« 2007年1月 | メイン | 2007年3月 »

2007年2月28日 水曜日

Teeシャツ三昧

 日経平均515円安という言うのに、店主、Teeシャツ三昧です。きっと世の中、大変な事になっているように思うのですが、今の店主には株価より、このTeeシャツを納める事の方が大切。
 作るのはぜんぜん苦にはなりませんが、締め切りがあるのがしんどい。で、明日も一日、Teeシャツ三昧は、何やらワクワクします。
 という事で、Teeシャツ三昧に戻ります・・・w(゜o゜)w

投稿者: 店主 日時: 20:18 |

2007年2月27日 火曜日

仕事が・・・ヤバい!

 ウ〜〜〜〜ッ、仕事が・・・Teeシャツが・・・ヤヤヤッヤバい!w(゜o゜)w
 で、今日の一枚はジンチョウゲ。チンチョウゲではありません。ジンチョウゲです。しかも白いジンチョウゲの花。
 今年のジンチョウゲは何故か香りがあまりしないような気がします。気のせいかな・・・というところで、仕事に戻ります。(@o@;)

白いジンチョウゲ(沈丁花)の花-07.02.27

投稿者: 店主 日時: 19:26 |

2007年2月26日 月曜日

さもしい買物とマンサク

 先週末に携帯電話をなくしてしまった。こんなめんどくさいモノはもうやめようかとも思ったが、仕事の関係上、それも許されない。なので、仕方なく、新しい機種を買う事にした。
 で、日曜日に携帯電話屋さんへいった。当然、そこでいろいろと説明をうけるワケだが、これがまた、難解というか、嘘くさいというか、ハッキリ言えば、詐欺師と話しているような気分になる。
 メーカーの名前はここではふせるが、電話機の価格が二重価格、三重価格になっていてる。現金で買えば、29,000円のものが、途中で使うのをやめるとトータル価格が突然60,000円以上に跳ね上り、そこから複雑な計算をするらしい。それ以外にもいろいろとあるらしいのだが、相手は詐欺師だから、説明がさっぱりわからない。こんな値段設定は、法律に触れないのか?それが不思議である。
 店主、わからないとトコトン聞くクセがある。何故、倍になる?根拠は?で、通話との関係は・・・その内、店員にイヤな顔をされる。こちらも、うんざりとしてくる。なんで、こんなめんどくさい思いをしなければならないのか、それが店主には理解できない。
 そのうち、店員がこちらがあまり使わない客だと、見切ると段々と態度が変わってくる。はぁ、やれやれである。こんなに面倒なシステムを考えたのは店主ではない。電話会社が勝手にやっている事である。それを、ネホリハホリと聞くと、イヤな客になるらしい。
 それでも、必要だから買うワケだが、買い終わって、何か気持ちがとても「さもしい(品性が下劣なさま。心根が卑しい。意地汚い。)」気分にさせられた。なんとも、携帯電話の世界はイヤな世界である。
 で、自宅に戻ってから、気分転換にもう少しで花が咲きそうなマンサクの画像処理をする。すると鬱々としていた気分が、植物の世界によって、少しずつもちなおくるのが、自分でもわかった。
 店主には植物がないと、うまくバランスがとれないような身体になってしまったようだ。できれば、二度と携帯電話屋さんには、近づきたくない・・・
 で、これがそのマンサク。もう少しで花が開きそうです。黄色の花びらがつぼみから少しだけ、のぞいております。春よ早く来い・・・(^_^; ;

あと一息のマンサク(満作)-07.02.26

投稿者: 店主 日時: 19:06 |

2007年2月23日 金曜日

女優「小林麻子」

 昨日のタンクのパーティーはなかなかの盛況でした。店主的にはかなり疲れましたが、いろんな人と会えたので、それだけで満足です。
 中でも、この人に会えたのはうれしかったナ。それは、女優「小林麻子」天然ボケがまだまだ健在で、会って話すと疲れが吹き飛んでしまいました。
 でも、店主、コバコ(小林麻子さんの事を店主はコバコと呼んでおります)のお芝居は見た事がありません。何故か、コバコが演技している姿を想像すると、怖くなって、芝居も何度か誘われたのですが、腰が引けてしまいます。(^_^;
 NHKのドラマに出た時のビデオも持っているのですが、やはりこれも見る勇気がありません。(;¬_¬)何でなのでしょうか?自分でもわかりません。
 一度だけ、それと知らずに映画館で、ボケッと画面を眺めていたら、突然、コバコがスクリーンに現れて、慌てた事があります。(@o@;)
 で、昨日、コバコに「健康が一番!健康でなきゃダメですヨ!健康が一番!」と天然ボケが入った調子で、説教?されました。イヤ〜うれしいネ、コバコに言われると素直にハイっと思ってしまう店主・・・w(゜o゜)w
 コバコも健康に気をつけて頑張ってくださいナ。

