2011年12月31日 土曜日

希望の形(森語-08)

 風足に身をまかせ、咲く日を夢見る。

 111231_8555.jpg
 (C) 石塚善雄・ユリの種

 店主のポストカードブック・「植物散歩」はこちらから購入できます。ISBN 978-4-905389-08-8

 今年もあと数時間でお仕舞い。もう少しで新しい年が明ける。
 この区切りにはいつも希望が生まれる。そして、いつものようにはかなく消える希望。しかし、はかなさは生き物の本性。はかなさゆえに生き物は美しい。人がはかなさを学べるようになる日は来るのだろうか・・・


 **************************
 小さいモノ大好き展覧会・「2012 山椒は小粒展」
 今回は作家が16名と大人数です。(@o@;)
 海の森(ミニチュア&ビーズ)/茶柱 立太(ちまちま動物)/hiro(切り絵)/しっぽ(軍手人形)/きゃす(おゆまるアート)/米倉 睦美(小物)/ぴか☆うお(ぴかぴか動物)/ニアリーイコール(ミニチュア)/くりもと かづこ(クレイキャラクター)/田中 良平(切り絵)/福江 綾乃(小物)/ちぎり屋 さゆき(ちぎり絵)/阿部 未来(陶作家)/斉木雄太(怪獣作家)/米倉 麻奈美(陶芸・コモノ)/ムギトレイ(ミニチュア)
 期間 : 2012年1月5日[木]〜1月22日[日] 12:00〜19:00 火曜定休(最終日17時まで)

 パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます。

投稿者: 店主 日時: 20:42 |

2011年12月29日 木曜日

栄枯(森語-07)

 終わる事ではじまりが生まれるが、それは中心ではない。

 111229_8500.jpg
 (C) 石塚善雄

 店主のポストカードブック・「植物散歩」はこちらから購入できます。ISBN 978-4-905389-08-8


 **************************
 小さいモノ大好き展覧会・「2012 山椒は小粒展」
 今回は作家が16名と大人数です。(@o@;)
 海の森(ミニチュア&ビーズ)/茶柱 立太(ちまちま動物)/hiro(切り絵)/しっぽ(軍手人形)/きゃす(おゆまるアート)/米倉 睦美(小物)/ぴか☆うお(ぴかぴか動物)/ニアリーイコール(ミニチュア)/くりもと かづこ(クレイキャラクター)/田中 良平(切り絵)/福江 綾乃(小物)/ちぎり屋 さゆき(ちぎり絵)/阿部 未来(陶作家)/斉木雄太(怪獣作家)/米倉 麻奈美(陶芸・コモノ)/ムギトレイ(ミニチュア)
 期間 : 2012年1月5日[木]〜1月22日[日] 12:00〜19:00 火曜定休(最終日17時まで)

 パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます。

投稿者: 店主 日時: 21:30 |

2011年12月24日 土曜日

棲家(森語-06)

 ひたすら春を待つ。

 111223_8505.jpg
 (C) 石塚善雄

 店主のポストカードブック・「植物散歩」はこちらから購入できます。ISBN 978-4-905389-08-8


 **************************
 2011 クリスマスアートコレクション
 細川 堯(たかし) ★ミニチュア木工/さかうえ だいすけ★紙1枚の豆本/渡辺 のぶえ★ハリガネ アート/おさの なおこ★版画&アクセサリー/set(渡辺せつ子)★手作り生き物/沢村 睦子★ニット靴下/神崎 詞音★パワーストーン アクセサリー/Pica☆Fish★ぴかぴか動物/MAJO★セラミックアート/牧野 光代★ステンドグラス/ムギトレイ/キャラクター小物/水上 里美★手紡ぎ糸の編み物
 期間 : 2011年12月9日[金]〜12月26日[月] 12:00〜19:00 火曜定休(最終日17時)

 パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます。

投稿者: 店主 日時: 19:09 |

2011年12月20日 火曜日

森語翻訳器-2

 切り裂かれたケヤキの魂は誰が拾うのか・・・

 111220_8476.jpg
 (C) 石塚善雄
 
 本日、ようやく壊れた時計(ニヒル牛2)の中に森語翻訳器一号、森語翻訳器二号を納めてきました。

 店主のポストカードブック・「植物散歩」はこちらから購入できます。ISBN 978-4-905389-08-8


 クリスマスアートコレクションは明日12時スタートです!

 **************************
 2011 クリスマスアートコレクション
 細川 堯(たかし) ★ミニチュア木工/さかうえ だいすけ★紙1枚の豆本/渡辺 のぶえ★ハリガネ アート/おさの なおこ★版画&アクセサリー/set(渡辺せつ子)★手作り生き物/沢村 睦子★ニット靴下/神崎 詞音★パワーストーン アクセサリー/Pica☆Fish★ぴかぴか動物/MAJO★セラミックアート/牧野 光代★ステンドグラス/ムギトレイ/キャラクター小物/水上 里美★手紡ぎ糸の編み物
 期間 : 2011年12月9日[金]〜12月26日[月] 12:00〜19:00 火曜定休(最終日17時)

 パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます。

投稿者: 店主 日時: 19:10 |

2011年12月13日 火曜日

森語翻訳器

 妄想を胸いっぱいに抱きしめ、雑木林の中で枯れた植物の間に、そっと森語翻訳器を置いてみた・・・
 
 111213_8401.jpg
 (C) 石塚善雄

 店主のポストカードブック・「植物散歩」はこちらから購入できます。ISBN 978-4-905389-08-8


 **************************
 2011 クリスマスアートコレクション
 細川 堯(たかし) ★ミニチュア木工/さかうえ だいすけ★紙1枚の豆本/渡辺 のぶえ★ハリガネ アート/おさの なおこ★版画&アクセサリー/set(渡辺せつ子)★手作り生き物/沢村 睦子★ニット靴下/神崎 詞音★パワーストーン アクセサリー/Pica☆Fish★ぴかぴか動物/MAJO★セラミックアート/牧野 光代★ステンドグラス/ムギトレイ/キャラクター小物/水上 里美★手紡ぎ糸の編み物
 期間 : 2011年12月9日[金]〜12月26日[月] 12:00〜19:00 火曜定休(最終日17時)

  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます。

投稿者: 店主 日時: 17:34 |

2011年12月 7日 水曜日

冬の花・ヤツデ(八手)

 冬の菊も好きだが、寒い時季に咲くこの花が、店主は一番好きである。少し葉っぱが散った雑木林の暗い片隅で、茎をグッと伸ばしながら鈍く光っている。
 名前をヤツデという。どこにでもある植物だが、案外意識してみる事は少ない植物だ。春の新芽がでる頃の葉っぱも異様で好きだが、花もよくよく見るとかなり変わっている。
 虫たちも冬を目前して、この花によく集まってくる。最後の宴なのかもしれない。で、花が終わって黒い実を付ける頃にお正月がやってくる。店主にとってはとても季節感のつよい植物でもあります。

 111207_8111.jpg
 (C) 石塚善雄

 店主のポストカードブック・「植物散歩」はこちらから購入できます。ISBN 978-4-905389-08-8


 クリスマスアートコレクションは今週の金曜日12時スタートです!

