいるところを探したけどほとんど見かけない。店主も何とか撮影しようとしたが、思った以上に素早くて店主の技術では無理でした。
 
 
 180610_6139.jpg
 4月22日にエックス山で見つけたシロシタホタルガの幼虫
 
 
 180610_7653.jpg
 6月5日にエックス山で見つけたシロシタホタルガの成虫


 それからヒメクロオトシブミの揺籃(ようらん)作り。コイツも実際に作っているところを見た事がない。何とか今年は実際に作っているところを見てみたいと思っている。
 
 
 180610_7646.jpg
 ヒメクロオトシブミの揺籃
 
 
 180610_7613.jpg
 ヒメクロオトシブミ
 
 
 180610_7605.jpg
 おまけはムラサキシジミ。コイツも初めてです。

  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者 店主 : 2018年6月10日 17:08