 それから、けんだま(研修医魂)Tシャツのネット販売が始まったようです。噂によると何やら、快調なスタートを切ったらしい。フフフッ、やっぱり健康が一番・・・?
 
女優「小林麻子」

「三日月堂書店」・小林麻子

けんだま(研修医魂)Tシャツネット販売始めました。

投稿者: 店主 日時: 20:05 |

2007年2月22日 木曜日

福寿草

 店主、これから出かけます。なので、今日の一枚しかアップできません。_(._.)_ 
 で、今日の一枚はフクジュソウ。漢字では福寿草。別名は、元日草(がんじつそう)、朔日草(ついたちそう)とあるが、店主は福寿草という名前が好きである。
 今日のパティーも福があると良いのですが・・・さて、渋谷へGO!

フクジュソウ(福寿草)の花-07.02.22

投稿者: 店主 日時: 16:12 |

2007年2月21日 水曜日

m(._.)m

 明日、スーパータンクという会社の設立15周年パーティーがOBIであります。で、今日その15周年パーティーに使う小物を作っておりました。
 ところが、材料が足らなくなったので、これから急きょヨドバシカメラに買い出しにでることになりました。
 なので、今日の一枚はお休み。m(._.)m

スーパータンク設立15周年パーティー

投稿者: 店主 日時: 18:09 |

2007年2月20日 火曜日

「お店計画」その2

 1月10日にその1を書いた。しかし、後が続かない。何故なのか?
 日々の仕事に追われているのは、自分でもわかっている。Teeシャツの仕事、Webの仕事、サインの仕事が波のように押し寄せては、引いていく。その合間をぬって、考えようとするのだが、なかなかうまく時間が取れない。
 はたしてこの状況で、「お店計画」なるものが進められるモノなのか?こればかりは自分でもわからない。しかし、時間の余裕はそれほどあるワケではない。できれば、もっと外にでて、調べたい事もあるのだが、この時間もあまりとれない。
 気持ちだけが焦っているのだが、焦っても、結果はでてこない。一つ一つを丁寧に積み上げていくしか方法がないのもわかっている。
 では、どうするか・・・? う〜〜〜〜ん、と、日々悩み続ける以外に方法はなさそうだ。悩む事も計画の一部と思って、思いっきり悩んでみよう!

投稿者: 店主 日時: 19:42 |

2007年2月19日 月曜日

早くもサクラの花

 先週、近くの畑のスミで、サクラの花が咲き始めた。花を見ると寒桜の仲間のように思える。今までこのサクラの樹を意識した事がなかったので、いつもより早く咲き始めてしまったのか、それはわからない。
 で、昨日、また見に行ったら、花は先週より少し増えたが、まだ二分咲きにも達していない。暖かさにだまされて、咲いたはいいがここの何日かの寒さに、ちょっと怖じけついたのか、咲くスピードが落ちたような気がする。
 それでも、やっぱりサクラの花を見るとうれしくなるのは何故かな?淡いピンク色はいつ見ても、いいものですネ。
 で、このサクラから20メートルぐらい離れたところでは、フキノトウが芽を出し始めていた。これも先週に見つけていた。今週が見頃と思って見に行くと、誰かに摘まれてしまったのか、根っこだけが残っておりました。しまった!誰かに食われてしまった・・・(@o@;)
 なので、今日の一枚はサクラの花となりました。