 **************************
 2011 クリスマスアートコレクション
 細川 堯(たかし) ★ミニチュア木工/さかうえ だいすけ★紙1枚の豆本/渡辺 のぶえ★ハリガネ アート/おさの なおこ★版画&アクセサリー/set(渡辺せつ子)★手作り生き物/沢村 睦子★ニット靴下/神崎 詞音★パワーストーン アクセサリー/ Pica☆Fish★ぴかぴか動物/MAJO★セラミック アート/牧野 光代★ステンドグラス/ムギトレイ★キャラクター小物/水上 里美★手紡ぎ糸の編み物
 期間 : 2011年12月9日[金]〜12月26日[月] 12:00〜19:00 火曜定休(最終日17時)

  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます。

投稿者: 店主 日時: 19:42 |

2011年11月29日 火曜日

晩秋のアサガオ

 お店の裏で、寒さに耐えながら花をつけたアサガオ。もう少しで咲きそうなのだが、花びらが赤く染まっても、花は開かない・・・
 何でこんな時にと思うが、あたえられた時間のなかで、最後の力を振り絞っている。生き物とは切なくて、正直。

 111129_8249.jpg
 (C) 石塚善雄

 店主のポストカードブック・「植物散歩」はこちらから購入できます。ISBN 978-4-905389-08-8


 **************************
 空想怪獣展示会「ゴゴゴ展2」
 天野行雄・茶柱立太・山下昇平 あれから一年・・・やつらが再び目を覚ます!
 期間 : 2011年11月25日[金]〜12月5日[月]12:00〜19:00 水曜定休


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます。

投稿者: 店主 日時: 20:17 |

2011年11月22日 火曜日

王国(森語-05)

 どこかへ連れていっておくれ・・・

 111122_8120.jpg
 (C) 石塚善雄

 店主のポストカードブック・「植物散歩」はこちらから購入できます。ISBN 978-4-905389-08-8


 **************************
 空想怪獣展示会「ゴゴゴ展2」
 天野行雄・茶柱立太・山下昇平 あれから一年・・・やつらが再び目を覚ます!
 期間 : 2011年11月25日[金]〜12月5日[月]12:00〜19:00 水曜定休

 パーマリンクのボタンを押して、ページを移動して、ツイートするとタイトルがつきます。

投稿者: 店主 日時: 19:17 |

2011年11月20日 日曜日

森語-04

 終りがはじまりを予感させる・・・

 111120_8133.jpg
 (C) 石塚善雄

 店主のポストカードブック・「植物散歩」はこちらから購入できます。ISBN 978-4-905389-08-8


 **************************
 空想怪獣展示会「ゴゴゴ展2」
 天野行雄・茶柱立太・山下昇平 あれから一年・・・やつらが再び目を覚ます!
 期間 : 2011年11月25日[金]〜12月5日[月]12:00〜19:00 水曜定休

投稿者: 店主 日時: 21:00 |

2011年11月15日 火曜日

森語-03

 待ちながら朽ち果てる事もある・・・

 111115_7186.jpg
 (C) 石塚善雄

 店主のポストカードブック・「植物散歩」はこちらから購入できます。ISBN 978-4-905389-08-8


 **************************
 空想怪獣展示会「ゴゴゴ展2」
 天野行雄・茶柱立太・山下昇平 あれから一年・・・やつらが再び目を覚ます!
 期間 : 2011年11月25日[金]〜12月5日[月]12:00〜19:00 水曜定休

投稿者: 店主 日時: 21:51 |

2011年11月 8日 火曜日

ノコンギクとブドウトリバ

 ツイッターで・・・宇江佐真理の野紺菊(ノコンギク)という短編を読む。ところで野紺菊とはどんな花とネットで調べると、沢山の画像がでてきた。何とその花、今、窓の外に沢山咲いている。灯台下暗しとはこのことか!!!・・・と、つぶやいた。
 この花、何と言う名前なのか、わからずにいた。今回のように些細なきっかけで、突然わかることがある。
 買ってきた植物は園芸種。キク科の植物とはわかっていたが、かなり変化していると思い込んでいたので、なかなか名前がわからなかった。
 で、名前がわかると、妙にうれしくなる。野紺菊という漢字も花の雰囲気にあっている。
 すると当然、写真も撮りたくる。日射しの様子を見ながら、庭に出ては野紺菊にカメラを向ける。
 三時ぐらいに撮影しようとでると、ブドウトリバという蛾の仲間が野紺菊にとまっている。今日はついている!この蛾とも久しぶりに出会う。ボロボロの翅の感じがたまらなく好きだ。

 111108_8068.jpg
 (C) 石塚善雄 ノコンギクとブドウトリバ

 店主のポストカードブック・「植物散歩」はこちらから購入できます。ISBN 978-4-905389-08-8


 **************************
 松沢三四郎作陶展 明日水曜日12時スタート!
 店主の自宅のお皿やカップはほとんどが松沢さん作品。使い勝手がいいので、増えてしまいました。(^_^;
 作家プロフィール・1945年生まれ/1972年岐阜県陶磁器多治見試験場研究科修了/1974年横浜市戸塚区に窯を開く/2001年岐阜県中津川市に陶房を移す/個展を中心に作品を発表している
 期間 : 2011年11月09日[水]〜11月14日[月]12:00〜19:00

投稿者: 店主 日時: 19:02 |

2011年10月25日 火曜日

ホトトギス(杜鵑)四連発

 今日もお休みなので、昨日に続いて植物日記。
 庭は秋の花が咲き乱れております。(⌒-⌒)
 今咲いているのが、ホトトギス、シュウメイギク、ツワブキ、キク、フジバカマ、イワシャジン。狭い庭なのに少しずついろんな花が咲いております。

 で、今日はホトトギス四連発です。


 111025_1.jpg
 まずは普通のホトトギス。


 111025_2.jpg
 これは白いホトトギス。この白と少し濁った花もあったのですが、終わってしまいました。


 111025_3.jpg
 コイツが少し変なタイワンホトトギス。花はホトトギスに似ていますが花のつき方が、完全にタイワンホトトギス。

 111025_4.jpg
 で、最後がタイワンホトトギス。上の花との違いがわかりますか?


 店主のポストカードブック・「植物散歩」はこちらから購入できます。ISBN 978-4-905389-08-8


 **************************
 パレスチナ 抵抗の壁画と人々のまなざし 〜高橋美香写真展〜
 分離壁、難民キャンプの壁。パレスチナの多くの壁に描かれた人としての権利や尊厳を取り戻すためにの、故郷の日常を取り戻すための闘いと抵抗の壁画。その壁と、それを描く民衆の生きる姿をみつめる写真展。
 期間 : 2011年10月26日[水]〜10月31日[月]12:00〜19:00

投稿者: 店主 日時: 18:22 |

2011年10月24日 月曜日

荒れ地の破壊者

 店主の言うところの荒れ地とは、山崩れの後とか、ゴツゴツした岩だらけの場所ではない。
 道路予定地とか、空き地とか、人間の都合で剥き出しなった場所をさす。
 とくにアスファルトで埋め尽くされた無味乾燥した場所には、荒廃した人間の無惨さを感じてしまう。

 植物は本来、順序立てて生えてくる。素人の店主にもそのぐらいコトはわかる。ヘタな手入れをいくらしても、同じ植物が生えてくる。
 人間が手入れした場所は、基本的に荒れ地であり、その荒れ地に順応できる植物は少ない。だから、どうしても毎年同じものが生えてくる。
 その中でも、人間の手入れをあざ笑うように生えてくる剛の者がいる。
 以前、アスファルトでおおわれた駐車場の片隅に、アスファルトを持ち上げ、生えてきたドクダミを見たことがある。やっぱりドクダミは凄い。

 今日、紹介する植物はヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡)という。花の写真を見ると、ホ〜ッきれいだなと思うが、荒れ地での繁殖力は群を抜いている。たぶん、乾燥に強い植物なんだろう。

 111024_2_051128_y_0870.jpg
 (C) 石塚善雄

 ちょっとした隙間を見つけると、どんどん巨大化する。ところがこれほどの成長力を待ちながらも、他の植物が出てくると、姿が見えなくなってしまう。破壊者と言うより開拓者なのかもしれない。
 その開拓者が荒れ地(アスファルト)で、無惨に切り倒されているのを今日、気が付いた。店主の背丈より大きくなって堂々と生えていたのだが、根元を残してばっさりと無くなっていた。
 その根元を見ると、アスファルトをパックリと裂き持ち上げている根っこが残っていた。この隙間に、来年また新しい植物が生えてくる。店主はこんなアナキーなヤツが好きである。

 111024_1.jpg
 (C) 石塚善雄


 店主のポストカードブック・「植物散歩」はこちらから購入できます。ISBN 978-4-905389-08-8


 **************************
 パレスチナ 抵抗の壁画と人々のまなざし 〜高橋美香写真展〜
 分離壁、難民キャンプの壁。パレスチナの多くの壁に描かれた人としての権利や尊厳を取り戻すためにの、故郷の日常を取り戻すための闘いと抵抗の壁画。その壁と、それを描く民衆の生きる姿をみつめる写真展。
 期間 : 2011年10月26日[水]〜10月31日[月]12:00〜19:00

