2010年3月31日 水曜日

ダークなギャラリー・・・

 いよいよ明日から石井ルイ・大野隆司・川上ちえこ・国武将・斎藤 雨梟の五人が織りなす「 D A R K 展 」がスタート。

 で、まだ誰もいないギャラリーを少しだけご紹介します。
 撮影の時は照明をつけますが、今はその灯りも消え、うっすらと街の灯りがギャラリーにさし込んでいるはず。

 そして、誰もいなくなったギャラリーを、絵から抜け出した彼らが、ゆっくりと歩きまわっているかも・・・

 100331_1.jpg

 100331_2.jpg


「 D A R K 展 」石井ルイ・大野隆司・川上ちえこ・国武将・斎藤 雨梟
 期間 : 4月1日[木]〜 4月10日[土]・12:00〜19:00(最終日17:00)水曜定休

 (この画像は、店主のイメージ画像です・・・念のため)

投稿者: 店主 日時: 19:02 |

2010年3月30日 火曜日

DARK展作品紹介

 木曜日からDARK展の作品紹介です。
 ここでお見せする作品は、ギャラリーでTeeシャツ&カードになるものです。
 他の作品はギャラリーでゆっくりと見てください。
 DARK展は木曜日スタートです。


 100330_3.jpg
 (C) 石井ルイ


 100330_5.jpg
 (C) 大野隆司


 100330_4.jpg
 (C) 川上ちえこ


 100330_1.jpg
 (C) 国武将


 100330_2.jpg
 (C) 斎藤 雨梟

「 D A R K 展 」石井ルイ・大野隆司・川上ちえこ・国武将・斎藤 雨梟
 期間 : 4月1日[木]〜 4月10日[土]・12:00〜19:00(最終日17:00)水曜定休

投稿者: 店主 日時: 18:31 |

2010年2月11日 木曜日

出稼ぎ

 明日から日曜日まで、バニラさんが出稼ぎにでることになりました。なので、金曜土曜の二日間は店主がお店の運営を全部やることになりました。
 何しろ店主はレジ打ちはあまりできません。Teeシャツを作ったり、企画を練ったりするのは得意ですが、お客さんの相手をするのはあまりうまくはありません。
 さっきもバニラさんから、必ず、いらっしゃいませ、ありがとうございますを忘れずに言うようにと言われてしまった。ハァ、やれやれ。
 なので、土曜日はお金の計算、接客に、ギャラリーの撤去、そして、来週の準備と仕事が山積み。何とかなるだろうとは思うが、ちょっと不安。
 なので、まごついたり困ったりしたら、あたたかく見守ってやって下さいナ。
 バニラさんも不慣れなところでお仕事なので、こちらも大変。まぁ、お互いに頑張りましょうと、声をかけ合っております。

 ところで明日の雪は大丈夫なのかな・・・

投稿者: 店主 日時: 18:49 |

2010年2月 9日 火曜日

今週の一枚!

 秘宝展、今日はあれほど売れなかったミニーちゃんが、何故か突然売れまくっておりました。原因は不明。これはよくあることなのですが、バラバラに入ってきた人が何故か同じ種類のものを選ぶ。実に不思議な現象。いつも理由を知りたいと思っても、ほとんど判りません。
 それからこの秘宝展になってから、かわかみ味智子さんの「のせかぶポスター&豆本」がよく売れます。これも理由は不明。どこかで近づく春がうれしくて、蝶が羽ばたいているのでしょうかネ。

 で、今週の一枚は久万 幸子さんのTeeシャツ。今年も久万さんの新作は見られるのかな・・・

 100209t.jpg

 久万幸子のTeeシャツ(ガールス-M・Teeシャツの色はナチュラル)

 明日は水曜定休日です。気温もグッと下がるので風邪をひかないように気をつけて下さいナ。

投稿者: 店主 日時: 19:01 |

2010年2月 7日 日曜日

秘宝展で検索

 googleで《秘宝展》という言葉で検索をしてみた。

1.平城遷都1300年祭/名古屋出開帳信貴山秘宝展
2.帰ってきた琉球王朝の秘宝展沖縄特別展覧会
3.MILBOOKS -online book seller-:商品詳細|モンゴル秘宝展 ...
4.シルクロードの金きらめくアフガニスタン秘宝展 古代バクトリアが ...
5.古美術品我が家の秘宝展 :マピオン電話帳
6.オルトロスの犬「神秘の龍谷村 幻の秘宝展」
7.MSNオークション [2.8yj 三井寺秘宝展 258×191、厚18mm]
8.奈良に遊びに来て下さい: 法隆寺秘宝展

 で、ビタミンTeeの秘宝展が堂々と9番目に登場。\(@o@;)/

9.ぼやき日記: 大!?秘宝展

 googleの検索で9番目に出るのはうれしいが、店主としては何やら複雑な気分。

 で、今日はこりもせずにペプシの景品、Star WarsのBattle DroidとR2-D2の缶ホルダーを追加。d=(^o^)=b

投稿者: 店主 日時: 16:48 |

2010年2月 6日 土曜日

大!?秘宝展-10-マニアック

 twitterに「裸のラリーズ」のチラシ、大野一雄舞踏公演「ラ・アルヘンチーナ頌」の半券。軍服姿が凄い!と書いたらすぐに反応があった。
 ネットは面白いネ。こんなマニアックなコトにすぐ反応があって・・・

 で、面白そうなので画像をアップしました。

 大野一雄舞踏公演「わたしのお母さん」「ラ・アルヘンチーナ頌」の半券

 100206_2.jpg
 半券をよく見ると、国電有楽町駅下車となっていた。国電か・・・


 「裸のラリーズ」のチラシ

 100206_1.jpg


 マニアックな話題ですいません。m(__)m

第一回・大!?秘宝展・お宝か?ジャンクか?大コレクション展
期間 : 2月1日[月]〜 2月13日[土]・12:00〜19:00(最終日17:00)水曜定休

投稿者: 店主 日時: 14:53 |

2010年2月 5日 金曜日

大!?秘宝展-9-またまた追加

 ギャラリーでお宝を眺めていると、時間をすぐに忘れてしまいます。
 そこにある種々雑多なモノが、まったく別の空間にいる作家さんたちを、何か見えない糸でつなげているような気分にさせます。モノとは不思議な力を持っているようですネ。

 で、今日、ギャラリーにお目見えしたお宝をご紹介します。

 菊地哲男(仙人画)さんの1970年の万国博覧会の絵はがきと記念コイン。日本が希望にあふれていた時代です。

 100205_2.jpg


 次が天野行雄(日本物怪観光)さんのソフビ人形。油すましという妖怪です。

 100205_3.jpg


 最後は小玉しお(舞台衣裳)のブタさんコレクション。どれも可愛い!

 100205_1.jpg


 本日、ビタミンTee通信(BCC配信)-2を送信しました。届いてない方、ご希望の方は、メールアドレスをご意見箱からお知らせ下さい。よろしくお願い申し上げます。m(__)m

投稿者: 店主 日時: 18:57 |

2010年2月 3日 水曜日

ミステリーゾーン

 1月10日を最後に微かな気配が消えた。最後の言葉が「すべてが幻のようだ...」
 以後、プッツリと気配が消えた。
 不安な日々がスルスルと流れ、雪が降った朝、店主の中に妙な焦燥感が生まれた。
 あの白い猫はどこに消えたのか・・・
 そして今日、意を決して魔界渋谷に向かった。渋谷に足を踏み入れるのは一年ぶりのコト。この魔界を突き抜けなければ、あのミステリーゾーンには辿り着けない。

 中央線で新宿にでる。駅にはすでに息苦しくなるほどの人の群れ。人身事故のアナウンスが流れている。山手線が止まっている。ホームには虚ろな目をした人があふれいた。魔界渋谷は遠い。
 しばらくすると山手線が動きだし、ホームで待つ人たちが一斉に電車に乗り込む。店主もこの人の流れに呑み込まれながら、電車に詰め込まれた。
 ようやく渋谷に着く。まるで植物がない・・・この人たちはいったいどこに行くのか。
 人混みを縫うようにして、ミステリーゾーンに向かう。
 そこには恐怖の坂がある。この坂、ボールを置くと転がり落ちることはない。スルスルとボールが勝手に坂をのぼっていく。
 人がこの坂に踏み入ると何がおこるのか・・・と、思いつつその坂に足を踏み込むと、途端に人の気配が消えた。今まであれほどいた人々が消えている。背筋が冷たくなる。
 ここにも植物は何一つない。店主の目指すミステリーゾーンはビルの三階。人の気配が全くない建物にそっと足を踏み入れた。
 コツコツと自分の足音を聞きながら、目指すドアの前に立った。やはり人の気配はない。すべての時間がここでは十年以上も前から止まっている。ロスト・ワールドか。
 ドアのノックをするが何も応答がない。しばしてまたノックをする。やはり応答はない。思い切ってドアを引いてみる。ドアは音もなく開いた・・・
 そこには人の形のようなモノが横たわっていた。ビタミンTeeの石塚ですがと、声をかけると、不意にその人の形をしたものが、時間の壁を打ち破るようにして立ち上がった。
 店主の求めていたあの気配が、舞台衣装があふれた部屋にブワ〜ッと膨れ上がった・・・

 気がつくと青山トンネル付近で一枚の紙をもってたたずんでいた。紙には「なんきんの幻の宝物展」と描かれ、その横にあのワルちゃんがニッコリと笑っている。
 何がおこったのか?店主にもわからないが、握りしめた紙にはミステリーゾーンの主に会えたことを物語っている。そして安堵感が全身を優しく包んでいた・・・

 ん!これも幻か・・・

《なんきんの幻の宝物展》 なんきん画伯の10年以上ぶりの個展です。
 期間 : 2月26日[金]〜 3月6日[土]・12:00〜19:00(最終日17:00)水曜定休

投稿者: 店主 日時: 18:41 |

2010年2月 2日 火曜日

大!?秘宝展-8・追加

 今日、売れることはないどろうと思っていた首ふりペコちゃんが売れてしまった。コレには店主もビックリ。
 いつもと違うお客さんがかなり入ってくる。
 アリスがあり、大駱駝艦があり、メンコがあり、妖怪があり、少年マガジン、サンデーがあり、状況劇場のポスターありとマニアックなのにバラエティーにとんでいる。
 これは作家さんの個性が混ざり合ってつくり出した世界であることは間違いないようだ。

 で、今日の追加はまず店主の大野一雄氏の舞踏「わたしのお母さん」のパンフレット。昭和56年のもの。

 100202_1.jpg


 次が青年コミック誌。漫画ベストセラー・COMコミックス・漫画エロトピア。

 100202_2.jpg


 本日最後は菊地哲男さんの紙モノ。着せ替え人形、バットマン、博物誌から取り出された動物イラスト。

 100202_3.jpg


 で、明日はお店はお休み。日本物怪観光の天野 行雄さんの追加お宝は木曜日にアップします。

 売り切れご免!今週の一枚は小西 麻保子さんの作品のTeeシャツ

投稿者: 店主 日時: 19:07 |

2010年2月 1日 月曜日

大!?秘宝展-7・速報

 深津真也さんのコレクション紹介

 真珠を使ったこけし。
 100201_1.jpg

 河童のお土産人形
 100201_2.jpg

深津真也さんのブランド《 Tea Rose 》はこちら・マダムパールのTeeシャツがあります。 


 人は犬に食われるほど自由だ By 藤原新也

 100201_3.jpg

 このボスターは先ほど売れました。m(__)m

 

投稿者: 店主 日時: 14:14 |

2010年1月30日 土曜日

大!?秘宝展-6・仕込み終了

 「ごのい 雪・個展」も盛況のうちに無事終了。ありがとうございました。

 で、秘宝展の仕込み何とか終了。ア〜ッ、疲れた。
 でも、想像以上にディープな世界がギャラリーに出現!
 その一部をご紹介・・・・

 菊地哲男(仙人画)

 100130_1.jpg


 天野行雄(日本物怪観光)

 100130_6.jpg


 小玉しお(舞台衣裳)

 100130_3.jpg


 林バニラ(グラフィックデザイン)

 100130_5.jpg


 石塚善雄(店主)

 100130_2.jpg


 深津真也(特別ゲスト)

 100130_4.jpg


 アッ!飛び入り参加の人の写真を撮り忘れた・・・Ψ(`◇´)Ψ

投稿者: 店主 日時: 23:05 |

2010年1月29日 金曜日

大!?秘宝展-5・ミニーちゃん vs 大駱駝艦

 バニラさん、ネコ以外にもミニーちゃんコレクターとして一部の人には有名。
 今回、そのミニーちゃんを秘宝展に出品。イヤハヤ、凄い!

 ミニーちゃんと大駱駝艦なんて絶対に一緒にはなりそうにもないものが、並んで展示。段々と今回の秘宝展、異種格闘技のような様相をしめしてきましたネ。(@o@;)

 で、コレがバニラさんのお宝。何とミニーちゃんのほうきまであります。
 やっぱりキャラクターモノは強いですネ。

 100129_2.jpg


 次が1978年におこなわれた大駱駝艦天賦式典「風さかしま」
 大きさはB1サイズぐらいあります。

 100129_3.jpg

 真ん中の目がコワい・・・

投稿者: 店主 日時: 19:00 |

ギャラリーに天狗が・・・

 先ほど、ギャラリーに天狗が出現。(@o@;)
 iPhone用のコンテンツの取材とか・・・?

 で、これがその天狗様。m(__)m

 100129_1.jpg

 天狗様、ごのい雪さんの作品を気に入っていただけましたかネ。

投稿者: 店主 日時: 14:23 |

2010年1月28日 木曜日

大!?秘宝展-4・物怪&ネコ

 ついにあの天野行雄(日本物怪観光)さんのお宝がその姿を現してきました。天野さんの手にかかるとプラモデルも物怪の魂が吹き込まれます・・・凄い!

 でも、ここで全部を見せてしまっては、つまらない。ここでは部分だけをお見せします。

 はて、これは何でしょうか?(=ΦωΦ=)

 100128_1.jpg


 何やら和風・・・o(lll_ _)o〜†

 100128_2.jpg


 これはわかっちゃうかな・・・(⌒-⌒)

 100128_3.jpg


 で、コレではつまらないという方には、林バニラさんのお宝の一部をお店します。違った!お見せします。
 実はバニラさん、ネコ好きです。>^_^<

 100128_4.jpg

 100128_5.jpg

 どれも可愛いな・・・\(^-^ )

 後はギャラリーでご覧下さい。m(__)m

第一回・大!?秘宝展・お宝か?ジャンクか?大コレクション展
期間 : 2月1日[月]〜 2月13日[土]・12:00〜19:00(最終日17:00)水曜定休

投稿者: 店主 日時: 18:49 |

2010年1月26日 火曜日

今週の一枚&秘宝展

 今週の一枚をアップ・今週は帖佐和敬さんの作品のTeeシャツです。
 この作品は店主にとっても思い出深い一枚です。今でも帖佐さんの作品を見せられた時の驚きはハッキリと憶えております。

 100126t.jpg
 (C)帖佐和敬

 売り切れご免!今週の一枚!帖佐和敬さんの作品のTeeシャツ


 それから大!?秘宝展に参加して下さる小玉しおさんから小物の写真が送られてきました。
 何でもポーセリーのオブジェとか。ポーセリーとは、たぶんポーセリンのコトだと思われます。市販されている白磁に特殊な絵の具で絵を描き、焼き付けもの。
 たぶんこの小物もそうした技法で作られた小物のようです。小玉さんが好きそうな一品。早く現物を見てみたいものです。
 
 100126.jpg


 で、明日はお休みして、木曜から「ごのい 雪・個展」ラストスパートです。

投稿者: 店主 日時: 19:24 |

2010年1月25日 月曜日

空気のような存在

 昨日頑張り過ぎたのか、今日は腑抜け状態に・・・
 せっかく杉田さんがごのいさんを見に来てくれたのに、何やら疲れている自分を発見。
 まぁ、こんな日もあります。

 で、第一回・大!?秘宝展の店主の出す小物を紹介。

 手塚治虫や水木しげるは、昭和を生きた人間にとっては空気のような存在。
 いつもそばに必ず彼らの存在があって、すぐに手にすることができた。この漫画という存在がなければ、人生がつまらないものになってしまうのかは容易に想像ができる。
 今になって彼らが如何に偉大な天才だったかを知る今日この頃の店主です。

 モノが素晴らしいのは、かなり粗雑にあつかっても、デジタルのようにはスパッと消えないところ。
 このマグネットも部屋の奥の奥に何年も埋もれていた。でも、発見して見ると、これを買った時のふんわりとした喜びが蘇ってくるから不思議である。

 手塚キャラクターのマグネット

 100125.jpg

第一回・大!?秘宝展・お宝か?ジャンクか?大コレクション展
期間 : 2月1日[月]〜 2月13日[土]・12:00〜19:00(最終日17:00)水曜定休

投稿者: 店主 日時: 19:00 |

2010年1月24日 日曜日

ビタミンTee通信再開

 前々から検討課題だったビタミンTee通信をようやく再開。
 いろいろと方法を検討したが、結局BCC配信で送信することにした。
 他にも方法があったのだが、文字化けとか、入力の難しさから、BCC配信に落ちついた。
 BCC配信の欠点はスパムメールと判断されると自動的にはじかれてしまう問題がある。
 いくつかのメールは届かないかもしれないが、それはあきらめるしかないと思い切った。
 少しでも多くの人にビタミンTeeの今の状態を知ってもらうことが目的なので、今はこれで我慢。

 予定では一、二週間に一度ぐらいの予定で配信するつもりでおりますが、今回もやってみないとどれだけ続くのかはわかりません。

 こんなメールはいらないという方は、お手数ですがメールを返信して、ビタミンTee通信不要と書いていただければ、リストから削除します。

 まだかなりリストにもれがあると思うので、ビタミンTee通信を受け取りたいと思いの方は、ご意見箱からアドレスをお知らせ下さい。

 今後ともより良いサービスを目指して頑張りますので、お付き合いのほどよろしくお願い申し上げます。

 ご意見箱 

投稿者: 店主 日時: 18:05 |

2010年1月23日 土曜日

イモ君Teeシャツ

 何が正義なのかわからなくなってしまった世の中のことはひとまずおいて、ギャラリーでは、人の心を優しく受け止めるジェリー君、モスキーちゃんがTeeシャツになました。

 今回はベビーピンクと黒のパフスリーブに、ジェリー君とモスキーちゃんがちょこんとおさまっております。このボディーはお店だけでの販売になります。m(__)m

 黒のパフスリーブにジェリー君。

 100123_2.jpg


 ベビーピンクのパフスリーブにモスキーちゃん。

 100123_1.jpg

 「ごのい 雪・個展」
 期間 : 1月21日[木]〜1月30日[土]・12:00〜19:00(最終日17:00)水曜定休

投稿者: 店主 日時: 18:08 |

2010年1月22日 金曜日

ジェリー君、MOMOちゃんパワー

 昨日、今日と何故かクリエーター関係の人が入ってきます。皆さん、ビタミンTeeのお店の存在は知っていても、入るのは初めてという方ばかり。
 お店は面白い生き物で、特にビタミンTeeのお店のようにギャラリーがついていると、その時の展覧会にかなり影響を受けます。
 今回は何故か入ってくると会話がはずみます。心がいつの間にかオープンになっているのかもしれない。
 これはもしかしたら、ジェリー君、MOMOちゃんのパワーなのではないのかと思っております。人の気持ちを優しくする力を、ジェリー君、MOMOちゃんはもっているのかもしれない。

 で、明日もこの調子でジェリー君、MOMOちゃん、お客さんを呼び込んで下さいナ。

投稿者: 店主 日時: 19:43 |

2010年1月21日 木曜日

ごのい 雪・個展

 今日からいよいよイモ君パワーの「ごのい 雪・個展」がスタートしました。

 店主のわかりにくい解説よりも、写真の方がイメージが伝わるので、早速、アップ。

 一枚目はトートバッグのジェリー君。この愛らしさは言葉ではムリですネ。

 100121_3.jpg


 二枚目はウインドから外を睨むMOMO。このMOMO、子どもにもの凄い人気です。

 100121_1b.jpg


 三枚目はギャラリー風景。ごのいさんは凄い!

 100121_2.jpg

 「ごのい 雪・個展」
 期間 : 1月21日[木]〜1月30日[土]・12:00〜19:00(最終日17:00)水曜定休

投稿者: 店主 日時: 19:07 |

2010年1月19日 火曜日

リンゴちゃんと魔力

 今日は山椒は小粒展の片付けと、ごのい雪さんの個展の仕込み。そして、10年も使い続けているリンゴちゃん手術。

 店主の使ってるいるリンゴちゃん、少し心臓の調子が悪く、時々不整脈が出る。なので、今日、もう一つ心臓を入れて様子を見ることになった。手術は無事終了。

 それからごのい雪さんの仕込みも何とか終わり、ホッと一息。

 で、ごのいさんの作品をウィンドに並べると、必ず子供が足を止め、作品に釘付けとなる。凄い魔力をごのい雪さんの作品は持っている。
 店主もいろいろな作家さんと知り合ったが、彼女のような魅力を持った人は他には知らない。

 「ごのい 雪・個展」
 期間 : 1月21日[木]〜1月30日[土]・12:00〜19:00(最終日17:00)水曜定休

投稿者: 店主 日時: 23:09 |

2010年1月17日 日曜日

無事終了&今週の一枚

 長かったのか短かったのか、★「山椒は小粒 展」でも、ぴりりと辛い!?★無事終了。ご来場下さった皆様、ありがとうございます。

 で、お店は水曜までお休み。木曜日からは「ごのい雪個展」がスタート。愉快なイモ君たちがギャラリーにあふれます。是非、ご来場下さい。

 100121_1.jpg

 それから今週の一枚を更新しました。今回はTeeシャツではなくトートバッグ。昨年の11月に「パレスチナ2009」という写真展のカメラマン高橋 美香さんの作品です。

  100117t.jpg
 (C)高橋 美香

 高橋 美香さん、パレスチナから無事に帰って来たようです。(⌒-⌒)

 売り切れご免!今週の一枚!高橋 美香さんのトートバッグ

投稿者: 店主 日時: 18:31 |

2010年1月15日 金曜日

ごのい 雪 展

 秘宝展のコトばかり書いていてはマズいと、来週の木曜日から始まる「ごのい 雪展」を少しだけ紹介させていただきます。
 ごのいさんの作品を言葉で表現するのはまずムリ。例えば、透き通った羽をもつ白いイモちゃん・・・と書いてもそれは何のことか?となってしまう。

 やっぱり作品を見てもらうのが早い。

 100115_2.jpg

 この作品、実は触った感じも柔らかくて気持ちがいい。

 次が、イカ君?かな・・・この作品もモコモコしていて気持ちがいい。

 100115_1.jpg

 こんな奇妙な生き物がギャラリーにあふれる「ごのい 雪展」是非、ご来場下さい。
 「ごのい 雪・個展」
 期間 : 1月21日[木]〜1月30日[土]・12:00〜19:00(最終日17:00)水曜定休

 で、秘宝展の話を少しだけ。実は昨日の日記に書いた中本繁さんが載っている少年ジャンプ、ご予約が入ってしまいました。\(@o@)/

投稿者: 店主 日時: 18:46 |

2010年1月14日 木曜日

大!?秘宝展-3・手塚賞

 店主の漫画好きは、お店に来る人にはかなり知られている。漫画好きと見ると、地下室から昔の漫画のカラーページコレクションを持ってきては、見せびらかしている。
 そんな漫画好きだから、昔の漫画雑誌はかなり持っている。今回の大!?秘宝展にもその中からいろいろと出品する予定で、今、雑誌の仕分けをしている。
 その中に1976年に発売された少年ジャンプの8月20日増刊号、手塚賞、赤塚賞、漫画家特集という雑誌が出てきた。
 店主の世代は少年マガジンか少年サンデーが主流で少年ジャンプはほとんど買っていはいない。なので、ジャンプが残っていたのには驚いた。たぶん手塚賞、赤塚賞、漫画家特集が気になって買ったのだろう。
 で、ホコリを払って作家さんの名前を読んでみると、星野之宣、諸星大二郎、松田としあき、野間吐史、伴俊男、小林よしのり、中本繁・・・・・エッ!中本繁?

 中本繁さんの略歴はとても面白い。1970年に第2回手塚賞選ばれた。1973年には、ドリーム仮面が少年ジャンプに連載される。そして、1976年に突然と消息を絶ち消えてしまう。2000年に読者によって発見されることになる。
 
 100114_1.jpg

 しかし、この増刊号は変である。中本繁さんが、手塚賞ではなく赤塚賞に入っている。何故?

 で、ジャンプのページをめくってみると、確かにそこには中本さんの絵があった。(@o@;)
 
100114_2.jpg

 ビタミンTeeのお店には中本繁さんの主催するクルクル紙芝居と、詩画集「ぼくの天使へ」がおいてある。まさかこんな感じで、中本さんの作品に出会うとは思わなかった。

 100114_3.jpg

 091209.jpg

 この少年ジャンプも大!?秘宝展に出品するので、興味のある人はお店にのぞきに来て下さいナ。

 第一回・大!?秘宝展・お宝か?ジャンクか?大コレクション展
 2月1日[月]〜 2月13日[土]・12:00〜19:00(最終日17:00)水曜定休

投稿者: 店主 日時: 18:00 |

2010年1月13日 水曜日

大!?秘宝展-2

 今回の秘宝展を企画してから、ふとコレクションとは何だろう?と考え始めた。
 集めることは、表現することと同じぐらいに楽しい。表現したものは他の人に見てもらいたいが、集めたものはどうなのか?
 今回のように、ギャラリーで展示してみると、集めたものは、その作家の個性を語ってくれるのだろうか。
 そのモノたちに囲まれたとき、何がおこるのか?または何もおこらないのか。それが知りたい。
 もしかしたらコレクション展とは、自分の生きた時代を見直すためなのか、それとも何かをいったんリセットしようとしているのか・・・実に様々な思いが灰色の脳細胞を駆け巡っている。
 自分が夢中になったものが、30年とか40年たつとその多くが、この情報化社会のネット上にも発見できなくなる。跡形もなく消えたように感じてしまう。
 しかし、モノは歴然と店主の手元にある。あるがそれは誰の目にも触れることなく、時間の大波の中に消えていく。実に妙な感じである。
 試してみないとわからないが、作家という個性の強い人が、何を手元に残したのかによって、その作家の隠れた姿が見えるような気がしてならない。
 時代は変わっていくが、モノは変わらない。その変わらないモノ、情報的には消えたモノは何を伝えてくれるのか、店主の好奇心は広がる一方である。

 で、休みの今日、第一回・大!?秘宝展のネタ探しに出かけた。そして実家の店主の部屋でくたびれたシンバルモンキーを見つけた。多分、1960年代のモノと思われる
 ア〜ッ・・・・・このシンバルモンキー、まだシンバルをたたいている。 (=ΦωΦ=)

 100113.jpg

 アルプスどうぶつおもちゃ・ジョッコー(シンバルモンキー)

 第一回・大!?秘宝展・お宝か?ジャンクか?大コレクション展
 2月1日[月]〜 2月13日[土]・12:00〜19:00(最終日17:00)水曜定休

投稿者: 店主 日時: 20:05 |

2010年1月12日 火曜日

茶柱Teeシャツ

 今日のお店はこの雨でヒマになってしまいました。ヒマついでに、お店の奥に詰まっている余分な資料を片付けておりました。重さにして、たぶん40kgぐらいは削ったような気がします。

 Gallery Collectionに茶柱 立太さんのTeeシャツコーナーができました。今回は妖怪の人形とイラストの2作品。休み明けには、もう1作品を追加の予定。

 1001Cha_1t.jpg

 1001Cha_2t.jpg
 (C) 茶柱 立太

 茶柱 立太さんのTeeシャツコーナー

 それから「ごのい 雪・個展」のDMがようやく届きました。かなり遅れたので日記にアップ。作品イメージも休み明けにアップします。
  「ごのい 雪・個展」1月21日[木]〜1月30日[土]12:00〜19:00(最終日17:00)水曜定休

 100121_1.jpg
 (C) ごのい 雪

 で、明日はお店はお休みです。

投稿者: 店主 日時: 19:18 |

2010年1月11日 月曜日

データの整理

 店主の使っているMacのハードディスクの様子が、ちょっとおかしくなって来たので、データの整理を1日かけてやっておりました。
 最近は、昔のデータでも何の迷いもなくサクサク消せるようになったのですが、それでも必要そうなデータは、全部あわせると500GBにもなってしまいます。(CDやその他の媒体は除く)
 で、このデータの整理をすると頭がグチャグチャになって、とても日記を書く気にはなりません。頭の中心がボ〜ッとして、何が何やら判然としなくなります。
 気分を変えながら休み休みやっても、なかなか全部のバックアップはとれません。ア〜こんなに面倒なら、いっそハードディスクがぶっ壊れた方が楽なのでは・・・と、詰まらぬことを考えてしまう。
 でも、本当に壊れたもっと疲れるだろうな・・・Ψ(`◇´)Ψ

 ちなみに最初に使ったMacのハードディスクの容量は200MBでした。


 で、ビタミンTee-売り切れご免!今週の一枚、本日アップ

 100111t.jpg

投稿者: 店主 日時: 19:18 |

2010年1月 9日 土曜日

大!?秘宝展

 第一回・大!?秘宝展・お宝か?ジャンクか?大コレクション展、実は店主も出品する予定でいる。
 で、何を出そうかといろいろと悩んでいる。まずは、妥当なところで昭和の少年誌、好きだった食玩・・・と、思いつつ、それだけではつまらないと、ポスターを数枚選んでみた。
 1978年におこなわれた大駱駝艦天賦式典「風さかしま」。これは越前美術和紙にカラープリントとされている。もう一つは明治大学の学祭の「風さかしま」。これは白黒ポスターである。
 この白黒ポスターの下には、コマーシャルが入っていて、一つは青年の酒「美少年」と、渋谷宇田川町にあった「壁の穴」。何やら懐かしい感じである。

 カラーの大駱駝艦天賦式典「風さかしま」はかなり迫力があり、さて、いくらの値段を付けたらいいのかと悩み、ネットで調べた。しかし、こんなポスター、今はどこにも売っていない。まったく価格がわからない。弱った。

 で、次に目を付けたのが藤原新也の「東京漂流」の縦長のポスター。誰が考えたか知らないがコピーが凄い。・・・墓につばをかけるか それとも花を盛るのか・・・
 この本、コピーも凄いが写真も凄い。何と犬が人間の死体の足にかじりついている!昔はこのポスターが街中にいくらでも貼られていた。貼られていたから、店主のところにも一枚、残ったワケだ。
 しかしこの「東京漂流」も適切な値段がわからない。困った。困ったついでに、これをギャラリーに飾ってもいいのか・・・それも悩みどころ。

しばらくは大!?秘宝展で悩ましい日々が続きそうな予感・・・

第一回・大!?秘宝展・お宝か?ジャンクか?大コレクション展
2月1日[月]〜 2月13日[土]・12:00〜19:00(最終日17:00)水曜定休

投稿者: 店主 日時: 18:18 |

2010年1月 7日 木曜日

ガザ

 ネットのニュースを見ていたら、・・・エジプト側からガザへ援助物資を運び込もうとした国際市民団体がエジプト治安部隊と衝突し、55人が負傷するなど緊張が高まっている。(毎日新聞)・・・と、あった。
 昨年の11月に個展をした「パレスチナ2009」の高橋 美香さんが、今、ちょうど撮影でパレスチナに行っている。彼女のブログ「世界の笑顔に出会いたい」は1月2日で止まっている。ちょっと心配になる。
 高橋 美香さん、無理をしないで、無事に帰ってきてくださいナ。m(__)m

  高橋 美香さんのブログ・世界の笑顔に出会いたい

投稿者: 店主 日時: 12:57 |

2010年1月 6日 水曜日

今週の一枚!

 お店のコトばかりではつまらないという方に、ネットでもお店のTeeシャツを買えるようにしました。名付けて「売り切れゴメン!今週の一枚!」
 今までは、オーダーをいただいてから作って発送というのがビタミンTeeのやり方でしたが、この「売り切れゴメン!今週の一枚!」は、一枚限りのTeeシャツ。なので、サイズもワンサイズ。
 色もいつもなら白と黒ですが、この「売り切れゴメン!今週の一枚!」はいろいろな色のTeeシャツがでます。(⌒-⌒)

 初回はまず牧野 光代さんのたいくつうさぎ(ガールス-S・Teeシャツはナチュラル色)。期間は約一週間で次のTeeシャツに変わります。

100106t.jpg

 売り切れゴメン!今週の一枚!


 それから、Gallery Collectionも充実させようと頑張っておりますので、こちらもよろしくお願い申し上げます。m(__)m

 Gallery Collection・プリザーブドフラワーのKAZUさんのオリジナルTeeシャツ

 kazu02t.jpg


 Gallery Collection・柴田亜樹子さんのオリジナルTeeシャツ

 gsa01t.jpg

投稿者: 店主 日時: 19:13 |

2009年12月27日 日曜日

2010年の仕込み終了

 え〜と、2010年からの「山椒は小粒展」でも、ぴりりと辛い!?の仕込み終了。これで、まずは一安心。明日、熱を出して寝込んでも大丈夫。
 で、メンバーは・・・
 □ 富樫 祐子 □ 渡辺 のぶえ □ 地球の玉手箱 □ 茶柱 立太 □ ピカソ☆うお □ 木村 大介 □ きゃす □ 磯貝 由香里 □ たけだ そういちろう
 □ 大豆書林(豆本)−さかうえだいすけ・erock erichin・こばやしかをる・木島久美子・伊神彰宏
 スタートは1月5日[火]〜 1月17日[日]12:00〜19:00(最終日17:00)(13日水曜は休み)です。

 100105_0.jpg

 展示して見て、やっぱり今回はかなり濃い作品が集まっているのを実感しました。

 さて、これがギャラリーの風景なのですが、作品が小さいので、イマイチわかりません。
 個々の作家さんの作品は、暮からお正月にかけてゆっくりとご紹介します。

 091227_1.jpg

 091227_2.jpg

投稿者: 店主 日時: 17:43 |

2009年12月26日 土曜日

2009年ギャラリー、無事終了

 今年の営業、無事終了。ありがとうございました。(⌒-⌒;)
 ★Christmas Art Collection★で穴だらけのギャラリーの壁の修復も無事終わり、後は明日の★「山椒は小粒展」でも、ぴりりと辛い!?★の仕込みを待つだけとなりました。
 アッ!まだ掃除が残っているか・・・( ̄ロ ̄;)
 今月は後半に休みがなかったので、かなり体力的に疲れました。でも、何のトラブルもなく、終れたことを神様に感謝、感謝。本当にありがとうございました。
 でも、疲れたとは言え、明日の仕込みは楽しみがいっぱい。来年の「山椒は小粒展」の作品はかなり濃い作品が集まっております。
 ヘロヘロでワクワクの今日の店主でした・・・・ハァ、やれやれ。

投稿者: 店主 日時: 19:51 |

2009年12月25日 金曜日

明日は今年最後の営業です

 さて、クリスマスも終って、明日は「ビタミンTee」の営業最終日。しかし、今年もいろいろとありましたネ。
 今年は前半は良かったのですが、九月過ぎからどうも景気が悪くなったようで、残念ながらその影響が「ビタミンTee」にも出てしまいました。
 これも経験と思って、じっくりとかまえて来年のことをいろいろと計画をしております。
 来年の正月明けの展覧会は★「山椒は小粒 展」でも、ぴりりと辛い!?★と名打って、小さな作品を沢山集めてみました。
 これが予想以上に、いい作品が集まり、店主も期待をしております。今日もたけだ そういちろうさん、木村 大介さんが納品に来てくれました。
 作品の紹介は、冬休み中にブログの方でご紹介しますので、それまでお待ち下さい。

 で、泣いても笑ってもお店の営業は明日1日。まだまだ油断せずに頑張りますので、最後までお付き合いをお願い申し上げます。

 それにしても来年は、もう少し景気と言うか明るい話題がないと、困ってしまいますネ。お母ちゃんからお金ばかりもらってないで、景気の方をお願いしますよ、鳩山さん・・・

投稿者: 店主 日時: 18:57 |

2009年12月23日 水曜日

クリスマスプレゼント

 そろそろ今年の経理のまとめに入りました。今年の前半は良かったのですが、後半がどうにもおかしな状態になり、裏の仕事が減ってしまいました。
 このまま行くと裏の仕事は本格的にダメになりそうな予感。資材屋さんも倒産するような世の中では、仕方ないのかもしれません。
 百貨店もどんどんと売上げを落とし、店を閉じるところが続出。店をはじめる時は、これから裏の仕事は悪くなるとは考えていたけど、ここまで来るとは、さすがに予想はできませんでした。
 儲かるのはユニクロだけでは、こちらまで仕事がまわってきません。かなり楽観的に見ても、景気の回復には二、三年はかかりそうな様子。それまで、こちらの体力が持つのかどうなのかちょっと不安になります。
 政治に期待しても、タバコの税金は上がり、切ないばかり。この先、いったいどうなるのか・・・
 でも、店主には「ビタミンTee」というお店があります。これは、努力次第でどんどんと変化させる事ができます。
 気がつけば、残ったのはお店だけですが、消えていった仕事仲間に変わるようにして、いろいろな作家さんや、お客さんと知り合う事ができました。
 もしかしたら、これはとてつもないクリスマスプレゼントかもしれない。ある友人が、楽しく人が集まるところには、いい事があるよと言ってました。
 今年の営業も残り三日間となりましたが、この三日間をクリスマスプレゼントと思って楽しく頑張りますので、最後までお付き合いをよろしくお願い申し上げます。

  ツイッター(twitter)・店主のお店でのつぶやきです。

投稿者: 店主 日時: 19:31 |

2009年12月22日 火曜日

リース&新作

 KAZUさんのリース、ついに完売。神崎 詞音さんのストーンリースも二日で完売。作家さんの手作りリースは人気がありますネ。ありがとうございました。
 明日はいつもなら水曜日でお休みなのですが、クリスマス前の休日なので、お店は営業します。まだまだChristmas Art Collectionの楽しい作品が、ギャラリーには沢山ありますので、お近くの方は是非、お立ち寄り下さい。

 で、Christmas Art Collectionではないのですが、クリスマスにピッタリの新作が届きましたのでご紹介します。
 押野 広美さんの銀箔を使ったフリーグラス。優しげな感じが店主は好きです。

 091222.jpg
 (C) 押野 広美

投稿者: 店主 日時: 18:42 |

2009年12月17日 木曜日

ツイッター

 店主もついにツイッターをはじめました。ほとんど使い方がわかりませんが、よろしくお願いします。
 ツイッターはお店の出来事を中心につぶやいていきます。m(__)m

 ツイッター(twitter)・店主のお店でのつぶやきです。

投稿者: 店主 日時: 13:01 |

2009年12月16日 水曜日

不景気だからこそX'mas!