サクラ(桜)の花-07.02.19

投稿者: 店主 日時: 18:08 |

2007年2月17日 土曜日

経済と自然

 最近、何かと話題の多い柳沢厚生労働大臣の事を考えていた。
 「女性は産む機械、装置」とか「若者は『結婚して子供を2人以上持ちたい』という健全な状況にいる」とか「生産現場・労働時間だけが売り物」・・・なんでこんな発言をするのか?それが不思議だった。
 この発言は厚生労働大臣という立場だから、よけい目立ったと言う事か?
 経歴を見ると平成10年10月国務大臣(金融再生担当)・平成12年12月金融再生委員会委員長・平成13年1月金融担当大臣・平成17年11月 自由民主党税制調査会長、そして平成18年9月厚生労働大臣とある。柳沢と言う人は、金融畑が専門のように思える。
 簡単に言えば、人間の事よりもお金の方が詳しいということになる。別にそれは悪い事ではないが、人間よりもお金の方が上となると、話は大きく変わってくる。
 お金がすべての土台になっていると考えれば、柳沢と言う人の考えはあながち間違ってはいない事になる。しかし、柳沢厚生労働大臣となった瞬間から、彼の発言、考え方は、同じ事を言っていても、差別的発言になってしまった。これは何故か?
 では、金融担当大臣のときはそのような発言はなかったのか?たぶんあったのだろうと推測できる。しかし、この時は問題になっていない。経済記者が差別について鈍感な事もあるとは思うが・・・何故か?
 店主には、ここに日本の格差社会の病根が隠れているいるような気がしてならない。
 柳沢厚生労働大臣を逆さまにして見ると、経済論理でいうと当たり前の事が、人間のモラルに当てはめると不快になるような構造が透けて見えてくる。
 この事は、経済優先で物事を進めると、人間は不快になるという事の、典型的な形である。
 経済優先でモノを考える人は、貧乏になっても良いのですか?とおどす。店主は貧乏になっても幸せなら、良いですヨと答えるが、これは一般論にはならないらしい。
 店主の場合は、経済優先でくると、自然が破壊されるので嫌いである。破壊はお金がかからないから、経済的となる。では、人間は自然かと問われれば、自然な生き物ですと答える。自然な生き物であるから「女性は産む機械、装置」は変となる。
 柳沢大臣はいかに自分が矛盾した存在なのかを、自分の言葉を通して、自分でさらけ出してしまった事になる。
 で、今の政府、経済界(マスコミも含む)は、経済とモラルのどちらを優先しようと考えているのか?と、問題は、この事に戻ってくる。
 さて、貴方はどちらだと思いますか?

投稿者: 店主 日時: 12:32 |

2007年2月16日 金曜日

バカめ!と「難転」の花

 今日、ニュースを見ていたら「<痴漢>東大副理事が電車内で 容疑認め、釈放」というのがあった。バカめ!大学なんか行くからバカになるんだと、偏見むき出しで、内容を見ると、年齢が「53歳」とある・・・(;¬_¬)
 店主も結構、スケベでよくエッチなページを見る。男だも〜〜ん、当然ジャン!とノリは軽い。しかし、この<痴漢>のオヤジの歳をみて、なんて分別のないヤツと思いつつも、何か悲しい気分になった。
 女性の事はわかりませんが、男は歳をとっても結構スケベ。あのピカソは80歳?ぐらいまで、現役でいたとか(年齢は間違っているかも知れません)・・・
 でも、<痴漢>はいくら何でもまずい。これは完全な犯罪。即、アウト。しかし・・・男はいつまでたってもスケベなモノです。ここのところをご理解いただきたいと、オヤジを代表して、申し上げたいが・・・
 ちょいワルオヤジだって、心の底では春が来ないものか・・・と思っているから、ちょいワルファッションだったりするワケ・・・でも、<痴漢>はいけません!犯罪です。
 それでも、男はいつまでたってもオオカミでいたいワケですと、思いつつも、あんまりバカな事をされると、だからスケベのオオカミオヤジが白い目で見られるんだよ!と怒ったりもする。
 弁護の余地がないとわかっていても、我が身に置き換えると何とも寂しく悲しい事件と見てしまうのは、何でなのでしょうか・・・_(._.)_
 この痴漢オヤジ、今年はいつまでたっても春はきませんネ。自業自得・・・やれやれ。

 春を待つのはちょいワルオヤジでけではありません。今日の一枚も、春の先駆けとして咲き出すヒイラギナンテンの花。この花、不思議な事に、日陰で咲いている方が、美人が多い。
 寒い時期、日当りがいい方がよいのではと思うのですが、何故か日陰に美人が多い。それも、玄関の隅っことか、裏の門のところとか、あまり植物にはよくない場所の方がきれいな花をつける。店主にも理由がわかりませんが、やっぱり苦労すると、きれいな花を咲かせるのでしょうかネ。 

ヒイラギナンテン(柊南天)の花-07.02.16

投稿者: 店主 日時: 19:33 |

2007年2月15日 木曜日

100万円、儲かった!?