投稿者: 店主 日時: 18:36 |

2011年10月18日 火曜日

カネタタキの顔

 この季節になると、いろいろなバック類が夜な夜な鳴き出す。
 その中でも、チッチッチッと鳴く虫がいる。その虫の名前が、カネタタキという名前であることを最近知った。
 虫の存在は昔から知ってはいたが、名前は知らなかった。
 木の上や、少し高いところでチッチッチッと鳴いている。時には部屋の中に入ってきて、チッチッチッと鳴いていることもある。
 人間っておかしなもので、存在は知っていても、名前を知らないと形も知らない場合が多い。
 ツイッターをやっている時に、フォローしている人がチッチッチッと鳴くのはカネタタキと教えてくれた。鳴き方が独特なので、すぐにわかった。
 名前がわかれば、ネットで探せる。すぐに調べてみた。なるほどこんな形をしているのかと、形を認識した。
 すると今日、早速、窓の日よけ代わりに生やしたトケイソウに、このカネタタキがいるのを発見。これほど至近距離で見る事は滅多にない。
 無論、すぐに撮影。翅がないので、どうやらメスのカネタタキらしい。
 撮り終わって、PCに取り込んで拡大して見ると、何とも凄い怪獣ヅラをしている。メスがこんな顔ならオスはどんな顔をしているのだろうか・・・
 あの可愛らしいチッチッチッという鳴き方からはとても想像できない。これだから、虫を観察するのはやめられない。(^_^;

 111018_1.jpg

 111018_2.jpg
 (C) 石塚善雄


 店主のポストカードブック・「植物散歩」はこちらから購入できます。ISBN 978-4-905389-08-8


 **************************
 ひつじ物語 〜魔法の生き物「ひつじ」が姿を変え、ギャラリーに出現〜
 □ MAJO □ イケダ ミキ □ Pica☆Fish □ ムギトレイ
 □ ソノベ ナミコ □ 米倉 麻奈美 □ さとう むつみ □ the the
 期間 : 2011年10月12日[水]〜10月23日[日]12:00〜19:00(火曜日定休・最終日は〜17:00)

投稿者: 店主 日時: 19:15 |

2011年10月10日 月曜日

何も知らないくせに

 人間は傲慢な生き物である。人のコトではない。自分のコトである。

 コイツが現れると、ホトトギスが全部食べられてしまう。食欲は旺盛で茎を残して、すべて食べられてしまう。10本ホトトギスがあると、そのままにしておくと、たぶん全部食べられてしまう。
 食べられて心底憎いかと言うとそうでもないが、やっぱり、花が見られなくなるのは辛い。なのでご退散をお願いする。
 この毛虫、白い珊瑚のような突起を身体中につけ、いかにも毒々しいが、見方を変えれば、電気でも放電しそうな見事な形をしている。

 111010_1.jpg
 (C) 石塚善雄

 名前をルリタテハという。幼虫は異様だが、蝶になる黒い羽に青い帯状の線が入ってとてもきれいである。
 きれいだが、ホトトギスが食べられるのは困ると店主は思う。困るから退治するしかない。でも、生きて羽化すれば、きれいに変身する・・・
 自分の事だから書くが、ここら辺の感覚、時々、もの凄く傲慢な、欲張りなものを感じる。
 ルリタテハにとっても、ホトトギスにとっても、そんな店主の感覚は迷惑なコトなのかもしれない。
 もしかしたら、ホトトギスがルリタテハに食われるのは、それなりの理由があるのかもしれない。
 何も知らないくせに・・・と、彼らは思っているいるのかもしれない。知らないのは店主だけなのかもしれない。

 店主のポストカードブック・「植物散歩」はこちらから購入できます。ISBN 978-4-905389-08-8

 お店は10月11日まで臨時休業。12日(水曜)から「ひつじ物語」がスタートしましす。しばしお待ち下さい。

 **************************
 ひつじ物語 〜魔法の生き物「ひつじ」が姿を変え、ギャラリーに出現〜
 □ MAJO □ イケダ ミキ □ Pica☆Fish □ ムギトレイ
 □ ソノベ ナミコ □ 米倉 麻奈美 □ さとう むつみ □ the the
 期間 : 2011年10月12日[水]〜10月23日[日]12:00〜19:00(火曜日定休・最終日は〜17:00)

投稿者: 店主 日時: 19:39 |

2011年10月 9日 日曜日

白いホトトギス(杜鵑)が咲き始めた

 今年もホトトギスが咲き始めた。でも、今年は少し変。
 いつもならタイワンホトトギス咲いて、それから少し間をおいて、白いホトトギスが咲くのに、今年は白いホトトギスから咲き始めた。
 何かが少しずつ狂いはじめている・・・そんな気がする。

 で、本日の植物は白いホトトギス。白い花を浮き上がらせて、バックを青くするとどこか海の生き物のように見える。
 生き物の形って、きっと人間が生まれる遥か前から繋がっているような気にさせてくれる。
 そんなコトを考えながら、撮影し画像処理をした。


 111009_7802.jpg
 (C) 石塚善雄

 店主のポストカードブック・「植物散歩」はこちらから購入できます。ISBN 978-4-905389-08-8

 お店は10月11日まで臨時休業。12日(水曜)から「ひつじ物語」がスタートしましす。しばしお待ち下さい。

 **************************
 ひつじ物語 〜魔法の生き物「ひつじ」が姿を変え、ギャラリーに出現〜
 □ MAJO □ イケダ ミキ □ Pica☆Fish □ ムギトレイ
 □ ソノベ ナミコ □ 米倉 麻奈美 □ さとう むつみ □ the the
 期間 : 2011年10月12日[水]〜10月23日[日]12:00〜19:00(火曜日定休・最終日は〜17:00)

投稿者: 店主 日時: 19:42 |

2011年10月 4日 火曜日

冬支度

 久しぶりに庭のお手入れ。本日は伸び放題に伸びたトケイソウと格闘。
 このトケイソウ、南側の出窓の前に日よけとして伸ばしておりました。
 突っ張り棒に縄を通して、窓を隠すように配置したのですが、秋めいてきても、その成長を止める気配が全くない。まだ花芽がいくつもあります。
 ついには蔓の重みで、折り重なってクズクズ状態に。このまま放置すると冬に悲しい気分になりそうな予感。
 なのでお思いきってこんがらがった蔓をばらしながら、余分な蔓をスパスパと切り落とし、壁沿いに支柱をたて、窓から離れて伸びるように細工をしておりました。
 トケイソウにも、好きに伸びてもらいたいのですが、何せネコの額のような庭。あまり無茶はできません。
 これで少し落ち着いてくれるといいのですが・・・それからトケイソウのオレンジ色の実がついたら、すぐに取った方がいいです。放置して、種がばらまかれると、そこら中から生えてきます。呆れるばかりの生命力です。

 で、今日の植物はトケイソウ・・・ではなく、金木犀。東側の生け垣が全面、金木犀が植えられ、この時季になると、一日中、昼夜関係なく金木犀の香りがあふれかえります。
 庭仕事は疲れるけど、金木犀の香りは疲れた身体を落ち着かせてくれます。


 111004_7759.jpg
 (C) 石塚善雄・キンモクセイ(金木犀)

 石塚善雄、ポストカードブック・「植物散歩」はこちらからどうぞ。ISBN 978-4-905389-08-8

 **************************
 The Collection・ギャラリーの奥深く地下室で静かに眠る作品を一挙公開!
 原画・イラスト・版画・半立体・立体・切り絵
 □ 中村 景児 □ 大野 隆司 □ ひろかわ さえこ □ 天野 行雄 □ 関根 庸子 □ hiro □ 国武 将 □ 深津 真也 □ 富樫 祐子 □ 谷村 あかね □ 斎藤 雨梟 □ 菊地 哲男 □ 長谷川 貴子 □ 猪上 絵理 □ 山下 昇平 □ かわかみ 味智子 □ 茶柱 立太 □ 野原 薫
 期間 : 2011年9月23日[金]〜10月7日[金]12:00〜19:00(火曜日定休・最終日は〜17:00)

投稿者: 店主 日時: 18:51 |

2011年10月 3日 月曜日

コーマシャル

 まだネタ切れで悩む店主。前はスーッと思いついたのに、最近は何もひらめかない。

 で、悩んだあげくに自分の宣伝でもしようと言うコトになりました。(^_^;

 植物散歩-ポストカードブックから二点をご紹介。

 111003_6246.jpg
 (C) 石塚善雄・ホトトギス


 111003_6599.jpg
 (C) 石塚善雄・十月桜

 石塚善雄、ポストカードブック・「植物散歩」はこちらからどうぞ。ISBN 978-4-905389-08-8

 無論、お店にも植物散歩は置いてありますヨ。(^_^;

 で、明日はお店&ギャラリーは定休日でお休みです!!!


