« 平賀敬美術館 | メイン | 11月の植物-コセンダングサ »

2005年11月14日 月曜日

11月の植物-モミジバスズカケノキ

 昨日、ぼやき日記に書きました平賀敬美術館の詳しい内容をお知らせにアップしました。美術館というワクを軽々と超えた空間で平賀敬の芸術にひたってみて下さい。これはマジにお薦めです。

 さて、今日の一枚はモミジバスズカケノキ。これもどこにでもある植物。と言っても人間がせっせと植えたために増えた植物。いわゆる街路樹。たぶん今日の一枚を見てこれがモミジバスズカケノキと判る人は少ないと思います。
 花もいいのですが、たまには違った視点から植物を撮ってみたいと思っていた時、偶然出会って撮った一枚。ほとんど場合、街路樹は人間の都合で剪定されるので、上に上にと伸びてとても撮影できる位置にはない。今日の一枚のモミジバスズカケノキはとある場所で、かなり自由奔放に伸びていて、枝の末端、こずえまで見る事ができた。そして、樹のまわりをぐるぐるまわる内に、こいつを見つけた。枝の先っぽで幾つもの葉っぱを伸ばしながら風に吹かれていた。何とも不思議な格好をしている。で、これがモミジバスズカケノキのこずえで見つけたタコのハッチャンです。

モミジバスズカケノキ-05.11.14

投稿者 店主 : 2005年11月14日 19:02