2014年11月 8日 土曜日

イルミネーション

 高円寺には沢山の商店街がある。高円寺に移ってから七ヶ月、まだ全部は覚え切れてはいない。一つの通りが途中から違う商店街になったりする。
 先ほどTeeシャツを届けに商店街の一つ高円寺エトアール通りに行ってきた。
 このエトアール通りは、昼間は西友に行ったりするのですが、夜はあまり通らない。いつもTeeシャツも昼のうちに届ける事が多い。
 で、日が暮れるのが早くなったためか、通りに入ると、イルミネーションが点滅しているのに気が付く。ア〜ッ、もうそんな時期かと思いつつ、少し早いけどちょっとだけクリスマス気分。手作り感のあるイルミネーションに少しだけ気持ちが和んだ。


 141108_1.jpg

 141108_2.jpg

 141108_3.jpg


 高円寺って街は隙間なく次から次ぎへと動く街なんですネ。(⌒-⌒)


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 19:41 |

2014年7月21日 月曜日

少しだけ高円寺気分!

 今回の北中夜市では、とてもシュールな体験をさせて頂きました。次回はどうなるのか?関係者の皆様、大変だとは思いますが頑張ってください。
 で、実は嵐の来る前にこんな楽しいイベントもありました。「中通りから阿波踊りがやってくる!」って、少し早くはないかと思いましたが、このリズムが聞こえてくると、自然に心がワクワクしてきますネ。少しだけ高円寺気分を味わいました。
 本番の第58回高円寺阿波おどり[夏祭り2014]は2014/8/23(土)〜2014/8/24(日)です。

 ところで、この阿波踊りが大嫌いな猫がいます。猫の額さんのチャット君!阿波踊りの音が聞こえてくると、奥のほうに隠れてしまいます。チャット君にとっては憂鬱な季節なのかもしれませんが、少しだけ我慢してネ。(^_^;



  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 11:13 |

2014年5月30日 金曜日

河童の日

 秘密基地の近くに桃園川緑道という散歩道がある。
 Wikipediaによると[東京都杉並区の天沼弁天社内にあった弁天池に源を発し1.5kmほど東へ流れる。中杉通りを越えた後に南下、杉並区立けやき公園のところで中央線より南に流れ、そこから東へ転じ、環状七号線を越えたところからはほぼ大久保通りと併走する形で中野区を東へ横断する。中野区と新宿区の境界にある末広橋脇で神田川に合流する。]とある。
 今は川のあったところは暗渠になり下水が流され、その上が緑道になっている。昭和42年ごろ川に蓋をしたらしい。いわゆる公害問題真っ盛り頃である。その頃の桃園川の記憶は店主にはない。洪水が蓋をされた直接の原因らしいが、今の緑道を歩くと、たぶん狭い川ではなかったのかと想像できる。
 で、本日その桃園川緑道に河童がいるとの話を聞き、探しに出かけた。秘密基地からワンブロックほど中野方面に下ったところに噂の河童が座っておりました。
 今日は色々な捧げものがあったのか、頭にはキュウリ、お腹のところにはキウイが置いてありました。どうもこの河童、子どものようでした。

 140530_1.jpg

 140530_2.jpg

 ところで、この河童のお父さん、お母さんはいるのだろうか・・・・


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:46 |

2014年5月29日 木曜日

亀の日

 本日はオンラインアートショップを片付けて、気になっていたギャラリー・ジュイエさんで開催している小川章子作陶展・小さな旧市街地を見にいった。クオリティの高さと販売価格にビックリ。これは見ておいた方がいいかも・・・6/1まで。

 で、せっかく早稲田通りに出たので、近くを散策。すると店の中に1メートルぼとの亀がノシノシと歩いている・・・この店、アウトドアショップビーバークリークという名前らしい。

 140529_1.jpg


 そこから少し先に馬橋公園というところがあるので覗いてみると、何と池があってそこにもミドリガメがひなたぼっこ。店主も歩けば亀に当たるという一日にでした。

 140529_2.jpg

 140529_3.jpg


 高円寺は奥が深いな・・・・
 

  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 16:33 |

2014年5月25日 日曜日

税込み350円

 滅多に食い物の事は書かない店主。でも、高円寺に行って少し気持ちが揺らいだ。高円寺はお弁当が安い。貧乏な店主にはとても有難い街である。

 で、高円寺北口に中国料理店の福龍門というお店がある。そこのお弁当は税込みで350円。前から気になっていたので、昨日のお昼にイソイソと買いに行ってみた。
 350円ぐらいなら、わりとありそうな気もするが、チャーハンに、ホイコーロー、麻婆豆腐、少し固めのハンバーグと福神漬けがついて350円はなかなかお目にかかれない。味もなかなかいい。お弁当の種類もかなりある。これで儲かるのかと余計な心配をしてしまう。

 140525_1.jpg
 高円寺 福龍門


 それから食い物ついでに今日、西国分寺駅中央線のぼりホームにある讃岐うどんのはなまるうどんに行った。塩豚ねぎうどんを食べてきた。
 こちらは税込み400円。少し固めの豚肉がいい。それと、つゆの量を自分で調整できるところが嬉しい。
 最近は立ち食いそばも高くなって、かき揚げ天ぷらそばなどは400円以上するが、なまるうどんの400円はホッとする値段です。それにしても何でうどん屋さんがこんなにウエスタン風なの・・・?