 今日、ギフトショーでTeeシャツのダイレクトプリンターを見る。一昨年の秋、そのマシーンは250万円ぐらいした。買おうかどうかマジに悩んだ。
 で、それの進化した形のプリンターが150万円で売っていた。カカカッ買わなくてよかった!(@o@;)
 これって100万円、儲かった!?という話なのかナ・・・(;¬_¬)

投稿者: 店主 日時: 20:29 |

2007年2月14日 水曜日

┗(・o・)┛とフグリ

 ちょっと疲れました。脳みそのカラータイマーが点滅しております。体は疲れてはいないのですが、アタマがヘロヘロ・・・喋るのも面倒な状態です。こんな事で、お店なんかできるのかナ・・・
 なので、早々に今日の一枚に移ります。今日の一枚はゴマノハグサ科のオオイヌノフグリの花。去年と比べる一ヶ月は早いような感じがします。
 でも、見つけるとうれしくなって、即撮影。見つけたのは昼ぐらいでしたが、三時ぐらいに再び見に行くと、ヤッパリ寒いのか、花はみんな閉じておりました。と、ここまで書いて、アタマがストライキモード入ってしまったようです。今日はここまで・・・
 で、これがオオイヌノフグリの花。後はよろしくお願いします。┗(・o・)┛
 
オオイヌノフグリの花-07.02.14

投稿者: 店主 日時: 19:45 |

2007年2月13日 火曜日

電話番号が変わります

 明日から、ビタミンTee・サインクラブ・D-unit・Lin's・の電話番号が03-3404-9437(サインクラブ)の一本に変わります。もちろんFAXも同じ番号です。
 最近はほとんどメールと、データの添付で仕事ができてしまうので、この際、固定電話は一本あればよいとの結論になりまして、他の電話は解約となりました。
 店主が一人で仕事をはじめるときに買ったFAXは確か25万円ぐらい。なんと便利な機械と思ってから、20年以上がアッという間にたってしまいました。
 後、20年生きれるかどうかわかりませんが、20年後はどんな世界が出現するのでしょうかネ・・・

投稿者: 店主 日時: 18:27 |

2007年2月12日 月曜日

早い春

 やっぱり、今年の春は早いようです。ここのところお天気がよいのでよく散歩にでますが、東京地方、二月に入ってから10度を割った日は一日もありません。一月も10度を割った日は九日間しかありません。さすがにこれで大丈夫なのか?と不安になります。
 でも、花を見つけると、うれしくなるのは何故なのでしょうかネ・・・

紅梅-07.02.12

投稿者: 店主 日時: 17:56 |

2007年2月10日 土曜日

また、NHK・・・(-"-;)

 また、NHK・・・こんな事、本当は日記に書きたくない。本人が一番、うんざりしている。書けば書くほど不愉快になってくるし、ストレスが溜まってくる。なので、さっさとこの馬鹿げた事からおさらばしたい・・・関わりたくもない!
 でも、二月七日に書いた「どうしたらいいの・・・」の言葉が喉元に刺さってとれない。
 何も言わなければ、ヤツらは平然と人を踏みつけていく。店主、黒いモノを白いとは口が裂けても言えない。なんとアホな性格なのか・・・
 で、時間があったら下記の東京新聞の特報記事を読んでくださいナ・・・
 
NHK『住基ネット利用』発言波紋

投稿者: 店主 日時: 16:11 |

2007年2月 8日 木曜日

再度、NHK!