 **************************
 The Collection・ギャラリーの奥深く地下室で静かに眠る作品を一挙公開!
 原画・イラスト・版画・半立体・立体・切り絵
 □ 中村 景児 □ 大野 隆司 □ ひろかわ さえこ □ 天野 行雄 □ 関根 庸子 □ hiro □ 国武 将 □ 深津 真也 □ 富樫 祐子 □ 谷村 あかね □ 斎藤 雨梟 □ 菊地 哲男 □ 長谷川 貴子 □ 猪上 絵理 □ 山下 昇平 □ かわかみ 味智子 □ 茶柱 立太 □ 野原 薫
 期間 : 2011年9月23日[金]〜10月7日[金]12:00〜19:00(火曜日定休・最終日は〜17:00)

投稿者: 店主 日時: 19:13 |

2011年9月13日 火曜日

他人の庭

 人様の庭で咲く花は何故きれいに見えるのか・・・
 うちのは白い花しか咲かない。

 110913_7660.jpg
 (C) 石塚善雄・シュウメイギク(秋明菊)

 で、明日からの茶柱 立太妖怪個展「もののけ残暑」、いよいよ本場に突入か・・・

 **************************
 もののけ残暑・茶柱 立太妖怪個展
 四日目になってもまだ全貌はわかりません・・・(^_^;
 期間 : 2011年9月10日[土]〜9月19日[月]12:00〜19:00(火曜日定休・最終日は〜17:00)

投稿者: 店主 日時: 20:02 |

2011年8月30日 火曜日

凌霄花

 凌霄花・・・これを読める人は少ないと思います。

 店主も花の名前を知っていても、たぶん読めないし、書けないと思います。

 凌霄花と書いて「ノウゼンカズラ」。ウィキペディアによると、
 ・・・日本で栽培されるノウゼンカズラは中国原産で平安時代に渡来されたといわれる。ノウゼンというのは凌霄の字音によるといわれる。古くはノウセウカズラと読まれ、これがなまってノウゼンカズラとなった。霄は「空」「雲」の意味があり、空に向かって高く咲く花の姿を表している。・・・と、あります。
 ても、店主の近くで見ることができるノウゼンカズラはみんな小さく、花は地面につきそうな感じで咲いていることが多いです。(^_^;


 110830_7517.jpg
 (C) 石塚善雄

 **************************
 「手作り魂・弐」〜7人7色のハンドワーク展〜
 □ 沢村 睦子(さわ) □ しっぽ □ Brilliant Sound(セシリア)
 □ 歌川 智子 □ 海の森 □ 田子 千智 □ Angel (アンジェル)
 期間 : 8月27日[土]〜9月9日[金] 12:00〜19:00(火曜日定休・最終日は〜17:00)


 **************************
 ポストカードブッグ・ポストカードブックシリーズの「なか見!検索」が、Amazonで可能になりました。

 斉木雄太、ポストカードブック・「MONSTER MAKER 」の購入はこちらからどうぞ。ISBN 978-4-905389-09-5

 石塚善雄、ポストカードブック・「植物散歩」の購入はこちらからどうぞ。ISBN 978-4-905389-08-8

 写真:岩本竜典 言葉:杉田龍彦、ポストカードブック・「BAND SCAPE」 バンドスケープ の購入はこちらからどうぞ。ISBN 978-4-905389-07-1

 木村圭市郎、ポストカードブック・木村圭市郎素描コレクションの購入はこちらからどうぞ。

 無論、お店にもおいてあります。(^_^;

投稿者: 店主 日時: 22:14 |

2011年8月19日 金曜日

森の隠遁者(森語-02)

 森にいくと、たまさか彼らと出会う。

 彼らはガスも電気も必要としない。無論、家も衣服もない。

 裸で黙って座っている。こちらを見ているのかもわからない。

 ただただ座って森の空間を凝視している。

 こちらが視線をはずすと、スッと消えてしまう。

 森の隠遁者。

 我々は、彼らから何を感じることができるのか・・・


 110819_7308.jpg
 (C) 石塚善雄

 さて、森を出て、これから人間の森で、仕事をはじめよう。

 残念ながら我々は裸では生きて行けない・・・

 **************************
 ポストカードブックをめぐる冒険・20日、土曜日12時スタート。
 ◯ 岩本竜典 ◯ 木村圭市郎 ◯ 斉木雄太 ◯ 石塚善雄 ◯ ゲストがあるかも・・・
 ビーナイス&ビタミンTee共同企画
 ポストカードが本になったら、楽しいことになってきました。
 開いて、見て、読んだところから、新たな世界がはじまります。
 ビーナイスから刊行されたポストカードブックとそこに使われた原画、写真を一堂に集めた展覧会です。
 期間 : 2011年8月20日[土]〜8月26日[金] 12:00〜19:00(火曜日定休・最終日は〜17:00)

投稿者: 店主 日時: 09:52 |

2011年8月18日 木曜日

森の書道家(森語-01)

 何故、植物が好きなのか、自分でもよくわからない。

 森の中をあてどもなく歩き回っていると、突然、こんなヤツが目の前に現れる。

 森の書道家。

 森語で書いてあるので読めないが、心意気はハッキリと伝わってくる。


 110818_7376.jpg
 (C) 石塚善雄


 **************************
 ポストカードブックをめぐる冒険・20日、土曜日12時スタート。
 ◯ 岩本竜典 ◯ 木村圭市郎 ◯ 斉木雄太 ◯ 石塚善雄 ◯ ゲストがあるかも・・・
 ビーナイス&ビタミンTee共同企画
 ポストカードが本になったら、楽しいことになってきました。
 開いて、見て、読んだところから、新たな世界がはじまります。
 ビーナイスから刊行されたポストカードブックとそこに使われた原画、写真を一堂に集めた展覧会です。
 期間 : 2011年8月20日[土]〜8月26日[金] 12:00〜19:00(火曜日定休・最終日は〜17:00)

投稿者: 店主 日時: 21:37 |

2011年8月17日 水曜日

昆虫爺

 本日はひたすら昆虫の姿を求めて歩き回っておりました。憧れの昆虫爺は最高。

 で、収穫の一部を紹介。黄色いトンボ、ナナフシ、手乗り蝶?、カメムシ・・・やっぱり裏磐梯は濃い。

 110817_1.jpg

 110817_2.jpg

 110817_3.jpg

 110817_4.jpg
 (C) 石塚善雄

 **************************
 ポストカードブックをめぐる冒険
 ◯ 岩本竜典 ◯ 木村圭市郎 ◯ 斉木雄太 ◯ 石塚善雄 ◯ ゲストがあるかも・・・
 ビーナイス&ビタミンTee共同企画
 ポストカードが本になったら、楽しいことになってきました。
 開いて、見て、読んだところから、新たな世界がはじまります。
 ビーナイスから刊行されたポストカードブックとそこに使われた原画、写真を一堂に集めた展覧会です。
 期間 : 2011年8月20日[土]〜8月26日[金] 12:00〜19:00(火曜日定休・最終日は〜17:00)

