2017年4月18日 火曜日

徒歩通勤の愉楽

 昨夜の雨も上がって、初夏を思わせるお天気に、ついつい徒歩通勤の距離も長くなる今日この頃です。

 本日は阿佐ヶ谷の北口を出て、阿佐ヶ谷神明宮の裏門あたりから脇道に入りました。前回はここら辺を歩き回って方向感を失い阿佐ヶ谷駅にも戻ってしまいましたが、今日は太陽も出ているので、ズンズンと知らない道へ入っていきました。

 すると遠くにこんもりとした木々が見えたので、早速その方向に行ってみると、鬱蒼とした小道を発見。しかもその小道は舗装もされていない。雨上がりなので所々ぬかるでおりました。たぶん、私道ではないかと思われます。
 
 170418_2.jpg
 
 
 
 その小道に入ると嘘ように空気がヒンヤリとして汗が引いていきました。こんな時代劇に登場しそうな空間があるのか!とかなりビックリしました。写真を見てもここが阿佐ヶ谷、高円寺周辺とは思えません。きっとご近所では有名なところだと思いますが、奇跡的に残った空間をしばし満喫させていただきました。場所はあえて書きません。徘徊して探して下さい。
 
 170418_3.jpg
 
 
 
 そこを抜けて高円寺方面に歩いて行くと、今度は遠くの方に鯉のぼりが舞っています。よく見ると煙突のような構造物に鯉のぼりが取り付けられ「なみのゆ」という文字が見えました。秘密基地に戻って調べたらお風呂屋さんでした。煙突に鯉のぼりとはスゴいナ。この「なみのゆ」さんにはプールもあるらしい・・・仕事帰り寄って見ようかな。アッ、ふり○んで泳ぐのかな・・・( ̄ロ ̄;)
 
 170418_4.jpg
 
 
 
 で、少し歩くと街灯が新しくなった猫の額さんのある北中通り商店街の出口に出てしまいました。
 
 170418_5.jpg
 
 
 
 最後は猫の額さんの横から路地に入り、たまごの工房さんを抜けて秘密基地に到着。楽しかったな。(⌒-⌒)
 
 170418_6.jpg


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 14:59 |

2017年4月13日 木曜日

桃園川緑道&秘密基地の花

 ビタミンTeeを高円寺に移してから三年の月日が流れ、ついに四年目に突入。で、その秘密基地には小さな縁側があって、引っ越してきたころからランと思われる植物が置いてありました。でも、花は咲いた事はありませんでした。

 まぁ、花が咲かなくても、緑色の葉っぱがあればそれでも十分なので、ヒマを見つけては水やりだけは続けておりました。

 それが今年に入って花芽をつけ、今週の寒い朝に花が咲きました。いやいや驚きました。世話と呼べるような事は何もしておりません。それでも、季節は巡り、いつの間にかこのランは花を咲かせました。ランはシランぐらいしか育てた事しかないのでビックリ。これがあるので植物は粗末にはできません。
 
 170413_3.jpg
 
 170413_4.jpg
 
 
 
 それから、本日桃園川緑道で蝶の蛹を発見。アゲハチョウかな、いつ生まれるのかな・・・それと、ソメイヨシノはそろそろ終わりですが、バトンタッチをするように八重咲きの桜が咲き始めました。
 
 170413_1.jpg
 
 170413_2.jpg


 これからはますます徒歩通勤が楽しくなりそうです。(⌒-⌒)


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 15:31 |

2017年4月 6日 木曜日

馬橋稲荷神社の桜

 午後に入って花散らしの南風が吹く高円寺。で、今日も花見徒歩通勤で馬橋稲荷神社の桜を見てきました。馬橋稲荷神社は阿佐ヶ谷と高円寺の中間ぐらいにあります。JR中央線の南側に位置します。近くに行くと家並みの向こうに木々が見えるので、 スマートフォンがなくても大丈夫かと思います。

 馬橋稲荷神社の桜はほぼ満開と言った感じで、午前中だとほとんど人がいないので、花見にはもってこいの場所です。ちなみにここから「高円寺ちょっと一杯展」をやっているたまごの工房さんまでは、歩いて10分ぐらい。お酒より花と言う方はこちらで花見をしてから、ちょっと一杯展へ行くのも良いかもしれません。
 
 170406_1.jpg
 
 170406_2.jpg
 
 170406_3.jpg
 
 
 