 また、東京新聞ネタです。東京新聞さん、すいません。m(__)m
 今日の朝刊に「声を出す権利なし/支払いは義務化 納得できる?NHK受信料」という記事が載っておりました。今日の記事は、ネットにもアップされているので、詳しくはそちらをご覧ください。
 で、ここには載っていない記事があるので、転記しておきます。

***************************
東京新聞-2007.2.8 朝刊 暮らし、より

「見たい人だけ」では番組が偏る・NHK広報部に聞く

NHK広報部に疑問を尋ねた。
—支払い義務化は国民の理解を得られると思うか?
 受信料の支払い根拠が視聴者から見てわかりやすくなる。契約の有無によらず支払い義務を明確化、公平負担の徹底に資する。
—税金との違いは?
 NHKは公共の福祉と文化の向上に寄与することを目的とした公共放送事業体で、受信料はその維持運営のための特殊な負担金。放送に対する料金ではない。ほかに例のない特殊なもの。
一NHKを見ていない人も、払わなくてはならないのか
 こうした意見は承知している。この意見は一見合理的だが、見たい人だけが料金を払うのでは視聴率優先の内容に偏る。
***************************

 NHKの存在の根拠が「(受信料は)放送に対する料金ではない。ほかに例のない特殊なもの。」という事らしい。読んで、唖然とするよりも、ヤッパリ、誰にも理解できない「特殊なもの」なのだと、確信した。
 であれば、「受信料」という言葉が間違っていることになる。「上納金」とでもしたらどうか・・・少しは話のつじつまがあってくる。
 で、番組に対して、いちいち文句を言うな!そんな権利は視聴者にはない!黙って金を払え!なぜならNHKはほかに例のない特殊なものなのだから!となるらしい。
 店主の知っているNHKのイメージは、戦前の情報統制に対する反省から生まれたようなイメージがある。これはまったくの勘違いであった事になる。さて、どうしたものか・・・
 
声を出す権利なし/支払いは義務化 納得できる?NHK受信料

投稿者: 店主 日時: 12:20 |

2007年2月 7日 水曜日

どうしたらいいの・・・

 人生とは何がおこるかわからない。一寸先は闇。今日の朝刊で、静岡空港反対男性の焼身自殺という記事に、心が冷たく震えた。(詳しくは下記のリンクを見てください)
 東京新聞の記事によると、焼身自殺した男性がmixiの日記に直前の気持ちを書き込んでいたとある。店主、今日の11時頃に探してみたが、それと思われる「石川嘉延に、」という日記は「申し訳ございませんがこのユーザーのページにはアクセスできません。」となっていた。
 ほんの少しだけ、「抗議文 石川嘉延に物申す 貴様は、静岡県民の意思に反して静岡空港建設を推し進め、今は、農民から無理やり、権力を使・・・」というところが読めた。
 昔、経済雑誌とか経済新聞とかを読んでいた頃、この「静岡空港」の話は、ムチャな計画として、取り上げられていた。しかし、ある時期を境に、経済誌は読まなくなった。理由は、腹が立つばかりで何の役にも立たないという事がわかったから・・・
 で、東京新聞の記事には「正気なのに、狂気の選択をするのはつらいです。毎日、自分を追いつめています。やるんだ!やれるのはお前しかいないんだ」「敵は巨悪なのに、日常的な意識で何とかなるはずはない。(中略・東京新聞)まだ遅くはない。人々が本気で抗議すれば、こんな間違った空港ができるはずがない」と、焼身自殺した男性の言葉が書いてあった。
 孤独な叫びである。絶望的な叫びである。「正気なのに、狂気の選択をするのはつらい」この言葉は店主の胸を深くえぐった。何も言えない・・・自分の言葉を失った・・・でも、言いたい事は理解できる。できるが、できたとして何ができる・・・何が変えられる・・・
 所詮、店主はTeeシャツのオヤジである。何かを感じたとしても、何も感じないフリをした方がいいに決まっていると、悪魔がささやく。そして、自分の中で広がる嫌悪感に、再び言葉を失う。どうしたものか、店主にはわからない。
 で、今日のニュースを見ていると「山梨日日新聞 論説委員長が他紙の社説盗用」「NHK子会社社員を逮捕 女子高生に強制わいせつ」「朝日新聞 写真記者の記事盗用、新たに2件」・・・何もかも無茶苦茶である。

 みんな何処にいこうとしているの?そこに幸せはあるの?店主はどうしたらいいの?