 今日の夕刊に銀座松坂屋の前にジャンボ門松が登場という記事が載っていた。こんな記事を読むと、何でそんなに急ぐのか?と、思ってしまう。店主の店ではまだ《Christmas Art Collection》もはじまっていない。
 そんな記事を見ていたら、バニラさんから電話があった。休日に何かあったのかと、電話に出たら、新宿に出て百貨店を見に行ったら、ほとんどクリスマス装飾をしていない!と、呆れ果てて電話をしてきた。
 店主もバニラさんも百貨店とは付き合いが長いので、この様変わりにはいささか驚いた。確かに景気は悪い。夏が過ぎてから、少しずつ消費のパターンが変わってきているのが、店主にもわかる。
 でも、小売りするお店が、景気が悪いと言って、萎縮してしまっては元も子もない。だから原宿の表参道のイルミネーションも十年ぶり復活したのではないのか。
 世の中、悪い方に考えているとろくなことにならない。ささやかでもいいから、クリスマスをみんなで楽しみたいものである。

 で、明日からビタミンTeeでは、今年最後の展覧会《Christmas Art Collection》がスタートします。
 少しでも作品を見て楽しんでもらえれば、参加した12名の作家さんも喜ぶと思います。

 ★Christmas Art Collection★ ギャラリー風景

 091216_1.jpg
 091216_2.jpg

 ★Christmas Art Collection★
 12月17日[木]〜 12月26日[土]12:00〜19:00(最終日17:00)期間中無休

 091216_3.jpg
 091216_4.jpg

 よろしくお願いします。(*^^)//。・:*:・'★,。・:*:♪・'

投稿者: 店主 日時: 19:54 |

2009年12月11日 金曜日

改良

 最近、ビタミンTeeのホームページを少しずつなおしています。ようやくまとまってきたので、本日、アップをしてみました。
 まずは、ショップ&ギャラリーのページ。今までは展覧会の案内を中心にしてきましたが、今回から作品の新作&新商品も見られるように改良。

 ビタミンTee-ショップ&ギャラリー・Shop・トップ

 それから、ここのところ滞っいたGallery Collectionの新作Teeシャツをアップ。その第一弾が柴田 亜樹子さんのTeeシャツ。再スタートには来年の干支のトラを選んでみました。

 ビタミンTee-ショップ&ギャラリー・Gallery Collection

 これからもいろいろと企画を立てて、アップして行きますのでよろしくお願い申し上げます。

投稿者: 店主 日時: 19:00 |

2009年12月10日 木曜日

ほかほかもこもこ&新作

 今日から、きのした なおみさん、はせがわ かこさん、ひろかわ さえこさんの「ほかほかもこもこ」展がスタート。今回は絵と羊毛作品。どれもみんな、名前のとおり、ほかほかもこもこしております。(⌒-⌒)
 写真は、羊毛でできたウォールデコ作品とボトルキャップ。

 091210_1.jpg

 で、新作はピカソ☆うおさんのカエルとトラとフライングタイガー。
 トラの人形は来年の干支なので、お値段は2,010円となっています。{{{{(^_^;

 091210_2.jpg

 カエルさんは、左と右がお腹を見せております。

 091210_3.jpg

投稿者: 店主 日時: 16:14 |

2009年12月 8日 火曜日

無事終了&ネコ玉ペンダント

 谷村 あかねさん、柴田亜樹子さん、こじま さくらさんの〜3色のおくりもの展〜無事終了。楽しい一週間をありがとうございました。
 で、これから、きのした なおみさん、はせがわ かこさん、ひろかわ さえこさんの「ほかほかもこもこ」展の仕込みをします。ハッ、忙しい・・・{{{{(^_^;

 それから、本日、岡野 慶子さんのネコ玉ペンダントが追加されました。このネコ玉ペンダント、ここに来て急に売れだした作品。是非、お店に来て手にとってご覧下さい。

091208_2.jpg
 (C) 岡野 慶子

 それから明日はお店、ギャラリーはお休みになります。

投稿者: 店主 日時: 16:56 |

2010年カレンダー

 いつもお世話になっている西武信用金庫に、バニラさんが用事で行ったら、係の人から、来年のカレンダーができましたと、声をかけられた。
 で、この2010年カレンダーのイラスト、実はカワシマミワコさんが描いている。西武信用金庫の人もここらへんの事を知っていて、何枚か頂いた。ありがとうございます。

091208_1.jpg
 (C) カワシマミワコ (2010年西武信用金庫のカレンダーから)

 そのカワシマミワコさん、今、大阪で「きのこじま展 ーノイとトムテのクリスマスー」と言うのをやっています。

「きのこじま展 ーノイとトムテのクリスマスー」

会期:2009年12月1日(火)から25日(金)まで
時間:平 日 10:00〜17:00
   土曜日 14:00〜18:00  (定休日:木曜・日曜・祝日)
場所:uni:neu(ユーニ・ノイ)
大阪市西成区岸里東2−1−1 ミカサハイツ1F
TEL/FAX 06-6651-3390

投稿者: 店主 日時: 12:35 |

2009年12月 7日 月曜日

明日が最後

 昼間は暖かったのに、夕方から冷たい風がビュービューと吹きはじめましたネ。
 この寒さで、お店はヒマになるかと思っていたら、五時過ぎぐらいからお客さんが途切れずに来ました。
 本日の当番の谷村 あかねさん、柴田亜樹子さんも今日は気分よく帰れそうです。
 お店って不思議なモノで、来客の予想とか、売れ筋の予想とかはほとんどできません。これがギャラリー付きのお店の運営の難しいところです。
 この現象、最初の頃はとても戸惑いましたが、最近はかなり慣れて、アタフタしなくなりました。今日は今日!明日は明日!と、割り切る事ができるようになりました。
 さて、谷村 あかねさん、柴田亜樹子さん、こじま さくらさんの〜3色のおくりもの展〜も、いよいよ明日が最後となりました。明日は、ギャラリーの方は夕方五時で終了しますので、お早めにご来場をお願い申し上げます。m(__)m

投稿者: 店主 日時: 19:00 |

2009年12月 3日 木曜日

いつのまにか・・・

 今日は寒く冷たい雨が一日ふっておりました。さすがにこんな日はお客さんが少ない。
 ちょっと不安になったのですが、五時ぐらいからぼつぼつと増えてきました。
 で、気がつくと、いつの間にかギャラリーがバーティ会場に変身・・・

091203_1.jpg

 皆さんは二次会に移動。そして、誰もいなくなったギャラリーにクリスマスツリーが登場。閉店後、ギャラリーで光っております。

091203_2.jpg

投稿者: 店主 日時: 19:54 |

2009年12月 1日 火曜日

ネット検索

 店主、時間があると『ビタミンTee』というキーワードでネットの検索をしている。これでいろいろな事が判ってくるので、検索は欠かせない作業となっている。
 『ビタミンTee』は一応アートギャラリー&ショップという形態をとっているので、検索すると、作家さん関連のブログが多く見つかってくる。ある意味この検索で、展覧会がうまくいくかどうかを、占う事ができる。
 それに加えてサーバに残るデータを重ねて見ると、かなり精度が上がってくる。ただし、これが全てではない。ネットとの関連がうすくても、うまくいく場合もある。

 そんな検索をしていたら、珍しいものを見つけた。それはイニシアイオ東中野という新築マンションのHP。お店から歩いて一分ぐらいのところに、最近できたマンションである。
 ハテ?新築マンションとは・・・貧乏な店主にはあまり関係ないように思っていたのだが、そのイニシアイオ東中野の公式ページを見ると、周辺環境というページに『ビタミンTee』のお店が載っていた。
 で、東中野本通りにあるとお店の紹介を見ると・・・

 BISTRO GRATOーパスタはもちろん、ワインやお酒にぴったりの一品料理も多彩なオシャレなイタリア。(いつもランチでお世話なっているお店)
 Hinata-boccoー表通りから奥まった場所にあるスパゲッティ専門店。生バスタのみを使用したメニューが人気。(隠れ家的なお店です。ここのスパゲッティもなかなかです)
 手打ちそば秀山やぶ久ー石臼挽自家製粉で打ち上げたのど越しのよいしっかりとした日本そばを味わえます。(店主もここの蕎麦は美味しいと思います)
 Choi-Floristー切り花、植物だけでなく什器のカラーリングなども含めて、トータルな空間を提案しています。(展覧会のプレゼント用の花を、皆さん、ここで買ってくるようです)
 ユネスコ東中野店ー「より良い品を、より安く」をモットーとしたスーパーマーケット。(いつもここで第三のビールを買っています)
 ビタミンTee(ショップ&ギャラリー)ー〈見て、触って、そして着る〉ギャラリーで展示される作品の中から、Teeシャツが作られます。
 以下、略

 周辺環境|イニシアイオ東中野|コスモスイニシアの新築マンション|JR中央線・JR総武線「東中野」駅徒歩5分。
 
 アート関連で紹介されるのもうれしいが、街の周辺環境として紹介されるのも別の意味でうれしい。自分たちの仕事が、街に馴染み住み良い環境の一部として認識されているのは、ちょっと恥ずかしい気もするが、少しだけ誇らしい気もする。(^_^;

投稿者: 店主 日時: 19:58 |

2009年11月29日 日曜日

化けの市、無事終了

 茶柱 立太さんの個展「化けの市」無事終了。ご来場下さった皆様、ありがとうございました。茶柱さん、それから妖怪さん、お疲れさまでした。
 で、何も無くなったギャラリーでペンキ塗りをしていると、何やらボソボソと何処からともなく声が聞こえてきました。
 来年・・・花月も忙しいのう・・・ふ〜む、菖蒲月か・・・ムニムニ・・・何!霜月だと・・・妖怪じゃない!・・・
 ハテ?誰の声かと思ったのですが、ペンキを塗り終わると、その声はフッと消えてしまいました。ハァ、やれやれ・・・

 で、明日から三日間、お店&ギャラリーはお休みです。

 木曜日からは、谷村 あかねさん、柴田亜樹子さん、こじま さくらさんの三人展〜3色のおくりもの展〜がはじまります。
 この展覧会、店主もまだどんな作品が来るのか、知りません。木曜日が楽しみです。

投稿者: 店主 日時: 18:57 |

2009年11月26日 木曜日

Christmas&提灯お化け

 今日、切り絵のhiroさんがお店に来ました。何と12月17日からの★Christmas Art Collection★の為の作品を、早くも納品していただきました。ありがとうございます。
 hiroさんらしい楽しい作品がいっぱい届いたので、早速、アップしようと思ったのですが、いくら何でも早すぎるという意見があったので、次回のお楽しみにとっておく事になりました。早く納品していただけると、作戦が練れるので助かります。

  hiroさんのTeeシャツブランド「切り絵Tee」はこちらです。

 で、11月も残すところ四日間となりました。茶柱さんの初個展「化けの市」は日曜日までです。
 明日は噂では、光る提灯お化けがギャラリーに登場するとか。油断するとすぐに違う妖怪があらわれるのが、今回の「化けの市」です。{{{{(+_+)}}}}

投稿者: 店主 日時: 19:31 |

2009年11月23日 月曜日

明るい百鬼夜行

 ウィキペディアによると【百鬼夜行(ひゃっきやぎょう、ひゃっきやこう)とは、説話などに登場する深夜の町を集団で徘徊する鬼や妖怪の群れ及びその行進のこと。】と、書かれている。
 そのオドロオドロしい百鬼夜行を瓶詰めにしてしまった作品が、今回の茶柱さん「化けの市」に出ている。
 この百鬼夜行の瓶詰、とても人気があり、最後の一個になってしまった。消えてなくなる前に、茶柱さんに許可をいただいて撮影。
 瓶の大きさは長さ10cm、瓶の直径2.3cm。これに入る妖怪の大きさは1cm前後になる。老眼の店主には、眺めるのに虫眼鏡が必要。
 で、マクロで撮影してみたら、何故か妖怪たちが楽しげに見えて、明るい百鬼夜行になってしまった。(^_^;

 091123_1.jpg

 091123_2.jpg

投稿者: 店主 日時: 16:21 |

2009年11月21日 土曜日

陽気な猫又

 茶柱 立太さんの「化けの市」好調なスタート。店主も一安心です。

 で、今回の作品で一番、茶柱さんの気合いが入っているのが、熊手。
 今日はその一つをご紹介します。
 妖怪の名前は「猫又または化け猫」長生きした猫が変化して妖怪になったものらしい。
 そう言うとコワそうに思えますが、茶柱さんが作ると、何故かいつも陽気な化け猫に見えしまいます。
 で、これが化け猫熊手です。かなり凝った作りをしております。

091121.jpg

 写真だと判りづらいのですが、実は俵の上にいるネズミが一番コワい顔をしております。

投稿者: 店主 日時: 19:31 |

2009年11月20日 金曜日

化けの市、仕込み完了

 昨日は寒さの為に、自宅で縮こまってしまって、日記を休んでしまいました。ごめんなさい・・・おかげさまで、ゆっくりと休む事ができました。

 今日はちょっとパワーアップして、化けの市の仕込みをしておりました。

 で、これが茶柱さんの初個展、化けの市ギャラリー風景です。
 小さい作品が多いというイメージの茶柱さんにしては、この妖怪熊手、かなり迫力があります。

 091120_1.jpg

 それから、瓶詰め妖怪を一つだけ紹介します。名前は「舞首」コワいですネ。(^_^;

 091120_2.jpg

 こんな瓶詰め妖怪が23点もあります。しかも今回はマメ色紙付きです。さて、いよいよ明日から茶柱 立太 個展「化けの市」がスタートします。

投稿者: 店主 日時: 17:21 |

2009年11月17日 火曜日

パレスチナ&化けの市

 この雨にもかかわらず、高橋美香さんの「パレスチナ2009」最終日も沢山のお客様が来ました。本当にありがとうございました。
 今回の展覧会は、高橋美香さんにとっても新鮮な経験となった事と思います。
 また、来年もギャラリーで会える事を楽しみに待っております。

 で、明日から三日間、お店はお休みになります。
 土曜日からは、茶柱 立太さんの化けの市がスタート。「縁起モノの熊手や絵馬・豆本・びん詰め・ぜーんぶ妖怪!」と言う太っ腹な企画です。
 ところで今回の展覧会は、茶柱 立太さん初めての個展となっております。ちょっと意外な感じもしますが、茶柱ファンとしては、待ちに待った展覧会になると思います。

投稿者: 店主 日時: 18:38 |

2009年11月16日 月曜日

満員・・・(@o@;)

 あまりない事なのですが、今日の夕方、ギャラリーが満員になってしまいました。
 土曜、日曜ならわかるのですが、今日は月曜日。月曜日に満員なるのはとても珍しい。
 で、ギャラリーが満員になると、お茶のサービスもできなくなってしまいます。ご来場いただいた皆様、申し訳ありません。m(__)m 高橋美香さんも、汗だくで対応しておりました。
 で、高橋美香さんの「パレスチナ2009」、いよいよ明日が最終日となりました。最後まで頑張りますので、よろしくお願い申し上げます。

投稿者: 店主 日時: 19:38 |

2009年11月14日 土曜日

案内状

 ぼやぼやしていたら11月も半ばとなりました。
 で、今日の午後に12月の半ばからの「クリスマスアートコレクション展」と、お正月明けの「山椒は小粒展」の案内状が早くも出来上がってきてしまいました。
 まだそんな気分ではなかったので、出来上がったカードを見て、少し焦りだした店主です。年明けまでに一気に走り出そうな予感がします・・・
 
★Christmas Art Collection★

 091114_1.jpg

□牧野 光代□KAZU□神崎 詞音□hiro□早蕨-sawarabi-□ami 大久保 美江□小玉 しお□日下 祥子□戸田 祐美子□前島 千絵□森 恵美□広垣 彩子
期間 : 12月17日[木]〜 12月26日[土]12:00〜19:00(最終日17:00)期間中無休


「山椒は小粒 展」でも、ぴりりと辛い!?

 091114_2.jpg

□ 富樫 祐子・□ 渡辺 のぶえ・□ 地球の玉手箱・□ 茶柱 立太・□ ピカソ☆うお・□ 木村 大介・□ きゃす・□ 磯貝 由香里・□ たけだ そういちろう□ 大豆書林(豆本)・こばやしかをる・erock erichin・さかうえだいすけ・木島久美子
期間 : 2010年1月5日[火]〜 2010年1月17日[日]12:00〜19:00(13日水曜は休み・最終日は17:00)

投稿者: 店主 日時: 19:00 |

2009年11月13日 金曜日

70点

 あまりお天気に恵まれない高橋美香さんの「パレスチナ2009」ですが、幸いにお客さんは途絶える事はありません。
 遠くは新潟からの方や、美香さんのブログを読んで見に来た方など、様々な方が美香さんの写真を熱心に見ていかれます。
 今回の写真展、ギャラリーは広くはありませんが、作品数はかなりの枚数があります。おおよそ70点ぐらいがギャラリーに飾られています。
 地域ごとに分かれたパレスチナの生き生きとした人たちの写真が、見る人を飽きさせません。

 ギャラリー風景

 091113_1.jpg

 091113_2.jpg

投稿者: 店主 日時: 18:57 |

2009年11月 8日 日曜日

無事終了&パレスチナ2009

 小西 麻保子さんの−鼓動−無事終了。ご来場の皆様、ありがとうございました。

 木曜からは、高橋美香さんの「パレスチナ2009」がスタートします。店主にとっては、遠い国の出来事が、高橋美香さんという人と出会ったことで、身近に感じられる貴重な一週間。
 この一週間は高橋さんにとっても大切な一週間になりそうな予感がします。飛躍とは、何も変わらないような日常の先に、ヒョイッと訪れるのかもしれない。

 で、その前にだいぶくたびれてきたお店とギャラリーをメンテナンスします。明日から三日間、お休みさせていただきます。

投稿者: 店主 日時: 18:47 |

2009年11月 4日 水曜日

遠い国

 アーティストは仙人ではない。泣きもすれば怒りもする。無論、飯も食わねば死んでしまう。特別な生き物ではない。普通の人間である。
 無名有名にかかわらず、アーティストは自分が感じたことを人に伝えようとする。伝えようとしなければ、何も伝わらない。いつも苦しい選択を自分にかしてしまう。
 時にその選択は、危険をともない、生活的な破綻を招いてしまう。招いてしまうと判っていても、その先にもしかしたら希望があるかもしれないと、クタクタになった身体にムチ打って立ち上がる。

 知ると言うことは、実は苦しい。知ってしまえば、そのことに対して無関心ではいられなくなる。関心をもてばもつほどにそれは苦しみに変わる。何故・・・?

 人々が普通に暮らしているとする。そこには街があり、市場があり、家があり、家族がある。当然、笑いがあり、悲しみもある。そして、不条理な死があり、憎しみもある。
 ある時、カメラをもってその世界に飛び込んでいった人がいた。いろんな人と話し、共感し、反発し、そして写真を撮った。あるがままに撮った。感じるままに撮った。

 そして、その人のブログにはこんなことが書いてあった。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・
 この写真の像をファインダーから覗きながら、悲しさと、怒りと、自分の弱さへの悔しさと、色んな思いが溢れて来て、涙が流れた。そして、自分が流している涙の何百倍も、何千倍もの涙が、日々ここで流されていることを思い知った。泣いていいのは自分じゃない、自分が出会ったことの責任を果たさなければならない。そのことを本気で実感した一日。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・

 この人は会うといつも明るく笑う。笑いながらもがいている。もしかしたら何もできないかもしれない、何も伝えられないかもしれないと不安にかられながら、写真を撮り続ける。
 その人が撮っている対象は「パレスチナ」。日本から遠い国「パレスチナ」。日本のマスコミも政府も本気では関わりたくない人々の写真。

 その人の名前は高橋美香という。まだ、無名の若いカメラマン。

 この高橋美香の写真展 「パレスチナ2009」をビタミンTeeのギャラリーで11月12日[木]〜11月17日[火]まで開催します。

 高橋美香のブログ・世界の笑顔に出会いたい

投稿者: 店主 日時: 15:58 |

2009年11月 3日 火曜日

作品棚

 昨日の夜に吹いた雨まじりの風が木枯らし一号と知って、何か妙な気分。確かに寒かったけど、関東地方で吹く木枯らしは、カラカラに乾いてる風のイメージがあり、湿っていると木枯らしと言われても、イマイチ違うんだよな・・・と思ってしまう。
 気候が少しずつ変化しているから、木枯らしもちょっと変わってきたのかなぁ。

 で、今日は朝から冷たい風が吹いているものの、青空が広がって、こんな日は外での仕事日和。
 店につくと、気になっていたギャラリーの展示を少し手直しして、雑務を片付け、前から計画していた作品棚を作り始めた。材料はそろっているので、棚のこぼれ止めを作り、それを棚板に止めからペンキを塗る。
 ペンキ塗りは店の中ではできないので、今日のように晴れた日に外で作業。ペンキ塗りは一回ではダメで、組立てる前のバラバラの状態で二回塗り、組立ててからもう一度塗る。
 色はギャラリーと同じ白。棚の段数は全部で七段になる予定。これでかなりゆったりと作品が置けるようになる。

 完成は来週の木曜日ぐらいかな・・・

投稿者: 店主 日時: 18:36 |

2009年10月28日 水曜日

空風ビュービュー

 八月のガロ展で出会ったニッカポッカをはきヘルメットを抱え、リュックを担だガテン系の若いお兄さんが再びお店に遊びに来た。
 昨日はTシャツにジャンバー姿。彼の名前はリスキー☆ザ☆ロックと言う。
 リスキーさんは、九月の宮谷一彦展にも来た。その時、立ち読みする時間がなかったので、宮谷の本や切り抜きを貸してあげた。それを返しにお土産をもってお店へ来た。義理堅い男である。
 リスキーさん、どうも根がシャイらしくて、あまり自分ことを話さない。で、いろいろと話を聞くと、どうやらバンドをやっているらしい。バンドの名前は「空風ビュービュー」。
 おずおずとCDがあると言うので、お店のimacに入れて再生。すると・・・はたらけ はたらけ と言われました 息が詰まるほどに 毎日 山を越えてきました 二つばかり〜・・・
 ハードロックと演歌をブレンドしたような曲に店主、爆笑!ここ最近、心の風邪に悩まされていた店主にとって、なんとも有難いプレゼント。こうした出会いは、心底うれしい。擦り切れた心がゆっくりと、揉みほぐされた。
 リスキーさんどうやら武蔵野美術大学の出身らしい。リスキー☆ザ☆ロックさん、今度はゆっくりと時間をとって遊んで下さいナ。

 で、YouTubeで調べたらありました。これが空風ビュービューの「はたらく自動車」
 鎧姿のお兄さんがリスキー☆ザ☆ロックさんです。

 

 空風ビュービュー公式サイト

投稿者: 店主 日時: 19:05 |

2009年10月26日 月曜日

作品追加

 やっぱり雨の日はダメですネ。路面店はこれがあるから辛い。

 で、今日の閉店間際、台風の風が吹く中、濱田 祐理子さんが新しい作品をもってギャラリーに飛び込んできました。新作一点と、前に作った銅版画が追加されました。
 この作品は、明日からギャラリーに並びます。(^_^;

投稿者: 店主 日時: 19:49 |

2009年10月25日 日曜日

手応え

 少し風邪?の具合がよくなってきた。ウザイコトやイヤなコトは、サッサと忘れるにかぎる。

 よくなってきた理由は、みちの 蓮さんたちの「銀砂糖展」が今日は好調だった事もある。
 みちの 蓮さん、いろいろと悩んでそれが今日、結果となってあらわれた。これは店主のように心が風邪気味の人間にはいい薬となる。
 ギャラリーという空間は、その個人が努力すれば、ある程度その努力に応えてくれる。悩んだり、方向が間違っていたりしたら、すぐ直す意志さえあれば、結果はついてくる。
 実にシンプルでわかりやすい。
 で、ア〜ッ!うまく行った・・・という手応えが返ってくるのを見ているのは、実に楽しい。店主もそのおこぼれにあずかって、少しだけ、忌々しい風邪が良くなり、元気がでてきた。
 さて、明日はどんなドラマがおこるか、楽しみです。

投稿者: 店主 日時: 19:26 |

2009年10月20日 火曜日

無事終了

 えのきのこさん&KAZUさんの「かずのこ展」無事終了。楽しい一週間でした。
 最終日の最後の一時間は怒濤のような状態に・・・でも、この忙しさは大好きです。
 ご来場頂いた沢山のお客様には、感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
 えのきのこさん、KAZUさん、お疲れさまでした。m(__)m

 で、今日は珍しいゲストがお店に登場。かわかみ味智子さんのところのグレコ(ネコ)がお店に遊びに来てくれました。

 店主に変わって、お店を仕切るグレコ。
 091020_1.jpg

 店主に変わって、バニラさんの帳簿をチェック!するグレコ
 091020_2.jpg

 疲れたバニラさんを遊んであげるグレコ・・・?
 091020_3.jpg

 それから明日から三日間、お店はお休みです。土曜日からは「銀 砂 糖 展」がスタートします。

投稿者: 店主 日時: 19:22 |

2009年10月19日 月曜日

明日は最終日

 かずのこ展、目玉のKAZUさんの80cmのリース、今日ついに売れてしまいました。
 このリース、かなり大きかったので、売れるかどうか心配しておりましたが、本日、無事引き取られていきました。
 売れるのはうれしいのですが、なくなるとかなり寂しいナ・・・(^_^;

 で、明日はいよいよ「かずのこ展」の最終日。プリザーブドフラワーはだいぶ少なくなりましたが、えのきのこさんの作品はまだあります。と、言ってもかなり赤丸がついておりますが・・・(⌒-⌒)

投稿者: 店主 日時: 18:29 |

2009年10月18日 日曜日

閉廊

 三鷹のギャラリー犀さんから封書が届いた。
 いつもの展覧会の案内状かと思ってあけてみると、中には閉廊のお知らせという手紙が入っていた。
 閉廊・・・?
 よく読んでみると、来年の一月ぐらいでとりあえずギャラリー犀を閉じることになったと書いてある。
 何でと閉廊するのかは書いてはいないが、いろいろと考えるところがあったのかもしれない。
 店主もギャラリーを運営するにあたって、犀さんをいろいろと参考にさせていただいたので、かなりショックである。
 ギャラリーは一年やそこいらでは、なかなか展望が見えてこない。店主もまだ経験は浅いが、それでもギャラリーとして成り立つには、二〜三年はかかるような気がする。
 作家さんとの繋がりもそうだし、お客さんにギャラリーとして認知してもらえるまで、最低二年はかかる。地元の人でも、このお店はいつからあるの?と、一年半たった今でも聞かれることがよくある。
 犀さんは約六年間ぐらいギャラリーを続けてきたワケだが、その間に積み重ねたものは、お金にかえられない大事な財産であろうと店主は考えている。
 手紙には「・・・状況が変わり、条件が揃いましたらまた、違う形で「ギャラリー犀2」を再開したいとも考えています。」とあった。そう願いたい。
 店主もギャラリーの運営にはいろいろと苦労をしているので、犀さんに何がおこったのかはわからないが、かなりのご苦労をなさったのだろうと思っている。
 特に犀さんの場合は、企画のグループ展が多かったので大変だったろうと思う。グループ展の運営は、個展の何倍もホネが折れるのである。
 こうしたお知らせをだすと、力が抜けてしまうでしょうが、犀さんには、まだ閉廊までしばらくの時間があるので、最後まで頑張ってほしいと思っております。

投稿者: 店主 日時: 19:32 |

2009年10月16日 金曜日

キレそうになったときは・・・

 プライベートなことで、イライラ。人生いろいろとありますナ。
 お店が、ギャラリーがなかったら、店主、キレておりました。

 そんなときは、えのきのこさんのイラストを眺めて和み、KAZUさんの花を眺めてリラックス。
 この二人の展覧会は、妙に心が静かになります。いつもだともっと燃えるモノがあるのですが、今回はゆったりとした雰囲気がギャラリーにあります。
 展覧会って、本当にやってみなければわからないモノですネ。
 もし、貴方がイライラして、ノホホンとした気分にひたりたければ、今回の展覧会はお薦めです・・・かな?

投稿者: 店主 日時: 19:44 |

2009年10月15日 木曜日

かずのこ展

 今日は開店前からお客さんがギャラリーの前で待っているというハプニングが・・・
 で、開店と同時に、お客さんが途切れることなく・・・店主とバニラさんはアタフタ状態に。
 ありがとうございます。m(__)m

 今回のギャラリー、奇妙な心地よさがあります。(⌒-⌒) 店主のへたくそな写真では伝わらないとは思いますが、とりあえず一枚アップしておきます。

 091015.jpg
 かずのこ展・ギャラリー風景

投稿者: 店主 日時: 18:43 |

2009年10月12日 月曜日

無事終了&かずのこ展

 「はなしゃしん」無事終了しました。沢山のお客様、ありがとうございました。清水さち子さん、松本きく枝さん、こばやしかをるさん、お疲れさまでした。またの機会を楽しみにしております。
 で、お店は火曜、水曜とお休みをいただいて、木曜日からは「かずのこ展」がスタートします。 
 この「かずのこ展」は、えのきのこさんと、KAZUさんのコラボなのですが、どうも奇妙な感じのする組み合せ。えのきのこさんはイラストで、KAZUさんはプリザーブドフラワーのアレンジメント。
 でも、この二人が話しているの聞いていると、呼吸はピッタリと合っている。さて、どんな展覧会になるのか楽しみです。(⌒-⌒)

投稿者: 店主 日時: 18:09 |

2009年10月 8日 木曜日

当選者

 BSジャパン - ぶらりメディア(データ放送778チャンネル)のぶらりギャラリーで、店主の「植物散歩(BS Japan編)」が、九月末まで放映されていたのは、以前にもお知らせしました。
 実はこのぶらりギャラリーでは、視聴者にTeeシャツプレゼントがありました。ビタミンTeeでもお知らせしようかと迷ったのですが、生な反応が見たくて、あえてお知らせしませんでした。
 で、店主のTeeシャツにどのくらいの応募があるのか、とても楽しみにしておりました。一時は誰もいないのではと、不安になりましたが、今日その集計内容が届きました。
 応募人数は260人!(^-^)//"" すごい数です。一番応募が多かったのは東京都と静岡。次が神奈川と大阪。そして北海道と福島が各13人と健闘しておりました。
 年代別では、40代、50代が60パーセントぐらい。意外に男性が多いのにはビックリしました。
 デジタル放送と聞いていたので、若い人をイメージしておりましたが、年配の方が多いのには、かなり意外な感じでした。それとも店主の植物散歩が年配向けだったのでしようか・・・(^_^;
 わざわざハガキでの応募もあり、店主、感激しております。沢山のお応募ありがとうございました。

 なるべく早く、当選者の皆さんに届くようにTeeシャツを作りますので、今しばらくお待ち下さい。m(__)m

 蛇足ですが、九月の検索文字列で、店主の名前がベスト八位にランクインしています。これもBSジャパンでの放映のおかげでしょうかネ。w(゜o゜)w

投稿者: 店主 日時: 18:11 |

2009年10月 6日 火曜日

明日はお休み

 明日はお店がお休みです。台風が近づいてきているので、大きい鉢植えは店内に避難。
 予報では、八日木曜日は東京地方も暴風雨になるようです。
 木曜日に台風は一番接近するようですが、お店は今のところ開ける予定でいます。
 こんな嵐では、お客さんは来ないと思うのですが、そこは真面目なと言うのか、意固地な日本人としては、雨にも風にも負けじとお店を開けるようですネ。
 まぁ、今週の勝負は金曜からと決めて、明日はゆっくりと休みます。

投稿者: 店主 日時: 19:30 |

2009年10月 5日 月曜日

m(__)m

 雨だと、お店は辛いな・・・と、書くこともあまりないし。今日の日記はお休みします。m(__)m

 明日も雨かもしれませんが、ギャラリーは快適なので遊びに来て下さいナ。

 アッ、「はなしゃしん」の清水さち子さんと、写真は儲からないと言う話で、少しだけ盛り上がっておりました。┗(・o・)┛

投稿者: 店主 日時: 19:34 |

2009年10月 2日 金曜日

何とか終了

 店主の秘宝展 Vol-2【宮谷一彦をめぐる冒険】何とか終了。いろいろと反省事項があり、考えさせられた一週間でした。

 で、明日からギャラリーでひらかれる、清水さち子さん、松本きく枝さん、こばやしかをるさんの「はなしゃしん」仕込みは無事終了。フ〜ッ、疲れた。

 ところで、今日は夕方から妙に生暖かい風が吹いております。台風でも来ているのかと思うほどです。

投稿者: 店主 日時: 20:09 |

2009年10月 1日 木曜日

BS Japan&南風&肉弾時代

 BSジャパン - ぶらりメディア(データ放送778チャンネル)のぶらりギャラリーで、店主の「植物散歩(BS Japan編)」の放映が無事終了。店主、デジタル放送が見られないので、すっかり忘れておりました。関係者の皆様、大変お世話になりました。ありがとうございます。

 で、今日、何とポストに「祝!!・宮谷一彦展開催」という袋が下がっておりました。開けてみるとなかに琉球泡盛「南風」というお酒が一本入っておりました。ところが、送り主の名前がどこにも書いていない。
 さて、弱った。もしかしてポストの中に名刺でもないかと調べてみると、何と廣済堂から出版された「肉弾時代」という単行本が、中から出てきました。
 今回の宮谷一彦展にはこの本はありません。店主も単行本ははじめて見ました。きっと、今回の展覧会にこの本がなかったので、わざわざ持ってきてくれたようです。世の中、何がおこるのかわからないモノです。
 宮谷一彦展は明日で終わりですが、この本はしばらくお預かりさせていただきます。しばし地下室に保管をしておきますので、ご来店の時は、必ずお返します。どうも、ありがとうございます。

 で、これが南風と肉弾時代です。m(__)m
 091001.jpg

投稿者: 店主 日時: 20:00 |

2009年9月26日 土曜日

何もできない自分

 宮谷一彦の作品に「悲しき天使」という短編がある。1972年ぐらいに描かれている。

 ビルの広告塔に棲んでいる天使のルイルイとハトの物語。都会のビルの屋上でルイルイとハトは出会い、友達になる。都会暮らしが長いのか、ハトは妙な咳をしていた。
 夕方になるとそのハトはルイルイのところに来ては、いろんな話をした。その彼が突然、ルイルイのところにこなくなる。
 心配になったルイルイはいろいろなところを探しまわるが、見つからない。
 ルイルイがあきらめた頃に、そのハトは病気になってルイルイのもとを訪れる。
 ルイルイはそのハトの病気を治そうと、自分の天使のリングをお金に変えて、暖かい海に連れて行こうとした。
 アドバルーンを改良した乗り物を持ってハトのもとに戻ると、そのハトは死んでいた。

 この作品は宮谷一彦の作品の中では特異な作品である。何か大切なものを見つけても何もできない自分。相手の苦しみを感じても、何もできない自分。熱病のような優しさと言ったらいいのか、クルーな絶望と言ったらいいのか、宮谷一彦の作品にいつも相反するものが、絵の奥に見え隠れしている。

 この優しさが、何故か他の作品はでは、暴力的になり、性的になり、破壊的になる。不思議な男である。
 宮谷一彦は感性の人であると店主は考えている。これはもしかしたら、宮谷一彦には苦痛だったのかもしれない。優しくあろうとする自分と、思想的な自分が反目しながら、気がつくと過激な破壊衝動にかられ、それを作品に叩き付けてしまう。
 妙な男である。心が震えるような優しさに包まれたかと思うと、次の作品では、それをことごとく破壊してしまう。気がつくと、そうした作品はいつも物語を描ききれずに終ってしまう。
 それでも、宮谷一彦の作品には、強い魅力があるのは、「何もできない自分」という優しい感性があるからだろうと、店主は思っている。

 今の作家さんで言うと、井上雄彦『バガボンド』に似ていなくもない。しかし、バガボンドは安心して読めるが、宮谷一彦の場合は油断をすると、グサッと読み手を刺してしまう。「何もできない自分」と無類の優しさが、突然、凶器に変わるのである。
 
 「悲しき天使」の表紙
 090926.jpg

投稿者: 店主 日時: 19:23 |

2009年9月23日 水曜日

記憶の更新

 20年前、30年前に止まってしまった記憶。その中には楽しい記憶もあれば苦々しい記憶もある。
 店主の場合、古い記憶はいつも現在の出来事と複雑に絡み合い変化している。固定されることはない。ある一言で過去の記憶もおのずとその評価が変わってくる。
 変わってくると言うのは、正しくないかもしれない。今まで判らなかったことが、ある切っ掛けでスラスラと解け、過去の記憶の更新がおこなわれると言った方が、自分的にはわかりやすい。
 今回の店主の秘宝展 Vol-2【宮谷一彦をめぐる冒険】は、そんな意味を含んでいる。それにこんな秘宝展、誰にも興味はないだろうと言うのが、店主の見通し。
 この宮谷展は、ガロ展に現れたガテン系の若いお兄さんが切っ掛けである。たぶん、この【宮谷一彦をめぐる冒険】に本気で興味を持っているのは彼ぐらいであろう。
 で、彼の出現は、店主をひどく驚かせた。またとても戸惑った。何故、今さら宮谷一彦なのか。今、目の前で起きていることが、自分の中にある過去の記憶を大きく揺さぶる。
 店主の古い記憶が、新しい出会いで更新されるのか?これが今、一番興味がある。
 ギャラリーとはもしかしたら、そんな空間なのかもしれない。

投稿者: 店主 日時: 21:55 |

2009年9月22日 火曜日

虫展、無事終了

 秘密の花園「虫展」無事終了。ご来場下さった皆様、大変ありがとうございました。

 本当は恐る恐る企画した虫展、世の中にはこんなに虫好きがいるとは驚きでした。特に女性の虫好きさんと出会えたのは、とてもうれしい収穫でした。とても楽しい二週間をありがとうございます。

 この企画は、来年も予定しておりますで、虫好きさんでアート作品を作っている方は、是非、店主までご連絡下さい。(^_^;

投稿者: 店主 日時: 19:53 |

2009年9月21日 月曜日

店主の秘宝展 Vol-2

 店主の秘宝展 Vol-2【宮谷一彦をめぐる冒険】の準備をしていたら、ついつい話を読んでしまった。これだから漫画の整理はなかなか進まない。
 で、天動説の中にこんな文章を見つけた。
 【年老い死の訪れを待つ者は死の恐怖しかなかろう・・・だが、これからの長い時間を・・・正気に生き続けることの恐怖が・・・年若い人間にはあるのだ】
 う〜ん、すごい言い方だネ。今の自民党さんに教えてあげたいような名台詞。
 でも、自分が歳をとってみると、あまり死の恐怖は今のところない。基本的に生きるコトは、どの世代でも同じなのかもしれないナ・・・

 「天動説」は、週刊漫画サンデー1973年07月から連載された作品。紙の黄ばみが36年間の時間を物語っている。
 090921_1.jpg

 「Can't Buy me Love」これも70年代の作品と思われる。4ページの短編。
 090921_2.jpg

投稿者: 店主 日時: 19:40 |

2009年9月12日 土曜日

オリジナルTeeシャツ

 急ぎのオリジナルTeeシャツの注文が入って、バタバタのビタミンTee。虫展も好調なので、製作時間があまりとれません。店主、とても焦っております。(@o@;)
 なので、今日は一日プレス機の前に立ちっぱなし。たぶん、一日のプレス回数では新記録かも・・・
 でも、この仕事のないご時世に、有り難いオリジナルTeeシャツの注文には助かります。明日も、気合いを入れて頑張ります。m(__)m

投稿者: 店主 日時: 20:00 |

2009年9月11日 金曜日

虫展番外編

 今日は沢山のお客様が見え、店主もバニラさんもクタクタです。ありがとうございます。

 で、ほとんどパワーを使い果たし、日記を書く事ができません。
 それで、今日の朝、自宅で見つけた凄い毛虫を紹介します。

 名前はわかりません。触ると体に悪そうな感じです。何でこんなに複雑な形をしているのか不思議ですネ。
 090911.jpg

 でも、きれいだな・・・w(゜o゜)w

投稿者: 店主 日時: 20:49 |

2009年9月10日 木曜日

秘密の花園「虫展」

 虫展、好調なスタートです。虫嫌いの人から文句を言われるかと思ったのですが、そんな心配は無用でした。
 お年寄りから、若い人まで、世の中には意外に虫好きが多い事が判明。うれしいな・・・(⌒-⌒)

 で、少しだけギャラリーの様子を紹介します。

 まずは入口横のディスプレースペースは、ごのい 雪さんのイモ君と木村 大介さんのスズメバチがコラボレーション。
 090910_1.jpg

 奥は、水墨画、イラスト、立体切り絵、虫のマグネット、蝶のアクセサリー、フィギュア、写真、絵画などがところ狭しと並んでおります。
 090910_2.jpg

投稿者: 店主 日時: 20:15 |

2009年9月 9日 水曜日

ギフトショーと虫展の間違い

 今日は朝からギフトショーに行ってまいりました。去年なら東京ビッグサイト全館をザッとまわるのに、四時間半ぐらいでまわれたのですが、今年は五時間半もかかってしまいました。やっぱり歳をとったのかな・・・と、溜息をつく一日でした。
 で、今回のギフトショーでは、ちょっと新しい試みがありました。artist vision・Illustration&Graphicというコーナーが出来て、そこではビタミンTeeの豆本でお馴染みの、さかうえだいすけさんも出品しておりました。さかうえだいすけさんの動物ボタン、可愛かったナ。

 さて、明日から 秘密の花園「虫展」がスタートしますが、今頃になって、案内状の日程の誤植に気が付きました。(@o@;)
 発送した案内状には、
 「9月10日[木]〜9月21日[火]12:00〜19:00(最終日17:00)水曜定休」となっておりましたが、最終日の日にちは、正しくは、22日[火]です。
 ホームページの方の日付けも間違っております。ホームページの方は明日、直します。大変申し訳ありません。m(__)m

投稿者: 店主 日時: 23:06 |

2009年9月 8日 火曜日

虫展仕込み完了

 先ほど、ようやく秘密の花園「虫展」の仕込み完了。いろいろな虫が集まりました。中には架空の虫もいたりして、ギャラリーはとてもにぎやかな雰囲気になっております。
 また、お店の前を通る人が、ギャラリーの中を覗き込んでおりました。これはかなり楽しそうな展覧会になりそうな予感がします。
 この秘密の花園「虫展」は木曜からはじまります。で、明日は連休最後の休みですが、店主たちはギフトショーに行きます。またいろいろな商品を見て世の中の流れを勉強してきます。

投稿者: 店主 日時: 19:46 |

2009年9月 6日 日曜日

西原理恵子という表現

 ある番組で西原理恵子のインタビューを見た。西原理恵子が喋っているのを見たのは、これが初めてである。しかも生放送だったので、差別用語の連発。これが妙にリアリティーがあって、面白かった。
 最近では彼女の原作の映画「女の子ものがたり」が話題を呼んでいる。人間と何?人間でいるには何が必要?と、問いかける彼女の言葉は辛らつだが、ある意味共感もできた。