投稿者: 店主 日時: 20:19 |

2011年8月16日 火曜日

お出迎え

 東京を脱出して、ただ今裏磐梯に来ております。

 やっぱり自然が濃い。いろいろな生き物がたくさん出迎えてくれました。楽しい\(^o^)/

 110816_1.jpg

 110816_3.jpg

 110816_2.jpg
 (C) 石塚善雄


 **************************
 ポストカードブッグをめぐる冒険
 ◯ 岩本竜典 ◯ 木村圭市郎 ◯ 斉木雄太 ◯ 石塚善雄 ◯ ゲストがあるかも・・・
 ビーナイス&ビタミンTee共同企画
 ポストカードが本になったら、楽しいことになってきました。
 開いて、見て、読んだところから、新たな世界がはじまります。
 ビーナイスから刊行されたポストカードブックとそこに使われた原画、写真を一堂に集めた展覧会です。
 期間 : 2011年8月20日[土]〜8月26日[金] 12:00〜19:00(火曜日定休・最終日は〜17:00)

投稿者: 店主 日時: 20:53 |

2011年8月14日 日曜日

いとなみ

 庭に土があって、放置すれば植物は伸び放題に伸びる。土が見えないほどにいろいろな植物が庭をおおってしまう。
 店主はそれでもかまわないのだが、庭は何しろマンションの専有庭である。
 余りに野性味が強いとひんしゅくをかってしまう。夏休みの初日は庭の草むしりとあいなった。やれやれである。

 しかし、ネコの額ほどの庭でも、店主が選別した植物がところ狭しと植えてある。当然、虫も増えてくる。これがまた可愛いが、店主がエサをやっているわけではないので、彼らも一匹一匹が必死に生存競争をしている。
 こんな狭い庭でも植物があって、虫がいればそれなりの壮絶なドラマが生まれる。
 そのドラマはいつもお金がお金がと悩んでいる店主には、浮き世の悩みから解放される瞬間でもある。
 虫たちの営み、植物たちの営みを見ていると、自分はまだ生きている感じさせてくれる。

 ハエトリグモだろうか、ヘビイチゴの草の上でシジミチョウをしっかり捕獲している。ハッとする光景である。

 110814_7169.jpg
 (C) 石塚善雄


 **************************
 ポストカードブッグをめぐる冒険
 ◯ 岩本竜典 ◯ 木村圭市郎 ◯ 斉木雄太 ◯ 石塚善雄 ◯ ゲストがあるかも・・・
 ビーナイス&ビタミンTee共同企画
 ポストカードが本になったら、楽しいことになってきました。
 開いて、見て、読んだところから、新たな世界がはじまります。
 ビーナイスから刊行されたポストカードブックとそこに使われた原画、写真を一堂に集めた展覧会です。
 期間 : 2011年8月20日[土]〜8月26日[金] 12:00〜19:00(火曜日定休・最終日は〜17:00)

投稿者: 店主 日時: 19:54 |

2011年8月 2日 火曜日

今年の八重咲きキキョウ(桔梗)

 休みと言うのに自宅でグズグズしている。情けないなと思っても、身体が言う事をきかない。庭に出るのが精一杯。ハァ、やれやれ。

 なので、庭に植物をいろいろと増やしておいて良かったと思う今日この頃。

 で、最近は花の数が減って、今、咲いているのはトケイソウ、オシロイバナ、ヘビイチゴぐらい。それでも、庭に出るのは楽しい。
 で、ひょいと見ると、何やら可憐な花が咲いている。キキョウ(桔梗)八重だ。一昨年咲いたヤツとはかなり違っている。
 植物日記を調べたら一昨年のは白い八重咲きのキキョウ。こんな感じの八重咲き。

 090729_k_1749.jpg
 (C) 石塚善雄・八重咲きの白いキキョウ(桔梗)-09.07.29


 今年のはそれとはかなり雰囲気が違う。別の種類だろうか・・・まぁ、こうして咲いてもらえるのだから、有難いの一言。それにしても変わっているナ。

 110802_7122.jpg
 (C) 石塚善雄・八重咲きのキキョウ(桔梗)-11.08.02

 来年からはもう少し日当りのいい場所に移そう。


 **************************
 「妖怪風流-参」東雲 騎人・好評開催中!
 今年のテーマは「煽ぐ」この夏の猛暑に妖怪団扇で、涼を求めてみてはいかがでしょうか
 期間 : 2011年7月29日[金]〜8月6日[土] 12:00〜19:00(火曜日定休・最終日は〜17:00)


 **************************
 ポストカードブッグ・ポストカードブックシリーズの「なか見!検索」が、Amazonで可能になりました。

 斉木雄太、ポストカードブック・「MONSTER MAKER 」の購入はこちらからどうぞ。

 石塚善雄、ポストカードブック・「植物散歩」の購入はこちらからどうぞ。

投稿者: 店主 日時: 19:57 |

2011年7月19日 火曜日

クモの子たち

 ビタミンTeeのお店の裏に実は喫煙所がある。
 店主、そこで一服しながら、小さな鉢に植えた植物を毎日眺めている。

 その中のひとつにホトトギスという植物がある。このホトトギスに何故かクモが棲みついた。調べてみるとササグモのようだ。

 最小は小さなクモだったが、虫を食べながら、段々と大きくなっていた。
 ある日、ホトトギスの葉っぱが丸められ、クモの巣が作られた。
 ヘ〜ッ、ササグモってこんな巣を作るのかと思っていたら、それからしばらくして、突然、クモの子たちが現れた。

 110719_1.jpg

 最初はゴミでもついたのかと思ったのだが、よく見ると動いている。母グモ、そばでジッと様子をうかがっている。

 110719_2.jpg

 しかし、母グモは、子どもが生まれてから二日後に姿を消した。もう、役目が終わったのだろうか・・・早い別れである。

 110719_3.jpg

 今ではクモの子たちが葉っぱの外に飛び出して、成長の早いヤツはもう小さな虫を捕えているようだった。今晩の雨がちょっと心配だな・・・

 110719_4.jpg
 (C) 石塚善雄


 さて、明日から「私の着たいTeeシャツ&作品展」の後半戦がはじまりますが、ちょっと台風が心配ですネ。いろんなところに被害がでなければいいのですが・・・

 **************************
 私の着たいTeeシャツ&作品展
 岡野 慶子/MICANO/大虎 菜苗/オダナヲコ/中村 景児/白石 佳子
 高橋 美香/しっぽ/全徳 紀子/石井 ルイ/イケダ ミキ/ソノベ ナミコ
 柴田 亜樹子/さかうえ だいすけ/天野 行雄/山下昇平
 ビタミンTeeはTeeシャツがメインの仕事なのですが、
 実はTeeシャツ展は初めて。何かとても不思議な感じてす。(^_^;
 期間 : 2011年7月13日[水]〜7月25日[月] 12:00〜19:00(火曜日定休・最終日は〜17:00)

 **************************
 ポストカードブッグ

 斉木雄太、ポストカードブック・「MONSTER MAKER 」の購入はこちらからどうぞ。

 石塚善雄、ポストカードブック・「植物散歩」の購入はこちらからどうぞ。

投稿者: 店主 日時: 19:01 |

2011年6月21日 火曜日

ハギ(萩)

 ウィキペディアによると、ハギ(萩)とは、マメ科ハギ属の総称。落葉低木。秋の七草のひとつで、花期は7月から10月となっている。

 店主の庭のハギの花は、咲くのが早くそろそろ終わりに近づいている。最後の力を絞って咲いたのが、今日の一枚。こんな時に色っぽい花が咲くのも珍しい。
 このハギの花が終わると、店主のところでは夏がもうすぐそこに来ています。


 110621_6797.jpg
 (C) 石塚善雄


 **************************
 ビタミンCat展・開催中!
 茶柱 立太/かわかみ 味智子/猫屋アリス/富樫祐子/set-(渡辺せつ子)/ムギトレイ
 今年もビタミンCat展の季節がやってきました。ビタミンTeeが贈る[ネコ展]です。
 期間 : 2011年6月15日[水]〜6月25日[土] 12:00〜19:00(火曜日定休・最終日は〜17:00)

投稿者: 店主 日時: 19:53 |

2011年6月 7日 火曜日

オニグルミを巡る冒険

 久しぶりに単行本を買った。
 タイトルは「私の脳はなぜ虫が好きか?」養老孟司の本である。本当は養老孟司の「大言論」がほしかったが、売っていなかった。
 アマゾンで買えばよさそうなものだが、アマゾンでは図書券が使えない。貧乏な店主にはこの図書券で買うしかない。まぁ、そんな事はどうでもいい。