 140525_2.jpg


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 19:30 |

2014年5月13日 火曜日

茶柱日和

 先ほど、猫の額さんに品切れ中だった茶柱さんのTeeシャツとポストカードを、納品にしてきました。
 猫の額さんは高円寺北口の中通り商店街にあります。昼間も楽しいのですが、夜になると、飲み屋さんの灯りがつくので、とてもにぎやかになります。
 で、フラフラと中通り商店街を歩いていたら、何と「ちゃばしら食堂」というお店を見つけてしまいました。屋根裏小屋の飲処と、書いてありました。
 どんなお店なのか・・・気になるな・・・と、思いつつ、入口の写真を撮らせていただきました。


 140513_1.jpg
 飲処 ちゃばしら食堂


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 20:43 |

2014年4月26日 土曜日

高円寺びっくり大道芸

 本日高円寺、びっくり大道芸が各所で開催され、賑わっておりました。店主はこの高円寺びっくり大道芸は初めてだったので、あちらこちらと見てまわりました。
 アート楽市もじっくりと眺めさせて頂きました。結構、レベルが高いのにびっくり。ぴか☆うおさんも参加しておりました。
 最後にみじこん洞に寄って、春のびろーん祭〜妖怪びろーん、高円寺に現る〜を鑑賞。楽しい一日でした・・・

 この高円寺びっくり大道芸、明日も開催されますので、お近くの方は散歩がてら高円寺をフラフラするのも楽しいですヨ。


 140426_1.jpg


 140426_2.jpg


 140426_3.jpg


 140426_4.jpg


 140426_5.jpg
 アート楽市・ひか☆うおさんのブース!


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:34 |

2014年4月12日 土曜日

二十歳の原点&ロウソク

 昼、外食に行くという習慣が失われてから六年ほど立ってしまったので、仕事の途中に抜け出して、昼メシに行くとどうも妙な気分になる。
 それでも、腹は減るので、フラフラと外出。まぁ、お金もないので北口の富士そばで天ぷらそばをいただく。本日は大盛り無料!ラッキーでした。
 で、すぐに帰るのも何か物足りないので、少し高円寺の町をフラフラ。路地をクネクネと歩いていくと、紙ものを扱ったお店にが目に入る。フッと入口のチラシが入った箱を見ると、朗読「二十歳の原点」という文字が目に入る。
 店主の世代だと「二十歳の原点」というアレしかない。チラシを見ると確かに高野悦子という文字が並ぶ。・・・独りであること、未熟であること、これが私の二十歳の原点である。・・・
 この本を読んだのは遥か昔の事。確か高校生の頃だと思う。ワケも判らずに複雑な気分になったことを思い出す。この朗読会が、6/1に名曲喫茶 ヴィオロン(阿佐ヶ谷)、6/15に名曲喫茶 でんえん(国分寺)であるらしい。たぶん店主は行かないだろう。

 二十歳の原点を手に持ちつつ、ふと横を見るとロウソク屋さんを見つける。名前が「Rin*Tsubaki」というらしい。ひやかしで中に入ってみると、奥で実際にロウソクを作っている。それだけで、ヘ〜ッと感心してしまう。並んでいる商品よりも、奥の作業場の方が気になってしまう。きっと若い人が見たらワクワクするんだろうなと思いつつ、ずうずうしく眺めるていると手前にマッチが置いてある。
 お店のロゴが入ったマッチ!ロウソク屋さんだからマッチを売っているのかと、一人で納得。ロウソクをつける習慣はないが、マッチは使う。冷やかしついでに、ロウソクを買わずにマッチを買う。お店の人は妙なヤツと思ったかもしれない。

 140412_1.jpg

 それから斎藤雨梟×風木一人ふたり展「ふしぎなトラのトランク」展の案内状も見つけてしまいました。(^_^;
 会場:ブックギャラリーポポタム(JR目白駅より徒歩7分)
 会期:2014年4月18日(金)〜22日(火) 
 時間:12:00〜19:00(最終日は17:00まで 金曜日は20:00まで)
 会期中無休 入場無料


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:19 |