 ところで先日、ニュースで、11歳の男の子に、父親と元妻が万引きさせたと言う記事が載っていた。自分の子供に万引きを強要する親を人間と呼べるのか。とても自分と同じ人間とは思えない所業である。
 しかし、この親も人間として扱われ、裁判を受けることになるだろう。しかし、裁判を受けたからと言って、この親は人間に戻れるのだろうか・・・
 ここら辺のコトを西原 理恵子は鋭くついてくる。人間は自分で人間であろうと努力しなければ人間にはなれない・・・と、言うことらしい。

 今の時代の豊かさは、人間らしくつつましく生きるにはあまりに過酷である。何かヘマをすると(ヘマをしなくても首を切られる世の中だが)コトの是非には関係なく、すぐに「自己責任」という言葉で「すまき」にされ、下層社会という深い川に沈められてしまう。
 その辛らつな問いかけを、西原理恵子はギャグマンガという手法を使って、逆説に表現してしまう。しかもギャグマンガだからという理由で容認され、金持ちの有識者(そんな人がいるのか店主にはわからないが)は、安心して「面白い」と評価を下すらしい。彼女の戦略は、実に見事である。

 逆説という仕法は、誇張の度合いによって、大きな誤解と批難を覚悟しなければならない側面をもつ。逆説表現を少しでも間違うと、本人にも思いもよらないところから攻撃を受けることになる。
 なので、逆説表現をする人はかなり信念を持って、創作活動にのぞんでいるように店主には思える。西原理恵子のインタビューはまさに強固な信念を持っているように見えた。(これは彼女を支持すると言う意味ではない。)

 では、同じ内容をギャグマンガではなく、劇画風にリアルに表現した場合、どうなるのか。店主には評価はされないように思う。
 人間の心は複雑で、ギャグではなくリアルな場合、もしかしたら貴方も気付かずに、他人を「すまき」にして突き落としている側かも知れませんよ・・・と、言った瞬間に、その本人が「すまき」にされ突き落とされるような気がする。
 で、あれはギャグマンガだから許されると言うワケのわからないコトを、言われるような気がする。

 何でこんなコトを長々と書いているのかと言うと、西原理恵子がいっていたようなコトを描いていた漫画家を、一人思い出したからである。
 西原 理恵子の場合はギャグマンガだが、その人は劇画という形をとって描いていた。名前を宮谷一彦という。作風はまったく違うが、毒(逆説)の部分はよく似ている。でも違いはある。
 さて、その違いとは何か・・・それは、店主の店主の秘宝展 Vol-2でご自分でお確かめ下さい。m(__)m

投稿者: 店主 日時: 23:03 |

2009年9月 5日 土曜日

パレスチナの写真

 春にパレスチナに行っていた高橋 美香さんが、久しぶりにギャラリーに顔を見せてくれました。本人は少し元気がないような事を言っていましたが、店主から見ると、相変わらず弾けるように元気でした。
 で、今日、高橋 美香さんが来た理由は、店主がパレスチナの写真展をやりませんかとお願いしたからです。
 パレスチナの写真を撮ったまま、時間が過ぎてしまうと、何だかもったいないような気がして、美香さんに連絡したのです。
 店主のまわりでも真剣にパレスチナに行って、現地を見てくる人は高橋 美香さんしかいません。なので、気持ちが新鮮な内に、まとめて写真を見てみたいと思っておりました。
 うまい具合に11月の半ばに一週空いていたので、個展をお願いしました。さて、どんな形になるのか、店主も今から楽しみです。

投稿者: 店主 日時: 19:39 |

2009年9月 4日 金曜日

虫展準備-2

 店主の虫展用の作品、だいぶ進みました。アトは細かい作業が残るだけ。ちょっとホッとしております。

 で、ごのい 雪さんの虫作品が夕方、届きました。作品を見てビックリ!アレがコレなの・・・(@o@;)

 そんな事があった後、今度は閉店まぎわに小林 秀昭さんが、作品を持ってお店に来ました。コレもかなりの力作。小林さんは虫好きの素人さんですが、やっぱりただの素人さんではありませんでした。
 コレは、油断ができない展覧会になりそうです。

 それから、中野区でインフルエンザによる学級閉鎖が不気味な広がりを見せております。こちらも油断はできないようです。

投稿者: 店主 日時: 19:45 |

2009年9月 1日 火曜日

無事終了&植物散歩

 久万 幸子さんの個展「りゅうのひざまくら」無事終了。ありがとうございました。
 今回はいろいろなお客様が見えて、楽しい展覧会でした。
 で、明日はお休みして、木曜日から金曜日までの三日間、植物散歩・BSジャパン放映記念展示をします。(^_^;
 ちょっと図々しいかと思ったのですが、いろいろと皆様がもり立てて下さるので、少しでもそれにむくいたと思って、三日間だけですが、植物散歩を復活させてみました。お時間のある方は、是非、お立ち寄り下さい。また、BSジャパンの方もよろしくお願い申し上げます。m(__)m

  BSジャパン - ぶらりメディア(データ放送778チャンネル)「ぶらりギャラリー」

投稿者: 店主 日時: 19:56 |

2009年8月31日 月曜日

虫展準備

 今日は店を開けてから、ほとんど一日中、雨と風が吹き荒れておりました。さすがにこの台風の中をギャラリーに来る粋な人はおりませんでした。
 その台風、まだ東京の近くを通過中らしい。今は雨は小降りになっておりますが、まだ、油断はできません。
 しかし、ヒマなのは店主にとっては、ラッキー。空いた時間を利用して、九月十日からはじまる秘密の花園「虫展」の作品の準備をようやくはじめる事ができました。
 お店の事や裏の仕事をやっていると、なかなか自分の時間がとれないので、今日のような日は、きっちりと利用しないといけません。
 来週の前半にお休みが少しあるのですが、その休みもほとんど予定が詰まっているので、作品作りは何とか今週中に終らせないとマズい事になります。

 さて、どんな虫展になるのか楽しみです。

 090831.jpg

 秘密の花園「虫展」 福田 紀子・菊地 哲男・地球の玉手箱・木村 大介
           ごのい 雪・岡野 慶子・小林 秀昭・石塚 善雄
 9月10日[木]〜9月21日[火]12:00〜19:00(最終日17:00)水曜定休

投稿者: 店主 日時: 18:31 |

2009年8月29日 土曜日

植物散歩(BS Japan編)

 暑い!!!本当に明日、涼しくなるのか?。
 それに歯が痛い。最近、疲れてくると歯が痛くなってくる。困った、弱った・・・

 で、そんな事は関係なく、店主の「植物散歩」が、BSジャパンというところのデータ放送で流される事になった。なんでも、「ぶらりメディア」というところの「ぶらりギャラリー」というところらしい。
 らしい・・・と、言うのは、店主、もともとテレビはほとんど見ない。ましてや、デジタル放送となると、皆目見当がつかない。それはテレビみたいなものですか?などとバカな事を聞いてしまう。(^_^;
 企画書にはデータ放送778チャンネルと書いててあるから、今どきのBS放送はそんなにチャンネルがあるのかと、仰天したりする。実態はどうなっているのか、説明を受けてもわからない。(@o@;)
 放送期間は9月1日から30日まで。時間は昼の11時半から一時間と、夜の11時半から一時間。一日、二回流されるらしい。しかし、流されても店主には確認できない。妙な事を引き受けてしまった。
 でも、空から店主の植物散歩のデータが降ってくるのかと、想像すると、妙にうれしい。
 たぶん、この放送は静止画で、90秒ごとに植物の絵が変わるようなスタイルではと、想像している。もし、見る事ができる人がいたら、感想を聞かせて下さい。(^_^;

 で、これが「ぶらりギャラリー・植物散歩(BS Japan編)」の画面イメージです。
 090829.jpg
 
  BSジャパン - ぶらりメディア(データ放送778チャンネル)「ぶらりギャラリー」

投稿者: 店主 日時: 19:30 |

2009年8月25日 火曜日

無事終了&仕込み

 関根 庸子さんの「青猫展」無事終了。ありがとうございました。
 今日は、ギャラリーの終了間際にお客さんが見えて、バタバタしてしまいました。

 それから、3時頃に茶柱立太さんがお店に来ました。で、スッと出したのが、十一月から茶柱さんの個展の案内。どの案内状にも、小さな妖怪が憑いております。怖いですネ・・・(^_^;

 茶柱立太個展「化けの市」・11月21日〜29日まで(水曜定休)
 090825.jpg
 しかもこの案内状、住所、連絡先、電話などはいっさい入っておりません。ただビタミンTeeと入っているだけ。フフフッ・・・怖いですネ。(・_・?)
 茶柱立太さんのブログ・茶柱模様
 
 で、明後日、木曜日からはじまる、久万 幸子 個展「りゅうのひざまくら」、これから仕込みです。
 それから明日は、定休日です。m(__)m

投稿者: 店主 日時: 18:55 |

2009年8月23日 日曜日

売れた人

 今日のお店は、とくに変わったことはありませんでした。久万幸子さんが、来週から個展の打ち合せでお店に来たぐらいです。
 で、それではつまらないので、昨日、今日と作品が売れた作家さんの名前を上げてみます。
 まずは関根 庸子さん。これは個展をしているので当然ですネ。
 ダ〜ッと名前をあげると、菊地 哲男さん、茶柱立太さん、かわかみ味智子さん、渡辺のぶえさん、カワシマミワコさん、斎藤 雨梟さん、松本 冴里さん、猪上 絵理さん、柴田 亜樹子さん・・・・・アッ、バニラさんのお祭りTeeシャツを忘れておりました。
 さすがに土日は、いろいろな人の作品が売れました。作家の皆さん、少しずつですが、売れましたヨ。(^_^;
 で、お買い上げ頂いた皆様、ありがとうございます。m(__)m
 

投稿者: 店主 日時: 19:31 |

2009年8月20日 木曜日

青猫展

 夏休みあけにしては、まぁまぁの一日。でもまだ、目は虫を求めているようです。
 で、関根 庸子 作品展「青猫展」は好調なスタート。皆さん、可愛いネコ、ちょっとお茶目なブルドッグの絵を見に来て下さいナ。さて、明日も頑張りますゾ。

投稿者: 店主 日時: 20:10 |

2009年8月13日 木曜日

劇画

 劇画という言葉は今はもう使われなくなった。店主のように、マンガ=劇画という世代にとって、時代はドンドンと変わっていくのだから仕方がないと思っても、この言葉が消えて行くのは、やはり寂しい。
 しかし、今の若い人がコミックという世界に憧れをもつように、店主にとっては劇画という言葉の響きは、今もって色あせることがない。
 それだけ強烈な憧れをもっていたいたのだから、当然、その当時に劇画という世界をもっと知りたいと願うのは当然の流れである。
 実は店主、小池一夫劇画村塾の一期生でもあった。(劇画村塾に関しては、詳しくは下記のページを見て下さい)

《ウィキペディア・劇画村塾 》

 この一期生には、高橋留美子・山本貴嗣・工藤かずや・あかねこか・狩撫麻礼・たなか亜希夫・さくまあきら等凄いメンバーがゴロゴロといた。
 店主が一番記憶に残っているのが高橋留美子。彼女の積極性には舌をまいた。実に熱心で、課題の他に自分の作品を、これでもかと描いてもってきていたように記憶している。
 こんな凄いメンバーの中で、店主が残れる可能性はほとんどないと悟るのにたいして時間はかからなかった。まぁ、そんなことはどうでもいい。
 当然、劇画に強い執着をもつ連中が集まっているのだから、熱い議論がおこる。中でも、宮谷一彦に対する評価はかなり面白いものであった。
 小池一夫塾頭は、漫画家というプロを育てたいという意志をもっていたので、宮谷の描く独自な世界観と、気ままな作品発表の仕方には、あまり好感をもっていなかったように思えた。
 それでも宮谷一彦がまともに描き続ければ、確実に劇画という頂点に立っただろうことは、この当時、飛ぶ鳥を落とす勢いの小池一夫塾頭でさえ否定はしなかった。
 この時代に劇画に少しでも関わっていれば、宮谷一彦の作品を否定できる人間はほとんどいなかったのではないのか。
 それほど独自の劇画を宮谷一彦という人間は描き続けていた。しかし、時代は冷酷である。いつしか時代は流れ、劇画という言葉も使われなくなり、マンガは違う価値観を求めて動いていった。
 そして先日の【ガロ・虫干し展】で、少ないそう層であるが、宮谷一彦がいまだに若い人たちに読み継がれていることを知った。フ〜〜〜〜ム!である。
 で、店主の秘宝展第二弾をやるかどうか、今、迷っている・・・
 ちなみに店主が宮谷一彦の作品の中で一番好きだったのは「青いとかげの街」である。

投稿者: 店主 日時: 11:32 |

2009年8月11日 火曜日

無事終了

 【ガロ・虫干し展】無事終了。ありがとうございます。
 今回はいろいろと勉強になりました。やって初めてわかることが、沢山、ありました。
 これからも、ムチャなことをするとは、思いますが、見捨てることなく、お付き合いをお願い申し上げます。m(__)m

投稿者: 店主 日時: 20:06 |

2009年8月10日 月曜日

ガロという記号

 【ガロ・虫干し展】も明日、一日となった。ギャラリーの前を通り過ぎる人にとって、ガロと言う言葉は何の意味もない。知らないまま人生を終っても、何ら問題はない。
 しかし、ある種の人間にとっては、ガロと言う言葉は、特別な意味をもつ。どんな意味かと問われても答えようがないが、ガロをめぐる冒険について話しだすと止まらなくなる。
 今日、ギャラリーにガテン系の若いお兄さんが来た。ニッカポッカをはきヘルメットを抱え、リュックを担ぎ、コンビ二袋には、でかいペットボトルが入っている。
 そのお兄さん、このガロ、売っているのかと問うた。そこから、店主と若いお兄さんの冒険がはじまった。で、いろいろと話すと、宮谷一彦の話になった。店主も宮谷一彦は大好きだった。
 昔、タッチという雑誌があった。その本は、タッチ社と言うところから昭和46年に出された月刊である。発行は三崎書房。このタッチという雑誌は四冊出てつぶれた。そこで宮谷一彦が連載していた。安部慎一も初期の何編かをここで描いている。
 で、そのお兄さんにその話をすると是非、見たいと言う話になった・・・・・・地下室から探し出し見せると、彼は静かにギャラリーにしゃがみ込んで、読みはじめた。

 出会いは幻という言葉がある。彼との出会いも幻かもしれない。しかし、ガロと言う記号は、時に不思議な出会いを造り出す。この出会いが幻だったとしても、店主の記憶には、ガロの記憶の中に新たに、彼のことが深く刻み込まれたのである。

投稿者: 店主 日時: 20:04 |

2009年8月 9日 日曜日

風の詩

 店主、最近はいろいろと辛い気分を味わっている。理由は言わぬが花。ただし「ビタミンTee」での問題ではない。
 なのでそうしたストレスは、極力忘れようとつとめているが、なかなか思い通りにはならない。
 そんな気分を救ってくれるのが、お客さん。遠くからわざわざお店まで足を運んで下さる。本当に有り難く、うれしい。そんなお客さんと話していると、ポッと心があたたまる。

 今日も、そんなお客さんが遊びに来てくれた。しかもお土産付き。Mさん、ありがとうございます。
 そのお土産、そんじょそこらで売ってはいない・・・と、思う。(^_^;
 お土産はお菓子。「風の詩」というタイトルがついている。店主、こんなお菓子は初めて見た・・・(@o@;)

 THE ALFEEの「風の詩」というお菓子が今回のお土産。
 090809_1.jpg

 中身はこんな感じ。THE ALFEEのポストカードが一枚そえてあった。
 090809_2.jpg

 フ〜〜ム、ネットで調べたら、高見沢さん、店主より年下とは知らなかった。
 で、味を知りたい人は、【ガロ・虫干し展】に来れば、味わえます・・・w(゜o゜)w

投稿者: 店主 日時: 17:44 |

2009年8月 8日 土曜日

来年のブッキング

 今日はお店が案外ヒマだったので、バニラさんと来年のカレンダーを睨んで、ギャラリーのブッキングをはじめました。
 少し早いような気もしたのですが、来年はかなり計画的にお店を運営したいので、早めに動き出しました。
 早めに計画を立てて、Teeシャツの企画やショップ側の企画に時間をさくようにしようと思っております。
 で、予定を作る上で、一番難しいのが、まだ出会えぬ作家さんをどんな形で取り込むのかという問題。これも、ここ一年半でかなり学習したので、うまく想定できそうです。
 新しい出会いは、ギャラリーにとってもっとも重要な要素。もっといろいろな作家さんや、お客さんと出会えるように、頑張って計画を練ります。

投稿者: 店主 日時: 19:27 |

2009年8月 3日 月曜日

読書ギャラリー

 「ガロ・虫干し展」の仕込み完了。明日からスタートです。
 で、年代順に並べてみたら、二年分ほどが行方不明。どこに消えたのか?まだお店の奥底で眠ているのか、今のところわからない。
 時間があれば家捜しをしたいのだが、その時間がない。とりあえず、今あるものでスタート。
 夏の暑い午後、ビタミンTeeのギャラリーで読書なんて言うのも、いいかもネ。皆さん、遊びに来て下さいナ。m(__)m

 「ガロ・虫干し展」
 090803.jpg

投稿者: 店主 日時: 19:49 |

2009年8月 2日 日曜日

「妖怪風流」無事終了

 東雲 騎人さんの「妖怪風流」盛況のうちに無事終了。最後まで、お客さんが途切れる時がありませんでした。雨の中、ご来場下さった皆様、本当にありがとうございます。
 ところで、今回の展覧会、売れた点数ではダントツのトップ。(おみくじも一枚一点として)なので、バニラさんはかなりヘロヘロになっております。バニラさん、お疲れさまでした。
 で、明日はお店は営業しますが、ギャラリーはガロ・虫干し展の為、準備中となります。今週は展示の準備がまったくできなかったので・・・m(__)m

投稿者: 店主 日時: 19:58 |

2009年8月 1日 土曜日

妖怪と盆踊り-2

 東雲 騎人さんの「 妖怪風流 」本日はかなりのお客さんが見えました。作品も快調に売れております。ありがとうございました。
 もしかすると、一日の動員では最高記録かも・・・(^_^;

 で、東中野本通りの盆踊り大会、道路を止めて、夕方六時からスタート。
 090801_1.jpg

 商店街の方が運営する射的。
 090801_2.jpg

 輪投げ。
 090801_3.jpg

 ギャラリーはお客さんが増え過ぎて、外にはみ出しております。狭くてすいません。m(__)m
 090801_4.jpg

 で、東雲 騎人さんの「 妖怪風流 」は明日が最終日となります。

投稿者: 店主 日時: 20:21 |

2009年7月31日 金曜日

妖怪と盆踊り

 東雲 騎人さんの「 妖怪風流 」残すところアト二日となりました。
 で、「ビタミンTee」のある東中野本通りは、明日から盆踊り大会がはじまります。
 この盆踊り大会、実は「ビタミンTee」の前の道路を使っておこなわれます。一時間前は道路だったところが、アッと言う間に盆踊り会場に変身します。
 この変身、見事と言うしかありません。で、本通りに提灯が下がって、気分を盛り上げております。無論、その提灯の中には「ビタミンTee」の提灯もあります。(^_^;
 090731.jpg

投稿者: 店主 日時: 20:21 |

2009年7月30日 木曜日

新作妖怪

 本日、東雲 騎人さんの「 妖怪風流 」新たに、河童、撞木娘、ぬらりひょん、豆腐小僧の四点が追加されました。(@o@;)
 店主的には豆腐小僧がほしいかな・・・でも、店主が買ってしまうのはマズいよネ。
 で、これが新しい・・・と、いきたいところですが、見たい人はギャラリーに足を運んで下さい。m(__)m
 ちなみに撞木娘は即、売れてしまいました。(^_^;

投稿者: 店主 日時: 19:38 |

2009年7月28日 火曜日

妖怪手ぬぐい

 オープニングから一日遅れて、今日、「妖怪手ぬぐい」が入ってきました。
 天狗と河童。かなり迫力があります。(@o@;)

 090728.jpg
 (C)東雲 騎人

 で、明日はお店もギャラリーもお休みです。「 妖怪風流 」の後半戦は木曜からとなります。
 噂では東雲さんの新作が追加されるらしいです。どんな妖怪があらわれるか、木曜日が楽しみです。

投稿者: 店主 日時: 19:30 |

2009年7月27日 月曜日

妖怪おみくじ

 東雲 騎人(しののめ きじん)さんの「 妖怪風流 」好調なすべり出しです。
 やっぱり、妖怪は夏に強いようです。初日にも関わらず、かなりのお客さんが見えました。ありがとうございます。

 で、今回ビタミンTeeのギャラリーで初めて登場したのが「おみくじ」しかも「妖怪おみくじ」。店主もこんなおみくじは、生まれて初めてみます。種類は全部で九種類あります。{{{{(+_+)}}}}

 轆轤首(ろくろくび)、座敷童子(ざしきわらし)、白澤(はくたく)、一つ目小僧(ひとつめこぞう)、釣瓶火(つるべび)
 090727_2.jpg
 (C)東雲 騎人

 濡女(ぬれおんな)、野寺坊(のでらぼう)、一本だたら(いっぽんだたら)、煙々羅(えんえんら)
 090727_1.jpg
 (C)東雲 騎人

 で、明日からは東雲さんオリジナルの「妖怪手ぬぐい」もギャラリーに並びます。(^_^;

投稿者: 店主 日時: 18:55 |

2009年7月25日 土曜日

無事終了&妖怪風流

「いろんないきもの展」無事終了。イケダ ミキさん、松本 冴里さん、猪上 絵理さん、楽しい展覧会ありがとうございます。
 明日は店主、バニラさんともにお休みします。無論、お店もお休みです。m(__)m

 で、月曜から東雲 騎人(しののめ きじん)さんの「 妖 怪 風 流 」の仕込み完了。

 仕込みが終ってみると天井付近に、なんと豆腐小僧が出現!!

090725.jpg
 (C)東雲 騎人

投稿者: 店主 日時: 19:58 |

2009年7月24日 金曜日

『ガロ展』

 店主、実家を出てから35年もの月日が流れた。いつしか若い頃に持っていたものは、引越しのたびに、忘れ去られ、ゴミとなって捨ててきた。
 それでも、捨てきれないものがあった。それが月刊誌の『ガロ』。『ガロ』は1964年に創刊されている。いろいろな漫画家がこの『ガロ』から出ている。
 店主が持っている『ガロ』は、ほとんどが段ボール箱に詰め込まれ、開けられることもなく、今日にいたっている。どれがどのくらい残っているのか店主にもハッキリとはしない。
 たぶん当てにならない記憶に頼ると、カムイ伝の後、2〜3年は買っていたような気がする。
 それを今回、開けてみることにした。虫干しを兼ねて、ギャラリーに展示してみようと思っている。
 たぶん、ほとんどがボロボロになっているような気もするが、それだけ時間がたったと言うコトの証にもなる。
 期間は夏休み前の8月4日[火]〜8月11日[火]まで。一応、立ち読みはできるようにするつもりだが、興味本位に触ると傷むので、閲覧費として一冊、50円をもらい受ける予定でいる。
 告知はこのネットだけになるので、興味のある人は、メールなどで漫画好きの人に知らせてもらうと助かります。m(__)m

投稿者: 店主 日時: 19:57 |

2009年7月18日 土曜日

m(__)m-2

 やっぱり久しぶりの早起きに、店主もバニラさんもかなり「おねむ」です。
 ギャラリーもお客さんが来るのですが、いたって平和。静かな時間が流れておりました。
 店主は、昼ご飯を食べたら、30分ほど気絶。バニラさんは、先ほどから目がウルウルしている様子。
 なので、今日はすぐに帰って寝ます。m(__)m

投稿者: 店主 日時: 19:21 |

2009年7月17日 金曜日

m(__)m

 お店がヒマなのも今日まで・・・明日からはイケダ ミキさん、松本 冴里さん、猪上 絵理さんの三人が織りなす「いろんないきもの展」がスタート。
 仕込みは、明日の午前中の予定。\(@_@)/ 店主は久しぶりに早起きとなります。なので、今日は早めに上がります。m(__)m

投稿者: 店主 日時: 19:49 |

2009年7月 7日 火曜日

明日はお休み

 ユメノシマ展、無事終了。ありがとうございました。ホンワカした感じの一週間でしたが、やっぱり仕事なので疲れました。
 で、疲れたら休む。これは鉄則。なので、明日から三日間お店はお休みします。店主は休めるかどうかは、今の段階では判りませんが、とりあえず明日の午前中は寝るように努力します・・・w(゜o゜)w

投稿者: 店主 日時: 20:22 |

2009年7月 5日 日曜日

m(__)m

 定休日だけを休んで、一ヶ月走り続けてきたら、店主もバニラさんもかなり疲れてきました。ここらへんで、少し休息する時間がほしくなってきました。
 で、ユメノシマ展も残すところ、後、二日となりました。この二日間を無事終らせて、ゆっくりとしたいものです。なので、今日は早めに帰ります・・・m(__)m

投稿者: 店主 日時: 20:02 |

2009年7月 2日 木曜日

増える作品

 今日は少し時間があったので、彫金の作品を飾るアクリル板を作っておりました。これで、ヒマになるかなと思っていたら、畳組合さんから、オリジナルTeeシャツの注文が入り、その下準備などをして、夕方、ギャラリーに上がると、見慣れない作品がいくつか増えておりました。
 一つは岡村 透子さんの半立体の少女の作品。そして、安藤 雅子さんのスパイスボトルを利用したインコ。
 実は一昨日の火曜日にも、ようかんの箱を利用した「甘いおもいで」というイケダミキさんの作品が増えております。
 この他に増えているかもしれませんが、ユメノシマ展の作家の皆さん、ふらりとギャラリーにやってきて、新しい作品をおいていくので、店主が気がつかない作品もあるのかもしれません。
 こんな感じ、何かとてもノンビリしていて良いかも・・・(-。-)y-~~~~

投稿者: 店主 日時: 19:51 |

2009年6月30日 火曜日

折り紙

 昨日の75歳の方がリハビリがわりに作った折り紙、見てみたいとのお話があったので、アップしてみました。
 で、今日の夕方、ギャラリーはいつの間にか、ワークショプに変わっておりました・・・(^_^;

 象に蟹にワニ。鶴の折り紙は、この作品を持ってきて下さった常連さんの作品。

090630.jpg

投稿者: 店主 日時: 19:11 |

2009年6月29日 月曜日

七夕飾り

 ユメノシマ展・vol.2、無事スタートしました。
 昨日、作りきれなかった七夕飾りが、二時頃完成。それぞれに思いをこめた短冊を飾りました。
 すると、お店の常連さんが折り紙をもって登場。76歳の方が折った折り紙も一緒にディスプレー。
 この折り紙、ワニや猪、カニと言ったとても店主にとても作れない作品ばかり。
 それから、飾りに使った材料も廃材を使っています。何やらとても楽しい一週間になりそうです。

 ユメノシマ七夕飾り
 090629.jpg

投稿者: 店主 日時: 20:09 |

2009年6月28日 日曜日

ユメノシマ展・vol.2

 「アフガニスタン 山の学校の子どもたち」無事終了。
 で、撤収も終って、一息つく暇もなく引き続いて、廃材や廃品を使った再生アート「ユメノシマ展・vol.2」の仕込み真っ最中・・・(@o@;)
 メンバーは女性が多いので、かなりにぎやかなギャラリー。でも、皆さん真剣に飾っております。
 この「ユメノシマ展」二回目なので、かなり作品の質がアップ!
 渡辺さんのペットボトルを利用した作品はかなりいけています。カワシマさんのガンノスケも、実物はとてもシック。岡村さんのスケボーを利用した作品はとろけそうな迫力があります・・・と、ここではとても説明できませんが、今回はかなり楽しい展覧会になりそうです。店主も地下室からでて、展示のお手伝いに行ってきます。

投稿者: 店主 日時: 19:29 |

2009年6月27日 土曜日

夏バテ?

 今日は忙しかったな・・・(@o@;)
 Teeシャツ、バッグを11点作り、その間に、作家さんと打ち合せ。
 ガラス工芸の井出麻里さん、画家の日下祥子さん、そして野蛮人ソウルの風太郎さん。それぞれ個展、グループ展そして納品の打ち合せ。
 その間をぬって、ユメノシマ展のデータ作り。(詳しくはショップ&ギャラリーをご覧下さい)
 しかも、夏バテ?なのかやたらと眠い。眠気をごまかす為に、やたらとタバコを吸ったり、お茶を飲んだりしている間にも、お店ではTeeシャツの注文が入る。おまけに都議選の応援団の方が、お店に来たりして・・・(^_^;
 でも、まだ七月前と言うのに、かなり疲れてきた店主。この後も、まだやらなければならないことが、山積み。ハァ、やれやれ・・・(-_-)zzz

ショップ&ギャラリー

投稿者: 店主 日時: 19:43 |

2009年6月26日 金曜日

ニクいヤツが帰ってきた

 マイケル・ジャクソン、亡くなってしまいましたネ。きっと、疲れたんだろうな・・・

 そのコトとは関係がありませんが、今日の朝、庭に出てみると、あのニクいヤツが帰ってきていました。
 去年は、あまりに可愛かったので、そのままにしておいたら、店主の大切なムサシアブミをみんな食べられてしまいました。
 こいつ、ムサシアブミのようなサイトイモ科の植物が好物のようで、六月に入ってから注意して見ていたら、しっかり帰ってきました。
 名前はビロードスズメ(蛾の仲間)とても容姿は可愛いのですが、今年は食べられると困るので、庭の隅に退散してもらいました。
 で、これがそのビロードスズメの幼虫。相変わらず可愛い姿です。(^_^;

 ビロードスズメの幼虫-09.06.26

 去年のニクいヤツ

 ところで、9月の10日から、ギャラリーで虫展を開催することにしました。虫好きが集合します。近くなったらお知らせしますので、よろしくお願い申し上げます。

投稿者: 店主 日時: 20:11 |

2009年6月25日 木曜日

グレコ

 今日の店主、昨日の昼からの強行軍の影響か、ヘロヘロ。全身が怠い・・・
 そんな中、かわかみ味智子さんがあのグレコと遊びに来てくれました。甘えん坊のグレコ、ミャ〜ミャ〜と鳴きながらも、しっかりと地下室、バックヤードを探検して、帰りました。

 ここはどこだ・・・?
 090625_2.jpg


 私がグレコで〜〜す。
 090625_1.jpg


 グレコ、日本国憲法を考える!
 090625_3.jpg


 グレコ、また遊びに来て下さいナ・・・(^0_0^)

投稿者: 店主 日時: 19:54 |

2009年6月21日 日曜日

熱心

 久しぶりに静かな一日。毎日、ハードなのは体には良くないで、少し休息を兼ねながら、今日は注文のバッグやTeeシャツを作っておりました。
 で、昨日、日記にアップしたピカソ☆うおさんのカエル、どうしても欲しいと、京都から連絡がありました。(@o@;)
 「ビタミンTee」では基本的にTeeシャツ以外のモノは通販しないのですが、今回はお客様がとても熱心だったので、お売りしました。お買い上げいただいたお客様、明日には届くと思いますので、しばしお待ちを・・・(^_^;
 それから、熱心と言えば、パワーストーンの神崎 詞音さん。彼女のファンもかなり熱心。遠くからわざわざ、お店に来ていただきます。ありがとうございます。
 ビタミンTeeはこうした作家さんたちに支えられて、何とか頑張っております。今後ともよろしくお願い申し上げます。

投稿者: 店主 日時: 19:00 |

2009年6月19日 金曜日

ポイントは付きません

 イヤハヤ、今日はかなり忙しくて疲れました。(^_^;

 そんな忙しい中、今日もショップに新作の納品がありました。

 茶柱立太さんの、エコカーならぬネコカー・・・(@o@;)
 そして、ネコラーメン・・・( ̄ロ ̄;)
 これを買ってもエコポイント?違った、ネコポイントは付きません。

090619.jpg
(C) Chabashira Tatta


 で、かわかみ味智子さんの、ごまぐりもなか展、明日が最終日。早いな・・・(・・)/"

投稿者: 店主 日時: 20:23 |

2009年6月18日 木曜日

本物

 今回のごまぐりもなか展は、かわかみ味智子さんが保護したネコの絵がメインに飾られておやります。
 その中に、5月8日に里子に出した清志郎(ファン太郎)というネコがいて、何とそのネコが今日、ギャラリーに来ました。
 まだ若くて可愛い・・・で、かわかみさんの作品は放ったらかしで、ギャラリーは清志郎(ファン太郎)君の撮影会に早変わり。
 で、こんな写真がとれました。(^0_0^)


 ここはどこ?
 090618_1.jpg


 フムフム、お店もあるのか・・・
  090618_3.jpg


 遊ぶぞ!(^_^;
 090618_2.jpg

投稿者: 店主 日時: 19:50 |

2009年6月15日 月曜日

追加

 今日も閉店直後に雨が・・・凄い!かわかみ味智子さん、こんな能力があるとは知りませんでした。

 で、ついでに今日、追加になった五作品のうちの二点をご紹介。
 この二点はTeeシャツにもなりました。
 ポケットニャンコと、ファスナーニャンコ・・・かな・・・(^0_0^)

090615.jpg
  (C) Kawakami Michiko

投稿者: 店主 日時: 19:48 |

2009年6月14日 日曜日

お天気

 トップページを書き換えて、七時だ!閉店だ!とお店に上がると、何と、外は土砂降りの雨が降り出しました。ハァ、やれやれ・・・
 ここのところお天気に恵まれなかったので、開店中は晴れて、閉店後雨というお天気にちょっと喜ぶ店主。こんな雨ならいつでもOKです。
 で、明日の天気はと見ると、曇り・・・(^_^; かわかみ味智子さん、もしかして晴れ女なのかナ。
 さて、気分一新、明日からまた頑張ります。

投稿者: 店主 日時: 19:32 |

2009年6月13日 土曜日

女王様健在!

 今日からかわかみ味智子さんのごまぐりもなか展 ー其の参ーがスタート。
 お天気もまずまずと空を見上げ、ぼやぼやしていたら、ドッとお客さんが・・・で、Teeシャツの女王様、健在!!
 思いっきり、注文に追い回されました。はぁ、やれやれ・・・

 で、今回の目玉作品はかわかみさんの手作りのトートバッグ。一つ一つ丁寧にネコのイラストが描かれております。

 090613.jpg
  (C) Kawakami Michiko

投稿者: 店主 日時: 20:06 |

2009年6月12日 金曜日

ごまぐりもなか

 かわかみ味智子さんのごまぐりもなか展の仕込み無事完了。
 今日は何故か、かわかみさんもバニラさんも店主もヘロヘロで、仕込みも雲の上の出来事のようでした。
 かわかみさんさん、バニラさん、お疲れさまです。m(__)m
 で、今回のごまぐりもなか展、かわかみさんのブログをよく読んでおくと、面白さが倍増となります。

 かわかみ味智子さんのブログ・ごまぐりもなか

投稿者: 店主 日時: 20:06 |

2009年6月 9日 火曜日

終らず・・・

 お店の改装、まだ終らず。頑張ったけど、やっぱりかなり大変な作業。
 明日は休んで、木曜日に今日の続きをします。
 ハァ〜・・・疲れた。o(lll_ _)o〜†

投稿者: 店主 日時: 22:58 |

2009年6月 8日 月曜日

改装中

 ただ今、お店を改装中。

 まずは、作品の移動。什器から、作品が消えました・・・(^_^;

090608_1.jpg

 消えた作品は何とギャラリーに大移動。で、気がつけばギャラリーはフリーマーケット状態に・・・w(゜o゜)w

090608_2.jpg


 さて、明日はギャラリーからショップ側に作品が大移動の予定です。

投稿者: 店主 日時: 18:33 |

2009年6月 7日 日曜日

無事終了&レイアウト変更

 日曜のよるのなかまたち展、無事終了しました。沢山のご来店ありがとうございました。
 で、ギャラリーは5時でお仕舞いなのですが、明日からレイアウト変更の関係上、片付ける作品が少し残っておりました。
 すると、6時近くになって、広垣彩子さんの風鈴が気になると言って、お客さんが見えて、何とお買い上げいただきました。(^_^;
 さて、明日の月曜から金曜までは、お店をお休みして、お店のレイアウト変更をします。手狭になったショップ側の展示スペースをひろげる予定でおります。
 その為には、ショップ側の作品を全部移動して、什器を一台増やす大仕事となります。かなり面倒な作業になりますが、これで今まで見づらかった作品などが、ゆったりと展示できるようになります。
 このレイアウト変更の後、6月13日土曜日からは、ごまぐりもなか展・かわかみ味智子さん個展がスタートします。

投稿者: 店主 日時: 18:28 |

2009年6月 5日 金曜日

回復

 だいぶ「あきません」から回復。心持ちと言うか気持ちというか、脳みそが妙な動きをする時は、逆らわず、流れにのって好きにさせるのが一番。
 何でこうなったのか?その一因に、ある作家さん出会いが絡んでいるようです。店主の中でどうしたら一番良いのか、そこら辺を見極めようとした為に、気がつくと「あきません」状態になったようです。
 その作家さん、作風がライブペイントのような感じの絵を描く方なのですが、店主はその作家さんが、とても気になっています。丁寧にやるべきか、ノリでやるべきか、その見極めがつかずに、迷路に入ってしまいました。
 まだ、少し迷っていますが、そろそろ腹が決まってきました。うまくいくかどうかは、その作家さん次第ですが、店主が考え、やれるだけのことはきっちりとやってみようと思っています。
 さて、明日は晴れますかネ・・・

投稿者: 店主 日時: 19:59 |

2009年5月30日 土曜日

作品紹介-2

 今日は快調でした。店主のぐうたらも少し改善。テキパキと仕事をこなしておりました。
 で、「日曜のよるのなかまたち展」の紹介です。
 
 上段が前島千絵さんの作品。中段が押野広美さんの作品。下段が井出麻里さんの作品です。

090530_yo_1391.jpg


 上段が戸田祐美子の作品。下段が渡辺国弘さんの作品です。

090530_yo_1386.jpg


 明日は晴れるかな・・・(^_^;

投稿者: 店主 日時: 20:12 |

2009年5月28日 木曜日

作品紹介

 今日は朝から一日、バタバタとしておりました。
 気がつけば閉店。脳みそが、クタクタ状態。言葉を考えることができなくなったので、急きょ、日曜のよるのなかまたち展の紹介。
 今日は作家さん三人の作品の一部をご紹介します。

 上段が森恵美さんの作品。中段が油谷久子さんの作品。下段が広垣彩子さんの作品です。

090528_yo_1383_2.jpg

投稿者: 店主 日時: 19:56 |

2009年5月27日 水曜日

日曜のよるのなかまたち

 三連休?も終わり、いよいよ明日からはガラス工芸の「日曜のよるのなかまたち展」がスタートします。
 仕込みも無事終って、ギャラリーは今、ガラス工芸品であふれております。
 店主はガラスの方はほとんど素人ですが、どれもみんな楽しい作品のように感じます。是非、ギャラリーにお立ち寄り下さい。

投稿者: 店主 日時: 20:48 |

2009年5月26日 火曜日

ヘタクソ

 今日は優雅に古本屋を物色して、ふらふらとお店に行くはずだった。
 朝、起きるとすぐに洗濯をして、その間に庭の散策。洗濯が終ると、次第に植物に占領される庭にシーツやタオルケットをほし、今日は気持ちの良い一日になるゾと、思っていた。
 で、部屋に戻って、メールのチェック。これがマズかった。今日中にやらなければ行けない仕事の依頼がどっとはいっている。ハァ、やれやれ・・・
 仕方なく、洗濯が乾くのを待って、昼前に家を出る。当然、古本屋には行けない。銀行によって振込みをし、そのまま電車に飛び乗った。
 中野につくと、日曜大工センターによって、コマゴマした展示用の材料を買う。昼飯を食って、休むことなくお店へ。
 後は、地下室にこもって、ドドド〜ッと仕事をこなす。その間にも、オリジナルTeeシャツの依頼が電話で舞い込む。
 これでは、明日も休めない。まぁ、明日はどのみち「日曜のよるのなかまたち展」の仕込みがあるので、休めない予定だったが、お店に行く時間が早くなってしまった。
 日本人は休むのがヘタというコトをよく聞くが、まさに店主は休むのがヘタクソである。(`ヘ´) !!!