 で、本を買いに行く前にそこらを散歩していたら、近くの公園でオニグルミの木に妙な虫の抜け殻のようなもの発見した。そいつはかなり小さい。

 オニグルミの木はこんな感じです。

 110607_4.jpg


 オニグルミの木の葉っぱの裏側に垂れ下がっていた。こんな感じで・・・

 110607_1.jpg


 大きさは5〜6ミリ。店主は老眼なので早速カメラで撮影し、拡大して見るとどうも抜け殻ではなく、サナギのような感じ。
 分りづらいので、天地逆さまにしてみるとこんな感じ・・・

 110607_2.jpg


 で、横から撮影して仰天!
 どう見ても虫は二匹いて、小さい虫に大きな虫がくっ付くようにして垂れ下がっている。(写真では天地逆さまなので、小さな虫の大きな虫が乗っているように見える・・・ピンボケですいません)

 110607_3.jpg
 

 ネットで調べたみたら「クルミハムシ」と言う虫らしい。実に不思議な形をしている。

 このクルミハムシは幼虫の時にオニグルミの葉っぱを集団で食べてしまうらしい。
 いろいろと調べてみたら、このクルミハムシの幼虫はテントウの幼虫に食べられてしまう。
 実は近くの葉っぱにちゃんとカメノコテントウの幼虫が鎮座しておりました。何とも凄い世界が小さな公園の片隅に存在しているのですネ。(@o@;)

 110607_5.jpg
 (C) 石塚善雄

 さて、ビールでも飲みながら、養老先生の「私の脳はなぜ虫が好きか?」でも読みますかね・・・

 **************************
 斉木雄太モンスター作品展【 MONSTER MAKER 】6月8日[水]スタート!
 1990生まれ ハンディキャップは自閉症 。3、4歳くらいから、ちょっと面白い粘土と絵を描き始めた。
 「第33回東京ガス 小・中学生陶芸コンクール、小学生部門、自由表現の部、優秀賞」
 個展は中学3年生で練馬美術館、ゆめりあで3回ぐらいしました。
 今回の展覧会は斉木雄太の成長の記録でもある。
 期間 : 2011年6月8日[水]〜6月13日[月] 12:00〜19:00(最終日は〜17:00)


 オンラインアートショップ、茶柱立太さんのコーナーに巨大河童&巨大猫又の2Lカードをアップしました。

投稿者: 店主 日時: 17:47 |

2011年5月31日 火曜日

オニドコロ

 何故か一日中歩きまわっておりました。
 あっちをフフラフ・・・こっちをフラフラ・・・何でこんなに歩き回っていたのだろうか。
 で、途中で見つけたオニドコロ(鬼野老)の若芽。これからウネウネクネクネと生きて行くんだろうネ。

 110531_6628.jpg
 (C) 石塚善雄


 **************************
 森のパパゲーノ・二人展
 おさのなおこ/版画×MAJO/陶芸*明日12時スタート!

 "パパゲーノ"とは
 モーツァルトのオペラ「魔笛」に登場する鳥刺しです。鳥刺しとは言っても、鳥を生きたまま鳥かごにとらえ、それを夜の国の女王やその侍女達に引き渡し、その報酬にパンとワインを受取って生計を立てています。
 夜の女王やその侍女達は、食を満たすためではなく、鳥=美しいものを愛でる為に手に入れたがっています。
 ともすると美しいものを捕らえるパパゲーノは、さしずめ、美にたずさわる職人あるいは芸術家・・とも言えるのかもしれません。
 期間 : 2011年6月1日[水]〜6月6日[月] 12:00〜19:00(最終日は〜17:00)

投稿者: 店主 日時: 22:34 |

2011年5月10日 火曜日

春たけなわ

 いつの間にかシランが満開。あまりいい場所に植えてあるわけではないのですが、毎年、可愛い花を咲かせてくれます。今年もありがとう!

 110510_2.jpg
 (C) 石塚善雄

 −おまけ−

 110510_1.jpg
 この虫は、幼虫の時にバラ科植物の葉を食べるそうです。
 で、知らぬ間に店主の庭のバラの葉っぱを食べて、大きくなったようです。
 名前をチュウレンジバチと言います。
 よく見るとオレンジ色が奇麗ですネ・・・


 **************************
 - 田中流 写真展・にゃんこ -  後半戦、明日12時スタートです。
 自由に生きる野良猫たちが大集合!!!
 今回の展示では、一人でも多くの人に笑顔を届けられるよう頑張りたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
 期間 : 2011年5月7日[土]〜5月13日[金]  12:00〜19:00(火曜定休・最終日は〜17:00)

投稿者: 店主 日時: 18:46 |

2011年5月 5日 木曜日

充電中-3・フクシマ

 ゴールデンウイークを利用して、福島に行って来た。この個人的な行事はもう20年以上続けている。
 今年は東日本大震災で、行けないかもしれないと思っていたが、店主のいく場所は、たいして被害もなく、放射能の影響もなかったので、遊びに行くことができた。
 しかし、残念な事に観光客はあまりいなかった。
 代わりに、避難民の方々が相当の数、そこで暮らしていた。詳しくはわからないが村の人口が倍に増えたそうです。

 店主も二日間ほど避難民の方たちと一緒に寝起きをして、食事をしておりました。

 行く前に一番の不安は、放射能とかではなく、泊まった先の食事が避難民と店主とで、違っていたらイヤだな・・・と言う事。
 もし食事が避難民の方たちと比べてよかったりしたら、どうにも居心地が悪くなる。できれば、同じものを食べさせていただければ、それでだけで有難いと思っておりました。
 店主の今回の旅の目的は、まずは植物観察。次が7月のグループ展で使う材料探しである。食事は温かいものであればそれだけで十分と思っておりました。。
 しかしこの心配は、杞憂に終わりました。ここでの食事は、店主も皆さんと同じもの。いつもの洋食風が和食風に変わっただけで、後はみんな同じ。みんな和気あいあいと食事をしておりました。

 避難民の方たちは、赤ちゃんをつれた若いご夫婦。お歳をめしたお母さんとその息子さん。福島に田舎暮らしを楽しむ為に移られたご夫婦など、いろいろである。
 みんなそこで日常生活を送っていられる。店主の存在もあまり気にならないようで、気さくに話しかけていただいた。逆にこちらの方が妙に身構えていた事に気が付く有様。やれやれである。
 いろいろな話も聞かせていただいた。今も身内の方が原発事故の現場で瓦礫撤去をなさっているとか、保険の話とか、転々と避難場所を変えた話とか、市から送られてくる就職案内の話とか、放射能の話とか、とにかくいろんな話を聞かさせていただいた。

 ここでの彼らの生活は、朝食をとり、散歩に出かけ、洗濯をして、昼ご飯を食べて、時間があれば、テントばりの集会場でみんなで集まっていろいろと話をする。
 店主は近くの林の中にもぐり込んで、植物を見て歩きまわっておりました。
 夕方になればお風呂に入り、晩ご飯を食べ、その後、店主も混じっていろいろな雑談をしておりました。店主と何も変わらない時間を過ごしておりました。
 違いは一つだけ。店主は帰る家がありますが、彼らには帰る家がない。
 外から何も知らずに見ると、そんなコトはまったくわからない。たぶん外見や行動の中から、彼らが避難民であるとは感じる事ができないでしょう。

 彼らと店主の違いは避難民というコトを除けば何も変わってはいない。自宅に関しても、実はここの避難民の方の、家はほとんど壊れてはいない。無理をして住もうと思えばできない事はない。
 何故住めないのか・・・、避難されて方々の家は放射能で汚染されてしまったのである。
 今日、帰る時に被災者の方の一人が、そっと教えてくれました。「みんな明るく振る舞っているけど、本当はとても辛いですヨ。」と・・・家があるのに帰れない。なんと理不尽な話である。

 今は、ひたすらここでお会いできた方々が一日でも早く家に戻り、普通の生活をできる事を祈るしかない。

 110505_1.jpg
 (C) 石塚善雄・エンレイソウ(延齢草)