 で、オマケは秘密基地のヤツデの新しい葉っぱ。桜も好きですが、ヤツデの新しい葉っぱは何度見ても飽きません。ニョキニョキと伸びてくる姿は植物というより動物の感じがして大好きです。
 
 170406_4.jpg

  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:19 |

2017年4月 3日 月曜日

花見徒歩通勤&ちょっと一杯

 夕方になって高円寺は雨が降ってきました。これからお花見の人たち大変だな・・・(^_^;

 でも、サクラは順調に咲き始めています。今週は花見徒歩通勤と洒落たことをしております。そんなワケでまずは桃園川緑道のサクラをご紹介。今日はこのサクラの下で、大福餅をいただきました。世界の片隅の幸せと言ったところです。
 
 170403_2.jpg
 
 
 それから、前から気になっていた植物、花が咲いたらなんとアケビでした。高円寺でアケビに出会えるとは思ってもいませんでした。実がなるのかな・・・これから秋まで楽しめそうです。
 
 170403_3.jpg
 
 
 
 170318_3.jpg
 そしてこちらも茶柱立太さんが参加するたまごの工房企画展「高円寺ちょっと一杯展」
 「お酒・お酒に関わるもの・コト など」をモチーフとしたイラスト・立体作品など
 会場 : たまごの工房・杉並区高円寺南3-60-6 TEL.03-3313-8829
 期間 : 2017年4月5日(水)〜4月16日(日)※月曜休廊
 時間 : 12:00~19:30 日曜日は18:00まで
 こちらも茶柱さんのお酒ポストカードが勢ぞろいです!他にトートバッグ、Teeシャツ有りです。


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:43 |

2017年3月28日 火曜日

路地日和

 阿佐ヶ谷から高円寺の間にはいろんな路地があります。今日はJRをはさんで北側の路地を歩いて通勤。路地と言っても多分、水路を暗渠にした道のようです。

 最初の写真は本日見つけた路地。この路地をたどっていくと前に通った事のある路地に出ます。
 
 170328_1.jpg
 
 
 桃園川付近の暗渠地図を見ると、ここいらへんには三本ほどの暗渠が通っている混雑地域。
 
 170328_2.jpg
 
 
 ここら辺の路地は遠くから見ると行き止まりに見えると所がありますが、諦めずに突き当たりまで行くとかなりの確立で抜ける事ができます。
 
 170328_3jpg
 
 
 店主、何だかとても路地に詳しそうですが、未だにどこを歩いているのかわからなくります。道筋が一本ではなく何本もあるので、すぐに迷ってしまいす。なので、この徒歩通勤はお天道様が出ている時に限ります。曇っていると方向がわからなくなる事があります。なので、お天道様が出ている日が必然的に路地日和となるワケです。

 で、最後が桃園川緑道です。
 
 170328_4.jpg
 
 
 オマケは路地で見つけたフキの花。日陰でも路地では元気いいですネ。

 170328_5.jpg


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 18:21 |

2017年3月24日 金曜日

プリミティブと桃園川緑道-2

 すこし風邪をひいたようです。風邪と言っても鼻水が出ると言う意味の風邪ではありません。心の風邪かな・・・きっともう少しして虫がそこいらに顔を出す頃には直っていると思いますが・・・。

 昼間はほぼ一人なので、自分の事はなかなか自覚できません。どこか妙だなと思っても、一人だと気がつくのに時間がかかる。

 もしかして風邪をひいたのかもしれない思った理由は、知らず知らずに開高健の姿をYouTubeで追いかけていた事。前にも同じような事があった。雑木林で切られた木を見た頃から少し妙な具合になったのかもしれない。

 そんな感じで弱った時に、開高健の姿、しゃべる言葉を聴いていると、不思議と解決策を見いだす事ができる。今回も「開高健の世界 最期の冒険〜カナダで吠える」を見ていたら、その通り!という言葉を見つけた。

 「私があちゃこちゃと渡り歩いて魚釣りをした経験でいくと、魚釣りというのはプリミティブ(Primitive)の度合いを探求する一番いい方法のようなもんなんですがね。アマゾンとかあういうのは後退する一途。アラスカとかこのカナダとか、住民が発達していて民度が、魚を保護する大事にする自然を守るという精神のある自然の豊かな先進国ほどプリミティブな自然が残されている。それはプリミティブとは言えない。人間が取らないとか、放してやるとか、保護するとか、ふ化場を設けるとか、色々努力したあげくのそれですから・・・いわゆる第一次プリミティブと言うよりは第二次プリミティブみたいなもんだけど、インドネシアとかタイとかアマゾン、これらの国では第一次プリミティブが滅びたらとたんにダメになってしまう。第二次植林しているまもなく、日光に焼けて木がただれてしまう。だからこの人が嘆くみたいにもうアマゾンがアカンという事になってくる。一種の倒錯現象ですわ。文明国であるほど自然があるということは・・・」「開高健の世界 最期の冒険〜カナダで吠える」より【プリミティブとは? 自然のままで,文明化されていないさま。原始的。】