投稿者: 店主 日時: 20:52 |

2009年5月24日 日曜日

ありがとうございます

 岡野 慶子 個展・breathe -蝶の呼吸-・無事終了。ご来場下さった皆様、ありがとうございます。
 で、月曜から水曜までお店はお休みです。その間に、店主はたまった裏の仕事をドンドンと片付けさせていただきます。
 次の展覧会は、木曜スタートで、ガラス工芸「日曜のよるのなかまたち展」が、スタートします。東京ガラス工芸研究所講座生のほのぼのたのしい作品展です。お楽しみに・・・

投稿者: 店主 日時: 19:20 |

2009年5月23日 土曜日

豆本

 今日、沢山のお客さんに混じって、大きな体を小さくして、さかうえだいすけさんがお店に来ました。岡野さんの個展を見にきたのですが、お店にうれしいお土産?も一緒に持ってきて下さいました。
 そのお土産は、さかうえだいすけさんが主催する大豆書林の豆本。三人の作家さんの作品集です。
 一人目は、ご本人のさかうえだいすけさん、そして、二人目は写真家のこばやしかをるさん、最後はイラストレーターの伊神彰宏さん。
 この豆本を早速、並べてみると、小さな本屋さんのように見えます。この豆本は明日から、早速、お店に並べさせてもらいます。
 アッ!それから、茶柱立太さんもお店に見えて、ストラップ付きの豆本を納品してくれました。
 題して「河童巻きの作り方」とても凝った想定で、フムフムと読むと、何やらとても怖い河童巻きの作り方が書いてあります。さすが、物怪派の作品です。
 茶柱立太さんはこの豆本の他にも、豆巻物もあります。無論、妖怪まんじゅうや、実物の河童巻きもあります。
 イヤハヤ、豆本は楽しいです。そろそろちゃんと豆本コーナーを作らなくてはいけませんネ。(^_^;

さかうえだいすけ Art Museum

Welcome to KoKoRo Graph ■こばやしかをるweb site

投稿者: 店主 日時: 20:20 |

2009年5月22日 金曜日

何故、貧乏

 先日の健忘症で書いた予定。だいぶ片付きましたが、新たに・・・
 1.菊地さんのTeeシャツを作る。【終了】
 2.裏の仕事・看板を作る。【終了】
 3.日曜のよるのなかまたち展用の棚板を作る。【ほぼ終了】
 4.野原さんのTeeシャツのページをGallery Collectionに作る。【まだ進んでいません】
 5.かわかみ味智子さんに連絡をする。【終了】

 気がつけば・・・
 1.また裏の仕事の注文がきました。
 2.オリジナルTeeシャツの注文が残り30枚。
 3.Webの更新注文。
 4.メールの返信をする。(すいません。バタバタでもう少し待って下さい)
 5.まだ、忘れていることがありそうで、怖い・・・

 ても、こんなに忙しいのに、ちゃんと働いているのに、何故、貧乏・・・Ψ(`∀´)Ψ

投稿者: 店主 日時: 20:35 |

2009年5月21日 木曜日

ギャラリーいろいろ

 今日、たまたま通りがかった若い女性に、このお店はどうゆうシステムになっているのですか?と、聞かれ、基本はTeeシャツとアート作品を販売しておりますと、お答えした。
 で、その女性もオブジェをつくっているらしい。いろいろと話していたら、何とその女性、総合格闘技をやっていらしい。店主、総合格闘技を練習にせよやっている人とは、生まれて初めて出会いました。
 何やら、面白いことがおこりそうな予感。本当にお店をやっているといろんな人と出会えて楽しいです。

 で、今日、かわかみ味智子さんから個展のデータが送られてきました。お店で使う分は、すぐにプリントして、明日から配りはじめます。
 ごまぐりもなか展・かわかみ味智子・期間 : 6月13日[土]〜6月20日[土]・(最終日17:00)水曜定休日

かわかみ味智子さんのブログ。ごまぐりもなか

かわかみ味智子さんのTeeシャツ 

投稿者: 店主 日時: 19:32 |

2009年5月19日 火曜日

健忘症

 地下室で裏の仕事に夢中になって、ハタと気がつくと、お店は閉められ、掃除も終っておりました。バニラさん、すいません。
 で、ホームページを更新して、ぼやき日記を書こうとしたら、午前中に考えていたことが、きれいにさっぱりと忘れてしまいました。
 何も思い出せない。新型インフルエンザのコトだったような気もするし、お店のことだったような気もする。
 裏の仕事に夢中になり、脳みその容量を使い切ってしまったと言うコトのようです。

 で、忘れないように明日やることを書いておきます。

 1.菊地さんのTeeシャツを作る。
 2.裏の仕事・看板を作る。
 3.日曜のよるのなかまたち展用の棚板を作る。
 4.野原さんのTeeシャツのページをGallery Collectionに作る。
 5.かわかみ味智子さんに連絡をする。
 6.まだ、他にもあったような気がするのですが・・・アッ!

投稿者: 店主 日時: 20:03 |

2009年5月18日 月曜日

好調なすべり出し

 先週の菊地哲男さん、実はカードの販売が今年のトップ。すごいな!と、思っていたら、今週の岡野さんも、それに迫る勢いでカードが売れております。この勢いを保って、今週は頑張りたいものです。
 ところで、岡野さんの作品で、店主が目を付けていた作品があります。小作品なのですが、かなり気に入っておりました。展示してある位置も少し高いところにあったので、残れば欲しいなと思っておりました。
 しかし、良いものは誰が見てもいい。何とすぐに売れてしまいました。残念・・・次はアレかなと思っておりますが、それも売れてしまうかも・・・
 ここら辺が、ギャラリーを運営する側の辛いところです。さて、明日も気合いを入れて頑張ります。
 それから、今日は岡野さんからいろいろな作家さんをご紹介して頂きました。皆さん、「ビタミンTee」の扉はいつでも開いておりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

投稿者: 店主 日時: 20:18 |

2009年5月16日 土曜日

カード完売

 菊地哲男さんの「仙界逍遥」無事終了。ありがとうございました。今回は、静かでディープな一週間でした。もし、お願いできるのであれば、来年もこの仙人展、見てみたいなと思う店主でした。
 それで、最終日はあまりカードが動かないと思って油断していたら、何と、カードが一枚残らず完売。やっぱり仙人達は普通とは違うなと、妙な感心をする店主。こんなことは、今回がはじめて。個展の予測は難しいですネ。
 で、明日はお休みして、月曜から岡野 慶子 個展・breathe -蝶の呼吸-がスタートします。
 仕込みも無事終了。今は、静かに蝶達がギャラリーで休息して、月曜からのスタートを待っております。
 さて、月曜からどんな蝶の舞いが見られるのか、とても楽しみです。

投稿者: 店主 日時: 20:25 |

2009年5月15日 金曜日

明日が最終日

 菊地さんの作品は気に入ると、何回も見たくなるようです。今日も会期中に二回目のお客さんが来まして、熱心に作品を見ておりました。有り難いことです。
 それから、二月に個展をされた牧野 光代さんのTeeシャツを買いにきたお客さんがおりました。追加で欲しくなったとか。ありがとうございます。
 「ビタミンTee」で個展された方のTeeシャツはいつでも作れるようになっておりますので、気に入ったものがあれば、お店の方にお立ち寄り下さい。30分ほどでお作りします。
 で、菊地さんの「仙界逍遥」明日が最終日となりました。アッと言う間の一週間。明日も気合いを入れて頑張ります。

投稿者: 店主 日時: 19:58 |

2009年5月10日 日曜日

いい時間

 今日は平和な一日でした。特に変わったこともないし、Teeシャツをつくって、お客さんと話し、たまに外に出て、タバコを吸って、何もないようで、些細なことが優しく包まれていく。一日が淡々と進み、終る。
 そして閉店後、誰もいなくなったギャラリーで仙人の絵を少しだけ眺める。余裕があれば、第三のビールを一口呑む。何とも言えず、これが一番いい時間。
 明日もこんな一日でありますように・・・(^0_0^)

投稿者: 店主 日時: 20:17 |

2009年5月 9日 土曜日

仙界逍遥

 菊地 哲男さんの「仙界逍遥」好調なスタートです。無欲な仙人は強いな。
 連休で少しお客さんの足が遠のいたので心配しましたが、もとの状態にもどり、店主も一安心。
 昨日の仕込みの段階で、通りすがりのお客さんが菊地 哲男さんの作品に興味をしめしていたので、たぶん今日は大丈夫だろうと思っていました。今回はうまくいきましたが、これだけはなかなか思い通りにはなりません。
 それから、トップページに出ている仙人は「馬師皇仙人(ばしこうせんにん)」と言って、黄帝のころの馬専門の獣医。鍼治療で病気の龍を治したと言う伝説の仙人。これ以外にもいろいろな仙人がギャラリーにはいます。
 お時間のある方は是非、ギャラリーまで遊びに来て下さい。
 アッ!それから、神崎 詞音さんのパワーストーンが入荷。今回はブレスレット以外の作品もいろいろとあります。こちらもよろしくお願い申し上げます。m(__)m

投稿者: 店主 日時: 20:05 |

2009年5月 8日 金曜日

仕込み完了

 今日の朝、五時に目が覚めてしまい、そのままいろいろと仕事をしてしまいました。日中もいろいろと動き回って、夕方からはギャラリーの仕込み。結局、お休みにはならず。
 で、菊地 哲男 個展「仙界逍遥」仕込み完了。いよいよ明日から仙人の世界が見られます。
 今回の展覧会はかなり濃いので、是非、見に来て下さい。m(__)m

投稿者: 店主 日時: 20:06 |

2009年5月 7日 木曜日

パワーストーン

 今日は久しぶりにシモジマに行ってきました。お店の必需品、袋類の買い出しです。いつもは近くのパッケージ屋さんですませますが、やはりシモジマの品揃えにはかないません。なので、数カ月に一回は面倒でも浅草橋には足を運ばなくてはなりません。
 お店で使うものはカタログやネットの通販ではかなりムリがあるようです。
 店主たちはまだまだお店の初心者。いろいろと見て回るのも仕事の内。ここは不精をしてはいけません。
 ついでにディスプレー用のアクリル台も仕入れました。これは、5/28からの「日曜のよるのなかまたち展」に使う予定。ガラス作品なので、それなりに準備が必要となります。
 それから、浅草橋のような街は見て回るといろいろと勉強になります。今回、気になったのが、石屋さん。いわゆるパワーストーンの問屋さん。かなり石の専門店が増えているようでした。
 アッ、石屋さんで思い出したのが、パワーストーンの神崎 詞音さんの新作が、たぶん九日に入荷予定だったような・・・気がします。
 神崎 詞音さんはついも定期的に店に来て下さるので、助かります。不思議なのは詞音さんが店に来て、パワーストーンに触れていくと、何故か売れ行きが良くなります。
 これは他の作家さんでも似たような傾向があります。特別な宣伝をしているワケではないので、何故こんな現象がおこるのか理由はわかりません。
 偶然と言えばそれまでですが、魔の壁と同じで、お店と言う空間では、いろいろと不思議なことがおこるようです。

投稿者: 店主 日時: 22:58 |

2009年5月 4日 月曜日

げんを担ぐ

 店主の髪はロングヘア。最近、長くなったので少し自分で切ったのですが、それでもかなり長い髪をしております。
 その髪、四月の末頃に、店主のまわりで不幸がありまして、髪を留めるゴムを黒に変えておりました。いつもは黄色だったのですが、やはり葬式には黄色の輪ゴムで髪をまとめるのはマズいと思い、黒に変えました。
 特に理由があったワケではないのですが、その黒い輪ゴムは昨日までつけておりました。
 で、今日、久しぶりに黒から黄色に変えてみました。自分ではつけているところは見ることができないのですが、何かが変わったような気分。
 すると、ヒマだったお店にもお客さんがもどってきました。気のせい、気のせいと思いつつも、何やら効果あったようななかったような・・・
 洗い物をしていたバニラさんも一言、明日もパワーストーンは同じ組み合せにします・・・だって。(^-^)//""

投稿者: 店主 日時: 19:37 |

2009年4月28日 火曜日

無事終了

 野原さんの「サランドバディの住人たち」は、無事終了しました。ご来場下さった皆様、ありがとうございます。
 野原さんは、沢山の花、沢山のお酒を車に乗せて、お帰りになりました。楽しい一週間をありがとうございます。また、次の機会に「サランドバディの住人たち」の続編を見られたらと思っております。
 さて、明日は完全休業にさせていただきます。さすがに店主もバニラさんも疲れました。
 明日は、ゆっくりと寝て、少しだけ散歩をして、西国分寺のラーメンを食べて、買物をして、できれば映画を見て、すごしたいと思っております。
 でも、そんなに時間はないかもネ・・・(-。-)y-~~~~

投稿者: 店主 日時: 20:26 |

2009年4月27日 月曜日

m(__)m

 今日は閉店後に熱心なお客さんが・・・で、気がつけば8時まで営業。
 フ〜ッ、疲れました。なので、日記はお休みさせて下さい。m(__)m
 で、野原さんの「サランドバディの住人たち」は、明日が最終日となりました!よろしくお願い申し上げます。

投稿者: 店主 日時: 20:29 |

2009年4月26日 日曜日

お花の女王様

 今回の野原さん「サランドバディの住人たち」で、新記録が生まれました。それは、お花のプレゼント。今日でお花は、盛り花、切り花を含めて九点も届いております。
 これはたぶん新記録ですと、バニラさんが申しておりました。で、野原さんは「サランドバディの住人たち」と一緒に、花に囲まれてギャラリーにおります。
 なので、野原さんはビタミンTeeアートギャラリーのお花の女王様となりました。(*^^)//。・:*:・'★,。・:*:♪・'☆
 ところで、記録に関して言えば、たぶんもう一つ新記録が生まれているような気がしますが・・・これは確認がとれないので、店主の心の中だけに仕舞っておきます。(^0_0^)

投稿者: 店主 日時: 20:14 |

2009年4月24日 金曜日

天使のパンチの響き

 今日の朝、誰もいないギャラリーで、野原さんが持ってきた天使のパンチというギターに少しだけふれてみました。
 このギターにはパンチというネコの天使が、淡い色で描かれていて、ウインドから外に向けて飾られております。
 ギターに触るのは、二十年ぶり以上のコトのような気がします。
 少しだけチューニングをして、Amをひいてみました。懐かしい音が天使のパンチの腕のところからギャラリーにポロポロとこぼれ落ちてきました。
 指にはギターの弦が少し食い込み、少し痒いような痛みが遠い記憶のように蘇ってまいりました。
 あの歌が好きだった頃から思えば、実に遠くまで来てしまったものだと、軽く苦笑いして、天使のパンチをウインドに戻しまた・・・
 で、これが天使のパンチというギターです。

 天使のパンチ・野原 薫-09.04.24

 アッ、それから店主、今日はプライベートなコトで早退します。野原さん、ごめんなさい。バニラさんよろしくお願いします。m(__)m

投稿者: 店主 日時: 15:44 |

2009年4月23日 木曜日

ほろ酔い気分

 今日は、夕方から「サランドバディの住人たち」のオープニングパティーが開かれ、ほろ酔い気分の一日でした。野原さんも少し赤い顔をして、お店の中を行ったり来たり。
 こんな日も、たまには良いものです。外に出ると夜風が少し冷たくて、とても気持ちがいい。こんな平和な一日をプレゼントしてくれた野原さんに感謝、感謝。
 野原さん、明日も頑張りますので、よろしくお願いします。(*^^)//。・:*:・'★,。・:*:♪・'☆

投稿者: 店主 日時: 20:24 |

2009年4月21日 火曜日

サランドバディ

 小西ミホさんの楽しい書「遊んじゃえ」無事終了。ありがとうございます。

 で、ただ今、野原 薫 作品展「サランドバディの住人たち」の仕込み中。このサランドバディと言うのは、野原さんが創った世界。
 いろいろな人、動物などが、今まさにギャラリーに出現中。哲学者、お話の木、少女、占い師、カラス、妖精、詩人、ネコ、王様、ダチョウ・・・そして、いろいろな家。
 一つ一つの絵にはいろんなエピソードが隠され、それが一つの世界を作っています。
 もちろん、サランドバディの地図もあります。とても静かな時間が流れる世界です。
 この展覧会は、明後日、木曜日からスタートします。是非、遊びに来て下さい。

投稿者: 店主 日時: 20:23 |

2009年4月20日 月曜日

大きい声は・・・

 今日のお店はとても濃い一日。いろいろな人が見えました。ハードな人、優しい人、好奇心の強い人、押出しの強い人、気の小さな人・・・みんなそれぞれ意見を持っている。
 どれ一つとして同じモノはいない。ここでは正解もないし、間違いもない。見て、感じて、意見を言う。十人十色とはよく言ったものです。
 小声で喋る人、大声で喋る人、ヒソヒソと喋る人・・・みんな同じ人なのに、何故こんなに違うか。でも、違っているけどみんな同じ人間。
 そんな人間たちが集まる場所がショップ&ギャラリー。ネットでは味わえないライブの緊張と楽しみが狭い空間を走りまわる。これが楽しい。今、ここにいると言う感覚が楽しい。
 ただ、店主的には、大きい声で話されるのはちょっと辛いかな・・・他にお客さんもいるので・・・┗(・o・)┛

投稿者: 店主 日時: 20:43 |

2009年4月18日 土曜日

野原 薫さん、松本 冴里さん

 今日は何故か三時過ぎあたりから、お店がバタバタ状態になってしまいました。
 そんな中、個展の作品を持ってきたのが、野原 薫さん。作品は来週木曜日からスタートする「サランドバディの住人たち」の為のもの。野原さん、バタバタでごめんなさい。
 で、野原さんと裏で立ち話をしながら、作品をチラチラと見ました。店主、「サランドバディの住人たち」をはじめて見ましたが、面白そうなTeeシャツができそうな予感がムクムクとわいてきました。
 今日、明日はドタバタが続きそうなので、作品はいったんお店の奥に避難。月曜日にあけて、ゆっくりと作戦をねります。

 ところで、今週の木曜日からお店に登場した作品があります。「短足さん、足長さん」という奇妙で可愛らしいお人形。作者は松本 冴里さん。1985年生まれ。
 松本さんの作品は、妙に人の心を引きつけます。彼女の作品を見たとき、バニラさんから、「店主さんは案外、可愛いものが好きですネ」と、言われました。そうかもしれませんが、松本さんの人形にはどこかカワイイと言う以上の何かがあるような気がしてなりません。
 なので、ネットでも少しだけご紹介します。実物はお店に来てご覧になって下さい。また、松本 冴里さんは7月18日から、イケダミキさん、猪上絵理さんの三人で「いろんないきものてん」というグールプ展をします。

 短足さん、足長さん・松本 冴里-09.04.18

投稿者: 店主 日時: 19:50 |

2009年4月16日 木曜日

楽しい書Teeシャツ-2

 楽しい書Teeシャツ、店主の予想をこえて売れております。Teeシャツ屋をいくらやっていても、やっぱり何が売れるのか、わからない。
 これは仮説ですが、作家さんの気持ちとお客さんの気持ちがす〜っとフィットすると、Teeシャツは売れるようです・・・(^0_0^)
 で、明日のお店では楽しい書Teeシャツを2作品追加予定。これからシコシコと明日の準備をします。そんなワケで、日記はここまで・・・・すいません。m(__)m

投稿者: 店主 日時: 20:27 |

2009年4月15日 水曜日

楽しい書Teeシャツ

 本日でお休みは終了。休めたのかどうかは自分でもわからないが、気分転換はできたような気がする。
 で、明日からの小西ミホさんの楽しい書「遊んじゃえ」の仕込みも完了。
 今回はTeeシャツが先行発売されます。題して「楽しい書Teeシャツ」これは店主が勝手につけた名前。明日、ミホさんからクレームがついたら、この部分は削除されます。・・・((((((^_^;)

ビタミンTee-ショップ&ギャラリー・Gallery Collection「楽しい書Teeシャツ」

投稿者: 店主 日時: 19:43 |

2009年4月12日 日曜日

生きている

 4月が始まってから、かなりいろいろなことがありました。いろいろな作家さんの思いを受け止めながらの毎日。楽しいこともあれば、辛いこともある。
 希望もあれば、イヤ待てよ・・・と言うコトもあった。でも、動かないことには何一つはじまらない。動いてこそ見えてくる未来があると店主は思っている。
 こだわりもあれば、捨ててしまいたいコトもある。それが辛いけど生きていると言うコトの証。人はみんな苦しんでいる。仕事を失う人もいれば、自分の作品に希望をたくす人もいる。新天地に希望をたくす人もいる。
 それもこれも生きている証。生きているからモノを作り、生きているから素敵なモノを買う。出会いがあり、別れがあり、ねたみがあり、希望がある。
 人って楽しいな・・・人って面白いな・・・「希望!典型的な人間の妄想。同時に最大の強さの源であり、弱さの源でもある・・・」マトリックス (THE MATRIX) より
 さて、明日は休めるかな・・・(^0_0^)

投稿者: 店主 日時: 20:20 |

2009年4月11日 土曜日

仕事脳、作品脳

 昨日の夜中に4月23日[木]から個展をする野原 薫さんからメールがありました。個展の準備のほうは順調に進んでいる様子。フムフム、頑張っているな・・・
 で、個展をやるときに辛いのが、いろいろな仕事が平行して出てくること。なかなか作品だけでは、オマンマを食べることはできないので、両方を平行してやるしかない。
 他の仕事を気にしながら、自分の作品を作るのはかなり忍耐がいる。店主の場合、一番シンドイのが、意識の切り替え。仕事脳と作品脳は実はかなり違っている。
 仕事脳は他者との関係性を考えて、うまくバランスをとらなければならない。作品脳はかなり勝手気ままに動きます。この両方を一日の内でうまく配分しないといけない。
 これが、かなり疲れる。しかも個展の日にちが迫って来るとアレもコレもと迷う。イヤハヤ、個展とは大変な作業である。
 たぶん、野原さんもいろいろと悩んでいるのではと思っております。
 野原さん、あまりムリをしないように、楽しんで作品を作って下さいナ。店主もあともう少ししたら、ボケ〜ッとします・・・>^_^<

 アッ、それから今日、富樫 祐子さんの幻の「にゃんぽこ」が六匹もお店にやってきました。可愛いナ・・・(^0_0^)

投稿者: 店主 日時: 20:17 |

2009年4月10日 金曜日

ゆっくりしたいヨ

 ようやく、自分の個展の影響で遅れていた仕事が、片付いてきました。まだ、油断はできませんが、明日からは、4月16日[木]からの小西ミホ作品展「遊んじゃえ」の準備にかかれそうです。
 できれば、明日あたりは何もしないで、自宅の植物と戯れたい心境。地下室にこもるのもかなり飽きてきました。
 まぁ、慌てなくても近藤ちひろさんのCHIHIRO EXHIBITIONも残すところ二日となったので、それさえ無事に乗り切れば、三日後には自宅でゆっくりできるでしょう。
 何て書くと、月曜日から仕事が飛び込んできそうなイヤな予感が・・・でも、明日、明後日は全国的に土曜、日曜なので、裏の仕事もまず動きはないでしょう。本当にゆっくりしたい今日この頃の店主でした。

投稿者: 店主 日時: 20:16 |

2009年4月 7日 火曜日

生歌

 今日は優雅なギャラリーでした。先日の近藤ちひろさんのライブでボーカルを担当したしまだあやさんが来まして、何とギャラリーで生歌を披露。伸びやかな歌声がギャラリーをゆっくりと流れておりました。
 ギャラリーの外ではサクラが舞って、静かに夕暮れがきました。ワケもなく幸せな気分。こんな一日もたまにはよいものです。
 で、ショップ&ギャラリーは明日はお休み。近藤ちひろさんも明日はお休み。木曜から気分も新たにスタートします。
 ところで、明日は久しぶりの休みだと思っていたら、何と仕事が入ってしまいました。なので、店主は朝から出稼ぎに行きます。貧乏ヒマなし。仕事があるだけでも幸せですかネ・・・>^_^<

投稿者: 店主 日時: 19:11 |

2009年4月 5日 日曜日

うれしい言葉

 今日、近藤ちひろさんの個展を見に来たお客さんが、「ビタミンTee」で個展をするのだから、Teeシャツの方も当然、新作があると思って来ました・・・と、言われました。
 その言葉に、店主もバニラさんも思わずニッコリ。何ともうれしい言葉。ありがとうございます。
 これでまた、来年まで頑張れます。

投稿者: 店主 日時: 19:28 |

2009年4月 4日 土曜日

ペース配分

 近藤ちひろさんの個展がはじまって、店主ようやく今までの日常に戻りました。遅れていた仕事も少しずつですが、片付きはじめております。
 個展はとても体力がいります。店主もかなりペースダウンしてしまいました。
 今回の近藤さんも、一週間前には、ライブペイントをこなし、かなり体力を使っているはず。
 口には出さないけど、ちひろさん、かなり疲れているのではと、心配になります。
 仕事だと割り切ればいいことなのかもしれませんが、その仕事が報われるのは、やっぱりお客さんが来てくれること。店主も稚拙な展覧会でしたが、お客さんが来てくれると、かなり元気になりました。
 それと、今回のちひろさんの個展は、期間が少し長いので、店主、ちょっと気になっております。
 はた目には、ギャラリーで明るく笑っているので、楽しそうに見えますが、かなり神経を使うのが個展。ちひろさん、うまくペース配分して、アト一週間、頑張って下さい。m(__)m

投稿者: 店主 日時: 20:03 |

2009年4月 2日 木曜日

心が温もる

 【ひとり植物散歩】無事終了。ありがとうございます。
 店主の作るものは少しずつ前に進みます。今回も前回のグループ展から比べると、ほんの少しですが前に進んだような気がします。
 何もしなければ決して前には進みません。疲れてクタクタになっても、前に進めば、かすかですが何かがぼんやりと見えてきます。
 見えたとしてもそれがすぐに何か役に立つかと言えば、何もない。何もないけど、いろいろなと人と会えた事実は残る。これが、今の自分を支えてくれる。
 人と会えば、自分一人が苦労して困っているいる訳ではないコトを、みんなが教えてくれる。心が温もる。そして形にならない素敵なものをギャラリーにそっと置いていてくれる。
 有り難い・・・これで、また明日から頑張れるという気持ちになれる。本当にご来場下さった皆さん、ありがとうございます。m(__)m

投稿者: 店主 日時: 20:22 |

2009年4月 1日 水曜日

疲れたけど楽しい一日

 フ〜ッ、店主の禁句・・・フカレタ〜いや違った。疲れた〜・・・特に脳みそが疲れました。
 水曜日と言うのにお客さんが沢山みえて、今日はほとんど一日、ギャラリーにおりました。その為か、かなり体力を消耗。途中で足がツリそうになってしまいました。情けないナ・・・(~_~;)
 でも、今日は会いたかった人がいっぱい来てくれて、うれしい一日でしたネ。これだから個展は楽しい。皆さん、楽しんでもらえたかな・・・(^_^;
 で、明日は【ひとり植物散歩】の最終日。もう一息、気合いを入れて頑張ります。

投稿者: 店主 日時: 20:15 |

2009年3月31日 火曜日

鳥肌が立つ

 4月16日から4月21までギャラリーで個展をする小西ミホさんが、昨日お店に来た。
 その時に去年の11月に小西ミホさんが中心となっておこなわれた上海アートイベント2008・MANDARA(未来)の記録DVDをいただいた。
 で、昨日の夜、時間のあいた時にお店で見ようとしたが、DVDの相性がワルいのかうまく再生できない。
 しかも、やらなければならないことが山積みの店主、家に帰れば、カードをプリントしてバタンキューと、何もできない。
 それでもこの記録DVDが気になったので、出かける前に15分ほど時間を作って、出だしのところだけを見た。そして、鳥肌が立った。
 暗いステージに突如、異空間を開くような歌声が流れ出した。疲れがたまっていて、何の防御態勢もとっていなかった店主の身体に、その歌声はみるみる染み込んだ。全身が泡立つように、鳥肌が立った
 この歌に歌詞がない。スキャットというか、祈りの叫びというか、身体から湧き出る音といったらいいのか、強烈なその音色に店主は翻弄された。凄い!
 歌い手は柚楽弥衣さん。久しぶりに彼女の声が全身に染み渡った。店主、まさしく弥衣さんから元気を頂いた。ア〜ッ、もっと頑張らないといけないな・・・

ゆらゆら・柚楽弥衣さんのブログ

上海アートイベント2008

小西ミホ・MIHOART

投稿者: 店主 日時: 20:05 |

2009年3月28日 土曜日

お客さん・・・

 【ひとり植物散歩】それなりに好調なスタート。(^_^;
 お客さんも、五月に個展を予定している小野 寿巳さん、そして石井ルイさん。
 ルイさんは、4/10から4/16まで原宿デザインフェスタギャラリー・EAST 2Fで「マリーの部屋」という展覧会をするそうです。
 その後に日本物怪観光の天野行雄さんがきました。今日は化け見世で好評だった妖具「海坊主車」納品もしていただき、ありがとうございます。この「海坊主車」は明日からお店に並びます。
 それから、ネットの方のTeeシャツでお馴染みのS.Kumaこと、くまさちこさんが来ました。くまさんは八月ぐらいに展覧会の予定です。
 最後は一月に個展をした室井さと子さんが、ドライフラワーになった紫陽花をもって来てくれました。ありがとうございます。
 アッ、昨日、近藤ちひろさんのLIVE×LIVEにいってきました。心地よい時間をすごさせていただきました。ここで描かれた作品は、ビタミンTeeギャラリーで展示(4月4日[土]〜4月12日[日]まで)されます。お楽しみに・・・

投稿者: 店主 日時: 21:00 |

2009年3月27日 金曜日

ボケ爺

 個展をやる上で店主の一番の悩みは、お客さんの顔と名前を憶えていないという事。これだけは、どうしても直らない。裏の仕事の場合は、こちらから会いにいく場合が多いので、前もって名前を調べておくことができるので、たいして不安はない。
 しかし、お店で一二度会った程度だと、すっかりと忘れてしまう。以前もお店に来たお客さんで、以前にお会いしているコトを忘れて、とても失礼をしてしまった。
 その時は、いろいろと話しているいるうちに、その方の絵を見せていただいて、そこでようやくその人のことを思い出した。
 店主は人の顔と名前は忘れるが、作品は忘れない。なので、作品を見た瞬間、その方と以前に話したことをドドドっと思い出し、バツのわるい思いをした。
 特にお店をはじめてからは、いろいろな人と会うので、なかなか顔と名前が一致しない。まったく困ったものである。いつ来るかは、お客さんの自由。まったく予測できない。できないと思うと、なおさら緊張して忘れてしまう。
 とくにお店をはじめてからは、いろいろな人と会っている。こんなにいろんな人と会ったのは、これがはじめてのような気がする。会い過ぎて、店主の脳みそにある人名事典は、容量がイッパイになっている。
 そこにもってきて年齢的なボケがくわわって来るから、なおさら始末にワルい。ボケ爺である。なので、店主がすぐに名前を思い出せなくても、忘れてしまったとしても、ご勘弁を願いたい。
 まぁ、店主が忘れていても、バニラさんがいるから何とかなるでしょう・・・(^_^;
 で、明日から【ひとり植物散歩】がスタートします。よろしくお願い申し上げます。

投稿者: 店主 日時: 17:27 |

2009年3月25日 水曜日

コンピュータグラフィックス

 ようやく【ひとり植物散歩】の仕込みが終了。準備にギリギリまでかかってしまった。
 で、店主の作品は絵でもないし、写真でもない。写真を撮って、構図は変えずに画像処理をするという方法を採用している。なので、出来上がったものが、写真なのか絵なのかわからない。
 わからないから、人からこれは絵ですか、写真ですか?と、聞かれると面倒なのでコンピュータグラフィックスと答えてしまう。
 しかし、コンピュータグラフィックスという言葉は好きではない。コンピュータは単なる道具に過ぎない。コンピュータグラフィックスという言葉でくくるのには元々ムリがある。
 最近は自分の手で描いた絵の画像処理する人もかなりいる。これも最終出力がコンピュータからであれば、コンピュータグラフィックスと言うことになってしまう。
 カメラだってデジタルで保存するのであれば、レンズをのぞけばほとんどがコンピュータで撮っているに等しい。だから極論すれば写真もコンピュータグラフィックスになってしまう。
 だからコンピュータグラフィックスという言葉は、あまり意味がないと考えている。それより、今、目の前のある作品をジッと見てほしいと思う今日この頃である。

投稿者: 店主 日時: 23:49 |

2009年3月24日 火曜日

化け見世、無事終了

 化け見世のハードで楽しい一週間が終わってしまいました。天野さん、石井さん、茶柱さん、楽しい一週間、ありがとうございます。また、来年もよろしくお願い申し上げます。
 それでは寂しすぎると言う方には、ほんの少しですが、化け見世コーナーを作りましたので、お時間のある方は、お店にお寄り下さい。ただし、作品は売り切れゴメンっとなります。
 で、明日から三日間(水曜日、木曜日、金曜日)お休みさせていただき、土曜から店主の【ひとり植物散歩】がスタートします。
 明日は久しぶりのお休みだ!と、なるはずでしたが【ひとり植物散歩】の準備がまだ終っていないので、店主はお店で、シコシコと個展の準備をします。
 これがうまくいけば、木曜か金曜はお休みできそうです。まぁ、これは予定なのでどうなるか店主もわかりません・・・w(゜o゜)w

投稿者: 店主 日時: 20:03 |

2009年3月23日 月曜日

化け見世いよいよ・・・

 今日は茶柱さんと天野さんが、ギャラリーに詰めておりました。勢い余って本日は七時半まで営業。化け見世ファンの方は皆さんとても熱心ですネ。おかげで、店主の個展の準備もだいぶ進みました。
 さて、化け見世、泣いても笑っても怖がっても、明日一日となりました。どことなく寂しい気分の店主。これがギャラリーの宿命。いつかは別れが来ます。
 明日、一日ゆっくりと物怪さんたちと別れを惜しみます・・・(^_^;

投稿者: 店主 日時: 19:54 |

2009年3月22日 日曜日

妖怪ツアー

 化け見世のお客さんは男性が多い。無論、女性のお客さんも半数をしめるが、今までのビタミンTeeギャラリーでは、圧倒的に女性が多い。
 女性のお客さんが多い時は、店主は地下室にこもってしまう。今週は男性が多いので、ついふらふらと地下室を抜け出して、ギャラリーをのぞきにいく。
 それから、化け見世のお客さんは、とても熱心。店主は物怪の知識があまりないのですが、皆さん、とてもよく物怪の名前を知っています。そして、作品をじっくり観察します。
 これは、作る方も大変ではないのかと、余計な心配をする始末・・・(^_^;
 三時ぐらいにギャラリーに上がってみると、何やら人でごった返しております。後で聞くと、どうも妖怪ツアーのご一行様が、来ていたようです。狭いギャラリーで申し訳ありません。楽しんでいただけたでしょうか・・・m(__)m
 で、化け見世もアト残すところ二日となりました。明日は茶柱さんの吊るし化けネコも追加(予定)されますので、よろしくお願い申し上げます。

投稿者: 店主 日時: 19:54 |

2009年3月21日 土曜日

物怪さん明日は・・・

 今日は天野さんと石井さんがギャラリーを守っておりました。たぶん二人ともかなり疲れたのでは・・・と、言うのも今日は引っ切り無しのお客さん。二人とも休むヒマがまったくありませんでした。本当にお疲れさまです。m(__)m
 店主もこんなにお客さんが来るのは初めて。物怪パワーにはかなり驚いております。
 で、明日は、茶柱さんも在廊の予定。明日は、どんな一日になるのか店主にも見当がつきません。これは物怪さんに聞くしかないかも・・・物怪さん、明日はどんな一日になりますか?・・・((((((^_^;)

投稿者: 店主 日時: 19:57 |

2009年3月20日 金曜日

プリント

 今日は一日の大半を地下室で画像処理をしてすごしておりました。プリント用のプロフェッショナルフォトペーパーも午前中に仕入れてきました。明日はいよいよプリントの開始。
 店主の個展に使う作品のほとんどは、PCの世界に存在していて、実際にプリントされることはほとんどありません。今回はじめて現実という物理的世界に生まれてきます。
 で、プリントと一口に言っても、これが結構厄介な作業。もともとインクジェットプリンターはとても扱いにくいマシーン。油断するとすぐに目詰まりをおこし、作品としては使えなくなります。
 一般のインクジェットプリンターでも、これはまったく同じで、うまくプリントをするのは大変です。プリントする本人がトラブルに気付かないと言うことは、よくあります。
 店主の場合は、プリントすると必ず虫眼鏡で拡大して確かめます。はじめてこの世に生まれてくるのに、シマシマプリントはあまりにも可哀想です。
 どうか明日はプリンターの調子がよくなりますように、物怪さんにお願いしてみます・・・w(゜o゜)w

投稿者: 店主 日時: 20:01 |

2009年3月19日 木曜日

狂骨

 化け見世、凄いスタートです。やっぱり物怪は強いですネ。
 その中で「狂骨」という妖怪がいます。ウィキペディアによると・・・
 【狂骨(きょうこつ)は、日本に伝わる妖怪の一種。井戸などに捨てられて白骨化した死体が、その強い怨念により死霊化したもの。その姿は白髪をした骸骨の幽霊そのものである。】とあります。
 この「狂骨」茶柱さんも天野さんも作品として作っております。で、天野さんの作った「狂骨」を、実はバニラさん一人では怖くて見ることができず、今日になって、みんながいるところでそっと見たようです。
 見たアトで少しホッとしたのか、一人で見ると夢に出てくるような気がして、見ることができなかったと、告白。怖いですネ・・・┗(・o・)┛
 で、店主は茶柱さんの「狂骨」を狙っていたのですが、お店が閉まってから、ギャラリーにいくと、すでに「狂骨」の姿はなく、しまった!と、悔やんでも後の祭り。ハァ、やれやれ・・・o(lll_ _)o〜†

投稿者: 店主 日時: 20:17 |

2009年3月18日 水曜日

化け見世

 ギャラリーに物怪が大集合・・・(^_^; イヤハヤなかなか壮観です。
 いよいよ明日、《化け見世−日本物怪観光(天野 行雄)・ポンチ定食(石井佳代子)・茶柱立太》 がスタートします。
 店主も今回の展覧会は、どのような流れになるのか、予測できません。何しろ相手は物怪たち。動きが読めない分、楽しいような不安なような複雑な気分です。それに、自分の個展もひかえていて、こちらも進めなくてはいけません。
 まぁ、気張ってもしかたないので、できることから進めます。さて、これから自宅に戻って明日からの《化け見世》のカードを作りますかネ・・・┗(・o・)┛

投稿者: 店主 日時: 20:13 |

2009年3月17日 火曜日

頑張るもんネ

 高橋 美香さんの「子どもたちに贈る動物図鑑」無事終了。ギャラリーは灯が消えたように静まり返っております。(^_^; きっと木曜日からの《化け見世・日本物怪観光(天野 行雄)・ポンチ定食(石井佳代子)・茶柱立太》にそなえて、ジッと待っているのでしょう。
 で、さすがに店主、疲れてきました。化け見世、そしてひとり植物散歩まで、体力がもつのか少し心配になってきました。
 明日も自分の個展の為の買い出しをして、その後、化け見世の仕込み。フ〜ッ、キツいな・・・でも、頑張るもんネ・・・(-。-)y-~~~~

投稿者: 店主 日時: 20:13 |

2009年3月16日 月曜日

今年も赤字

 午前中、人でごった返す税務署に行き、窓口でポンポンと判子を押され、とりあえず申告書は受理されました。
 今年も赤字・・・でした。(^_^; まぁ、引っ越しやお店の備品、内装費があったのでしかたないと言えばしかたない。それでもこのお店を作ったおかげで、ナケナシのお財布からの出血はだいぶ止まりました。
 今の世の中、簡単に転職はできません。特に店主のような年齢では、相当難しい。それに毎日コンピュータの前に座り続けた身体では、肉体労働もできないでしょう。
 申告書を出せるだけでも、ひとまず有り難いと思わなければバチがあたりますかネ。
 自営業は、走るのをやめたら、それでおしまい。かなりキツい商売です。元々、資本主義と言うのが、走るのを止めたら、倒れてしまう経済構造をもっているので、店主はどっぷりと資本主義につかっていることになります。これは、池田信夫の受け売りですが・・・
 そこでどうせ走るなら、楽しく走りたいと思って、ビタミンTeeのお店を作ったワケです。豊かになるのはムリとしても、楽しくいろいろな人と出会いたい。出会えば、そこから新しいモノが見えてくるかもしれないという、店主のはかない思いがそこにはあります。
 今回の高橋さんの動物図鑑も、次の化け見世も、いろいろな人の出会いが、つながってできたこと。これが少しずつ、先にのびていけば良いなと思う今日この頃です。

赤の女王 - 池田信夫
 

投稿者: 店主 日時: 19:52 |

2009年3月12日 木曜日

よれよれ、ウトウト

 さすがに今日は一日中よれよれ、ウトウトしておりました。で、植物散歩はまったく進んでおりません。
 そんな中、今日、日本物怪観光の天野 行雄さんが、妖怪を何点かもってきました。やっぱり、天野さんはただモノではないようです。
 そんなワケで、化け見世はまだ来週からと言うのに、ぞくぞくと妖怪たちがお店に集合しております。
 先週の土曜にも茶柱立太さんが、Teeシャツ用の妖怪をお店にもってきました。店主的には、この妖怪たちはとても楽しいのですが、何やらとても気持ちが焦ってきます。
 焦ってもどうにもならないので、今は、少しでも身体にたまった疲れをとるように努力中。うまいものでも食べて気分を変えて、明日に備えます。(^_^;

投稿者: 店主 日時: 20:29 |

2009年3月11日 水曜日

怒濤の三連休

 やっぱりと言うか、案の定、お休みはできませんでした。この三日間、たまった裏の仕事を強引に片付けておりました。
 ここで怠けると、明日から高橋 美香さんの写真展に影響が出るのは必然。それだけは避けたいと、老骨にムチ打って片付けました。まだ、少し残っているけど、ここまでくればアトは何とでもなります。
 で、先ほどギャラリーのペンキ塗りをしておりましたら、外から子どもの声で、ワ〜ッ!何これ!面白い!・・・という声が聞こえてきました。振り返ると、子どもがガラスにへばり付くようにして、高橋 美香さんの写真展の案内ポスターを見入っていました。
 ジュースを旨そうに飲むチンパンジーが子どもの心を引きつけたようです。「子どもたちに贈る動物図鑑」楽しい展覧会になりそうな予感。
 ところで、作品はうまく仕上がりましたか?高橋 美香さん・・・(^_^;

投稿者: 店主 日時: 19:39 |

2009年3月10日 火曜日

LIVE×LIVE

 今日、お店に近藤ちひろさんが来ました。近藤ちひろさんは4月4日から4月12日まで、ギャラリーで個展をします。
 その個展に先立って、3月27日・28日、四谷コア石響というところで、近藤ちひろさんがインスパイアライブをやります。
 内容は・・・絵・音・絡み
 「水中でありながら、宇宙観を喚起させる''近藤ちひろ''の絵作品を、NHKみんなのうたで数々の作品が大評判のビジュアリスト''ホッチカズヒロ''に映像化を委ね、プロジェクターを通して、空間の予期せぬ場所に投影され、縄文つながりの各ジャンルで大活躍する若手音楽家が音を絡める感性あふれるインスパイア ライブ」

 フ〜ム、何やら面白そうな予感。でも、言葉だけではよくイメージできませんネ。これは実際にライブに行くしかありません・・・(^_^;

 インスパイア ライブ・LIVE×LIVE-09.03.10

''縄文の風を感じた時、何かがきっと変わる'' LIVE×LIVE・at コア石響

 で、ライブで描かれた作品を完成させ、4月4日から4月12日の近藤ちひろさんの個展で展示する予定。これでまた、楽しみが増えますナ・・・(⌒-⌒)

投稿者: 店主 日時: 19:21 |

2009年3月 9日 月曜日

仕事人間

 昨日から肩がバリバリに固まっております。久しぶりの肩こり。少し首をひねると、グリッグリッと重い痛みが走ります。
 それでも、お店が閉まっていたので、思いのほか裏の仕事は進みました。これで明日もうひと頑張りすれば、少しだけ余裕がでそうな気配。
 木曜日までに仕上げるオリジナルTeeシャツの仕事もあるので、明日中には何とかきりをつけたい。やっぱり、三連休は仕事で明け暮れそうか・・・(;¬_¬)
 で、自分の個展の準備はいつからかかれるのか、今のところ予定は組めそうもないが、仕事の間隙をぬって進めれば、まぁ、何とかなるでしょう。

投稿者: 店主 日時: 19:00 |

2009年3月 8日 日曜日

無事終了

 長井 富子さんの押し花展、無事終了です。ありがとうございます。Teeシャツも歴代ベストスリーに入る好成績。Teeシャツ&アートギャラリーとしては、うれしいかぎりです。
 来週の木曜日から高橋 美香・写真展「子どもたちに贈る動物図鑑」( 3月12日[木]〜3月17日[火] )がスタートします。
 高橋 美香さんが集めたいろいろな動物の写真がギャラリーをかざります。是非、見に来て下さい。
 で、明日からお店は三連休。休みはお店だけで、店主は裏の仕事で地下にこもります・・・Ψ(`◇´)Ψ

投稿者: 店主 日時: 19:41 |

2009年3月 4日 水曜日

化け見世&植物散歩

 お尻に火がついた店主、かなり熱いのを我慢しつつ、今日もスコスコと仕事をこなしております。
 ここまで来ると、ちょっとはしたないのですが、気分は半分マゾ。
 こんなコトを言っているうちに、日は一日一日と進みます。
 で、昨日、「日本物怪観光(天野 行雄)・ポンチ定食(石井佳代子)・茶柱立太」展の案内状もお店に届きました。渋いカードで、かなり本格的。明日から、お店にも並べます。
 その次の週が、店主の「ひとり植物散歩」イヤハヤ、ヤバいですな。本当にできるのでしょうか?まぁ、なるようになるでしょう・・・と、少し他力本願おすがり教に変身しつつある店主。まだ、三週間もあるから、楽勝、楽勝・・・かな・・・本当?・・・と、揺れる心模様が、自分でも何かとても懐かしい心持ちです。

投稿者: 店主 日時: 18:34 |

2009年3月 3日 火曜日

一周年記念?