 **************************
 - 田中流 写真展・にゃんこ - 5月7日土曜日スタート!
 自由に生きる野良猫たちが大集合!!!
 今回の展示では、一人でも多くの人に笑顔を届けられるよう頑張りたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
 期間 : 2011年5月7日[土]〜5月13日[金]  12:00〜19:00(火曜定休・最終日は〜17:00)

投稿者: 店主 日時: 20:53 |

2011年5月 4日 水曜日

充電中-2

 日差しは暖かいけど、山から吹き下ろす風はまだ冷たい。
 でも.林の奥で花はどんどんと咲いています。

 110504_1.jpg
 キクザキイチゲ(菊咲き一華)

 110504_3.jpg
 マンサク(満作)

 110504_2.jpg
 ニワトコ(接骨木)の花芽 ・(C) 石塚善雄


 5月6日まで、お店&ギャラリーはお休みです。


 **************************
 - 田中流 写真展・にゃんこ - 5月7日土曜日スタート!
 自由に生きる野良猫たちが大集合!!!
 今回の展示では、一人でも多くの人に笑顔を届けられるよう頑張りたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
 期間 : 2011年5月7日[土]〜5月13日[金]  12:00〜19:00(火曜定休・最終日は〜17:00)

投稿者: 店主 日時: 20:39 |

2011年5月 3日 火曜日

充電中

 東京を離れて、只今、充電中・・・
 やっぱり美人がおおいな。

 110503_1.jpg
 (C) 石塚善雄・ミズバショウ(水芭蕉)


 110503_2.jpg
 (C) 石塚善雄・フキノトウ(蕗の薹)


 5月3日から5月6日まで、お店&ギャラリーはお休みです。


 **************************
 - 田中流 写真展・にゃんこ - 5月7日土曜日スタート!
 自由に生きる野良猫たちが大集合!!!
 今回の展示では、一人でも多くの人に笑顔を届けられるよう頑張りたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
 期間 : 2011年5月7日[土]〜5月13日[金]  12:00〜19:00(火曜定休・最終日は〜17:00)

投稿者: 店主 日時: 20:12 |

2011年4月26日 火曜日

お客さん

 庭で羽化したのか、それとも遊びに来たのか、黒いアゲハチョウ。ジャコウアゲハかナ。
 翼を広げて日光浴。黒い顔がやたらと格好がいい。休みの日にこんなお客さんが来るとワケもなくうれしい。

 110426_1.jpg

 110426_2.jpg
 (C) 石塚善雄


 で、明日からいよいよ- 奇妙な囁き展 -がはじまります。

 **************************
 - 奇妙な囁き展 - 水曜日12時スタートです。
 しっぽ(軍手人形作家)&こばやし ゆうこ(ART CALLIGRAPHEY)
 期間 : 2011年4月27日[水]〜5月2日[月] 12:00〜19:00(最終日は〜17:00)

投稿者: 店主 日時: 19:14 |

2011年4月24日 日曜日

シャガ(射干)

 久しぶりに日曜日が休み。お天気に誘われて散歩・・・
 春の柔らかい日ざしが心地よい。これは植物も同じ。
 道ばたでシャガに出会いました。やっぱり春は気持ちいいネ。


 110424_6216.jpg
 (C) 石塚善雄


 **************************
 - 奇妙な囁き展 - 水曜日12時スタートです。
 しっぽ(軍手人形作家)&こばやし ゆうこ(ART CALLIGRAPHEY)
 期間 : 2011年4月27日[水]〜5月2日[月] 12:00〜19:00(最終日は〜17:00)

投稿者: 店主 日時: 19:45 |

2011年4月19日 火曜日

ケヤキの花芽

 一斉に若葉が伸び、花が咲いている。でも、木々の花は地味でなかなかお目にかかれない。
 目の前にケヤキの木があっても、空高く伸びて、手元でよくよく眺める機会はない。
 しかも最近のケヤキは、いまの季節になると、無惨としか言いようがないほど枝打ちをされてしまう。なおさら花を見る機会は少なくなる。

 先日、そのケヤキの花芽を見ることができた。手の届く範囲に枝が伸びていた。幸せに生まれた事を楽しむように、そのケヤキは春風に揺れていた。

 110419_1.jpg

 110419_2.jpg


 **************************
 - 店主の大好きな作品を展示する「勝 手 に 常 設 展」 -
 あのゴゴゴ展の幻の女優怪獣(山下昇平)が四日間展示されます!!!
 天野行雄・山下昇平・中村 景児・かわかみ 味智子・深津 真也・大野 隆司・菊地 哲男・茶柱立太・他
 期間 : 2011年4月20日[水]〜4月23日[土] 12:00〜19:00(最終日は〜17:00)


 **************************
  - 奇妙な囁き展 -
 しっぽ(軍手人形作家)&こばやし ゆうこ(ART CALLIGRAPHER)
 期間 : 2011年4月27日[水]〜5月2日[月] 12:00〜19:00(最終日は〜17:00)

投稿者: 店主 日時: 19:55 |

2011年4月12日 火曜日

サクラ咲く

 休日を利用して、サクラを見に行く。
 風が少し強かったが、満開のサクラを青空の下で心ゆくまで楽しめた。場所は小金井公園です。

 110412_1.jpg
 ソメイヨシノ(染井吉野)


 110412_2.jpg
 ヤマザクラ(山桜)


 110412_3.jpg
 カンヒザクラ(寒緋桜)


 110412_4.jpg
 シダレザクラ(枝垂桜)


 110412_5.jpg
 オオシマザクラ(大島桜)


 さて、明日からは「アートに愛を」の後半戦がスタートします!

 **************************
 「アートに愛を」過ぎ去った時代に光りアレ!明日スタート!
 ビタミンTee三周年記念第二弾には、新作がありません。「過ぎ去った時代に光りアレ」とサブタイトルが物語るように、異色な作家さんの過去の作品に光を当てるのが、今回の展覧会の趣旨。と、言いつつ本当はお宝探しを楽しむのが狙いです。(⌒-⌒)
 ◯ 富樫 祐子 ◯ 石井 ルイ ◯ 茶柱 立太 ◯ Pica☆Fish ◯ 猪上 絵理
 ◯ 野原 薫 ◯ 高垣 真理 ◯ 長谷川 貴子 ◯ イケダ ミキ ◯ 石塚 善雄
 期間 : 2011年4月6日[水]〜4月18日[月] 12:00〜19:00(火曜日定休日・最終日は〜17:00)

投稿者: 店主 日時: 19:14 |

2011年4月 5日 火曜日

足下の春

 原発事故で肝の焼ける店主。知れば知るほど空しくなります。

 で、気分転換に散歩。
 地震以降、仕事に引きこもる店主。いくら引きこもっても春はやってきます。
 フラフラと三十分ほど歩くだけで、足下にはいろんな花が咲き乱れていました。(⌒-⌒)

 110405_1.jpg
 オオイヌノフグリ(大犬のふぐり)


 110405_2.jpg
 スズメノヤリ(雀の槍)


 110405_3.jpg
 ジゴクノカマノフタ(地獄の釜の蓋)


 110405_4.jpg
 ヒメオドリコソウ(姫踊り子草)


 110405_5.jpg
 スミレ(菫)


 110405_6.jpg
 ホトケノザ(仏の座)


 **************************
 「アートに愛を」過ぎ去った時代に光りアレ!明日スタート!
 ビタミンTee三周年記念第二弾には、新作がありません。「過ぎ去った時代に光りアレ」とサブタイトルが物語るように、異色な作家さんの過去の作品に光を当てるのが、今回の展覧会の趣旨。と、言いつつ本当はお宝探しを楽しむのが狙いです。(⌒-⌒)
 ◯ 富樫 祐子 ◯ 石井 ルイ ◯ 茶柱 立太 ◯ Pica☆Fish ◯ 猪上 絵理
 ◯ 野原 薫 ◯ 高垣 真理 ◯ 長谷川 貴子 ◯ イケダ ミキ ◯ 石塚 善雄
 期間 : 2011年4月6日[水]〜4月18日[月] 12:00〜19:00(火曜日定休日・最終日は〜17:00)

