« 納品観光 | メイン | 南風 »

2018年6月25日 月曜日

カミキリムシ&ゾウムシ五連発!

 虫撮りが何が楽しいって、どんな虫と出会えるのか行ってみないとまったく判らないと言うのが楽しい。次にまたアノ虫と会いたいと思っても、ほぼ出会えない。数秒、目を離しただけで姿を消すのが虫と言う生き物。完全な一期一会。だから見つけるととても愛おしい。

 で、店主はカミキリムシとは相性が悪いのか、なかなか出会えないと思っていたけど、本日はカミキリムシの当たり日。こんな日が突然とやってくるから、虫撮りは止められない。(⌒-⌒)

 それから今回から虫写真に名前を入れる事にしました。今までは面倒なので放置していましたが、世の中、善意の人ばかりではないようなので・・・でも、面倒なったら止めるかも。
 
 
 180625_8128.jpg
 (C) 石塚善雄・ラミーカミキリ・見つけた時は青白く見えたのですが、葉っぱの裏に隠れてしまったので、色がイマイチです。
 
 
 180625_8131.jpg
 (C) 石塚善雄・ナガゴマフカミキリ・サクラ、イチジク、フジ、柑橘類など、いろいろな樹木の枯れ木や伐採木に集まる。
 
 
 180625_8154.jpg
 (C) 石塚善雄・マダラカミキリ・食樹はヤナギ、クリ、クワ、イチジクなど。写真の木は柳だったと思います。それにしてもきれいだな。
 
 
 180625_8185.jpg
 (C) 石塚善雄・オジロアシナガゾウムシ・ウィキペディアには普通に見られるゾウムシ科の昆虫の一つと書いてありますが、店主は初めての出会いです。
 
 
 180625_8176.jpg
 (C) 石塚善雄・コフキゾウムシ・クズ、ハギなど、マメ科植物の葉を食べる。ヌスビトハギで見つけました。

  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者 店主 : 2018年6月25日 18:36