 一周年記念と言うことで、休み明けの3月5日からシンデレラバスケットというコーナーを、お店に作ることになりました。どんなコーナーなのかは、お店にきて見て下さい。
 それから、3月28日(土)から4月2日(木・水曜日定休日なし)まで、店主が「一人・植物散歩」をやることになりました。
 これは、丁度その週が空いてしまったので、ギャラリーを空けるのももったいないし、一周記念イベントに店主が何かをやるのも面白いかな・・・と、思った次第です。
 でも、案内ハガキや、作品のセレクトなどは、まだ何もしておりません。すべてこれから進めます。
 まぁ、半年先でも一年先でも、やると決めれば同じコト。まだ、その程度のムチャをやる体力はあります。(本当は、こんな宣言でもしないと、なかなか腰の上がらない店主です)
 クズグズと思い悩むよりも、店主の性格的には「見る前に飛べ」という性格なので、こんなタイミングの方が向いているのかもしれません。
 なので、お尻に火がついた状態は、今月の末まで続きそうです・・・(^_^;
 

投稿者: 店主 日時: 19:59 |

2009年3月 2日 月曜日

寒空

 長井富子さんの押し花展、順調なすべり出し。有り難いことです。でも、予報では明日は午後遅くから雪の予報。ハァ、まいりましたネ。
 こう天気が悪いと、お客さんの出足が止まってしまいます・・・と、ぼやきが口からもれてきそうです。ここが待ちの商売の辛いところでしょうか。
 まぁ、寒い外での仕事よりは、楽ですが・・・アッ、寒いで思い出しました。3月12日から始まる「子どもたちに贈る動物図鑑」高橋 美香さん、噂では、北海道に動物の写真を撮りにいっているそうです。
 この寒空の下、何時間も動物が顔を向けてくれるまで、カメラを構えているのは、かなり辛いのでは、と心配になります。無事に戻ってくれることを、祈っております。
 高橋 美香さん、あんまりムリをしないようにネ・・・

投稿者: 店主 日時: 19:42 |

2009年3月 1日 日曜日

365日+1日

 中村 景児さんの個展、無事終了。ありがとうございます。イヤハヤ、中村 景児さんは凄い人です。ひょうひょうとした感じで、しかもニコニコしながら、スルスルと作品を作ってしまうところは、完全なプロ。
 で、中村 景児さんの焼き物、店主の大好きだったワニさんが残りました。フフフッ、これでしばらくワニの壷をお店で眺められます・・・(^_^;
 で、明日からは東中野在住の押し花作家、長井富子さんの「四季の花 押し花展」がスタート。これも力作ぞろいの展覧会です。
 フ〜ッ、今日はハードな二年目の幕開けでした・・・(-。-)y-~~~~

投稿者: 店主 日時: 20:19 |

2009年2月28日 土曜日

365日

 ようやくと言うか、ついにと言うか、お店を開店してから何とか一年間を過ごすことができました。ありがとうございます。
 無事に何とかここまでこれたのは、皆様のおかげです。いたらぬコトばかりが多く、店主、バニラさんともに、いつも恐縮しております。これにこりずにもう一年、二年とお付合い下さると助かります。
 そのうえ今日は一周年祝いのお花までいただき、本当にありがとうございます。m(__)m 
 で、去年の今頃の日記を見ると「ウ〜〜〜〜ッ、仕事が・・・Teeシャツが・・・ヤヤヤッヤバい!w(゜o゜)w」と、なっていました。
 この時期、店主はどうもお尻に火がつくようです。ハ〜ッ、やれやれ・・・

投稿者: 店主 日時: 20:04 |

2009年2月24日 火曜日

創作意欲

 今日はお天気のためか、お店もギャラリーもヒマでした。でも、裏の仕事でお尻に火がついた店主にとっては、仕事を進めるチャンス。おかげさまで、かなり進みました。
 ところで、ギャラリーで展覧会をしている中村 景児さんもヒマしているかと、のぞきにいってみると、何とアノ狭いスペースで、絵を描いておりました。
 小作品なのですが、ギャラリーで絵を描いた人は、はじめて・・・\(@o@)/
 しかも、帰る頃には二点も仕上げ、ちゃんと額装してギャラリーに置いていきました。
 陶芸作品だけでも、驚いている店主、中村 景児さんの創作意欲には完全に脱帽です。世の中にはこんな凄い人がいるんですネ・・・m(__)m

投稿者: 店主 日時: 20:03 |

2009年2月23日 月曜日

ギャラリーとネットのリンク

 今日から中村 景児さんの個展がスタートしました。
 今回は、ネットとギャラリーの個展をリンクしたTeeシャツの販売をはじめました。
 これは前からやりたかったのですが、なかなか時間がとれなくて始めることができませんでした。
 問題は店主の体力と気力。裏の仕事や、今だと確定申告がからんでくると、気持ちが萎えて、なかなか前に進むことができません。
 ギャラリーに来れないお客さんにも、いろんな人に作品を楽しんでもらいたいと考えても、何せスタッフはバニラさんと店主だけ。
 ギャラリーとネットのリンクをやりたくても、物理的な時間をなかなかうまく作れません。しかし、時間がナイナイと言っているばかりでは、前に進めない。ほんの少しだけ他のことを犠牲にして、今回は強引にリンクをさせてみました。
 うまくいくかは、店主にもわかりませんが、やってみないことには、前に進めません。まぁ、あまり気張りすぎないように、頑張りますのでよろしくお願い申し上げます。

ビタミンTee-ショップ&ギャラリー・Gallery Collection

投稿者: 店主 日時: 20:03 |

2009年2月21日 土曜日

もうひとつのストーリー

 長谷川さんがギャラリーで孤軍奮闘するなか、ショップ側ではもうひとつのストーリーがあった。
 主人公はふわふわのカメさん。このカメさんは、去年のユメノシマ展に出品されたイケダ ミキさんの作品。展覧会が終わってからは、お店でそのカードとTeeシャツが販売されていた。
 このカード類は、例の魔の壁全面に飾られている。カードはTeeシャツの絵柄の見本ともなっている。
 で、このふあふあカメさん、妙に人気がある。先週、ある人がこのカメさんのTeeシャツをご購入。実物を見てみたいというお話をいただいて、バニラさんが、イケダ ミキさんに連絡。
 うまい具合に、この作品はイケダ ミキさんの手もとにあって、数日前にお店へイケダ ミキさん自身がもって来てくれた。
 イケダ ミキさんが帰ったあと、早速、お店に並べてみると、何と一時間もしないうちに売れてしまった。
 バニラさんとしては、カメさんのTeeシャツをご購入してくれた方にお見せたかったのですが、これだけはしょうがない。作品との出会いは縁。うまく出会える時もあれば、するりと指の間から抜けてしまう事もある。
 でも、このイケダさんのふわふわのカメさん、いろいろな人の心を温めている。それだけは間違いない。
 昨日の長谷川さんのコメントにもあるように『おしいれの中にうもれていた自身の子ども達が、色々な人の家の片隅で、輝いていてくれていると思うと愛おしさが感じられてきました。』と、言う事になる。
 このことは店主もバニラさんも、日々感じていることである。この温かさがあるから貧乏でもお店をやっていける。
 これで、作家さんもお店も儲かればいいのだが、世の中はそれほど甘くない。しかし、この温かさは、今、一番大切にしたい事と店主は思っている。

投稿者: 店主 日時: 19:38 |

2009年2月20日 金曜日

紆余曲折

 ギャラリー&アート雑貨のお店をやっていると、実に不可解なことがおこる。
 それは店主がこの作品は絶対にいい!と思っても、なかなかお客さんに受け入れられない場合がある。
 前にも書いたことだが、ギャラリーとショップを隔てる壁が、まったく異なる現象を生み出してしまう。
 今回の立体イラストの長谷川 貴子さんは、この魔の壁に悩まされたひとりである。実は作品を預かってから、彼女の作品は一つしか売れなかった。
 店主にも、何故売れないのかハッキリした理由はわからなかった。以前にも同じ現象があって、ショップからギャラリーに作品を移すと、爆発的に売れたことがあった。
 長谷川 貴子さんの場合も、これと似た現象がおこっているのではないかと思ったが、店主にも自信がなかった。
 個展がはじまる前に、長谷川 貴子さんにこの話をしたが、売れるかどうかまったく確信がなかった。
 しかし、個展がはじまってみると店主の心配はいっぺんにすっ飛んだ。友だちが買ってくれるのはわかるとしても、一見さんで来たお客さんも彼女の作品を買っていく。
 無論、個展が始まるまでの長谷川 貴子さんも、何もしていないワケではない。かなりいろいろな試行錯誤を繰り返して、これならどうだ!と、作品に手を入れていた。
 やっぱり、そこら辺はキャリアをつんだプロ。やる時はやる。店主も長谷川さんと一週間お付合いして、彼女には頭が下がった。
 この世界は一筋縄では絶対にうまくいかない。紆余曲折をへながら、試行錯誤を繰り返して、結果を出す以外に方法はない。
 長谷川 貴子さん、お疲れさまでした。いろいろとありがとうございます。今後ともよろしくお願い申し上げます。

投稿者: 店主 日時: 20:09 |

2009年2月19日 木曜日

作品の販売点数の新女王様

 昨日、頑張って新作を作っていただいたのが、効いたのでしょうか・・・今回の立体イラストの長谷川 貴子さん、作品の販売点数で新記録を達成。(@o@;)
 イヤハヤ、今日も凄い勢いで売れました。お値段も手ごろなこともありますが、店主もまったく予測できませんでした。
 それにつられるようにしてTeeシャツも売れ、ギャラリーの運営側にとっては、うれしい限りです。
 さて、明日はどんな展開をギャラリーで見せていただけるのか、楽しみです。(^_^;

投稿者: 店主 日時: 20:06 |

2009年2月17日 火曜日

明日はお休み

 今日は夕方にかけて、いろんなお客さんがきました。とても、楽しい一日でした。
 で、明日はお店はお休み。当然、長谷川さんもお休みです。
 その長谷川さん、このお休みの間に、作品の追加製作をするらしい。噂では木曜日にその新作がギャラリーに並ぶらしい。フ〜ッ、パワーがありますネ。(^_^;
 店主は、明日は掃除、洗濯、買物とたまった自宅の雑務をこなします。しかしこれでは、お店を休んでも、あまり休んだ事にはならないネ・・・やれやれ。

投稿者: 店主 日時: 19:53 |

2009年2月15日 日曜日

疲れ

 フ〜ッ、今月はギャラリーもお店もTeeシャツも好調です。ありがとうございます。
 いつまたドロドロになるかもしれないので、調子のいい時にお礼を申し上げておきます。
 皆様、元気をイッパイいただき、ありがとうございます。
 今回のギャラリーの主、バルサで創る立体イラストの世界・長谷川貴子さんも、オリジナルTeeシャツを着て、展覧会を楽しんでおります。
 で、これは当たり前のコトなのですが、忙しいと疲れます。ヒマでドロドロになることを考えれば、この疲れも天国のようです。
 今日はゆっくり休んで明日に備えます・・・(^_^;

投稿者: 店主 日時: 19:47 |

2009年2月14日 土曜日

 お店には壁がある。入口に向って左側がギャラリーコーナー、右側がショップコーナー。この二つのコーナーを壁が仕切っている。
 外から見ると単純な仕切りの壁にみえるのですが、実はこの壁はまったく異なった空間を作っているらしい。と、言っても行き来は自由にできるし、扱っているモノもアーティストの手作り作品が並んでいる。
 作品的にはさほどの差異はないと店主は思っている。
 しかし、この壁の右と左では、まったく異なった事がおこる。ショップではまったく売れない作品が、ギャラリーに来ると、凄い勢いで売れたりする。
 何故、そんな現象がおこるのか、店主にも理由はわからない。理由があるとすれば、そこに壁があるから・・・と、言う事しかわからない。
 最初はこの現象に戸惑ったが、今は、この性質をうまく利用する事ができるようになったので、この現象で悩む事はなくなった。
 それにしても、この狭い空間で、何故そんな事がおこるのか?今でも首をひねっている。

投稿者: 店主 日時: 19:43 |

2009年2月13日 金曜日

入れ替え完了

 ようやくギャラリーの入れ替えが完了。フ〜ッ、疲れました。これから自宅に帰ってカードを作ります。
 で、ステンドグラスの牧野 光代さんの個展は無事終了。牧野 光代さんお疲れさま。m(__)m
 明日からは、立体イラストの長谷 川貴子 個展がスタートとします。
 さて、あとひと頑張りするゾ・・・(^_^;

投稿者: 店主 日時: 21:34 |

2009年2月12日 木曜日

記録更新

 今日、Teeシャツの女王様がかわかみ味智子さんから、牧野 光代さんに変わりました。記録更新です。
 この時期に女王様の入れ替えがあるとは、店主も予想できずにビックリ。
 ハ〜ッ、疲れるワケだわ・・・(^_^;

投稿者: 店主 日時: 20:12 |

2009年2月11日 水曜日

\(^O^)/

 やっぱり、休日はお店にとっては、いい日ですネ。楽しい一日でした。Teeシャツも売れたし、作品も売れました。
 もっと、お休みが増えると、店主のようなお店は助かります。この調子で、ステンドグラスの牧野 光代さんの個展、残り二日間を頑張りたいと思います。
  で、かなり今日はハードだったので、日記はここまで・・・明日の為にエネルギーを温存します。m(__)m

投稿者: 店主 日時: 19:32 |

2009年2月10日 火曜日

明日は営業します

 明日は建国記念日。「毎日が記念日」によると・・・・・
 1966(昭和41)年から国民の祝日になった。この日はかつて「紀元節」という祝日だったが、戦後になってこの祝日は廃止された。1951(昭和26)年頃から復活の動きが見られ、1957(昭和32)年以降9回の議案提出・廃案を経て、1966(昭和41)年に、日附は政令で定めるものとして国民の祝日に追加された。
 建国記念の日の日附については内閣の建国記念日審議会でも揉めたが、10人の委員のうち7人の賛成により、2月11日にするとの答申が1966(昭和41)年12月8日に提出され、翌日政令が公布された。
 「建国記念日」ではなく「記念の日」なのは、建国された日とは関係なく、単に建国されたということを記念する日であるという考えによるものである。・・・・・・と書いてあった。
 たぶんこの建国記念日はいろんな紆余曲折があって国民の休日になったのですネ。

 で、店主のような個人商店にとって、国民の休日は、休む日ではなく働く日である。ほんの一年前であれば、国民の休日はしっかりと休んでいた。変われば変わるものである。
 なので、明日はお店の定休日なのですが、お店を営業する事になっております。お時間があれば遊びに来た下さいナ。m(__)m

2月11日は何の日〜毎日が記念日

投稿者: 店主 日時: 19:48 |

2009年2月 9日 月曜日

中心

 ここに来て、例によって、またまた、お尻に火がつきそうな雰囲気・・・(@o@;)
 ここに来て、皆さん、不景気には負けないぞ!と、頑張りはじめているので、店主もその心意気に引っ張られるように動いております。
 いろいろな話が舞い込んでくるのですが、店主、お店にはり付いていないとマズい。動くとなると、どうしても開店前か、閉店後に予定を入れることになります。このバランスが難しい。
 まずは出来るコトと出来ないコトを見極めて、行動をおこすようにしないといけません。
 と、言いつつも、思い通りにはならないのが人生。なので、優先順位を自分の中で決めておく事。今は、お店とギャラリーを中心において考えるようにしています。
 そのギャラリーで、今週、個展をする牧野 光代さん。考え方が面白く、いろいろと店主も教えてもらっております。作品も面白いし、人としても楽しい。
 特に「たいくつうさぎと月旅行」は、是非とも皆さんに見ていただきたい作品です。この「たいくつうさぎと月旅行」はランプの作品で、夜11時ぐらいまでは、ギャラリーの奥で光っております。

投稿者: 店主 日時: 19:54 |

2009年2月 3日 火曜日

ぼやき日記

 室井さと子さんの「会津木綿地ポストカード原画展」無事終了しました。ありがとうございます。
 フ〜ッ、ちょっと疲れましたネ。明日からお休みできるかなと思っておりましたが、そうは問屋がおろしません。いろいろと雑務がたまっております。なかなか思い通りには行きません。
 明日は馬喰横山に買い出しに出かけ、夕方から牧野光代さんの仕込。で、明後日はギフトショーに出かけ、夕方から急ぎのTeeシャツをつくります。コレが予定通りにいけば、ようやく金曜日は休めるかも・・・ムリかな。┗(・o・)┛
 ハァ・・・貧乏ヒマなしとは、うまい言葉ですネ。店主の為にあるような言葉です。
 まぁ、今のご時世だから、仕事があるのだから文句は言ってはいけませんと思うのですが、そこはやっぱりぼやきの一言も言いたくなります。ゆっくり休みたいよう・・・(=ΦωΦ=)

投稿者: 店主 日時: 19:29 |

2009年1月29日 木曜日

「てふ」と「ネコの手」

 まずは快調なすべり出しの「室井さと子・会津木綿地ポストカード原画展」。店主もお店を閉めてから、振る舞い酒を一口いただきました。
 振る舞われたのは、國権酒造の「てふ」というお酒。濃厚でいながらさっぱりとした日本酒!という感じのお酒。常温が美味しいかも・・・(⌒-⌒) このお酒、明日も振る舞われるとか。
 室井さんの原画を見ながら、一杯と言うのもいいかもしれませんが、ギャラリーで酔っぱらってはいけませんヨ・・・(^_^;

 で、いろいろとバタバタしておりまして、「ネコの手がま口」のアップが遅くなりました。ごめんなさい。
 日記に、この作品がほしいとの書き込みがありましたが、基本的にはお店での販売が中心になります。
 ネットでは訪問販売法・表示というのがありまして、個々の作家さんの作品販売がこの訪問販売法に馴染まないというコトがあります。簡単に言うと、キャンセル、返品の問題です。
 なので、統一した基準になじまないようなところがあるので、個別に対応させていただきます。いろいろと面倒な事を言って申し訳ありません。m(__)m
 と、言いつつも、作品を見ないと話が進まないと言う方に、これが「ネコの手がま口」または「肉球がま口」です。

 かわかみ味智子・ネコの手がま口-09.01.29

投稿者: 店主 日時: 19:58 |

2009年1月27日 火曜日

肉球?付き

 ごのい 雪さんの個展、無事終了。ありがとうございます。最後までにぎやかな展覧会でした。
 で、作品の撤収まぎわに、かわかみ味智子さんが登場。ごのい 雪さんとかわかみ味智子さんはお知り合いとのコト・・・世の中狭いですネ。ワルい事はできません・・・(^_^;
 そのかわかみ味智子さん、何とお店用に「ネコの手がま口」なるものを持ってきてくれました。考えてみたら、かわかみ味智子さんの手作り作品は、お店にありませんでした。いつもカードが売れるので、作品があるような気になっておりました。
 で、その「ネコの手がま口」ネコの足の裏にある肉球?まで付いております。丁度、手のひらにおさまる大きさで、モミモミするととても気持ちがいい感触がします。
 写真でお見せしようと思ったのですが、撤収や木曜日からの室井さと子さんの仕込で、撮影している時間がありませんでした。何とか今週中にご紹介しますので、それまで待って下さいナ。m(__)m

投稿者: 店主 日時: 19:43 |

2009年1月23日 金曜日

花?

 ごのい 雪さんの作品、店主にはかなりカルチャーショックでした。何がショックって、こんな変なモノをつくる人を店主は他に知りません。
 変と言っても、そう思うのは店主だけのようで、実は子どもにはとても受けています。
 入口のウインドには大きな作品が飾ってあって、そこを通る子どもたちが、スゲーッとか、カワイイとか、面白いと言いながら通っていきます。
 子どもだけかと思っていたら、若い人もこの作品を見てギャラリーに入ってきます。店主もブツクサ言いながらも、結構、その気になって眺めています。
 これだけ独創的だと、店主のへ理屈はほとんど通用しません。ごのい 雪さんの作品は、感性に直接語りかけてくるようなパワーを持っているようです。
 で、これがウインドウに飾ってある「花?」です。口?にいるのはカラフルなイモ虫ちゃん・・・\(@_@)/ さて、明日はどんな感想が聞けるのかとても楽しみです。

 「ごのい 雪 個展より」-09.01.23

投稿者: 店主 日時: 20:06 |

2009年1月18日 日曜日

無事終了。で・・・

 「2009・今年も元気です ! ! 展」無事終了。ありがとうございます。正月あけ休みなしの二週間は少しキツかったです。
 でも、いろいろとこの寒い時期の対応がわかったので、まずまずの展覧会でした。
 それから、閉店まぎわに、妖怪まんじゅう、まだ残っていますか?と、お客さんが見えて、気がつけば残りが極小タイプ一組となりました。この一組、まだお店で展示しておきますので、見そびれた方は、ご来店の際、ご覧になって下さい。
 で、明日から三日間、お店はお休みします。
 木曜日からは、ごのい 雪 個展がスタート。今、ギャラリーはごのい 雪ワールドに変身中。白い空間が、一足先に原色の春がやってきたような不思議な感じに変わっております。何とも奇妙なイモ虫さん達が、勢揃いして皆さんをお持ちしております。

投稿者: 店主 日時: 20:18 |

2009年1月16日 金曜日

妖怪まんじゅう-2

 ここに来て、太っ腹な茶柱 立太さん、何と妖怪まんじゅうを追加。前回のものとは、微妙に違っている。そこが面白い!
 で、それとは別に、極小四個組妖怪まんじゅうも新登場。フ〜ム、茶柱 立太さん恐るべし・・・(⌒-⌒)

投稿者: 店主 日時: 19:19 |

2009年1月15日 木曜日

元気展から、予告編その4

 昨日はネコの話だったので、今日は動物園の話。
 今回の元気展で唯一写真を出しているのが高橋 美香さん。作品は動物園の賢いチンパンジーの写真。
 高橋 美香さんは今、動物園に通い詰めていろいろな動物の姿を撮っている。この作業の切っ掛けになったのが、彼女が支援しているアフガニスタン山の学校の子ども達に出会った事である。
 アフガニスタン山の学校は名前の通り山の奥にある。とても自然が厳しいところで生活をしている。ここでは動物と言えば、ヤギ、ロバ、鳥ぐらい。ここの子ども達はほとんど動物を見た事がない。
 当然、山奥だから動物園もない。そこで彼女は考えた。この子たちにいろいろな動物を見せてあげたいと・・・
 で、日本に戻ってから、動物園通いがはじまった。ところが、動物園に行って写真を撮っている内に、動物園の動物たちが、とても楽しい存在であると気がついたらしい。
 俄然、動物園の生き物に興味を強く持ちはじめ、今では完全に動物園にハマってしまったらしい。
 さて、どんな写真がで出てくるのか、店主も楽しみしている。予告編は彼女の手作りのPHOTO BOOK。これは今、ギャラリーにおいてあるので、見に来て下さいナ。

 予告編「わくわく動物園・高橋 美香 個展は3/12〜3/17」-09.01.15

投稿者: 店主 日時: 19:26 |

2009年1月12日 月曜日

元気展から、予告編その3

 今回の元気展での目玉作品がこれ。世界に一つだけのかわかみ味智子の手描きバッグ。このバッグは黙っていても売れると確信しておりました。予想通り、土曜日に来たお客様がお買い上げ。ありがとうございます。
 やっぱり、かわかみさんは強い。このバッグ、裏にも黒でネコが描かれております。バッグは期間中、ギャラリーに展示してあるので、興味のある方は、ご自身でお確かめください。
 予告編「かわかみ味智子・ネコバッグ・個展は6/13から6/20」-09.01.12

 で、次にご紹介するのが長谷川 貴子さん。バルサ材を使って創る立体イラストの達人。長谷川さんはとにかく構成力が凄い。依頼のあったものは、何でもバルサ材を使ってガサガサっと作ってしまうらい。ご自分でも「仕事は早いです」と、言っています。
 イメージの左端のダルマ、タイトルは「明暗ダルマ」。裏には暗い顔が作り込まれています。これも、ギャラリーでお確かめください。
 で、長谷川 貴子さんの個展は 2月14日[土]から2月19日[金](18日はお休み)。是非、ご覧になって下さい。
 予告編「長谷川 貴子個展・バルサで創る立体イラストの世界・2/14〜2/20」-09.01.12

 アッ、それから妖怪まんじゅう、売れてしまいました。\(@_@)/(期間中は展示してあります)

投稿者: 店主 日時: 18:27 |

2009年1月11日 日曜日

元気展から、予告編その2

 初めて、ごのい 雪さんの作品を見たのはTシャツだった。蛍光色をひっくり返したような絵にニョゴニョゴと虫がついている。あまりにも店主の感覚と乖離していて、戸惑ったのをよくおぼえている。
 その時、立体の作品も見せていただいた。もし、立体がなければ、店主、ごのい 雪さんの事を理解できなかっただろう。それぐらい、強烈なインパクトを彼女の作品は放っていた。
 ごのい 雪さんのモチーフは植物と虫。店主がイメージする植物と虫とは、まったく違う。これだけ違うと、妙に感動してしまう。立体に使う素材も、とても面白い。これは、おおくの人に見てもらいたいと、個展を勧めた。
 で、元気展のあと、ごのい 雪 個展を1月22日[木]から1月27日[火]まで、開催することになった。是非、「ごのい 雪」の世界を体験をして下さい。
 予告編「ごのい 雪 個展・1/22〜1/27」-09.01.11

 次はごのい 雪さんが感心したピカソ☆うおさんの作品。ピカソ☆うおさんの作品は、ビニール系の素材を使って、動物のストラップを作っています。
 最初、この作品は店主よりバニラさんがとても気に入っていました。無論、店主も今は気に入っている。とてもカラフルで、牛の形にイチゴ柄という信じられないコーディネーション。
 今日の一枚には載っていないが、今日届いたのが、パンダ柄のブタのストラップ。何とも暴力的なアイデア。しかしこれが実にしっくりくる。かわいい〜〜〜ッ
 できれば、個展をお願いしたいのですが、なかなか首をたてにふってくれないピカソ☆うおさん。まぁ、気長に待ちますかネ・・・
 「元気です!展から・ピカソ☆うお」-09.01.11

投稿者: 店主 日時: 18:23 |

2009年1月 9日 金曜日

トップページ

 凄い雨ですネ。寒い上に、強い風と大粒の雨!これでは、まったく商売になりません。でも、こんなに日にお土産をもって遊びに来てくれるお客さんもいます。ありがとうございます。
 で、この雨でおりよくヒマになったので、去年から直したいと思っていたトップページ、ようやく作り替えました。
 今は、東中野のギャラリー&ショップとWeb Shopが混在して、どうも見づらいように思っていたので、早く整理をしたいと思っておりました。しかし、どうしても時間が取れなくて、今日までノビノビになってしまいました。
 それから、お店の休日&営業日も何とかもう少し判りやすくしたいと思っていたので、カレンダー方式を導入。これだと、一目でわかります。
 後は、リンクのページを早く直したいと思っておりますが、どうなりますやら・・・(^_^;
 アッ!妖怪まんじゅう、今日も無事でした。(⌒-⌒)

茶柱 立太・作「妖怪まんじゅう」-09.01.07

投稿者: 店主 日時: 19:34 |

2009年1月 8日 木曜日

元気展から、予告編その1

 本日、物怪観光の天野 行雄さんから年賀状が届きました。う〜〜〜っ渋い!
 その天野 行雄さん、茶柱 立太さん、石井佳代子さんの三人は、3月19日から3月24日まで「化け見世展」を当ギャラリーで開催します。今回の展示はその予告編といったところ。このグループ展には、店主、かなりワクワクしております。
 予告編「化け見世・3/19〜3/24」-09.01.08

 それから、今日はもうひとりアーティストをご紹介します。奥多摩の方で、ステンドグラス工房エムエムを主催する牧野 光代さん。
 今回の元気展では、ステンドグラスで作られた「たいくつうさぎ」と「扇スタンド」を出品。
 オブジェとしての完成度の高さは、今回のなかではトップクラス。これ以外にも、たいくつうさぎの小品がそろっております。是非、ギャラリーで実物をご覧になって下さい。
 牧野 光代さんは2月7日から2月13日まで、当ギャラリーでステンドグラス展を開催します。
 予告編「ステンドグラス・牧野 光代・2/7〜2/13」-09.01.08

投稿者: 店主 日時: 17:47 |

2009年1月 7日 水曜日

妖怪まんじゅう

 政治家が食べる毒饅頭の事ではありません。
 茶柱 立太さんが作った「妖怪まんじゅう」の話です。
 この「妖怪まんじゅう」がギャラリーにきてから、店主、お客さんが来るとハラハラしております。
 もしや買われてしまったら・・・と、思うとどうにも落ち着きません。そのくせ、これ、良いでしょうと自慢をする始末。店主が買ってしまっては、茶柱さんに申し訳ない。でも、心の片隅では、売れない事を祈っている・・・売れ残れば、絶対に店主のモノとなる!
 で、これがその「妖怪まんじゅう」・・・フフフッ、全部は見せませんヨ!!

茶柱 立太・作「妖怪まんじゅう」-09.01.07

投稿者: 店主 日時: 19:52 |

2009年1月 5日 月曜日

20%OFF

 「2009・今年も元気です ! ! 展」初日から何やらくたびれてしまいました。いろいろとやらなければと、気だけが焦っているようで、うまく作業が手につきません。
 去年のやり残した仕事が頭の中を走りまわって、収拾がつきません。弱ったな。休みボケかな。(;¬_¬)
 で、なれないことではありますが、何とか年を越せたので、思い切って・・・今年も元気です ! ! 展・記念イベント「アートTeeシャツ(現品に限り)20%OFF」・・・なんてことを、明日からスタートすることにしてみました。
 不慣れなことはやらない方がいいかな・・・と、悩んだのですが、お店を持った以上は一度は挑戦してみたいと思っておりました。(オーダー品は通常通り。m(__)m)
 いろいろと不手際もあるとは思いますが、よろしくお願い申し上げます。

投稿者: 店主 日時: 20:05 |

2009年1月 4日 日曜日

スタート

 去年の今日は、引越し屋さんが千駄ヶ谷の工房に引越しの見積もりをしに来ていました。
 一昨年の今日は、急ぎの裏の仕事でアップアップ・・・(^_^;
 で、今年の仕事始めは、「2009・今年も元気です ! ! 展」の展示。しかも「自宅の室温になれたのか、お店の中が寒く感じます」などと、軟弱なことを思っております。
 仕事があるだけでも、御の字のなのに、少し余裕が出るとこの有様。少しを気を引き締めて、明日からの「2009・今年も元気です ! ! 展」をスタートさせます。
 今回の展示は、かなり立体が増えております。これは店主も予想しておりませんでした。気がつくと、かなり面白いと言うか、楽しい立体オブジェが集まっておりました。
 しかも、店主の感覚とはかなり異質な作品もあり、かなりにぎやかな空間にギャラリーが変わっております。
 楽しい展覧会なので時間のある方は、是非、ギャラリーまで遊びに来て下さい。店主、バニラさんが、歓迎しますゾ・・・@(⌒▽⌒)@

投稿者: 店主 日時: 19:06 |

2008年12月27日 土曜日

終らん!

 大掃除、年賀状、経理、ぜんぜん終りません。さて、弱ったな・・・( ̄ロ ̄;)
 この調子でいくと明日1日頑張っても終らないかも・・・(;¬_¬)
 足も腰もボロボロ。これなら普段のお店の方が楽かも。(=ΦωΦ=)
 アッ!今日はカードプリントしなくてもいいんだ・・・(^_^;

投稿者: 店主 日時: 20:22 |

2008年12月26日 金曜日

終った!

 終った!\(^O^)/
 年内の営業、無事終了。皆様、ありがとうございます。m(__)m
 で、打ち上げで、ビールを呑んでしまい、ぐったりの店主。@(⌒▽⌒)@
 そろそろ帰って寝ます・・・(・・)/"
 アッ、明日はお店の大掃除ダ〜〜〜ッ!┗(・o・)┛

投稿者: 店主 日時: 20:47 |

2008年12月25日 木曜日

アト1日

 今日も無事終了。明日1日で「ビタミンTee」の営業は終了します。ハ〜ッ、ここまでよく来たものです。でも、まだは油断はできません。最後まで気を抜かずに頑張りたいと思っております。
 とは言うものの、何か少し気が緩んでくる店主。自分で言うのもなんですが、素人がよくここまで来たものだと、自分に感心しております。作家さんやバニラさん、そしてお客様のご協力ご支援に心から感謝申し上げます。
 さて、アト1日、何事もないように、今日はゆっくり休んで明日1日に頑張ります。アッ!また自宅でカードのプリントをやらねば・・・Ψ(`∀´)Ψ

投稿者: 店主 日時: 19:39 |

2008年12月24日 水曜日

カードの女王様

 今日はクリスマスイブ・・・なので、ヒマかなと思っていたら、とんでもない。きっちり働かせていただきました。ありがとうございます。
 今日もこれから自宅に戻ってカードのプリント。ここ最近、ほとんど自宅製作が日課になっております。(^_^;
 個展は、まだアト二日もあるので、今年のカードの女王様はひろかわさんに決定のようです。明日からはひろかわさんを女王様と呼ばなければいけないようですネ。
 ちなみにTeeシャツの女王様は、かわかみ味智子さん。この時は、あまりの忙しさにさすがの店主もキレそうになりました。(^_^;
 さて、店主も早めに上がって、ゆっくりします・・・アッ!カードプリントをやらねば・・・(=ΦωΦ=)

投稿者: 店主 日時: 19:27 |

2008年12月23日 火曜日

カード・絵本・Teeシャツ

 ひろかわさえこ小品展、カードがものすごく売れております。これは、もしかしたらカードの売上げがトップかもしれません。
 それから、次にすごいのが絵本。今回、ひろかわさんの絵本を六作おいてありますが、これもかなり売れております。何しろひろかわさんのサイン付き。その場でサインをしてもらえます。
 もちろん、Teeシャツもかなり売れております。これが夏だったらもっと売れそうな勢い。
 と、言いつつ気がつけば、ひろかわさえこ小品展・「harmony」も残すところアト三日間となりました。早いな・・・(^_^;

投稿者: 店主 日時: 19:30 |

2008年12月22日 月曜日

アト四日間

 昼間、強い北風が吹いて、夕方になって急激に外気温が下がり、大粒の雨が降り出しました。冬の嵐ですかネ。
 天気予報がぴったりと当たりました。こんな日は、お客さんも少なくなります・・・でも、お店的にはきっちりと売上げがありました。ホッと一息ついております。
 で、泣いても笑っても、アト四日間で、今年のビタミンTee・ショップ&ギャラリーはおしまい。早いですネ・・・
 でも、まだやり残した事が山積み。さてどうしたものか・・・と悩んでおります。まぁ、なるようになるでしょう。
 それから、26日お店の最後に日の夕方6時から、ギャラリーで「ささやかな忘年会」を開きます。この忘年会、ひろかわさんの個展の片付けが終ってからのスタート。地味に少しだけ呑みます。もしお時間のある方はお店にお寄りください。(^_^;
 アッ!それから西武信用金庫のカレンダー、やっぱり、カワシマミワコさんでした。こんな巡り合わせはうれしいですネ。

投稿者: 店主 日時: 19:48 |

2008年12月21日 日曜日

知らせ

 お店をやっているといろいろな事がジワジワと伝わってくる。楽しい事、困っている事、怒っている事、悲しい事・・・特に悲しい事の中で辛いのが、死亡のお知らせ。聞かされる言葉に詰まって、フ〜ッと溜息をつくしかない。
 それと暮れになって戸惑うのが、喪中ハガキ。最近はあまり親族の不幸は知らせない事が多いが、喪中のお知らせは仕方がない。これも、かなりの枚数がお店に届いている。
 それ以外にも、病気の話は多い。聞いても何と言っていいのか迷ってしまう。
 それから、今は作家さんにとっても受難の時代。なかなかうまく仕事にありつけないと言う事がままおこり、辛い話が漏れ伝わってくる。これもやはり溜息をつくしかない。
 しかし、明るい話もある。店主がお付合いさせていただいている西武信用金庫のカレンダーの絵を、噂では、カワシマミワコさんが描いたらしいとの話が流れてきた。
 今日は信金はお休みなので、明日、西武信用金庫に行ってカレンダーをもらって、確かめて見るつもり。
 前の千駄ヶ谷の工房では、この手の話はほとんどなかった。良い話も悪い話もギャラリーがあるからこそ伝わってくる。直接、言葉はかけられないけど、ムリをしないようにネと、心でとなえる今日この頃の店主でした。

投稿者: 店主 日時: 19:38 |

2008年12月19日 金曜日

明日は・・・

 明日はもしかしたらテンヤワンヤになりそうな気がしている。この胸騒ぎの予感が、最近、よく当たる。怖いな・・・
 そんな時は、慌てず、心の準備と、地下室の準備を怠りなくしておく事が必要・・・
 なので、今日も日記はこれでおしまい。これから念のために、明日の準備をしておきます。

投稿者: 店主 日時: 19:50 |

2008年12月18日 木曜日

今日の作家さん

 凄い一日でした・・・(@o@;) 作家だけでも、かなり沢山のお客さんが見えました。
 石井 佳世子さん、天野 行雄さん、茶柱 立太さん、中村 景児さん、かわかみ味智子さん、小玉 しおさん、浜野 浩子さん、はせがわ かこさん、谷村 あかねさん、青山 涼子さん・・・(@o@;)
 その他にも沢山の方が、初日に来ていただきました。本当にありがとうございます。
 で、カードがたらなくなって、店主、これから自宅でシコシコとカードを作ります。(^_^;

投稿者: 店主 日時: 20:03 |

2008年12月17日 水曜日

harmony

 明日から、ひろかわ さえこ小品展・「harmony」がスタート。何やら初日から、お客さんがいっぱい来そうな雰囲気。なので、明日やるべき仕事を、本日、片付けておりました。
 今日はこれから自宅に戻って、カード類のプリントをします。やれやれ・・・m(__)m

投稿者: 店主 日時: 19:09 |

2008年12月15日 月曜日

リンゴ

 昨日、裏磐梯の花々展の友坂さんからリンゴが届きました。ありがとうございます。
 で、丁度、お店に来たカワシマミワコさん、斎藤 雨梟さん、こばやしかをるさん、そしてバニラさんにお裾分け。
 カワシマさんはリンゴの香りを楽しみながら、ギャラリーに展示してあるこばやしさんの写真を眺めておりました。
 こんな平和な雰囲気が店主は大好きです。
 さて、明日は 「こばやし かをるの小さな個展 」の最終日。こばやしさんも明日はギャラリーにいますので、是非、お店にお立ち寄りください。

投稿者: 店主 日時: 19:29 |

2008年12月12日 金曜日

猫ビン&猫だるま

 今日、岡野 慶子さんがギャラリーにきました。岡野さんは、ユメノシマ展で出品した猫ビンが好評で、追加オーダーをお願いしてありました。
 今回は猫ビンだけでなく、新作「猫だるま」も登場。これもなかなか可愛い。今のところショップでは、この猫ビンが一番個数が売れているかも・・・
 それから、今日はクリスマスプレゼント用のTeeシャツのオーダーがありました。何と、オーダーは石井 ルイさんの「告白」。
 こう書くと、何やらいわくありげに感じますが、買って下さった方は、石井 ルイさんの作品がとても気に入っているだけ。たぶん、「告白」というタイトルだとは知らないと思います。
 で、結局、肝心の経理の方はほとんど進まず、明日に持ち越し。フ〜ッ、やれやれ。

投稿者: 店主 日時: 19:38 |

2008年12月 9日 火曜日

400円!