投稿者: 店主 日時: 18:44 |

2011年3月15日 火曜日

サクラ

 ますます深刻になる東北地方太平洋沖の地震。被災された方々に一刻も早く救済の手が届くことを祈っております。

 さて、本日の国分寺は一日曇りでした。午前中は底をついたお米を探しにあちらこちらと歩きまわっておりました。
 そんな中、早咲きのサクラを見つけました。眺めているとほんの少しだけ、ホッとした気分になりました。
 明日は明るい知らせが届いてほしいな・・・

 110315_5968.jpg
 (C) 石塚 善雄


 **************************
「化け見世・参」お化けの百貨店が、またまた帰ってくる!
 日本物怪観光・茶柱立太・ポンチ定食
「 お化けと遊ぶ・お化けを楽しむ」をコンセプトに、来て見て遊んで楽しいお化けの百貨店、第三弾!
 期間 : 2011年3月18日[金]〜3月28日[月]12:00〜19:00(火曜日定休日・最終日は〜17:00)

投稿者: 店主 日時: 22:14 |

2011年3月 8日 火曜日

甦る

 毎度のコトながら植物の力に驚かされる。

 二年前、鉢植えで育てていたクリスマスローズが枯れた。葉っぱが完全に無くなり、無惨な姿となってしまった。
 そのまま捨てようかと思ったが、鉢から取り出してみると、根はまだ腐らずに残っていような感じだったので、ハナミズキの木の根元を掘り返して、半ば捨てるように埋めておいた。
 ハナミズキの木は結構大きくて、根元付近は夏場はほとんど日が射さない。風通しも悪い。
 しかし、一年目で葉っぱを幾つか付け、途中、虫にも食われたが、今年、何と花をつけた。
 植物の生命力の強さには本当の驚かされる。まさか、あんな環境の悪いところで、ここまで盛り返すとは想像もできなかった。
 で、これがそのクリスマスローズの花。茎も葉っぱもまだ初々しく柔らかそう。元気になってくれて、ありがとう!

 110308_5947.jpg
 (C) 石塚 善雄


 **************************
 扇田慎平 写真展・わがロス・カプリチョス
 作者略歴・1955年、愛知県生まれ。広告会社、テレビ番組制作会社、
 クラシック音楽制作事務所を経て、現在フリーの編集、翻訳、執筆業。
 2011年3月9日[水]〜3月14日[月]12:00〜19:00(最終日は〜18:00)

投稿者: 店主 日時: 19:04 |

2011年2月 8日 火曜日

春はまだかな

 今日は急に寒くなりました。この寒さ、残念な事にしばらく続くらしい。お天気予報を見ると、金曜日の夜からは雪が降るらしい。
 なので、少し寒いけど近く畑のまわりを散歩。

 まず、見つけたのが桜。この樹の桜はもっと後で咲くはずなのに、一輪だけ北風に吹かれて咲いておりました。風邪をひかないかなと妙な心配をしてしまった。

 110208_3.jpg

 次が、ロウバイ(蝋梅)。かなり盛りがすぎておりました。

 110208_2.jpg

 最後が白梅。細い枝先で伸び上がるように咲いておりました。

 110208_1.jpg

 早く春が来ないかな・・・(^_^;


 **************************
 ★ Heartwarming Fair ★ ハートウォーミング・フェア 
 さとう むつみ( 羊毛工房 )/米倉 麻奈美(陶芸・コモノ)
 上田 美穂( ぬいぐるみ )/あさかわ ゆうこ( フェルトドール )
 奥田 実穂( イラスト )/青山 由華理(バッグ・小物)
 期間 : 2011年2月9日[水]〜2月19日[土]12:00〜19:00(火曜日定休日・最終日は〜18:00)

投稿者: 店主 日時: 17:52 |

2011年1月31日 月曜日

枯れたホタルブクロ

 昨日今日と寒い日が続いています。東中野でも、マイナス3度ぐらいになったようです。
 この寒さ、いつまで続くのかなと、天気予報を見ると明日あたりから昼間の気温が上がりはじめるようです。
 予報のよると明日の昼間は12度ぐらい。風も南よりの風。ちょっとホッとしております。週間予報も最高気温は10度以上。春がそこまで来ているようです。

 で、今日の植物日記は枯れたホタルブクロ。去年咲いたホタルブクロが見事に枯れました。店主もこんなきれいに枯れたのを見るのは初めて。
 花の部分がきれいサッパリと落ち、ガクの部分だけが残っております。正確にはこのガクの中に種が入っていたようです。
 今年もプックリとした花が見られるかな・・・

 110131_5834.jpg
 (C) 石塚善雄


 **************************
 ことりが集まるCAFEのおはなし展-2 MICANO
 都会の小さな庭に、ことり専用の小さなCAFEをつくりました。
 イラストレーターならではの野鳥写真を是非ご覧下さい。
 期間 : 2011年2月2日[水]〜2月7日[月]12:00〜19:00(最終日は17:00)

投稿者: 店主 日時: 18:59 |

2011年1月25日 火曜日

枯れたヨウシュヤマゴボウ

 少しだけ庭の手入れをする。そろそろ春に咲く花が芽を出し始めているので、枯れた葉っぱや、枝、ツタを切って日当りを良くしてやった。
 まだまだ風は冷たいが、土の表面にはいろいろと植物の芽が吹き出している。春がもうそこまで来ている。

 今日の植物日記は枯れたヨウシュヤマゴボウ。雑木林で見つけた。
 このヨウシュヤマゴボウはほっておくといくらでも大きくなる。やせた土地でもどんどん成長する。最後は邪魔になるので切られてしまうことが多い。で、よくぞ残ったと撮った一枚。

 110125_5651.jpg
 (C) 石塚善雄


 **************************

 ごのい雪 個展・あのイモ君たちが帰ってくる・・・\(^O^)/
 期間 : 2011年1月21日[金]〜1月30日[日]12:00〜19:00(火曜日定休日・最終日は17:00)

投稿者: 店主 日時: 19:47 |

2011年1月19日 水曜日

冬の花

 十月桜でしょうか、それとも梅かな。一輪だけ花が咲いておりました。
 明日は大寒か・・・

 110119_5663.jpg
 (C) 石塚善雄


 **************************

 ごのい雪 個展・あのイモ君たちが帰ってくる・・・\(^O^)/
 期間 : 2011年1月21日[金]〜1月30日[日]12:00〜19:00(火曜日定休日・最終日は17:00)

投稿者: 店主 日時: 19:30 |

2011年1月18日 火曜日

旧暦と冬の蝉

 先日、旧暦カレンダーをいただく。
 そのカレンダーによると、一月十八日は旧暦で言うと師走の十五日にあたる。この日の行事には、秋葉祭と餅搗(つ)きとある。
 秋葉祭とは耳慣れない祭りなので調べてみたのですが・・・どうも火の神様のお祭りらしい。寒い時期なので火に感謝すると同時に、火の用心みたいなお祭りなのでしょうか。(^_^;
 それから餅搗きは「一般に年末の12月29日は「苦を搗(つ)く」音韻から九日餅(くんちもち)と呼び、年の暮れの数日間のうちその日だけは餅をついたり購入を避けたりする風習がある一方で、二九を音韻からフク(福)と読み29日を迎える地域もある。」とウィキペディアにありました。両方とも師走の行事のようです。
 で、旧暦では大寒をしばらく過ぎてから、睦月に入るので、元日ぐらいから暖かな日が増える。これも暦としては悪くない感覚のような気がします。ちなみに旧暦の元旦は西暦の二月三日となっておりました。

 さて、本日の植物日記は散歩で見つけた蝉の抜け殻。カリンの葉っぱにしっかりとしがみついておりました。
 本来であれば冬が来て、植物の葉っぱと一緒に土に帰るはずだったのが、散らずに残ってしまったようです。
 殻から抜け出た蝉はとうの昔に土に帰っているはず。何故か北風の中で、フラフラゆれる抜け殻は、どこか所在なげで、寂しそうでした。

 110118_5643.jpg
 (C) 石塚善雄


 **************************

 ごのい雪 個展・あのイモ君たちが帰ってくる・・・\(^O^)/
 期間 : 2011年1月21日[金]〜1月30日[日]12:00〜19:00(火曜日定休日・最終日は17:00)

投稿者: 店主 日時: 19:38 |