 最近、自宅のまわりで木が次々と切られるのを見ているうちに心の風邪になってしまった。そして緑豊かな街という枕詞をのせつつ木を切ってマンションが乱立する。新しい道路ができる。枝がジャマなのか枝打ちをして木を杭のような姿に変えてしまう。日本は真の先進国ではないと、そんな風景を見ているうちに心が妙な具合になるけど、いくら考えても解決策はない。これが辛い。

 そんな時に開高健の言葉に救いを求めてしまう。ムダだとわかっていも、彼の言葉は一時の薬にはなる。


 で、愚痴ばかりでは申し訳ないので、桃園川緑道便りを少しだけ。寒くても春はすぐそこまで来ています。撮影場所は桃園川緑道旧内手橋付近。
 
 
 170324_2.jpg
 サクラが咲き始めました!
 
 
 170324_3.jpg
 ムラサキケマン(紫華鬘)
 
 
 170324_4.jpg
 オオバベニガシワ(大葉紅槲)
 
 
 170324_5.jpg
 オオバベニガシワの花

 まぁ、明日、明後日とお休みして、悪くならないうちにこの風邪を直します。(^_^;


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 16:35 |

2017年3月17日 金曜日

馬橋稲荷神社周辺

 だいぶ慣れてきた阿佐ヶ谷から徒歩通勤。本日はJRをはさんで南側の路地を選んで歩いておりました。まだ、路地の土地勘はないので適当に歩いています。阿佐ヶ谷から高円寺に向かう道は昔、川だったのではと思うような道がかなりあります。

 その川をふさいで遊歩道にしたのが桃園川緑道なのですが、どうもそこから水を引いていたようなアトがかなりあります。それが面白くてクネクネとした道を歩いていたら馬橋稲荷神社の横にでました。

 そこで目についた物を撮影。桃の花なのか色鮮やかな花が満開でした。そして、ご神木の白樫にできたサルノコシカケ。そして、これはサクラかなまだ小さな木でしたが、とても奇麗でした。で、最後が神社の裏ある小さなお狐さん。ここで願掛けお狐さんもできるそうです。ホームページによると「狐の中に願い事を書いた紙を入れ、神様に届けてもらいましょう。紙を入れた狐は神社所定の場所に納めるか、持ち帰って神棚などに飾っても構いません。髭のある狐がオス、ない狐はメスです。一体ずつ社務所で受ける事ができます。」とありました。
 
 
 170317_1.jpg
 桃の花なのか色鮮やかな花が満開
 
 
 170317_2.jpg
 ご神木の白樫にできたサルノコシカケ
 
 
 170317_3.jpg
 これはサクラかなまだ小さな木でしたがとても奇麗
 
 
 170317_4.jpg
 小さなお狐さん


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:36 |

2017年3月 9日 木曜日

桃園川緑道-1

本日はバッタバッタとモンスターの切り分けをしておりました。さすがに目が疲れたので今日はそろそろ終わりにします。

で、本日から運動不足を補う為に阿佐ヶ谷からの徒歩通勤を始めました。阿佐ヶ谷からフラフラと歩くと20分ぐらいで秘密基地につきます。思ったほど遠くはありません。お天気がよければ人もそんなにいないので、かなり気持ちがいいです。

 今日は桃園川緑道を抜けてきました。この道は桃園川を暗渠にしてその上を緑道にしたものです。多分、高円寺を抜け、中野、東中野と抜けて神田川まで続いているのかな・・・花もかなり咲き出しています。


 まずは阿佐ヶ谷駅北側にある巨大ケヤキ。結構、迫力があります。
 170309_2.jpg


 桃園川緑道・ハナカイドウの花芽
 170309_3.jpg


 桃園川緑道・アセビ(馬酔木)の花
 170309_4.jpg


 桃園川緑道・マンサク(満作)の花
 170309_5.jpg

  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 18:26 |