 今日の午前中、カワシマミワコさんと斎藤 雨梟さんの展覧会「きのこじま展」にTeeシャツを届けた時に、ふと古本屋に立ち寄った。
 名前は都丸書店。高円寺でもかなり大昔からある古本屋さんのような気がする。古ぼけたガードにある店。店の外にある書棚を眺めていたら、気になる文庫本があって、思わず買ってしまった。
 店主は時代小説が好きなので、まずは藤沢周平の「たそがれ清兵衛」映画も面白そうだったけど、やっぱり時代劇は活字の方がいい。
 次に司馬遼太郎の「最後の将軍」司馬遼太郎の時代小説は初めて読む。よく読んだのが、エッセイ。特に影響を受けたのがアメリカ素描と街道をゆく。
 次に縄田一男 編「日本忍者列伝」いろいろな人の忍者モノ短編集。忍法破倭兵状・山田風太郎 著・猿飛佐助・柴田錬三郎 著・伊賀者大由緒・五味康祐 著・・・など。忍者は子どもの頃の憧れだった。(^_^;
 最後が何故か「羊たちの沈黙」これは映画が好きで、一度、原作を読んでみたかった。
 で、〆て400円!貧乏店主には有り難いお値段。これでしばらく読む本に悩まなくてすむ。都丸書店さん、ありがとうございます。m(__)m
 「きのこじま展」に行く時は、ガード下を通るとこの古本屋さんがあるので、覗いてみて下さいナ・・・(⌒-⌒)

投稿者: 店主 日時: 18:58 |

2008年12月 8日 月曜日

師走

 「12月の別名としても用いられ、その由来は坊主(師・師には、僧侶の意味もある)が走り回るほど忙しくなるからと、言われている。」と、ウィキペディアには書いてある。
 この師走、店主にはあまり関係ないように思われるが、やっぱり師走はやってくる。今日は一日、地下室にこもって、経理関係の整理。これをやっておかないと、あとでかなり辛い思いをすることになる。
 ほとんど儲かっていないのだから、経理なんってやらなくてもよさそうなものだけど、師走の風はそれを許してはくれない。はぁ、やれやれ・・・(;¬_¬)
 で、忙しいのは店主だけだと思っていたら、もっと忙しそうにしてギャラリーに走り込んできた人がいる。12月18日から個展をするひろかわ さえこさんがその人。
 何でこんなに忙しいの!と言いつつ、ギャラリーをクルクルと三回転?して、店主が地下室にこもっている間に、師走の街に飛び出していった。
 忙しい人と言うより、元気な人だな・・・と言うのが正直な感想。まぁ、師走だから、走りまわるのはいいとしても、慌てて怪我をしないで下さいナ。
 それからひろかわさん、12月8日からの小品展・「harmony」の方もよろしくお願いしますネ・・・m(__)m

投稿者: 店主 日時: 19:45 |

2008年12月 7日 日曜日

きのこじま

 先日、カワシマミワコさんと斎藤 雨梟さんがギャラリーに来た。いつものように、たわいもない話をしていたら、何かの切っ掛けで、何故、展覧会をするのか?と言う話になった。
 最近、いろんなところで開催される展覧会、少しずつ客足が落ちているという話から「何故、展覧会をするのか?」という話になったような気がする。
 店主的には、ギャラリー運営の経験が一年もないので、お客さんの増減についてはあまりわからない。わかっている事は、最近、貸しギャラリーが増えいているようだと言う事。
 増えれば、いろいろなところでグループ展や企画展が多く開催される。それによって、お客さんが分散しているのではという仮説はあるかもしれない。でも、基本はその展覧会が楽しいか?ということにつきるような気がする。
 で、カワシマミワコさんと斎藤 雨梟さんがたまごの工房で「きのこじま展」という展覧会をする。
 このきのこじま展「斎藤雨梟とカワシマミワコで発行しているフリーペーパー「きのこじま」に 掲載した原画などきのこ盛り沢山な展示です。きのこ好きの方もそうでない方も ぜひ遊びにいらしてくださいませませ。」という展覧会。
 このフリーペーパーは店主も好きである。たぶん、楽しい展覧会だと思うので、時間のある人は見にいってあげて下さい。m(__)m

ブログ・きのこじま

カワシマミワコ・repos tv

斎藤 雨梟・雨梟庵

投稿者: 店主 日時: 19:44 |

2008年12月 5日 金曜日

来年の話

 来年の1月5日から18日まで、ギャラリーで「今年も元気です!展」を開催する予定でいます。
 この展覧会は、来年ビタミンTeeアートギャラリーで展覧会をする人たちの中から、小品を提供していただき、年の初めに一気にご紹介してしまうという企画展。
 今のところ18人の作家さんの作品を予定しております。こんなに展示できるのかちょっぴり不安ですが、まぁ、なんかとなるでしょう。
 で、昨日、作品搬入一番で野原 薫さんがギャラリーに見えました。そして今日、二番目で近藤 ちひろさんが小作品二点を持って来てくれました。
 参加者が18人もいるので、届いた順にドンドンとデータ化して、Teeシャツ&カードの準備にかかっております。
 来年は新しい作家さんも増え、かなり楽しい展覧会の連続になると思います。(^_^;

投稿者: 店主 日時: 18:43 |

2008年12月 2日 火曜日

支援

 体調不良なので、地下室にこもろうと思っていたら・・・二時ぐらいにひろかわ さえこさんが、個展の打ち合せにお店に来ました。(^_^;
 ひろかわ さえこさんには、12月18日[木]から12月26日[金]まで、今年の最後の展覧会をお願いしてありました。
 で、何と、お土産にぬりかべ焼酎、因幡の白ウサギチョコをもらってしまいました。ひろかわさん、ありがとうございます。
 夕方になって、タクラフトの小田さんが登場。丁度、現場の帰り。フムフムと車をのぞくと、吊り棚に良さそうな板を発見。今度は、板をお土産に頂きました。昨日、作った吊り棚をもう少し増やしたかったので、これはとても助かります。
 すると次に、近藤ちひろさんが、来年の個展の打ち合せで、お店にきました。二度ある事は三度あるで、何と、青梅っ子梅しそ味せんべいをいただいてしまいました。
 貧乏ギャラリーにとって、食料支援、お酒支援、材料支援はとても助かります。皆様、ありがとうございます。(⌒-⌒)
 で、木曜日からの本多 厚二作品展・「遠イ園 風ト頬」もだいぶ準備が進みました。後はカードと、Teeシャツのデータを作っておしまい。
 さて、明日は絶対に休むゾ・・・w(゜o゜)w

投稿者: 店主 日時: 19:25 |

2008年12月 1日 月曜日

吊り棚

 今日は木曜日からの本多 厚二作品展・「遠イ園 風ト頬」の為に、ギャラリーに簡易的に下げられる吊り棚を作っておりました。
 これは前から必要性を感じていたのですが、どうしたらいいのかわからず悩んでおりました。でも、いざ取りかかってみると、すんなり出来てしまいました。
 何せ貧乏ギャラリーなので、材料費にはお金がかけられないので、今あるものでやるという発想がよかったのでしょうか、これなら見てくれもまぁまぁかな・・・(^_^;
 それから夕方、刺繍絵展の中谷 安子さんがギャラリーに来ました。常設展でかかっている店主の作品をサカナにいろいろとお話をさせていただきました。
 こんなたわいもない会話が店主はとても好きです・・・と、言ってる間に、ツリーの点灯時間になってしまいました。
 営業時間は同じなのに、何か一日が終るのがとても早く感じる今日この頃です。

投稿者: 店主 日時: 19:33 |

2008年11月30日 日曜日

Galleryの使用について

 2009年から、ギャラリーを貸し出す事にしました。と、言ってもすでに三月までは決まっております。m(__)m
 当初はもっと気楽な感じでやりたかったのですが、やっぱり、運営上、いろいろと約束ごとを作らないと、問題が発生することがわかってきました。
 店主的には、あまり規則というヤツが好きではないのですが、運営管理する上では避けて通れないとわかり、規則を作りました。
 この規則は、一応、目安と考えていただいて、最後は話し合いで進めていきたいと思っております。(^_^;
 ギャラリーの使用について関心のある方は、「Galleryの使用について」をご覧下さい。

ギャラリーの使用のお知らせ

投稿者: 店主 日時: 19:53 |

2008年11月29日 土曜日

お客さん三人

 今日はお客様が三人。ひとりは来週個展をする本多 厚二さん、ようやく案内状ができ、ギャラリーに持ってきました。その後、搬入やレイアウトの打ち合せ。楽しい展覧会になりそうです。
 次に、アフガニスタンの子どもの写真を撮っている高橋 美香さん。相変わらず明るい。ついでにTeeシャツの注文もいただいてしまいました。ありがとうございます。
 最後はバラエティーで「かめ仕込み『奄美黒糖焼酎 龍宮』Teeシャツ」をプロデュースしているod@さん。奄美大島で泥染めという方法で染めたTシャツを持ってきて下さいました。
 このTシャツ、泥染めをしたばかりなので、かなり細かな土がついています。少しジャリジャリしている珍しいTシャツです。今なら、お店においてあるので興味のある方は、見に来て下さい。
 それから、今日から少しだけクリスマス風の作品を増やしました。また、クリスマスツリーも買って、ギャラリーで光らせております。
 ただこのクリスマスツリーは、お店が終った後に登場します。暗くなったギャラリーでフワフワと光っております。開店中はバックヤードに隠れております。
 で、これがそのクリスマスツリーです。
 
閉店後のクリスマスツリー-08.11.29

バラエティー・ 「幸福健康圓満・龍宮・商売大繁昌」Teeシャツ

投稿者: 店主 日時: 19:55 |

2008年11月25日 火曜日

今日の富士山

 「中谷 安子・刺 繍 絵 展」無事終了。今日は平日にも関わらず、沢山のお客様が見えました。
 昨日が一日大雨だったので、心配しておりましたが、何とか無事終了。ありがとうございます。

 話がそれますが、その大雨が上がった今日、こんな日の朝は富士山がきれいに見えるはずと思って、JR中央線から、遠くの空を見ていたら、吉祥寺から荻窪を通過する間に、富士山のきれいな姿が見えました。
 やっぱり富士山はきれいやな・・・で、ネットで「今日の富士山」を探したらありました。(^_^;

今日の富士山

 追伸・・・明日から金曜日までお店はお休みです。土曜日から平常営業に戻ります。m(__)m

投稿者: 店主 日時: 18:51 |

2008年11月21日 金曜日

新作&オーダー品

 最近、どうも疲れやすいなと思って、よくよく考えてみたら、最後に休んだのが11月3日。アッと言う間に18日も経ってしまいました。
 今月は難敵の写真展があって気をもんでいた事もあって、休むの忘れておりました。まぁ、今月はかなりいろいろと収穫がありましたので、良しとしますかネ・・・
 で、今日、大虎 菜苗さんに頼んでおいた有線七宝の鬼ブローチが完成して届きました。何とも愛嬌のある鬼。まわりに金箔をちらした豪華版。
 この作品もペーパーウエートを見た方からブローチにして下さいと、頼まれた作品。それから鬼と一緒に、七宝のマグネットも届きました。これも可愛い作品に仕上がっております。

大虎 菜苗・「有線七宝・新作」08.11.21

投稿者: 店主 日時: 19:29 |

2008年11月20日 木曜日

暖かいギャラリー

 この寒さの中、ギャラリーはまだ暖房は入れておりません。今のところ、朝、お店に来ても室温は20度をキープ。何故、冷えないのかはわかりませんが、かなりエネルギー効率がいいようです。
 でも、タバコを吸いに外に出ると、お店は北向きなのでかなり寒い。まぁ、そのぐらいは我慢ですネ。
 さて、今日はお店に「ふるさくちる展-2」の展覧会が終わった野原 薫さんが来ました。
 今回の展覧会は、かなり手応えがあったような様子。ふ〜む、来年の「ビタミンTee」での個展が楽しみです。
 それから、12月11日[木]〜12月16日[火]に個展をする、こばやし かをるさんが、打ち合せにお店にきました。いろいろと楽しい小物が揃ってきました。こちらの展覧会も楽しみです。

投稿者: 店主 日時: 19:55 |

2008年11月19日 水曜日

始まります

 明日から「中谷 安子 刺 繍 絵 展」がはじまります。
 今回の中谷さんの作品は刺繍をベースにした作品。抽象もあれば具象もあります。中谷さんのデーマはプロフィールによると次のように書いてありました。

 《絵のテーマは "すずろむ" です。"すずろむ" とは、私の造語です。「すずろに〜する」ということばから、ふいに心が魅かれる様子を名詞に仕立てたもので、作品の題名に使う事もあります。画面上では しばしば 帽子や靴等身につける物の姿を借りて表わしています。》

 ふいに心が魅かれる・・・店主はこの言葉が好きです。
 作品も、細かなところに中谷さんの心づかいが丁寧な形となってあらわれております。明日からの「中谷 安子 刺 繍 絵 展」よろしくお願い申し上げます。

投稿者: 店主 日時: 19:35 |

2008年11月18日 火曜日

終った〜ッ

 写真展「あの山で出会った笑顔・小林里花・鈴木達章・高橋美香」無事終了。
 いろいろとあったような?今回の展覧会、終ってみれば、なかなか楽しい展覧会にでした。反省点は、これからのギャラリーの運営に生かしていきたいと思います。
 で、さすがに店主、いろいろと仕事がかさなって、ぐったりしております。今夜はゆっくりと眠ろうと思います。(-_-)zzz

投稿者: 店主 日時: 20:48 |

2008年11月17日 月曜日

淡々と・・・

 今日の午後はワリと静かな一日になると思っていたら、オリジナルTeeシャツの注文が入ってしまい、少しだけバタバタ。有り難い事です・・・m(__)m
 ところで、写真展「あの山で出会った笑顔」の、高橋 美香さん、結構、人気があります。落ち込まない明るいキャラが受けるのか、今日はひとりで頑張っておりました。
 この「あの山で出会った笑顔」も明日が最終日。お見逃しのないようにお願い申し上げます。

 それから、You Tubeの「ゆき」をリンクしたら、ライブバージョンがあるとの情報がありました。時間のある方は、ご覧になって下さいナ・・・>^_^<

「ゆき・作曲と歌唱・しばた歩実のライブバージョン 」

投稿者: 店主 日時: 19:57 |

2008年11月15日 土曜日

ゆき

 去年、渋谷のOBIでお手伝いした「Nankin Show」。アレからもう一年も過ぎてしまいました。
 今頃、みんなは何処にいるのだろうかと、思いつつ、思い出すビデオがありました。
 ユルユルのライブの最後に、いつも「ゆき」というミュージックビデオがかかっておりました。
 甘く、切なくて、どこか悲しいアニメーション・・・
 その映像が、先日、You Tubeにアップされました。(作曲&歌:しばた歩実/作詞:なんきん/演奏:MAMADUS /アニメーション:Nankin studio)
 深夜、仕事で疲れた時とか、地下室に引きこもりたくなった時とかに見ると、歌が心にしみてきます。

「You Tube「ゆき」しばた歩実」

WARUCHAN・Presented by なんきん画伯

投稿者: 店主 日時: 19:37 |

2008年11月14日 金曜日

早すぎる別れ

 ショック!にゃんぽこ、最後の一匹が売れてしまいました。(=ΦωΦ=)
 渡辺さんのハリガネ龍もショックでしたが、にゃんぽこは、あまりに早くなくなってしまった。後、二週間は眺めていたかった。
 作品が届いたのが11月11日。四日間で完売・・・うれしいのか、悲しいのか、複雑な気分の店主・・・(・・)/"
 でも、まだ猫貝があります。明日からはこれをじっくり眺める事にします。

にゃんぽこ(富樫祐子)-08.11.11

 それから猫のことで、面白いニュースがあったのでご紹介します。本当かな・・・w(゜o゜)w

「猫として飼われていた国家級保護動物とは・・・」

投稿者: 店主 日時: 19:38 |

2008年11月13日 木曜日

オリジナルTeeシャツ

 「ビタミンTee」には様々な人が、オリジナルTeeシャツを作りにきます。このオリジナルTeeシャツの原則は、基本的に自分の作品であることが条件。
 先日も、人からもらった作品をTeeシャツにしたいというご依頼があった。話を聞くと、その作品は描いた本人からも直接もらった作品で、それをTeeシャツにして着たいという事らしい。
 で、一応、著作権のお話をした。作品の所有権はもらった人にありますが、その絵を勝手に使う事はムリがありますヨ、とお話をして、あきらめてもらった。
 話の内容は、ほとんどが善意にもとづいているので、一見問題なさそうなのですが、万が一、勝手に使われた事で描いたご本人が、不快感を感じた場合、せっかくの善意がすべて壊れてしまう可能性があります。
 また、これを拡大解釈していくと、ものすごい混乱がおこるので、「ビタミンTee」では、オリジナルTeeシャツの原則は、基本的に自分の作品であることが条件となります。

 話は少し変わりますが、5月にオリジナルTeeシャツを作って頂いた演歌歌手の内藤 康雄さんが、「ちょいワルおやじのセレナーデ」という曲で、第一回インディーズ演歌歌謡大賞で、金賞を受賞したという記事が、東京新聞の11月11日の朝刊に載っておました。
 店主も、新聞の記事を見た時は、かなり驚きました。内藤 康雄さん、金賞おめでとうございます。
 で、この時も、最初にCDのジャケットをTeeシャツにしたいと言われ、戸惑いました。結局、内藤さんご本人のCDとわかり、オリジナルTeeシャツを作らせていただきました。
 たかがTeeシャツですが、その一枚のTeeシャツにいろいろな人の思いが込められおります。これからもその思いを大事にして、オリジナルTeeシャツを作っていきたいと思う今日この頃です。

投稿者: 店主 日時: 19:19 |

2008年11月11日 火曜日

とち坊、猫貝、にゃんぽこ

 「友坂 豊・裏磐梯の花々展」無事終了。ありがとうございます。それから、噂の「とち坊」とはどんなモノなのかという問い合せがあったので、写真をアップしておきます。
 今週の終わりには、残ったとち坊達は、裏磐梯に帰ります。で、これがとち坊です。

噂のとち坊(友坂 豊)-08.11.11

 それから今日、富樫祐子さんの猫貝とにゃんぽこが宅急便で送られてきました。待ちに待った作品がようやく、届きました。うれしいニャ〜!>^_^<
 早速、バニラさんが、一番目立つウインドの横にディスプレー。猫貝もにゃんぽこも何やらうれしそう・・・イヤイヤ、店主が一番うれしいのかも。
 一昨日、店主のお気に入りだった渡辺さんの「龍」の作品が売れてしまい、少し意気消沈の店主。でも、そんなブルーな気分も猫貝とにゃんぽこの登場で、少し回復。
 これから、毎日、ゆっくりと眺めさせて頂きます。(^0_0^) で、これが猫貝とにゃんぽこです。

猫貝(富樫祐子)-08.11.11

にゃんぽこ(富樫祐子)-08.11.11

投稿者: 店主 日時: 17:30 |

2008年11月 8日 土曜日

うれしいよ-2

 友坂さんの作品がドンドンとなくなっております・・・(^_^;
 今日の朝も、吉祥寺のカメラに出かけ、額を購入。しかし、三時過ぎにそれも無くなって、仕方なくギャラリーを閉めてから、新宿のカメラを二件、ハシゴして、額を仕入れてきました。
 これで、今使っている額は、吉祥寺からも新宿からも無くなってしまいました。
 今回の展覧会で、写真は難しいという定説は完全に覆されました。皆が共有できるような作品であれば、写真でも、何の問題なく売れる。これはうれしい体験です。
 さて、明日はどんなお客さんが来るのか、楽しみです。

投稿者: 店主 日時: 20:44 |

2008年11月 7日 金曜日

うれしいよ

 写真は難しい・・・と言うのが、今までのビタミンTeeギャラリーの定説。
 で、今回はその定説が「友坂 豊・裏磐梯の花々展」によって、打ち破られようとしています。
 やっぱり作品が売れると、本当にうれしい。どこにその理由があるのか、明日、明後日とじっくり考えみます。
 で、明日はどうなりますか・・・この状態がうまく続きますように、花の神様にお願いします。m(__)m

投稿者: 店主 日時: 19:53 |

2008年11月 5日 水曜日

準備完了

 今日も結局、ナンヤカンとやっていたら、終るのが八時半をすぎてしまいそう。ハァ、やれやれ。
 で、明日からの「友坂 豊・裏磐梯の花々展」は無事、準備が終りました。個人的には、楽しみにしていた展覧会なので、ひとりで展示していも楽しい時間でした。
 今は「とち坊」の値段をいくらにするかで悩んでおります。この「とち坊」は裏磐梯で採れたひょうきんモノ。一つ一つが何故か個性的な顔をしております。
 一つだけ買ってもらっても寂しそうなので、二つ三つと仲間で連れていってもらいたいので、悩んでおります。
 アッ、イカン!本当に八時半をまわってしまった。では、また明日・・・(^_^;

投稿者: 店主 日時: 20:31 |

2008年11月 4日 火曜日

連休明け

 結局、四連休は夢と消えた。二日も休むと、次から次へと仕事がたまってしまう。
 仕方なしに、朝からお店の備品を買って、お店へ12時ぐらいに入る。地下室に入って、PCを立ち上げ、たまったメールの返信。昼飯を食べに外出。
 戻って、仕事の調べものをしていると、お店にお客さんがくる。仕方なしに地下室から抜け出して、お店に出ていくと、何とオリジナルTeeシャツの注文。フ〜ッ、ありがとうございます。
 で、2時半ぐらいから、Teeシャツ、エコバッグをせっせと作る。今日の予定は何とかこなす。
 一段落ついたところで、明日の打合せの資料をそろえる。最近は、いろいろな材料が製造中止になることが多いので、材料の在庫の確認。で、取次店に連絡すると、何と11月21日から、材料が値上げになるとか。ハァ〜やれやれ。
 日も暮れた7時頃から、木曜日から「友坂 豊・裏磐梯の花々展 」の準備をする。下準備、レイアウトを決めて、本日はここまで。
 結局、お店を出たのは8時半・・・お疲れ様です。w(゜o゜)w

投稿者: 店主 日時: 23:15 |

2008年11月 1日 土曜日

四連休?

 ようやく渡辺さんのワイヤーデビルたちが、新しい家に引き取られていきました。そこでどんな人生?が待ち構えているのか、楽しいような不安なような複雑な気分。(^_^;
 で、明日から11月の5日までお店の方は、お休みをさせていただきます。(店主はどうやら四連休はムリのようです・・・)
 今日もかなり頑張ったのですが、いろいろとやり残しがありまして、どうなるやら・・・まぁ、適当にフラフラしながら考えます。
  休み明けは、11月6日から「友坂 豊・裏磐梯の花々展 」がスタートします。

投稿者: 店主 日時: 19:58 |

2008年10月31日 金曜日

いろいろ・・・

 裏の仕事が一段落ついたと思ったら、また、裏の仕事が二件・・・ふぅ、しんどいノウ。
 段取りの打ち合せが終ると、今度はお店の方でも、エコバックの注文が・・・有り難いけど、これで休めるのか、不安になる。
 それから、今日、裏磐梯から友坂 豊さんの作品が届きました。で、お願いしておいた「とち坊」がガサゴソと、箱の中からあふれてきました。この「とち坊」とてもひょうきんな表情をしております。しかも同じ表情は二つとないので、見ていてあきません。
 この「とち坊」のデビューは11月6日からの「友坂 豊・裏磐梯の花々展 」に登場。お楽しみに。
 あと、少しだけギャラリーの紹介。今、店主の昔の作品がギャラリーに展示してあります。作品のデータを見ると最後に開いた日が2003年4月24日〜26日になっている。この時はまだ、Teeシャツ屋ははじめていない。
 展示期間は明日まで。時間のある人はお店に見に来て下さいナ・・・m(__)m
 
ひび割れる森より-作品No.7279-08.10.31

ひび割れる森より-作品No-7548-08.10.31

投稿者: 店主 日時: 20:05 |

2008年10月30日 木曜日

ヒマなのか忙しいのか?

 今日のお店はお客さんも少なく静かな一日。ギャラリーの方は店主の雑木林の写真を飾ってしまいました。
 昼過ぎには、野原 薫さんが「ふるさくちる展-2」で使うTeeシャツをとりにきました。

 午後は少しはのんびりできるかなと思ったのですが、Tシャツが入荷して、待ちのオリジナルTeeシャツを作っておりました。これもつつがなく終了。
 明日こそはのんびりできるのかなと思っていたら、今度は裏の仕事が詰まってまいりました。お店は日曜から水曜までお休みになるので、たまった仕事を片付けなくてはなりません。ハァ、やれやれ・・・
 で、ネットのニュースを見ていたら、写真家の長倉洋海さんのインタビューを見つけました。関心のある方は、読んでみて下さいナ・・・

長倉洋海さん:「僕のカメラアイが問われた」 写真集「人間交路 SILK ROAD」を出版

「ふるさくちる展-2」2008年11月11日(火)〜16日(日)

投稿者: 店主 日時: 19:54 |

2008年10月29日 水曜日

何を飾ろうか

 明日からの三日間、木曜日から土曜日まで常設展に、何を飾ろうか悩んでおります。
 ハリガネ君たちの展示が終わって、ちょっと気が抜けてしまいました。展示作品は、今晩一晩考えて(たぶん何も考えないような気がしますが)、明日の気分で決めようと思っております。
 で、今日はちょっとだけ早上がりをさせていただきます。m(__)m

投稿者: 店主 日時: 18:12 |

2008年10月28日 火曜日

ハリガネくん終了

 渡辺のぶえ個展『ハリガネノイキモノタチ』無事終了。ちょっとホッとしております。それでいながら、ハリガネ君たちがいなくなると、ちょっぴり寂しい店主。
 でも、今日はカワシマ ミワコさん、 斎藤 雨梟さんが、渡辺さんの展覧会に遊び来てくれました。夕方にはイケダ ミキさんとも会えたので、楽しい一日でした。皆さん、ありがとうございます。(^_^;
 で、明日はお店はお休みなのですが、急ぎのTeeシャッの依頼があって、明日もTeeシャツを作ります。お客さんが待っていると思うと、早く手渡して上げたいと思ってしまう店主。
 Teeシャツを手にするうれしそうな笑顔を想像して、明日も頑張ります。d=(^o^)=b

投稿者: 店主 日時: 20:34 |

2008年10月25日 土曜日

Teeシャツファイル帳

 今日はたまりにたまった作家さん達のTeeシャツのファイルをまとめておりました。
 今までにギャラリーで発表された作品を中心に、プリントアウトして、いつでも閲覧できるようにしております。気がつけば、すでにその枚数は100枚をこえ、このまま放置すると悲しい結果になるのは目に見えておりました。
 八ヶ月でこれだけの枚数になるとは、店主もちょっとビックリしております。これは「ビタミンTee」にとって、一番のお宝。大事にしないといけません。
 また、この作家さん達のTeeシャツは、他の場所で展覧会をする時にも貸し出し(在庫があれば)たりします。お店で販売するのも当然ですが、場所を変えてみてもらえるのであれば、チャンスはムダにはできません。
 単にギャラリーで展覧会をしてオシマイと言うのでは面白くないと言うのが、店主の考え方。少しでも、作家さん達の力になれればと、考えております。

 アッ、それから「ユメノシマ展-2」が決定しまた。来年の七夕の頃です。まだ、先のことですが、これで楽しみがまた一つ増えましたネ・・・(^0_0^)

投稿者: 店主 日時: 20:19 |

2008年10月23日 木曜日

お客さんが・・・

 今日は沢山、作家さんが来ました。
 まずは開店前に「たまたま」の佐々木 真理子さんが風のようにあらわれ、お土産をおいて風のように去っていきました。ありがとうございます。
 それからTeeシャツと作品展に出品された野原 薫さん。オリジナルTeeシャツの製作とグループ展「ふるさくちる展」の案内状をもって、元気そうに登場。いつにもまして白い歯が印象的でした。
 で、その後にユメノシマの岡野 慶子さんが新作のネコ瓶を持って登場。このネコ瓶、人気が衰えません。今回は本職の方の小作品も預かりました。明日からお店の方に展示します。
 常連さんが新作のオリジナルTeeシャツを作りに来店したりして、結構、ワサワサしておりました。
 で、渡辺のぶえさんの『ハリガネノイキモノタチ』の作品もすでに三点も売れ、出だしは好調。
 渡辺のぶえさんは仕事の関係で、土曜日と日曜日にギャラリーのほうに来ます。

 アッ、後と野原 薫さんと岡野 慶子さんの二人は、来年、ビタミンTeeアートギャラリーで個展が決定・・・(^0_0^)

「ふるさくちる展-2」2008年11月11日(火)〜16日(日)

投稿者: 店主 日時: 19:54 |

2008年10月22日 水曜日

明日スタート

 明日から渡辺のぶえ個展『ハリガネノイキモノタチ』がスタート。
 で、店主、彼女の作品にハマっております。時間があるなら、ギャラリーにある作品をみんなカード化してみたいと欲求にかられております。
 うまく言えないのですが、渡辺のぶえさんの作るオブジェは妙な生々しさがあります。否、生々しいというより・・・う〜〜〜ん、言葉うまく見つかりません。
 やっぱり、実物を見てもらうしか説明のしようがありませんネ・・・

渡辺のぶえ展 -「ハリガネノイキモノタチ」より-08.10.22

投稿者: 店主 日時: 19:26 |

2008年10月21日 火曜日

・・・ハリガネ

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 で、ただ今、渡辺のぶえ個展『ハリガネノイキモノタチ』を仕込中。これは、凄い!ハリガネという素材が形を得て自由奔放に、ギャラリーを飛び回っております。
 店主もこんな作品は見たことがありません。是非、ギャラリーまで、足を運んで下さいナ。m(__)m

投稿者: 店主 日時: 20:18 |

2008年10月17日 金曜日

猫貝と不可視議

 今日、大久保美江さんと、猫貝の富樫祐子さんがお店に来ました。いろいろとお話をさせていただき、楽しい時間をすごす事ができました。
 で、富樫祐子さんの作品は11月下旬に「ビタミンTee」のショップに並ぶことに決まりました。猫貝はもちろんですが、少し前の作品で「ニャンポコ」という作品もお願いしてしまいました。
 これでネコさんキャラはいろいろと増えてきそうで楽しみです。後、店主的には増やしたいのがカエルキャラ・・・今は大久保美江さんの指人形のカエルだけ。何か寂しそうなので、仲間がいれば楽しいかな・・・(^_^;
 それから、10/21から10/26まで高円寺の「たまごの工房」で個展「不可視議」をする斎藤 雨梟さんが夕方来ました。今日はその個展会場にかざるTeeシャツをとりに来ました。
 この展覧会も楽しみです。会場で気に入った絵があれば、雨梟さんにプッシュすると、もしかしたらTeeシャツになるかも・・・(^_^;

投稿者: 店主 日時: 19:30 |

2008年10月14日 火曜日

作品-2

 今日、ようやく寺村洋一郎さんの作品が売れました。\(^0_0^)/
 お恥ずかしい話ですが、こんなに写真という作品を売るのが難しいとは、ギャラリーをはじめるまで、まったく予想ができませんでした。
 まだ、店主が未熟と言う事もありますが、日本では写真を買うという習慣があまりないようなのです。店主は写真が好きなので、気に入ったものがあれば、買っていたのですが、どうやら、これはまったくの少数派。買わない方のが普通のようなのです。
 何とかこの状況を変えたいと願うのは、店主だけなのでしょうか・・・

 話は変わりますが、今日の夕方、パペット人形作家の大久保美江さんから電話があって、今週の金曜日に猫貝の富樫祐子さんをつれてギャラリーに遊びに来るとの事・・・\(^0_0^)/
 富樫祐子さんの作品、「猫貝」はギャラリー犀で九月に手に入れ、お店に今も売約済みにしてかざってあります。この手の作品が好きそうな人に見せて、良いでしょう!と、自慢しております。
 どんな人なのか、今からとてもワクワクしております・・・(^_^;

富樫祐子さんのホームページ

投稿者: 店主 日時: 19:38 |

2008年10月13日 月曜日

作品

 今日、立体イラストレーターの長谷川貴子さんと電話で打ち合せ。来年の二月半ばにギャラリーで個展を開く事が決定。(^0_0^)
 店主、長谷川貴子さんの作風がとても気に入っております。一見荒々しく作ってあるように見えるのですが、よく見ると一つ一つの作品の完成度が高い。そこが彼女の魅力。今から待ち遠しい個展です。
 それから、アンヌ・フロール・ギネという人のキャラクター商品がお店に待ち込まれました。いろいろと資料を見せていただいたのですが、イマイチ、ピンときません。何故かナと思ってしばらく考えていたら、理由がわかりました。
 アンヌ・フロール・ギネさん本人が描いた作品が一枚もなかった、これが原因。やっぱり本物はどんな商品よりも雄弁にその人を語ります。プレゼン資料では、他の人の指向や趣味が入り込んで、本人の姿が薄くなってしまいます。特にTeeシャツの場合は、他者が手を入れると、個性を殺してしまうことがよくおこります。
 やっぱり本物がないといけません。次回は、本人の作品を是非、見たいものです。

立体イラストレーターの長谷川貴子さんのホームページ

投稿者: 店主 日時: 19:20 |

2008年10月12日 日曜日

ぐりちゃん新作

 かわかみ味智子ファンの皆様、「ぐりちゃん」ファンの皆様、お待たせしました。Gallery Collectionに新作を二点アップしました。
 今回は「招きぐりちゃん」と「寝こ」の二作品。「寝こ」は積雲画廊のグループ展で発表された作品。で、「招きぐりちゃん」は今回はじめてTeeシャツになりました。(^0_0^)
 「招きぐりちゃん」は明日から長袖Teeにプリントされ、お店に並びます。かなり色っぽい「ぐりちゃん」に仕上がりました。

Gallery Collection・かわかみ味智子さんの新作です。

投稿者: 店主 日時: 19:25 |

2008年10月11日 土曜日

楽しいな・・・

 今日はギャラリーに斎藤 雨梟さんが来ました。久しぶりに会ったのですが、元気そうでした。
 その雨梟さん、10/21から10/26まで高円寺の「たまごの工房」で個展「不可視議」を開催する事になりました。お近くの方は是非、お寄りください。
 今回は、かなり気合いが入っているようで、案内状の絵もよくできておりました。楽しみな個展になりそうです。
 それから、 ビタミンTeeの作家さんで、「芳蓮想」の鈴木 貴子さんがお店に遊びにきました。鈴木さんとも久しぶりの対面。彼女も元気そうでした。お土産に同人誌「銀砂糖」を頂きました。ありがとうございます。ご覧になりたい方は、店主に一言、声をかけて下さい。
 また、今回の寺村洋一郎写真展『市井(しせい)の人々』も好評。寺村さん、明日もギャラリーに来ます。それから寺村さん、どこか容姿がお地蔵さんに似ております。(^_^;
 明日も楽しい一日でありますように・・・(^0_0^)
 アッ、それから店主の大好きな渡辺のぶえさんの作品「ワイヤーデビル」が売れてしまいました・・・(→o←)

ギャラリーたまごの工房
「芳蓮想」

投稿者: 店主 日時: 20:12 |

2008年10月 9日 木曜日

スルスルッと・・・

 寺村洋一郎写真展『市井(しせい)の人々』がスタートしました。
 ギャラリーは一方が道路に面してガラスになっております。そこに午後二時ぐらいになると、少しだけ日の光が射し込みます。この秋の柔らかな日差しが、とてもお地蔵さんの写真に似合って、優しい気持ちになれます。
 少しだけ、ゆったりとした気持ちになりたい方は、この時間にギャラリーにくるといいかもしれません。
 で、今日はその他にもいろいろとありました。
 まず、かわかみ味智子さんのTeeシャツの新作のデータが届いております。「招きぐりちゃん」これもしかしたらかわかみさんのぐりちゃんでは、一番いいかもしれないと、店主は勝手に思っております。
 でも、これは新作として、Gallery Collectionにアップしてもいいのかな・・・?かわかみさんに電話したのですが、お留守でした。明日、また電話してみます。
 それと、神崎 詞音さんの新作パワーストーン、このブログを見たのかどうかわかりませんが、今日、スルスルッと新作の幾つかが売れてしまいました。強いですネ・・・(^_^;
 それから、バニラさんがお試しで一昨日作ったボディーの色がモーブ色のTeeシャツが、飾っておいたら、これもスルスルッと売れてしまいました。
 イヤ〜、お店って面白いですネ。(^0_0^)

投稿者: 店主 日時: 19:52 |

2008年10月 7日 火曜日

いろいろ-2

 「りーのさん、初めての個展 」無事終了。ありがとうございます。今回はまずは小手調べと言ったところでしょうか。次のステップが楽しみなりーのさんでした。
 で、原宿の積雲画廊の「猫てん」のTeeシャツ、まったく連絡がなかったので、アレアレ売れなかったのネ・・・と、思っていたら、今日、かわかみさんが、オーダー表をドッともってお店にきました。
 イヤハヤ有り難い。これで今週は仕事にあぶれる事はなさそうです。(⌒-⌒)
 かわかみさんに預けておいた「ぐりちゃん」ステッカーも20枚以上売れて、店主、ニンマリです。
 で、明日はギャラリーはお休み。木曜日からは、寺村洋一郎写真展『市井(しせい)の人々』がスタート。いろいろなお地蔵さんのフォトが、ギャラリーに出現します。(^0_0^)
 あっ、それから神崎 詞音さんの新作パワーストーンが入荷しました。(^_^;

投稿者: 店主 日時: 20:21 |

2008年10月 6日 月曜日

いろいろ

 今日も裏の仕事や、お店の仕事をサクサクとこなしておりました。ギャラリーの方は平和なのですが、ここのところオリジナルTee関連の仕事が、いろいろと入るようになって、忙しくしております。
 今日はエコバックを10点ほど納品。ついでに関連Teeシャツも貸し出し。明日、北海道に持っていくとのコト。たぶん、「ビタミンTee」で作ったものが北海道に行くのは初めて・・・かな。
 北海道はもう寒いのかなとネットで札幌を調べてみると、最高気温が16〜17度、最低気温が8〜12度。やっぱり寒いかも・・・でも、お天気は良さそう。
 さて、明日は「りーのさん、初めての個展 」の最終日。「へなちょぼ君」にも明日もうひと頑張りしてもらいます。
 

投稿者: 店主 日時: 19:51 |

2008年10月 5日 日曜日

へなちょぼ

 「りーのさん、初めての個展 」のりーのさん、今日はギャラリーにいたので、いろいろなお客さんがきました。やっぱり、作家さんがいるのといないのでは、まるっきり違います。
 これは当たり前のコトのように聞こえますが、この事を知らない作家さんも多くいます。作品と作家さんは一緒の存在。作品だけで存在できる作家さんは、例外的な存在。
 作品を見ながら、作家さんとコミュニケーションをとれると、作品はその人の中でより大きな存在になります。これは次のステップにつながる行為。
 せっかく、苦労して自分のお祭りをしたのだから、思いっきり楽しまないと損。
 その意味で、今日のりーのさんは楽しい体験ができたのではと、店主は思っております。きっと「へなちょぼ」も今日は喜んでいると思いますよ・・・(⌒-⌒)

投稿者: 店主 日時: 20:04 |

2008年10月 2日 木曜日

休み明け

 何や知らんけど、休み明けにバタバタとオリジナルTeeシャツのオーダーが入ってまいりました。
 芸術の秋は短いとばかりに、いろんな作品が飛び込んでまいりました。ありがとうございます。m(__)m
 体力があるうちに頑張って作りますので、ご注文の皆様、しばしお待ちください。
 「りーのさん、初めての個展 」も順調なすべりだし。是非、寂しがりやの「ちょぼ」に会いに来て下さい。(^_^;
 アッ、それから来年の二月に「アフガニスタン 山の学校の子どもたち(撮影:長倉 洋海)」の二回目が決定しました。近くなりましたら、ショップ&ギャラリーの方でお知らせします。

投稿者: 店主 日時: 20:18 |

2008年9月28日 日曜日

無事終了・m(__)m

 フ〜〜〜ッ、無事に高垣 真理さんの《ginoginoと仲間たち》が終了。
 で、明日から三連休の予定。(裏の仕事がなければ・・・)(^0_0^)
 木曜日からは「りーのさん、初めての個展 」がスタート。それまでは、どうか神様、ゆっくりと休ませて下さいナ。
 と、言いつつも、原宿 積雲画廊で9/30から10/6までおこなわれるグループ展「猫てん」のTeeシャツをしっかりと作っております。
 参加メンバーは、かない ゆみこ・かわかみ 味智子・田口 智子・谷村 あかね・はせがわ かこ・三村 久美子・山崎 のり子。画廊でTeeシャツのオーダをお願い申し上げます。どの作品も素敵に仕上がっております。m(__)m
 店主もお休みなので遊びに行ってみようと思っております。

原宿 積雲画廊

投稿者: 店主 日時: 20:38 |

2008年9月27日 土曜日

あと一日・・・

 ナンヤカンやと言いながら、五週連続の展覧会もあと一日となりました。
 高垣 真理さんの《ginoginoと仲間たち》も健闘中。明日がラスト。よろしくお願いします。
 それからお店の方には、ブタさんの縫い包みストラップも登場。にわかに入口付近がにぎやかになりました。・・・(・・)/"

投稿者: 店主 日時: 20:15 |

2008年9月15日 月曜日

ご意見箱

 今日、ご意見箱に「待ち望んでいました。ミチみちさんのTシャツ!本当は展覧会にも行きたいし実際そちらで購入したいのですが、あまりにも東京が遠いため、涙でした。今回通販OKになり、感謝しています!」
 こんなご意見はとてもうれしいですネ。ありがとうございます。
 かわかみ味智子さんのオリジナルTeeシャツは、しばらくの間、お店でも取り扱いますので、東京方面におこしの際は、お店にもお立ち寄りください。
 で、そのご意見の中に「色もホワイトだけでなく黒もお願いします。」とありました。実はG-GO-O1とG-GO-O2、そしてG-GO-O3は、下のサインがなくても良ければ、黒でも作る事ができます。
 ネットではそうした確認がとれにくく、トラブルの原因となるので、白Teeだけになってしまいました。m(__)m
 また、Teeシャツ本体の色もお店では、ナチュラル(薄い黄色)やアッシュ(薄いグレー)などいろいろと取り揃えてあります。素材によって多少、色が変化するので、これもお店だけの取り扱いになります。m(__)m
 お店では注文を受けてから30〜40分で作って、お渡ししますので、その場で、背中にプリントするとか、裾にプリントするとか好きな位置にプリントできます。これもネットでは難しい・・・
 なので、どうしてもトラブルの起こりにくいTeeシャツがメインになってしまいます。ご免なさい。m(__)m

かわかみ味智子さんのTeeシャツ

投稿者: 店主 日時: 19:12 |

2008年9月14日 日曜日

追加です・・・>^_^<

 本日、大久保美江さんのフィンガーパペットが再び登場。え〜と、カエルさんが二匹、黒猫(マント付き)さんが一匹、ブタさんが二匹、それからもう一匹は何だったかな、あっ、カラシネコが一匹。全部で六匹が追加です。
 それからネットの方は、アノ親バカTeeシャツの「のせかぶと」が二点、アップ!!!店主的にはG-GO-O3の左下のカイワレ王冠のぐりちゃんが好きです。(=ΦωΦ=)

のせかぶとTeeシャツを2点アップ

投稿者: 店主 日時: 19:18 |

2008年9月10日 水曜日

猫貝

 今日、三鷹のギャラリー犀でおこなわれている「8匹の猫展」に出かけて見た。この展覧会には「ビタミンTee」にも作品がおいてあるパペット人形作家の大久保美江さんが参加している。
 バニラさんは大久保美江さんの猫マフラー?と、指人形のマント付き黒猫がえらく気に入ったようで、いろいろと話を聞いておりました。
 で、店主の目を釘付けにしたのは、Yuko Togashiさんの「猫貝」
 どれもとても小さな作品で、店主が買った作品は5cm×3cmぐらいの置物。顔が猫で、首にレースの編み物をつけ、胴体の後に巻貝がヒョコンとついている。しかもとても丁寧に作ってある。
 簡単に言うとヤドカリ猫と言った感じかな・・・否、猫が巻貝を取り込んでいるという感じかな。いずれにせよ、妙な存在感がある。店主、シュールぽいものが個人的趣味なので、ツボにハマってしまった。
 一度、Yuko Togashiさんに会ってみたいな・・・どんな人なのかな・・・(写真を載せたいのですが、本人の許可をえてないので、今回はパス。でも、作品はお店にはおいておきます。)

投稿者: 店主 日時: 18:47 |

2008年9月 9日 火曜日

ぐりチャンTeeシャツ

 まだ暑い日が続きますが、今日は湿度も低くてカラッとしたお天気。気分もカラッとなって、これで少しは疲労が回復します。
 で、いよいよかわかみ味智子さんのオリジナルTeeシャツが、今日からネット販売になりました。(^0_0^)
 まずはぐりちゃんTeeシャツを2点アップ。可愛いでしょう・・・今回はボディーが白Teeシャツだけになります。と、ここまでやったところで、気力が萎えてしまいました。m(__)m
 ぐりちゃんTeeシャツを2点アップ
 オーダーのやり方が少し面倒なのですが、よろしくお願い申し上げます。

 ところで明日はお店の定休日。なのでネット販売の確認メールは木曜日ぐらいになります。

投稿者: 店主 日時: 19:40 |

2008年9月 7日 日曜日

フ〜ウ〜〜ッ・・・

 ごまぐりもなか展、怒濤の最終日。店主もバニラさんもパニック一歩手前。でも、一応無事に終了。ご来店くださった方には、御礼を申し上げます。
 で、明日からは「東京生まれ、イギリス育ち。フランスでキャリアを積み、再び日本へ。」という異色の経歴をもつRas Ayin<ラス・アイン>さんの写真展・・・ようやく、準備終了。お楽しみに・・・(^0_0^)

投稿者: 店主 日時: 21:47 |

2008年9月 5日 金曜日

一つの糸

 東中野の夕方からの蒸し暑さは何か異常な感じがします。ちょっと前に何かのニュースで、近い将来に温暖化の影響で、日本の真夏が三ヶ月ぐらいになるとという記事を読んだことがあるが、まさしくそんな感じのする今日の夜の蒸し暑さ。
 ゲリラ豪雨もすごいけど、今日の夜の蒸し暑さはかなり不気味・・・そろそろ秋風が吹いてもよさそうな気もするのに、今日の予報を見ると熱帯夜になるらしい。
 で、今日、かわかみ味智子さん紹介でとある女性のアーティストがお店にきました。彼女の出会いは、まったくの偶然が幾重にも積み重なって、今日はじめて作品を見ることができました。
 店主、その作品を一目見て腰が抜けました。即、ブッキング。来年の一月に個展をする予定を決めました。しかものこの女性、お店の近くの学校の美術の先生。フ〜〜〜ム、東中野は、とてつもなく奥が深い。
 しかも、彼女以外にもとても素敵な作品を作っている方を紹介され、店主の楽しい悩みは、しばらくは続きそうです。(^0_0^)
 すべての流れが一つの糸でつながっていくようで、怖いようなワクワクするような・・・さて、明日はどんな人と出会えますか、楽しみです。

投稿者: 店主 日時: 20:28 |

2008年9月 4日 木曜日

ごまぐりもなか展

 渋谷新聞(ネット新聞)で福田首相「あなたとは違うんです」Tシャツ発売・・・という記事を見た。出だしは好調とか。でも、誰がこんなTシャツを着るのでしょうか?お金持ちの坊々とかが買うのかな。今さらどうでもいいか・・・

 で、今回のごまぐりもなか展で好調なのが、ネコのグリTeeシャツと、のせかぶとTeeシャツ。グリTeeシャツは子猫のグリの寝顔を描いたイラスト。これがすごく可愛い。のせかぶとTeeシャツは見てのお楽しみ。
 それから、今回の展覧会で、カッティングシートで作ったステッカーがはじめて登場。最初は怖々と並べてみたのですが、かわかみ味智子さんのイラストが良かったこともあり、かなり売れております。
 アッ、それから「のせかぶとポスター」も今日から販売。のせかぶとファンなら手に入れたい一枚です。

のせかぶとポスター・かわかみ味智子-08.09.04

投稿者: 店主 日時: 20:21 |

2008年9月 1日 月曜日

火傷はしたけど好調

 今日はいろいろと忙しくて、地下室と一階の往復が頻繁になりました。なので久しぶりに疲れました。でも、お店とギャラリーが活発になるのはとてもうれしい。ヒマなお店は、正直なところ辛い。
 しかも今日はプレス機でこれまた久しぶりの火傷のおまけ付き・・・今、ヒリヒリと痛むところを保冷剤で冷やしております。
 で、かわかみ味智子さんの《ごまぐりもなか展 vol.2》は当然、好調なスタート。ここでもブログの効果を確認。ネコ仲間は情がありますネ。店主、ホッと一息ついております。
 お客さんが来ないと、作家さんも辛いとは思いますが、実はお店側も結構、しんどいものなのです。やきもきしながら、いつも来るお客さんが遊びに来てくれないものかと期待してしまいます・・・(^0_0^)

「ごまぐりもなか」かわかみ味智子さんのブログ

投稿者: 店主 日時: 20:11 |

2008年8月26日 火曜日

立体イラスト

 本日から長谷川 貴子さんの立体イラストがお店に登場。イヤハヤ、お店が一段とにぎやかになりました。店主のお気に入りは、画像にも写っているオレンジ色のロボット(ビニール入ってる作品)と電話機。
 このロボットの箱、実はカネボウの絹石けんが入っていた箱が使われている。この箱、どう見ても昭和30年から40年ぐらいに使われていた箱のように見える。そこに長谷川 貴子さんが作ったロボットが納められている。何かとても不思議な感じがする作品です。
 電話機は画像には写っていませんが、店主がTeeシャッにしたい作品ナンバーワン。ダイヤル式の古びた電話機が、とても奇妙な感じを発しています。これは実物を見ていただくしかない。是非、お店に来て実物をご覧になって下さい。m(__)m

長谷川 貴子・立体イラスト-08.08.26

投稿者: 店主 日時: 20:01 |

2008年8月25日 月曜日

いろいろ

 夏休みの初日にかなりショックなことがありまして(アートに関すること)、そのコトを考えるとかなり頭が混乱して、日記が書けなくなっておりました。もう少し考え方をまとめてからそのコトは日記に書きます。でも、夏休みはしっかりと楽しんでまいりました。
 それから今日はいろいろとお客さんがありました。最初は、9月01日[月]から9月07日[日]まで個展をするかわかみ味智子さん。Teeシャツの打ち合せでお店にきました。
 いろいろと作品候補をもってきたのですが、店主とバニラさんは、かわかみ味智子さんの持っていたバッグに注目!そこに描かれていたネコちゃんが気に入って、強引にそれをTeeシャツにすることを提案。
 とにかくかわかみ味智子さんの作品は楽しい。眺めているだけで、みんなTeeシャツにしたくなります。展覧会までにいろいろと考えおりますので、是非、かわかみ味智子さんの個展には遊びに来て下さい。
 その後に、立体イラストレーションの長谷川貴子さんが沢山の作品をもってきました。いやはや、これだけあれば展覧会ができてしまいそう。どれもユニークで楽しい作品。明日からお店の方にその作品が並びます。
 ところで、長谷川貴子さんは来年の早い時期に「ビタミンTee」で個展をすることになりました。こちらも今から楽しみです。

「ごまぐりもなか」かわかみ味智子

長谷川貴子さんのホームページ・立体イラスト&平面イラスト

投稿者: 店主 日時: 19:45 |

2008年8月19日 火曜日

帯留め

 今日、大虎 菜苗さんから帯留めが届いた。これはある方が、大虎さんのペーパーウエートを見て、この絵で帯留めを作れないのかという依頼があり、大虎さんに作っていただいたもの。
 ある意味、この一連の流れは「ビタミンTee」のオリジナルTeeシャツと似たようなところがある。お客さんが希望する形に装飾品を作ると言うことが、お店の空間を通じて実際に形になった。
 アート作品も楽しいが、こうした流れのなかで生まれる作品もまた「ビタミンTee」が望んでいる姿でもある。
 そこら辺のマネージメントもできるようになると、「ビタミンTee」に新たな可能性が広がったくると店主は考えている。無論、そうしたことが簡単な作業ではないと理解はしている。
 だが、すべては出会いである。この出会いがなければ、何もはじまらない。ある人がお店の片隅にある作品と出会い、それが新たな形を生む。お客さんとのコラボレーションである。この循環が作れれば、お店の可能性は大きくふくらむ。
 その意味で、大虎 菜苗さんの帯留めは、その第一歩となる重要な作品である。

大虎 菜苗・ペーパーウエート&帯留め-08.08.19

 それから、勝手ながらお店とネット販売の方は、夏休みの為、明日から24日(日曜日)までお休みをさせていただきます。よろしくお願い申し上げます。

投稿者: 店主 日時: 20:11 |

2008年8月16日 土曜日

今はヒマですが・・・

 やっぱりお盆はヒマですネ・・・(^0_0^)
 で、そんな中、ギャラリー&ショップの方ではいろいろと動きがありました。
 まず、九月のはじめから個展をするかわかみ味智子さんから案内状のメールが届きました。見て、思わずプッとなってしまいました。
ごまぐりもなか展 vol.2・かわかみ味智子-08.08.16
 いやはや凄いというか、このモデルさんたち噂では、かわかみ味智子さんと同居しているらしい。
 この展覧会、猫好き犬好きのかたは見逃せませんネ・・・(=ΦωΦ=)

 それから、作品をお店におかせてほしいとお願いしていた長谷川貴子さんからメールがあり、八月の末には、お店の方で展示販売ができそうな様子。暑い夏も終わりになって、面白くなりそうです。
長谷川貴子さんのホームページ・立体イラスト&平面イラスト
 早く見たいな・・・d=(^o^)=b

投稿者: 店主 日時: 20:08 |

2008年8月11日 月曜日

仲間が増えたヨ!

 お店は静かなのですが、昨日、今日と新しいアート雑貨が入ってきました。
 昨日はパベット人形作家の大久保美江さんが、ブタさん、ワニさん、カエルさんを連れてお店に来ました。これがとても可愛い!それに、指人形。黒猫さんにブタさん、それにカエルさんの三匹が入りました。で、早くもカエルさんの指人形とはお別れ・・・みんないつまでお店にいてくれるのかな。
 で、今日は岡野 慶子さんが猫ビン、猫玉を沢山連れてきてくれました。この猫ビン、猫玉はユメノシマ展で登場し、完売してしまった作品。追加製作をお願いしておりました。それがようやく本日、お店に登場!今回はシマ猫ビン、シマ猫玉も増えて、今は入口の横に鎮座しております。
 ところで、大久保美江さんのブタさんはTeeシャツに変身の予定。さて、どんなTeeシャツになりますやら・・・楽しみです。
 アッ、それから猫ビンの後にちょこっと見えるカエルのカード立てもいろいろと仲間が増えました。(^_^;

岡野 慶子・猫ビン(栄養ドリンクの瓶+紙粘土)-08.07.08

投稿者: 店主 日時: 19:23 |

2008年8月10日 日曜日

過去の展覧会リスト

 昨日、今日と少し時間ができたので、ギャラリーの過去の展覧会をまとめておりました。で、2008年の過去の展覧会リスト(作者&作品)をようやくまとめました。
 こうして見ると、まだ半年もたっていないのに、かなりの展覧会をやったようです。店主、忘れっぽいので、自分的にはギャラリーのカタログがわりに使わせていただきます。
 また、Teeシャツも増えているのですが、Gallery Collectionの方にはまだアップできない状態が続いております。こちらも頑張ってアップするようにしますので、もうしばらくお待ち下さい。
 ご協力いただいた皆様、ありがとうございます。今後ともよろしくお願い申し上げます。

2008年・過去の展覧会リスト(作者&作品)はこちら

投稿者: 店主 日時: 20:29 |

2008年7月25日 金曜日

クォンタムクアトロシリカ

 クォンタムクアトロシリカ、シーブルーカルセドニー・・・これは植物の名前でも虫の名前でもない。
 ラブラドライト・・・これは犬の名前ではない。アクアオーラ、ホワイトアクアオーラ、アクアマリンとくると、頭の悪い店主でも、むふむふ、石の名前か・・・と判る。
 これは、今日お店に届いた神崎 詞音さんのパワーストーンアクセサリーに使われている石の名前。一つのブレスレットにこれだけの石が使われている。素人の店主には驚きである。このブレスレットのタイトルが「日はまた昇る」となっている。
 確かに青緑の石と透明な石がバランスよく並んで、落ち着いた光を放っている。
 しかし、店主とって問題は、石の名前。これがなかなか憶えられない。カタカナの文字が並ぶと、店主の頭はチンプンカンプンなる。いつまでも、憶えられない。だから、憶えられないものに関しては、バニラさんにお任せしている。
 で、クォンタムクアトロシリカという石は南アフリカのナミビアで発掘され、エンジェルストーンとも呼ばれているらしい。何やら有り難い石のようである・・・(^_^;

投稿者: 店主 日時: 19:52 |

2008年7月16日 水曜日

(@o@;)−2

 今日、お店に来ると何と入口の横にある植木が倒され、深津さんからいただいた素焼きの鉢が割られておりました。(;>_<;)
 店主、捨てるのはしのびないので、ひもで縛って、何とか鉢の形を復元。何とも朝からイヤな気分。なんでも、これはビタミンTeeだけではなく、東中野本通りにある植木がかなり被害にあったようです。
 お店をやっていると、いろいろな事があると言うのは承知していますが、ちょっと疲れます。やれやれと言うところでしょうか・・・
 明日から切り絵の浜野さん達のグループ展「たまたま」がスタート。まったく違った個性のぶつかり合いがとても面白い雰囲気をつくり出しております。
 で、店主のお尻の火は、まだぼうぼうと燃えております。アッチッチ・・・これから自宅に戻ってからカードのプリントです。
 つづく・・・

投稿者: 店主 日時: 21:27 |

2008年7月13日 日曜日

後、半月頑張ります

フ〜〜ッ、なんとなく疲れております。半月ほど休みをとっていないので、どうしても疲れがたまってしまいます。後は曜日にあわせて、抜くところは抜いて、疲れをとるように心がけるしかありません。
 展覧会も今月は29日まで続くので、うまくペース配分しないと、本当にドロドロに疲れてしまいます。
 今日は九月の後半に個展をする高垣真理さんがギャラリーに見えました。銅版画の作品を早速、Teeシャツに作ってみました。銅版画の少しかすれたような色合いが、なかなかTeeシャツに似合っておりました。
 高垣さんも気に入ったのか、そのTeeシャツを着て帰りました。お店の方がバタバタしていたので、あまり話せなかったのが、店主的には心残り。
 ギャラリーの方はカワシマ ミワコさん、斎藤 雨梟さんがいて、とてもにぎやか。Teeシャツも売れたし、有り難い事です。
 で、「ユメノシマ展」残りは、月曜日と火曜日の二日間となりました。よろしくお願い申し上げます。m(__)m

投稿者: 店主 日時: 19:57 |

2008年7月 9日 水曜日

TA CRAFT

 「ビタミンTee」のお店の内装は、TA CRAFTの小田さんに作ってもらった。この小田さんは、実は粘土を使った人形を作り、イラストも描く。
 「ビタミンTee」のショップにも小田さんの人形やイラストのTeeシャツがおいてある。これが結構、人気がある。
 その小田さん、実はアートギャラリー&ショップも経営している。場所は乃木坂。乃木神社の近くである。
 そのTA CRAFTが今年で10周年を迎える。店主はお店をはじめて四ヶ月と少し。10周年に達するまで、まだ115ヶ月以上もある。凄い道のりである。
 で、今日から一ヶ月ほどTA CRAFTで10周年を記念して、展覧会がおこなわれる。参加者は、朝倉世界一、安斎肇、Cuap & Coo、清水千絵、高野江里子、タケイ・E・さかえ、中川亮子、pshu'ke、ミス ハナエ、宮越明子、と豪華メンバーで、「The 10th Anniversary」を祝っている。
 店主も時間を作って、一度行ったら忘れられないあの三角スペースのTA GALLERYにお伺いする。皆さんもお時間があれば、遊びに行ってみて下さい。m(__)m

 TA CRAFT「The 10th Anniversary」7/9〜8/9まで・・・港区赤坂9-6-38 Tel 03-3479-5779 

TA CRAFT・Gratefulness・The 10th Anniversary -08.07.09

投稿者: 店主 日時: 20:09 |

2008年7月 8日 火曜日

廃材・廃品・再生

 今回の「ユメノシマ展」廃材、廃品、再生イタシマス・・・となっていますが、どんな作品があるのか、そのごく一部をご案内させていただきます。
 この他にもいろいろと楽しい作品がそろっておりますので、是非、ご来店をお願い申し上げます。m(__)m

安藤 雅子・British Garden(カマボコ板)-08.07.08

石井 ルイ・Monologue(ツブガイ+歯車+シャンパンの蓋+その他)-08.07.08

斎藤 雨梟・風雪眠龍(お皿の収納木箱+紙粘土)-08.07.08

カワシマ ミワコ・おおかみさん(お菓子の缶+包装紙+その他)-08.07.08

イケダ ミキ・甘党ペンギン兄弟(卵の紙ケース+お菓子の包装紙+ミルク入れ+その他)-08.07.08

岡野 慶子・猫ビン(栄養ドリンクの瓶+紙粘土)-08.07.08

岡村 透子・無題(段ボール+包装紙いろいろ+リボン+セロハン+その他)-08.07.08

渡辺 のぶえ・Perfume flower 1・Perfume flower 2(香水の瓶+コンビニ袋+その他)-08.07.08

投稿者: 店主 日時: 18:07 |

2008年7月 7日 月曜日

ブッキング

 イヤ〜初日からかなりのお客さん・・・v(^_^;;;;; 何せギャラリーが狭いので、すぐに熱気ムンムン状態になってしまいました。ゆっくり、ご覧になれなかったお客様にはお詫び申し上げます。
 明日からは少しゆったりとご覧になれると思います・・・たぶん・・・>^_^<
 そんな忙しい中、ギャラリーのブッキングがドンドンと進み、10月末には今回の「ユメノシマ展」にも参加している渡辺のぶえさん(はりがね創作)の個展が決まりました。
 それから先日、ビタミンTeeギャラリーの噂を聞きつけて、さいたま市から見えた中谷安子さん(刺繍アート)が11月の末に個展をやる事に決まりました。
 で、今日も閉店間際に、お客さんとして見えていた本多厚二さん(流木アート?)の個展が12月の初旬に決定しました。いやはや、凄い勢いでブッキングが進んでしまいました。皆さん、ありがとうございます。
 後は、店主の頑張り次第と言う事で、また明日から気合いを入れて頑張ります。

投稿者: 店主 日時: 20:14 |

2008年7月 6日 日曜日

「ユメノシマ展」仕込中

 萩原哲夫イラスト原画展、無事終了。m(__)m
 で、ただ今、「ユメノシマ展」仕込中。

「ユメノシマ展」仕込中-1

「ユメノシマ展」仕込中-2

投稿者: 店主 日時: 19:57 |

2008年7月 1日 火曜日

七夕

 世の中、値上げが当たり前のような雰囲気がただよっております。七月になると、この値上げ津波はドンドンと大きくなっております。政治家官僚たちも自分たちの事は棚に上げ、スキあらば消費税の値上げを虎視眈々と狙っております。
 そんな世の中の事を考えていると、暗い気分になりそうな店主を見かねてか、今日、カワシマ ミワコさんがお店に来て、「ユメノシマ展」の初日は七夕だから、七夕飾りをしましょうと提案。
 ホッとするようなこの有り難い提案に、店主、お店をもって良かったなと思っております。店主、七夕と言うものをもう何十年もやっておりません。気持ちがこもった提案に、店主、とても感謝しております。
 まだどんな七夕になるのかはわかりませんが、元気のある人は七月七日にお店に来て、短冊に願い事を書いて下さいナ・・・さて、店主は何を書こうかな。
 それから代筆もしますので、遠方の方はご意見箱から、「七夕コメント希望」と書いておくって下さい。(^_^;

投稿者: 店主 日時: 20:36 |

2008年6月29日 日曜日

よろしくお願い申し上げます

 今日は2時ぐらいからお店で打ち合せ。
 10月9日からお地蔵さんの写真を撮られている寺村洋一郎さんと、打ち合せ。ギャラリーは結構、明るいので、額にガラスカバーがあると少し見づらくなります。なので、今度の展覧会は直接、写真を見せる方法をとる事になりました。
 その後、明日からの展覧会「ところどころこどもごころ」の萩原さんが作品の搬入で来ました。キューバのTeeシャツは決まっていたのですが、急きょ、アフリカのTeeシャツも追加。明日からまた少し忙しくなりそうです。
 そう言えば、9月22日から個展をする高垣真理さんからもメールがありました。Teeシャツの試作品を作ってみたいとの事。楽しみですネ・・・(^_^;
 店主も頑張りますので、皆さん、よろしくお願い申し上げます。m(__)m

投稿者: 店主 日時: 17:17 |

2008年6月24日 火曜日

それでも・・・

 今日、「アフガニスタン山の学校の子どもたち」の展覧会にアフガニスタンで、自爆テロにあわれた方にお会いしました。その時、その方はたまたま揺れる車の中で、隣りの人と話をする為に腕を顔の横に上げていたので、腕の骨折二カ所に指の骨、そしてあばら骨を5〜6本折り、爆発で飛び散った細かな鉄の玉(3〜4ミリ)を多数あびて、肺にアナがあくような重傷をおいながらも、全治六か月ですんだそうです。今でも腕に多数の鉄の玉が残っているそうです。
 その方は、アフガニスタンできれいな水を供給する為のシステム作りで現地に行っていたそうです。争いは、そんな善意も一度に吹き飛ばしてしまう。
 でも、その方は淡々とその話をしながら、幸運にも助かったと言う事は、まだ、仕事をしろと言う事ですかネ・・・と苦笑して、また、チャンスがあればアフガニスタンにいきますと、言っておられました。
 その方と話して一番印象的だったのは、自爆テロをした人間たちに対して、憎悪の念を持っている様子がなかった事。戦争はそもそも悲惨であり、それによっておこる憎しみの連鎖は何も生まないと、考えられているようでした。

 今回の「アフガニスタン山の学校の子どもたち」では、店主はいろいろな方から多くの事を教えていただき、考え深い展覧会でした。

 で、明日から日曜日までお店はお休みします。と、言っても店の掃除や、たまった雑務を片付けるので、休めそうなのは土曜日だけになりそうですか・・・・(^_^;

投稿者: 店主 日時: 20:59 |

2008年6月23日 月曜日

ユメノシマ展

 昨日の夜から朝にかけて、ユメノシマ展のTeeシャツ原稿がドド〜ッと届きました。(^_^;
 まずは、カワシマ ミワコさん。今回はかなりTeeシャツを意識した作品。なかなかです。
 次に斎藤 雨梟さん。店主の好きなマングローブという作品。フフフッと喜んでいたら、岡村 透子さんと安藤 雅子さんのデータがとあるサーバーに置いてあるとのメールが入り、早速、とりにいきました。
 岡村 透子さんと安藤 雅子さんは今回はじめて見る作品。お二人の作品もとても素敵です。これでTeeシャツの原稿はみんな揃いました。
 カワシマ ミワコさん、斎藤 雨梟さん、石井 ルイさん、岡野 慶子さん、渡辺 のぶえさん、イケダ ミキさん、安藤 雅子さん、岡村 透子さん、全員のTeeシャツが並ぶとかなり楽し事になりそうな予感がします。

《「ユメノシマ展」廃材 廃品 再生 イタシマス》こちらをご覧下さい。画像も追加しました。

投稿者: 店主 日時: 20:03 |

2008年6月22日 日曜日

いろいろと・・・

 長倉 洋海ファンはやっぱり熱心ですネ。今日も沢山の方がお店にきました。今回の展覧会は、横浜市、松戸市、八王子市、宇都宮市、狭山市、豊橋市など、遠くからのお客さんが来ました。もっと遠い方は兵庫、福岡の方もいらっしゃいました。本当にありがとうございます。m(__)m
 で、「アフガニスタン山の学校の子どもたち」あと残すところ月曜、火曜、二日間となりました。

 それから今日はひろかわ さえこさんの、うさ玉4号(グレー)とうさ玉5号(茶)がお店に到着。何故か持って来てくれたのは、七宝の大虎さん・・・(・_・?)

 また、神崎 詞音さんのパワーストーンアクセサリー第二弾(ブレス9種類とチョーカー1本)が、お店にデビュー。早くもブレスが二本売れました。(^-^)//""

 あと、「ユメノシマ展」の出品者イケダ ミキさんからは、可愛らしいカメさんがとどきました。このカメさんはTeeシャツとなって、7月07日にギャラリーに登場します。\(^O^)/

 それにしても、今日の雨は凄い雨です・・・(-。-)y-~~~~

投稿者: 店主 日時: 19:16 |

2008年6月19日 木曜日

充実した一日

 今日は開店早々にお客様。どうやら、早くお店に来過ぎたようで、しばらく外で待っていたご様子。そんな場合は、一声かけて下さい。すぐにお店を開けますから・・・(^_^;
 それからしばらくして、ユメノシマ展のカワシマミワコさん、斎藤 雨梟さん、そして、渡辺 のぶえさんがユメノシマ展の案内状をもって来ました。
 渡辺 のぶえさんとは初対面。いろいろと話をして、作品を見せてもらうと、はりがねを丸めて作った悪魔が登場。ちょっと店主もビックリ。彼女のTeeシャツはこの悪魔さんに決定。イヤ〜、いろんな作品を作る人がいるものですネ。こうした出会いがあるからお店はやめられません。
 それから常連さんがちらほら・・・しばらくして、「アフガニスタン山の学校の子どもたち」に来たお客さんが、なんと深津さんの奥さんの知合い。不思議な出会いです。で、そのお客さん、深津さんの画集をお買い上げいただきました。ありがとうございます。
 その途中で、とても小さなお客さんがきました。お店の中を不思議そうな顔をしていろいろと見てまわっておりました。
 今日はとても充実した一日でした。

投稿者: 店主 日時: 20:23 |

2008年6月17日 火曜日

山の学校について

 「アフガニスタン山の学校の子どもたち」「アフガニスタン 山の学校支援の会」そして、長倉 洋海と言っても、まったく知らない人もいると思うので、ギャラリーに置いてある長倉氏の解説をここに引用させていただく。

***********************
マスード、そして山の学校の子どもたちとの出会い

「山の学校」があるパンシール峡谷のポーランデ地区を、私が最初に訪れたのは1983年。ソ連と戦う抵抗運動の若き指導者マスードの取材を始めた頃だった。マスードと北の地方にイスラム戦士側の統一戦線戦を作る旅に向かう時にも、ここを通ったし、マスードが地域の人から招かれた時にも同行して来ていた。手を切るような雪解け水が流れる清流ポーランデ、眼下に広がるヒンズークシの眺望、山間の澄んだ空気・・マスードが愛した光景に私は何度もシャッターを切ってきた。

 同年齢の若者マスードの苦悩や喜びを伝えることで戦争が見えてくると思っていた。しかし、マスードは2001年9月9日、アラブ人の自爆テロに倒れた。17年に渡り、生活を共にし、友とも思っていたマスードを失い、アフガニスタンを撮る目的を見失ったような気持ちになっていた時、山の学校の子どもたちと出会った。厳しい生活の中でも、勉強の意欲を失わない「山の子どもたち」の姿に、マスードの言葉が重なった。「戦争は必ず終わる。その時、この国の再建をするのは子どもたちだ。だから、いまから教育が必要だ」といつも話していた。

 学校に机とイスを届けた私に、村人が、「復興の手がなかなか届かない、この地に、これからも支援を続けてもらえないだろうか」と話した時、不安はあったが、それまでお世話になった人々への恩返しになればと引き受けた。マスードの夢の一端を担うことができれば、彼とこれからもつながっていけるような気もした。私は日本に帰ると、いままで写真展に来てくれていた人たちに声をかけ、NGO組織「アフガニスタン 山の学校支援の会」を作ることにしたのだった。

長倉洋海
***********************

 ここのところ同じ事を何度も書いているようで申し訳ないが、是非、今回の展覧会はご覧になっていただきたい・・・m(__)m
 で、明日はお店はお休み。少しだけ休まさせていただきます。m(__)m

アフガニスタン 山の学校支援の会のホームページ

投稿者: 店主 日時: 19:26 |

2008年6月16日 月曜日

順調

 疲れても、ギャラリーがうまくいくとその疲れも吹っ飛びます。「アフガニスタン山の学校の子どもたち」が順調なすべり出し。ホッとしております。
 店主もこの長倉 洋海氏の写真は是非皆さんに見てもらいたい。子どもたちの手や顔に、今の日本人が忘れてしまった純朴さと力強さが内包されています。
 疲れていても、じっくりとこの写真を見ると、疲れを忘れて、よし!明日も頑張るぞという気分になります。(^_^;

「アフガニスタン山の学校の子どもたち」の会期はこちらをご覧下さい。

投稿者: 店主 日時: 20:05 |

2008年6月15日 日曜日

m(__)m-2

 中村 景児・はせがわ かこ・谷村 あかねの「Triangle」無事終了。明日からの「アフガニスタン山の学校の子どもたち」の仕込も終了。
 いやはや、疲れました。今日の日記で、温暖化の事でブチ切れようと思ったのですが、その体力がなくなってしまいました。(^_^;
 で、明日からの「アフガニスタン山の学校の子どもたち」の中で店主が一番好きなのは、一人の少女の写真。何気ない写真なのですが、よくよく見るとそこには少女の生活が、見事に浮き上がってきて、とても切なくなります。
 今回の写真展は、できるだけ多くの方に見ていただきたいので、応援よろしくお願いします。m(__)m

投稿者: 店主 日時: 20:42 |

2008年6月 7日 土曜日

フ〜〜〜ッ

 今日は 中村 景児さん、はせがわ かこさんの作品がギャラリーに届きました。今、中村さんのTeeシャツのデータを作っております。ギャラリーの飾り付けは月曜の朝。
 それから、「アフガニスタン 山の学校の子どもたちパネル展・撮影:長倉 洋海」のパネルも届きました。この中からTeeシャツにする写真を選びます。作業は来週になります。
 あっ、それから、「ユメノシマ展」に出展する岡野 慶子さんから、Teeシャツのデータが届きました。アロハペンギン・・・なかなか面白いですゾ。
 で、明日はお店も店主もみんなお休みします。すいません・・・m(__)m

投稿者: 店主 日時: 20:40 |

2008年6月 5日 木曜日

ドド〜ッと展覧会

 ようやく経理関係が終りました・・・w(゜o゜)w たいして儲かりもしないのに、これだけはやらないといけない。なおざりにすると作家さんの支払いとかがわからなくなる。しかも油断すると、すぐに資金繰り困る。困ると作家さんに迷惑がかかる。なので、イヤでも経理関係はやらなくてはいけない。やれやれ・・・

 今日、切り絵の浜野さんと青山涼子さんがお店に来ました。7/17からのグループ展の打ち合せです。タイトルが「たまたま」この二人の他に佐々木真理子さんがくわわり、三人のグループが7/17からスタートします。
 それから、6/16スタートのアフガニスタン 山の学校の子どもたち・パネル展(長倉 洋海・撮影)の比留川さんもお店に来られました。
 アッ、それからハギーこと萩原哲夫さんの個展は6/30から。ようやく個展案内状入稿が終ったようです。タイトルは「ところどころこどもごころ」フ〜ム、どんな個展になるのか楽しみです。
 アト、7/7にスタートする「ユメノシマ展」も順調に進んでいます。この展覧会、8人も参加するので、ギャラリーに入りきれるか心配です。
 で、来週は「Triangle」中村 景児・はせがわ かこ・谷村 あかねグループ展。
 
 皆さん、仕事をもちながら個展なのでかなり大変そうです。店主も頑張りますので、皆さんもよろしくお願い申し上げます。m(__)m

 静かにすごせるのは今週だけのようです・・・(^_^;

投稿者: 店主 日時: 20:32 |

2008年6月 3日 火曜日

ネコが・・・

 ネタ詰まり・・・で、今日、届いたばかり。
 松沢さんの素焼きのネコ。
 何故かこのネコたち、ギャラリーで集会を開いておりました。(=ΦωΦ=)

松沢三四郎・ネコいっぱい-08.06.03

投稿者: 店主 日時: 19:43 |

2008年6月 2日 月曜日

Triangleと山の学校

 来週の展覧会は「Triangle」中村 景児・はせがわ かこ・谷村 あかねグループ展。で、今日は「Triangle」のカードとTeeシャツのデータを作っておりました。
 それから「Triangle」の後、次の展覧会は「アフガニスタン 山の学校の子どもたち・長倉 洋海・パネル展」同時並行で、このカードも作っております。
 かなりバタバタで、頭の切り替えが大変ですが、両方とも大切な展覧会なので、なかなか息が抜けません。何せ外注する資金がないので、すべて内部で作ります。
 キツいけど、ヤリガイのある仕事。問題は「ビタミンTee」のホームページ。かなり予定より遅れております。ここは気合いを入れて頑張らないと・・・(^-^)//""

長倉 洋海さんのホームページ
アフガニスタン 山の学校支援の会のホームページ

投稿者: 店主 日時: 20:11 |

2008年5月31日 土曜日

明日はお休みです。

 「融ける薔薇」無事終了・・・(^_^; で、五月四日以来休んでいないので、明日、日曜日は臨時休業させていただきます。勝手ですいません。m(__)m
 今月はいろいろとキツかったので、少し体力を回復させようと、来週の日曜日もお休みの予定です。
 それから、本日、大虎 菜苗の有線七宝の新しい作品が届きました。ブタさんとか鬼さんの七宝が新たに追加されました。月曜日からお店に並びます。お楽しみに・・・・

投稿者: 店主 日時: 20:51 |

2008年5月30日 金曜日

エコガイド姿

 今日、お店をあける前に途中下車して、アノ有名な杉並区役所に行ってきました。
 実はTeeシャツと作品展で植物の写真を提供してくれた友坂 豊さんが、北塩原村「物産展」&裏磐梯「写真展」のイベントの為に来ていました。
 友坂さん、エコガイドの姿で、裏磐梯の植物の写真を見せながら、来場する方にいろいろと説明しておりました。今頃が裏磐梯の一番いい季節。店主もお店がなかったら、裏磐梯に飛んで行きたいところです。
 お天気はあいにくの雨でしたが、杉並区役所の入口の外での物産展、結構、にぎわっておりました。
 で、友坂さんの植物写真展が11月の第二週に決定。冬の寂しい季節にギャラリーでは裏磐梯の花が咲きます。

友坂さんの裏磐梯高原・ペンションとも

投稿者: 店主 日時: 19:55 |

2008年5月27日 火曜日

お店のパワー

 今日はお店に帖佐 和敬さんという方が作品を持ってお見えになりました。作品はケント紙のような厚紙にプリントされた作品。
 見た目にはとてもプリントとは思えない作品でした。仕事場が上落合のほうなので、お店から歩いても10分もかからない。こんなすばらしい作品を作る方が、近くにいるとはビックリです。
 この出会いもお店のおかげ。たぶん、東中野には店主が知らない作家さんがまだまだいるのではと思っております。
 実はこうした出会い、店主はある程度想定しておりましたが、こんなに早く出会えるとは、とても考えられませんでした。一年ぐらいすれば、それなりに名前は浸透するので、来年あたりから面白い出会いがあるのでは・・・と思っておりました。
 帖佐 和敬さんの個展は八月の最後の週を予定しております。近くなったらお知らせします。
 お店という空間がももつ不思議なパワーは、これからどんな出会いを用意してくれるのか楽しみです。

投稿者: 店主 日時: 19:36 |

2008年5月25日 日曜日

衣料品は難しい

 VIVRE 順さんのサマーコレクション、終了で、ちょっとガクッときました。さすがに疲れました。(^_^;
 それでも気合いを入れて、月曜からの「ハイパービジュアルの時代・Vol-2・融ける薔薇」の準備。それもようやく終り、今、一息ついております。
 で、やっぱり衣料品は難しい。何しろワタボコリがスゴイ。朝晩、掃除をしないと、ゴミが目立ってしまいます。後、お店の隣りが焼き鳥屋さんなので、臭いの事も気になりました。
 衣料品は地元の人には評判がいいのですが、ギャラリーとしての維持が、少しズレてしまうようです。これはもう少し研究の余地があるようです。今回はいろいろな意味で大変勉強になりました。
 ところで、今日、ひろかわさんのネズミボールが売れました。二歳になる双子の姉妹がうれしそうにネズミボールをもって帰りました。可愛かったナ・・・(⌒-⌒)

投稿者: 店主 日時: 20:31 |

2008年5月24日 土曜日

いろいろと忘れないうちに

 物忘れがひどい・・・まぁ、忙しくて忘れるのだから、仕方がないかと思いつつ、やっぱり忘れてしまうのは悲しい。
 で、まだ昨日の事は少し覚えている。とりあえず、作家さんのことは日記に書いておきます。
 近藤 ちひろさん。少しだけ小さい作品をお店の方に置く事になったので、作品をもって来店。
 次に十月のはじめに個展を予定しているリーノさん。仕事が忙しくて久しぶりにお店にきました。
 それから、神崎 詞音さん。詞音さんの作った石のアクセサリーが、今日からお店に登場。
 ここまでがたぶん、昨日まで・・・(忘れているいる人がいたらごめんなさい)
 あっ、そう言えば、谷村 あかねさんのデータが送られてきました。しまった!まだ返信していない。ご免なさい。m(._.)m
 今日はまずは、近藤 ちひろさん・・・用件は秘密。それから6月9日からグループ展を予定しているはせがわかこさん。Teeシャツ用の作品をもってお店にきました。
 谷村 あかねさん、はせがわ かこさんのTeeシャツはスゴイ可愛い。やっぱり、実力のある人は違いますネ・・・アッ、中村 景児さんも当然、凄い・・・(^_^;

Triangle・中村 景児・はせがわ かこ・谷村 あかね・08.06.09〜06.15まで

投稿者: 店主 日時: 20:24 |

2008年5月11日 日曜日

きらりと光るもの

 近藤 ちひろさんの個展《てぃーだの愛のものがたり:序章》は、無事終了。m(__)m
 こんな小さいギャラリーでも、いろいろな事ができると言う可能性を見事に証明してくれたのが、今回のちひろさんの個展。感謝、感謝です。近藤 ちひろさん、ありがとうございます。
 お店のギャラリーではいろいろと制約があり、なかなか思った通りには行かないのかナと、思っていましたが、狭くても、きらりと光るものがあれば、そんなハンディーは気にする必要はない!と言うのが、今回の個展の一番の収穫。
 今回の経験をふまえて、さらに楽しい展覧会を企画していきたいと思いますので、皆さん、よろしくお願い申し上げます。

 さて、明日からの、《阿部 勲 小品 展"始まりのところ"から》はどのような展開を見せますか、楽しみです。(^_^;

 それから、ネットのGallery Collectionで発売中の近藤 ちひろさんのTeeシャツ、残り2枚となりました。ご希望の方はお早めに・・・

Gallery Collection

投稿者: 店主 日時: 21:22 |

2008年5月 5日 月曜日

始動・・・(^_^;

 店主の連休も終って、今日から近藤 ちひろさんの個展がスタート。連休明けで、のんびり構えていたら、お客さんが途絶える事なくきました。なので店主、昼ご飯を食べたのは三時過ぎ。
 復帰一戦目にしてはかなりハード。しっかりと疲れました。閉店も30分もオーバー・・・(^_^; 日記も書く体力がなくなってしまいました。m(__)m 明日はもう少し落ち着いて頑張ります。
 ところで、メタリックシートのTeeシャツ、なかなか評判がよろしいようです。ただ、材料が残り少ないので売り切れゴメン!となる可能性があります・・・(@o@;)

近藤 ちひろさんの個展の案内はこちらです。

投稿者: 店主 日時: 20:38 |

2008年4月29日 火曜日

石川さん無事終了、次は近藤 ちひろさん

 無事、石川さんの《山岳写真展》が終りました。石川さんは東中野本通りで長く時計店を経営されているので、動員がやっぱり凄い・・・(^_^; 
 おかげさまで、「ビタミンTee」の知名度もかなりアップ。本当に助かりました。石川 雄二さん、ありがとうございます。m(__)m
 店主が言うのもなんなのですが、「ビタミンTee」のお店、見た目だけはかなりオシャレな感じで、敷居の高さが気になっておりました。でも、一度店内に入っていただければ、その敷居の高さもなくなります。次からは気軽に入っていただけるようになると思っております。
 で、次回は近藤 ちひろさん《てぃーだの愛のものがたり:序章》が5月5日からスタート。Teeシャツもかなり進化したものが登場します。(^_^;
 近藤さんの作品には金色や銀色が使われていて、今までの方法ではその色はTeeシャツでは再現不可能。それを今回、特殊なシートを使って再現してみます。さて、どうなりますか・・・お楽しみに。(^_^;
 アッ、それから、明日から5月4日まで、お店はお休みさせていただきます。店主もバニラさんもゆっくりと休ませていただきます。日記の方は気が向いたらアップします・・・d=(^o^)=b

投稿者: 店主 日時: 19:51 |

2008年4月23日 水曜日

石川 雄二《山岳写真展》

 明日から始まる石川 雄二《山岳写真展》について少しだけご紹介させて下さい。
 石川さんと知り合ったのは東中野にお店をもつようになってからです。
 お店に来る途中に山の写真を飾ってある時計屋さんがあって、何やら怪しいお店だなと思いつつも、こんな人にギャラリーを使ってもらえたら楽しいのにナ・・・と思っておりました。
 店主の気持ちの中では、お店を地元に根付かせたいという思いも強くあったので、開店してまもなく、思い切って石川時計店さんに行き、個展をお願いできませんかと、断られるのを承知でぶしつけなお願いしてみました。
 で、本当にヒョウタンからコマ・・・話はころころと転がって、ついに明日、石川 雄二《山岳写真展》がスタートする事になりました。人生は何がおこるのかわからないところが面白い!
 しかも石川さんは67歳で現役の登山家。写真の多くは、大自然の中で仲間の「背中」が写っていて、石川さんの登山の時の優しい視線が感じられる素敵な写真です。是非、ご来店下さい。m(__)m

********************************
 Ishikawa Yuji・1940年 (昭和15年) 東京生まれ
・高校二年(17才)、社会人山岳会「東京薪水岳友会」に入会。
・昭和34年 明治大学経済学部入学を機に、本格的な登山にのめり込む。
 北アルプスの穂高岳、剣岳をはじめ、各山域の岩場、沢へ足を向ける。
・2000年、穂高岳の夏山合宿において、
 還暦登山の「滝谷」登攀を行い、新聞記事になる。
・昭和29年創立の「東京薪水岳友会」の三代目代表として、
 41年間、山岳界をリードしている。
 67才の現在も、トレーニングを欠かさず、現役の登山家として活動中。
  ・日本体育協会山岳上級指導員
  ・日本山岳会会員
  ・石川時計店経営
********************************

『ショップ&ギャラリー』

投稿者: 店主 日時: 20:09 |

2008年4月22日 火曜日

浜野さん、無事終了

 浜野 浩子さんのTeeシャツ原画と新作切り絵展、無事終了。ありがとうございます。
 木曜日からは東中野で時計店をやりながら、67歳になっても現役クライマーの石川 雄二さんの《山岳写真展》を予定しております。お楽しみに・・・(^_^;
 と、日記を書きながらも、急にパワーダウン。ハ〜ッ・・・疲れた・・・石川さんの準備は明日ゆっくりとやります。今日はご報告だけの日記になってしまいました。m(__)m

『ショップ&ギャラリー』

投稿者: 店主 日時: 20:32 |

2008年4月13日 日曜日

ありがとうございます。

 小玉 しおさんの《小さなTシャツ展》無事終了、ありがとうございます。
 で、ほんの少しだけ、バックヤードで打ち上げ・・・それも終わり、今はホッとしております。
 明日はギャラリーの補修をしますので、ギャラリーはお休みですが、お店は頑張って営業します。
 木曜日からは《hiro展・vol.2》浜野 浩子さんのTeeシャツ原画と新作切り絵をおとどけします。お楽しみに・・・

投稿者: 店主 日時: 20:21 |

2008年4月12日 土曜日

バタバタ・・・その2

 昨日は、 ColorsのYu Sasakiさんが作った音楽CD-R《c-blast》を持ってきました。いよいよ「ビタミンTee」のお店でも、音楽関係を扱う事になりました。また、5月12日からギャラリーで個展をおこなうの阿部 勲さんが来まして、個展の打ち合せ。
 で、今日は少し落ち着くかと思ったのですが、来週から始まる《hiro展・vol.2》の浜野 浩子さんが打ち合せに来ました。打ち合せが終ると、《小さなTシャツ展》の小玉 しおさんと何やらギャラリーで盛り上がっておりました。
 店主はその裏で、注文が入ったTeeシャツをシコシコと作っておりました。
 そんなバタバタ状態なのに、何と9月22日からと10月2日から一週間の個展の予約が入りました。近くなりましたらお知らせします。
 何とも忙しい一日。そろそろ終わりにしようとお店に上がると、閉店間際にTeeシャツの注文が・・・ありがとうございます。m(__)m
 アッ!それからネコ一家、今日の朝、のぞいてみたら、引越しておりました。(^_^;

投稿者: 店主 日時: 20:05 |

2008年4月10日 木曜日

ビックリ三連発

 雨の日は売れないと言うジンクス、見事にヒックリがえされました。こんな事もあるんだと驚いております。まだまだ修行が足りないようですネ。
 で、今日はお店に、店主の植物の師匠の友坂 豊さんが来ました。突然だったのでビックリ。何でも、裏磐梯でやっている自然観察ガイドの宣伝で来たそうです。友坂さんにガイドを頼むと、裏磐梯の植物の裏の裏まで教えてもらえます。
 それから、七月におこなわれる「ユメノシマ展」というグループ展の案内状に使う石井ルイさんのオブジェを、石井ルイさん自身が持ってきてくれました。
 その作品を見て、店主、またもビックリ!溜息がでました。こんなオブジェを作る人がいるんだと感心するやら感動するやら・・・世の中は広い!店主は狭い!このオブジェ、店主が写真をとる事になったのですが、これは責任重大。でも、楽しいナ・・・(カードが出来上がりましたら、アップしますのでお楽しみに・・・(^_^;)
 それから、ひろかわさんから電話がありまして、小玉さんの目玉Teeシャツをご予約。このTeeシャツ着るのには少し問題があるのですが、作品としてはかなりユニークであり、完成度が高い。この作品は会期中はギャラリーにおいてありますので、是非、ご覧になって下さい。
 いやはや、お店は楽しいナ・・・(⌒-⌒)

友坂 豊さんの(ペンション とも)

投稿者: 店主 日時: 20:49 |

2008年4月 6日 日曜日

終了、Collection、小玉しお

 ハイパービジュアルの時代、無事終了しました。ありがとうございます。バタバタと準備期間もなく、走り抜けてしまいました。次回は少し体力をためてから頑張りますので、よろしくお願い申し上げます。
 で、本日、『Gallery Collection』に小田さんの人形のTeeシャツとイラストのTeeシャツ、二点を追加しました。前回の《Teeシャツと作品展》でも、かなり人気があった作品です。
 ギャラリーの方では、月曜日から小玉 しおさんの《小さなTシャツ展》の準備が終りました。・・・手ぬぐい、ゆかたの面白さを切って、貼って、刺して、縫って、一枚のTシャツに・・・この言葉通りの楽しいTシャツ展です。

《小さなTシャツ展》・小玉 しお-08.04.06

『Gallery Collection』に小田 淳一さん追加!

投稿者: 店主 日時: 19:30 |

2008年4月 5日 土曜日

ハイパービジュアルの時代

 ハイパービジュアルの時代、いよいよ明日がラストとなりました。よろしくお願い申し上げます。

ハイパービジュアルの時代から・植物の形-その1

ハイパービジュアルの時代から・植物の形-その2

ハイパービジュアルの時代から・植物の形-その3

投稿者: 店主 日時: 19:54 |

2008年4月 3日 木曜日

みんな女性

 今日はいろんなお客さんがお店に見えました。まずは作家では近藤 ちひろさん。店主の花のイメージが海の中ような感じがして、面白いと言うちひろさんの言葉に、店主はニンマリしておりました。(⌒-⌒)
 で、その後5月5日からの近藤 ちひろさん個展の打ち合せ。これがなかなか素敵な作品が揃いそうで、店主も楽しみにしております。Teeシャツもたぶん4点ほど作る事になると思います。
 閉店間近になって、 カワシマ ミワコさん御一行が登場。メンバーは 斎藤 雨梟さん、安藤 雅子さん、岡村 透子さんの4人。
 で、7月7日からの「ユメノシマ展」の打ち合せ。この展覧会には他に石井ルイさん、イケダミキさん、岡野慶子さんが参加。さて、どんな「ユメノシマ展」になるのか楽しみです。
 ところで気が付くと、今日はいろんなお客さんが見えましたが、みんな女性。はて、男性はどこに行ってしまったのか・・・店主的には女性ばかりでもオーケーなのですが、ほんの少し、寂しい気分。
 明日は男性のお客さんが来ないかな・・・あっ!開店前に、小田さんが来ていました。

投稿者: 店主 日時: 20:38 |

2008年3月30日 日曜日

「ビタミンTee通信」Vol.01

 今日の日記は、「ビタミンTee通信」Vol.01としてメールでお送りしたものを日記に載せました。このメールが届いている方もいらっしゃるとは思いますが、メールアドレスがわからない方もいるので、日記の方にアップさせていただきました。m(__)m

 3月1日から始めました「ビタミンTee・ショップ&ギャラリー」もようやく一ヶ月が過ぎようとしております。あっという間に過ぎてしまった一ヶ月 でした。
 それでも、沢山の方にご来店いただき、まずはお礼を申し上げます。ありがとうございます。
 ただ、お店のオープンにあわせたネットの方の準備が整わず、ネットからのお客様には大変失礼をしました。それもようやく、先日、アップできました ので、あわせてご報告申し上げます。

 また今回は、Gallery Collectionというコーナーを作りました。ここでは、 ギャラリーでご紹介した作品をTeeシャツにして販売しております。まだ手 がまわらず、作家さんの紹介が三人しかできておりませんが、今後、ドンドンと 追加していく予定でおります。

 3月31日 月曜日からは、いよいよ個展を始めます。まずは、ずうずうし くも店主、石塚善雄の《ハイパービジュアルの時代》を、林バニラさんの協力 を得て、開催させていただきます。
 この《ハイパービジュアルの時代》は2003年、青山の英国伝統紅茶博物館 で行われた展覧会を再現し、それらの作品に未発表のものを加えて展示し ます。
 店主にとっては、青山でのハイパービジュアル展は、現在の「ビタミンTee・ ショップ&ギャリー」にたどり着くまでの、切っ掛けであり、最初の出発点 でした。
 個人的な話で恐縮しますが、3月1日のオープニングで、青山にあった英国伝統紅茶博物館の館長であった満谷氏の訃報を知り、かなりショックを受けた 次第です。
 今回は、英国伝統紅茶博物館でのスケールには及びませんが、あの摩訶不思議な館長、満谷氏に、お礼と感謝の気持ちを込めて捧げたいと思っております。
 今回の展示では、基本的に初期の植物イメージをプリントにて展開させていただきます。会期は下記の通りでございます。
 
 《ハイパービジュアルの時代》
 期間 : 3月31日[月]〜4月06日[日]
 時間: 12:00〜19:00 (最終日は〜17:00) 水曜日定休

 今後のギャラリーの予定は、こちらをご覧下さい。
 http://www.vitamin-tee.com/gallery/index.html

 Gallery Collection
 http://www.vitamin-tee.com/gallery/collection.html

 お店、ギャラリーの様子などは、下記のところでをご覧下さい。
 http://www.vitamin-tee.com/gallery/shop.html

投稿者: 店主 日時: 20:23 |

2008年3月28日 金曜日

Gallery Collection

 遠くの方でお店には来られないと言う方、お待たせしました。ようやく、ショップ&ギャラリーのページが完成しました。これを完成しないと、メールでしか連絡の取れない方にご報告できないので、かなり焦っておりました。
 で、今回の目玉は「Gallery Collection」これはギャラリーで発表された作品のTeeシャツをお見せするページ。初回は、近藤 ちひろさん、カワシマ ミワコさん、斎藤 雨梟さんをアップしました。近藤 ちひろさんの作品は、枚数限定になります。
 他の作家さんの作品も順次アップしますので、お楽しみに・・・・
 それから、今回のTeeシャツの種類で、ナチュラルという色のTeeシャツを加えるかどうか迷いました。このTeeシャツは少しアイボリーの薄いような色をしております。
 プリントすると下地の色の影響を少しだけ受けるので、これはトラブルを避ける為に、お店の方で見ていただいた上での販売としました。ネットでの販売を見送らせて頂きます。申し訳ありません。m(__)m
 また、ギャラリーの平面図も載せましたので、興味のある方はご連絡下さい。
 さて、これで来週からの《ハイパービジュアルの時代》の準備に取りかかれます。(・・)/"

『ショップ&ギャラリー』完成!(^_^;

投稿者: 店主 日時: 19:27 |

2008年3月25日 火曜日

お店の写真

 ようやくお店の写真をアップしました。モノトーンを基調にしたお店です。展示してあるのは、《Teeシャツと作品展》の時のものです。
 店主は、ギャラリー奥の壁の裏側で、Teeシャツを作り、その奥にある階段をおりた地下室にいつもおります。忙しくなると、ギャラリーの壁越しに、ピッーピッと、プレス機の音が聞こえてきます。
 貧乏だったので、あまりお金がかかっておりませんが、入口まわりは、いろいろと気を使って作っております。お金はかかっておりませんが、かなり雰囲気のあるお店に仕上がっております。
 しかし、ここまでたどり着くは大変でした。まだ、いろいろと大変なことは残っておりますが、最近はご近所さんが、お店に来てくれるので、楽しい日々が続いております。(^_^;
 近くにおこしの際は、是非、お店にお立ち寄り下さい。m(__)m
 で、明日はお店はお休みです。朝からあちらこちらと行かなくてはなりません。忙しくても明日は自由に動ける貴重な日。頑張って走り回ります・・・w(゜o゜)w

『ショップ&ギャラリー』お店の写真

投稿者: 店主 日時: 20:01 |

2008年3月24日 月曜日

オリジナルブランド展

 今日から《ビタミンTee》によるオリジナルブランド・Teeシャツ展をギャラリーでスタートしました。朝から頑張って、午後3時頃にようやく準備が終了。
 本日は、SOFA、リンズ、kamiism、メランコリーを追加しました。ハ〜、やれやれです。
 しかし、ネットの方ではギャラリーの写真も載せていない状態。早くアップしたいと思いつつ、なかなか時間がとれませんでした。それも少しずつではありますが、体制が整いつつあります。
 今週の末には、前回の《Teeシャツと作品展》で継続販売に決まった作品を、《ギャラリーコレクション》として、まとめていく予定でおります。お楽しみ・・・(^_^;
 また、四月からは、「ビタミンTee」通信をスタートする予定でおります。ギャラリーの予定や、アート雑貨に参加している作家さんの紹介など、いろいろと計画を練っております。
 さて、明日はどのブランドのTeeシャツを作りますかネ・・・w(゜o゜)w

『ショップ&ギャラリー』

投稿者: 店主 日時: 20:39 |

2008年3月21日 金曜日

作品展、終了しました。m(__)m

 《Teeシャツと作品展》何とか無事終了しました。ご協力いただいた作家様、お店にご来店いただいた皆様、誠にありがとうございます。
 店主も1月の半ばぐらいからお休みをしていないので、22日23日とお休みさせていただきます。休んで、近くの雑木林に散歩に出かけようと思っております。
 いろいろとあった三週間でした。中身の濃い時間を体験させていただき、皆様には本当に感謝しております。今はお店を持つことの面白さをひしひしと感じております。
 小さなスペースですが、場所があるだけで、これほどいろいろなことができるとは、驚くよりほかにありません。
 この狭い空間には、まだまだいろいろなモノ、素敵な世界が眠っており、それを多くの人との出会いで、掘り起こしていきたいと、今は願うばかりです。
 いたらぬことも多々あるとは思いますが、今後とも、皆様の声をたよりにいろんな企画を展開してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。
 本当にありがとうございます。m(__)m

投稿者: 店主 日時: 19:48 |

2008年3月15日 土曜日

ぷく玉と切り絵を追加

 やっぱりお店は凄いですネ。ネット販売だと三月はあまり動きはありませんが、オープンしたての店でも、直接販売だと、そこそこにTeeシャツは売れております。
 何しろ、30分ぐらい待ってもらえれば、好きな作家さんの絵が、自分の好きな場所にプリントできる。このサービス、なかなかありそうでない。(^_^;
 それから、大きいTeeシャツにすると絵柄が小さくなると悩んでいた方がお店に見えて、絵柄が大きくできる知って、大喜び(これは半日ほどお時間がかかります)・・・店主からすると当たり前にやってきたことが、実はとてもニーズがあるのだと実感しました。
 また、いろいろな作家さんのアート雑貨も、ここにきてかなり充実してきております。
 先日、完売したひろかわ さえこさんのぷく玉も、本日、さえこさんが夜なべをして四つほど持ってきてくれました。
 で、実は、ぷく玉と同じ素材で、ウサギの人形をさえこさんが作ってきてくれたのですが、これは、すぐに予約が入ってしまいました。すぐになくなってしまうのも、悲しいので、今回の《Teeシャツと作品展》が終るまで、飾らせていただくことになりました。
 また、切り絵の浜野さんの作品も追加になりました。今回はいろいろとバリエーションが増えて、かなりにぎやかになっております。
 やっぱり、お店は楽しいナ・・・(⌒-⌒)

投稿者: 店主 日時: 19:26 |

2008年3月13日 木曜日

指人形師、ササキ ヨシオ

 今年になってから引きずっていた仕事が少しずつ、カタがつきはじめました。まだまだいろいろとありますが、大きい山は何とか越えられそうです・・・アッ!確定申告がまだでした・・・(@o@;)

 で、今日は指人形のササキ ヨシオさんが作品をもってお店に登場!ひぇ〜、可愛い!!!指人形だ。
 指人形ゴッコ・・という本も持ってきていただきました。ありがとうございます。明日からお店に並びます。お楽しみに。
 ササキ ヨシオさんは千駄ヶ谷の前の工房の近くで、自宅を改良したギャラリーボビンの主催者。この指人形、かなり可愛いですゾ。
 今回の《Teeシャツと作品展》参加者がまだ増えるかもしれません・・・d=(^o^)=b

ササキ ヨシオさんの《ギャラリーボビン》

投稿者: 店主 日時: 20:01 |

2008年3月 9日 日曜日

間違えました・・・m(__)m

 今回の《Teeシャツと作品展》で、近藤 ちひろさんのカードのつづりが間違っておりました。大変、申し訳ありません。
 近藤 ちひろさん、お買いになった皆様、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
 間違ったカードの方は、そのカードと引き替えに新しいカードに取り替えますので、お手数ですが、お店の方までお持ち下さい。
 今後、このような間違いをおこさないように気をつけますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。m(__)m

投稿者: 店主 日時: 23:27 |

2008年2月29日 金曜日

ようやく・・・

 ようやくと言うか、渋々と言うか、何とか、オープンできそうなところまで、辿り着きました。
 今日も近藤 ちひろさんに助っ人に来ていただきました。たぶん、彼女がいなかったら、オープンにTeeシャツは間に合わなかったと思われます。ひたすら感謝!感謝!感謝!です。(●^o^●)
 近藤 ちひろさん、ありがとうございます。m(__)m
 で、先ほど萩原 哲夫さんが、作品をもってお店に来ました。これで予定していた人はみんな揃いました。萩原 哲夫さんのTeeシャツの製作は、明日になると思いますがこれで一安心。
 もう少し、細かい作業をして、今日は帰ります。でも、実は自宅に戻ってから、カードの製作が少しだけ残っております・・・(^_^;

『ビタミンTee-ショップ&ギャラリー』現在、出展者は21名になりました。\(@o@;)/

投稿者: 店主 日時: 21:57 |

2008年2月28日 木曜日

まだ、まだ・・・

 今日もまだ頑張っております。\(@_@)/
 午後から、頼もしい助っ人、 近藤 ちひろさんがオープンの手伝いに来てくれました。いろいろとお願いして、ついには、Teeシャツの下ごしらえまでお願いしてしまいました。助かりました。m(__)m
 それから、 カワシマ ミワコさんの絵本、面白グッズも宅配便で届きました。これは、オープンしてからゆっくりと拝見させていただきます。
 あと、萩原テツオさんから連絡があって、29日の夜に作品を持ってくる事になりました。場所はちゃんと空けてありますので、よろしくお願いします・・・m(__)m
 さて、また準備に戻ります・・・d=(^o^)=b

投稿者: 店主 日時: 21:24 |

2008年2月26日 火曜日

まだ・・・

 まだ、お店で準備をしております。やってもやっても終りません。それでも、Teeシャツに使うデータは何とかアップ!これをプリントして、プレス!!!
 で、残すところ三日!!!!これから自宅に戻ってから、カードのプリント!!!!!
 ハ〜〜〜ッ、やれやれ・・・(=ΦωΦ=)

投稿者: 店主 日時: 22:02 |

2008年2月25日 月曜日

久万 幸子・友坂 豊

 夕方、「S.Kuma」の久万 幸子さんが、お店に絵をもってきました。ハ〜〜〜ッ、果たしてこんなにTeeシャツが作れるのか・・・
 と、思っていたら、店主の植物の師匠の友坂 豊さんから電話があり、裏磐梯の自然の写真を送ったとの連絡がありました。ア〜〜〜ッ、果たしてこんなにTeeシャツが作れるのか・・・
 これで、ついに《Teeシャツと作品展》の参加者が20名になりました。
 さて、明日も地獄だゾ!!!

友坂 豊さんの(ペンション とも)

『ビタミンTee-ショップ&ギャラリー』現在、出展者は20名になりました。(@o@;)

投稿者: 店主 日時: 20:54 |

2008年2月23日 土曜日

阿部 勲

 今日は何とも形容しがたい一日。数時間で風の性質が変化し、狂ったような風が吹き荒れました。
 あまりに不気味な天気に、お店のガラス越しの外の様子を見ておりました。電車もこの強風で、いろいろな路線がで運転中止。
 で、そんな中、画家・阿部 勲さんが、お店にきました。阿部さんは、今回の出展者の中では、一番、現代美術に近い絵を得意とされる方。
 阿部さんの絵は、自己のかなり深い部分を、抽象な色、形に置き換えるので、少しわかりにくいところもありますが、これも確かな表現の一つとして、皆さんにお見せしたかった作品です。
 なので、かなり店主が無理を言って出展をお願いしました。
 今回の《Teeシャツと作品展》の中では、異色な存在になるかもしれませんが、店主の趣味的には、阿部さんの絵は好きです。

『ビタミンTee-ショップ&ギャラリー』現在、出展者は19名になりました。(@o@;)

投稿者: 店主 日時: 18:45 |

2008年2月22日 金曜日

TA CRAFT・小田 淳一

 今日もギャラリー通信。今日は入口の扉を白く変え、ギャラリーにもピクチャーレールがつきました。後は、ガラス面装飾と、床のPタイルのワックスがけ。これが終ると、お店の内装は完成。
 今日、ピクチャーレールをつけてくれたのは、TA CRAFTの小田さん。
 小田さんがこのお店の内装をしてくれました。この小田さん、ガテン系の人なのかと思っていたら、実は人形を作っているそうです。
 その人形とても小さくて、大きさは5cmぐらい。本人には失礼ですが、とても可愛くてどことなく小田さん本人に似ています。
 で、その小田さんが、今回の《Teeシャツと作品展》にも参加します。イヤハヤ、本当に大変な事になってきました。作品は集まったのですが、Teeシャツが間に合うのか、かなり不安になってきました。
 きっとオープンしてから、裏でヒイヒイ言いながら、Teeシャツを作りそうな予感がします・・・

『ビタミンTee-ショップ&ギャラリー』

投稿者: 店主 日時: 21:08 |

2008年2月21日 木曜日

ようやくOPEN告知

 クタクタです。入口の扉、ガラス、サッシに悪戦苦闘。手も腰もボロボロ。

 で、ようやく「ビタミンTee」のトップページにOPEN告知をアップ。(^_^;

 2008.03.01.Sat「ビタミンTee・Art Gallery & Shop」OPEN!
 OPENING EVENT 《Teeシャツと作品展》
 期間:3月1日[土]〜21日[金] 12:00〜19:00 (最終日は〜17:00) 水曜日定休
 住所:中野区東中野5-9-1 シャローム東中野101
 Tel/Fax:03-5330-6771(サインクラブ内)
 
 東中野からお店までのマップもアップしました。m(__)m

 明日はお店の入口まわりに、OPEN告知をする予定・・・
 でも、またいろいろと仕事が入ってきております。(@o@;) 

『ビタミンTee-ショップ&ギャラリー』

投稿者: 店主 日時: 20:11 |

2008年2月20日 水曜日

中村 景児・扇田 慎平・小玉 しお

 昼から入口まわりの清掃をしていたら、「老犬コロが教えてくれた幸福」(WAC刊)の扇田 慎平さんが、ロールケーキをもって遊びにきました。(⌒-⌒)
 このロールケーキ、東中野本通りにある「ルーブル」のケーキ。ここの一口ケーキはとても美味しくて、安い。アッ、安いは余計ですネ・・・(^_^;
 で、図々しい店主、扇田 慎平さんに老犬コロの写真を飾れないかと、お願いをしたのですが、なんと、写真とネガはみんな遠くの倉庫に送ってしまったので、すぐにはムリとの事。ザ、ザッ残念!!!
 それでもめげないでケーキを食べていたら、アートTeeシャツの小玉 しおさんが、追加の作品をもって登場。今回も中身の濃い一品もののアートTeeシャツ!フ〜ム、凄い!
 で、皆が揃ったところで、 みちの蓮さんにもらった雷おこし、 浜野さんに頂いたチーズもち、そして深津さん菊池さんに頂いた栗もなかが、ズラッと登場。無論、「ルーブル」のケーキもあります。
 時ならぬお菓子大会にお店が変身してしまいました。皆さん、ありがとうございます。
 食べ終わって、メールをチェックすると、中村 景児さんから、作品をお店に送ったとのお知らせが届いておりました。中村 景児さんはエアーブラシの達人で、この技法を駆使して、絵本を書いておられます。
 イ〜ヤ!本当に凄い事になってきました・・・(@o@;)

 と、日記を書いたところで、 カワシマ ミワコさんから電話。これからお店に来るとの事。さて、本日の最終便は何が登場しますか、楽しみです。アッ!お菓子の事ではありません。作品の事です。念のため・・・

Welcome to Keiji's World(中村 景児)

repos tv(カワシマ ミワコ)

『ビタミンTee-ショップ&ギャラリー』

投稿者: 店主 日時: 19:36 |

2008年2月18日 月曜日

近藤 ちひろ・ひろかわ さえこ・丸谷 由起子

 世の中にはいろいろな作品を作る人がいると頭でわかっていても、それは頭の中の事でしかない。
 実際にその作品を目の前に広げられると、やっぱりビックリ仰天してしまう。
 ヘ〜〜〜ッ、これは凄いナ!と溜息ばかりが出る一日でした。

 近藤 ちひろさんはスクーバダビングをしながら水中スケッチをするという、店主には逆立ちしてもできない事をニコニコとやられる方です。「ジープ島に魅せられ何度かの訪問・長期滞在をし、現地のさまざまな姿やミクロネシア昔話などを描く。」いやはや、店主とスケールがまったく違いますネ。(^_^;
 で、近藤 ちひろは今回の《Teeシャツと作品展》の後、個展も五月に決定!!!

 ひろかわ さえこさんは(pukupuku)でお馴染みの絵本作家。今回はモコモコプクプクな感じのやさしい作品。春が一足先にお店にあふれました。(⌒-⌒)
 これを一夜で描いてしまうひろかわさんはやっぱりプロですネ。

 で、本日最後に来られたのが、丸谷 由起子さん。ぬいぐるみ作家さんです。店主、ぬいぐるみ作家さんの知合いがいなかったので、どんな人が来るかと興味津々。
 いろいろとお話して、丸谷 由起子さんが紙袋の中から取り出したのが、何とアルマジロ二匹と、30cm以上はあるトビハゼ。しかもこのトビハゼ、尾ひれで立ち上がってしまいます。
 ヘ〜〜〜ッ、凄い!の一言。この三つの作品、何ともユーモラスで、愛嬌があります。見る人をとても和ませます。

 ア〜〜〜ッ、早く皆さんお見せしたい!!!

ジープ島を描くCHIHIRO(近藤ちひろ)

ひろかわ さえこさんのブランド(pukupuku)

『ビタミンTee-ショップ&ギャラリー』

投稿者: 店主 日時: 20:14 |

2008年2月17日 日曜日

みちの蓮・松沢 三四郎

 今日の三時すぎに「芳蓮想」の みちの蓮さんがお店に作品をもってみえました。
 その作品、Teeシャツのデザインと比べると、かなり変化してきております。
 みちの蓮さんもいろいろと思うところがあったようで、Teeシャツの為に描いたものと比べると、今回の作品は、かなり力が抜けて、自由に描いている印象が強く残りました。
 今回の《Teeシャツと作品展》では、プロの人たちも多いので自分が作品を出品してもいいのかなと、みちの蓮さんは悩まれたそうです。
 店主は、こんな機会はなかなか作れないので、気負わずに作品を出してもらう事が、いろいろな意味でお互いに刺激になると思っていたので、みちの蓮さんの出品の決断はとてもうれしい事でした。
 難しい言葉で言うと、一期一会を大切にしたいという事になるのでしょうか。このお店で、新しい出会いがあれば、それがまた次の一期一会を生む。みちの蓮さんと話をしながら、そんな事をぼんやりと考えておりました。
 で、そんな事をみちの蓮さんと話していたら、松沢三四郎さんから、志野、織部などの花入れや盃、鉢がドッと届きました。(⌒-⌒)

投稿者: 店主 日時: 22:31 |

2008年2月16日 土曜日

浜野 浩子

 本日は浜野 浩子さんが新作をもってお店に来ました。いつもながら、安定した作品に店主、感心しております。
 今回の作品は、昔懐かしいポップなリンゴ。これは浜野さんのいつものモチーフなのですが、切り絵の紙の色がどこか懐かしい感じのする組み合せで、今までのイメージから一歩抜け出たような感じです。
 浜野さん作品は、ショップコーナーで常時扱う予定でおりますので、お楽しみに。
 ところで、浜野さんが持ってきたお土産が、越後製菓の「ふんわり名人・チーズもち」と「明治ミルクチョコレート」。浜野さんが言うには、この二つを代わりばんこに食べると、とても美味しいとか。不思議な食べ合わせですナ・・・(^_^;
 で、店主、勝手に切り絵の達人になるには、これを食べるのが早道なのかナと、詰まらぬ事を考えてしまいました。

 あっ!それから昨日、大虎 菜苗さんから送られてきた作品の中に、「フェレロ ロシェ」というヘーゼルナッツ入りのチョコレートが入っておりました。大虎さん、お気づかいありがとうございます。m(__)m

『ビタミンTee-ショップ&ギャラリー』

投稿者: 店主 日時: 18:46 |

2008年2月15日 金曜日

大虎 菜苗・野原 薫

 夕方、大虎 菜苗さんの七宝焼が届きました。この方はmixiで知り合った人です。何度か工房にも来ていたのですが、お会いした頃は七宝焼をやっているとは知りませんでした。
 で、mixiで大虎 菜苗さんの七宝焼を見たとき、いつかお店ができたらおかせて頂きたいと思っておりました。
 今回、幸運にも何とかお店をオープンできそうになったので、かなり強引に作品をお預かりできないものかと、お願いをした。
 当初、私は素人だからと言われていたのですが、送られてきた作品を見て、店主の目に狂いはなかったと確信しました。(⌒-⌒)
 七宝と言っても大虎 菜苗さんのやっている七宝は、「有線七宝」と言ってかなり細かな細工がなされています。今回のモチーフは「ウサギ」「カメ」そして「カタツムリ」。
 で、「ウサギ」「カメ」もかなり良いものなのですが、この「カタツムリ」の作品がすごい。やっぱり、「カタツムリ」に対する愛情はかなりのものと思わせる逸品。
 これは早くお見せしたい・・・(^_^; ワケなのですが、アト、もう少しお待ち下さい。m(__)m
 
 と、ここまで書いたところで、野原 薫さんがお店に来ました。
 野原 薫さんも一度、グループ展で作品を見て、今回の作品展にお願いしたいと思っていた方です。
 で、やっぱり野原さんの原画はいいですネ。(⌒-⌒) これは気合いを入れて、お店作りを頑張らないといけませんネ・・・(^_^;

『ビタミンTee-ショップ&ギャラリー』

投稿者: 店主 日時: 20:02 |

2008年2月13日 水曜日

Teeシャツと作品展

 さて、今日は3月1日からの《Teeシャツと作品展》の為に、深津 真也さん、菊地 哲男さん、カワシマ ミワコさん、斎藤 雨梟さんがお店にみえました。
 これに先立って、アートTeeシャツの小玉 しおさん、日曜日にはkohtaこと若月 晃太さんが来店。いよいよオープンが間近という雰囲気がただよってきました。
 まだ、お店は完成してはいませんが、Teeシャツの製作も開始。それに平行して、店作りも進めます。今回は作品とTeeシャツだけではなく、作家さんちょっとしたアート雑貨や本もおく予定。
 これは楽しみが満載のオープニングになるゾと、店主、ちょっとワクワクしております。(^-^)//""

『ビタミンTee-ショップ&ギャラリー』

投稿者: 店主 日時: 20:21 |

2008年1月26日 土曜日

松沢三四郎

 今日は東中野のお店を七時ぐらいに片付けを切り上げて、気分転換に吉祥寺にでた。いつもいく店に顔だしてビール一杯と、焼酎を少々呑んだところで、強烈な眠気にギブアップ・・・やっぱり、疲れているようだ。
 で、半分寝ながら、やっとこさ自宅に戻ると留守番電話に、男性の声で「サンシロウてです。電話を下さい」と入っている。
 誰?と思いつつ、しばらく考えると、「アッ!松沢三四郎さん」と判明。松沢さんは今、中津川市で活動している陶芸作家。慌てて電話をすると、何とお店におく作品の話。(⌒-⌒)
 去年の11月に松沢三四郎さんが乾ギャラリーで個展をしたときに、店主が東中野のお店についていろいろと相談というか、お願いをしていたのをちゃんとおぼえていて、そろそろ製作に入るので、どんな作品がほしいのかとの、有り難いお言葉。
 まだ、どんな店になるのかもわからない時に、励まされるような話で、店主、感激しております。これからも松沢さんよろしくお願い申し上げます。

 松沢三四郎
 1972年岐阜県立陶磁器多治見試験場研究科修了/1974年横浜に窯をつくる/2001年中津川市に窯を築く。

投稿者: 店主 日時: 23:12 |