県庁前の焼身自殺:「廃港の遺志継ぐ」 空港反対市民団体、声詰まらせ胸中 /静岡 2月7日11時1分配信 毎日新聞

投稿者: 店主 日時: 19:08 |

2007年2月 6日 火曜日

人任せでへろへろ

 今日は人任せにしていた経理書類の整理をやっておりました。古い請求書を破棄したり、バラパラになっていた申告書を集めて整理したり、朝からはじめて、ほとんど一日かかってしまいました。これで、何が何処にあるのかをようやく把握できるようになりました。ア〜〜〜ッ、疲れた。
 それで、そのあとに今日の一枚を作ったのですが、いまいちな仕上がり。疲れ過ぎでの、この作業はどうもいけません。気分転換にはなりましたが・・・
 で、これが今日の一枚の枯れたアジサイのガク。へろへろで申し訳ない。m(__)m

枯れたアジサイのガク-07.02.06

投稿者: 店主 日時: 20:03 |

2007年2月 5日 月曜日

カラッポとススキ

 久しぶりに金庫がカラッポになってきた。ヤバい!(@o@;) と言っても入金の予定があるので、さほど心配はしていないが、カラッポになっていくのを眺めているのは、あまりいい気分ではない。
 店主の場合、「ビタミンTee」をのぞくと、仕事のお金が入るのが、仕事が終わってから一ヶ月から二ヶ月ずれる。なので、たまにこんな金欠状態が生まれてしまう。
 こんなときは、ノンビリとかまえることにしている。もともとビンボウには慣れているので(こんな事、なれてどうする!)明日は明日の風が吹くさと、腹をくくる事にしている。(^_^;
 で、今日の一枚は、店主の今の心境のようなススキ。
 もう少しすると春が来るというのに、まだ、冷たいに風にふわふわと舞うススキ。それでも、白い冠毛が日の光にキラキラと輝いているさまは、どこか心が和む。
 泣いても笑っても、春はくる。春一番が吹けば、ススキの種も、風にのって新天地に舞い降りるだろう。すべてはお天道様任せ。ススキの種は晴れた日に旅立つと言う。こんな生き方もワルくはない。

風に舞うススキ-07.02.05

投稿者: 店主 日時: 19:16 |

2007年2月 3日 土曜日

冬のオニドコロ

 今週は少し疲れました。植物日記も三日間もお休み。バタバタとした一週間でした。
 一月が忙しかったので、その疲れがいろいろと精神に影響を与えているのでしょうか?急に弾けたり、音楽に走ったりで、やれやれという一週間でした。
 今日は少し時間をとって、植物の画像処理をしておりました。店主の場合、ヤッパリこれが精神衛生には一番いいようです。
 で、今日の一枚は冬のオニドコロです。本当にどこにでもある植物です。店主、このオニドコロの葉っぱも花も実も、そして、この枯れた実の姿もみんな好きです。果実が実って、種をまき終えた姿なのですが、これがまた素敵なのです。
 画像処理してみると、気品のあるドライフラワーのように見えます。これを寒風が吹き抜ける雑木林で、見つけると、なぜかホッとします。自然ってヤツは本当に面白い・・・

冬のオニドコロ(鬼野老)-07.02.03

投稿者: 店主 日時: 18:35 |

2007年2月 2日 金曜日

NHKと住基ネット

 朝、東京新聞の朝刊に読んでいたら、こんな記事が載っていた。(ネットで探したのですが、この記事がなく、仕方なくここに転記させていただいた。)
 東京新聞さん、すいません。m(__)m

*****************************
東京新聞・二月二日朝刊・社会面より

NHK会長 「住基ネットで受信料徴収」

NHKは一日、受信料を回収する営業経費を削減するため住民基本台帳ネットワーク(住基ネット)の活用を検討していくことを明らかにした。橋本元一NHK会長が定例会見で表明した。ただ住基ネットについては、個人情報漏洩(ろうえい)やプライバシー侵害の恐れが指摘されており、今後、論議を呼びそうだ。
 NHKとしては、転居で住所不明となった受信料滞納者や未契約者の所在地を特定する人件費などがかかることから、住基ネットを利用したい考えだ。

 法整備化要求へ

 橋本会長は会見で、「海外の公共放送は、受信者の移動情報を得るため、テレビ購入情報の通報や住基ネットと連動する施策が取られている。このような外部情報の活用を(政府に)求めていく」と述べ、法整備を働きかける意向を示した。
 住基ネットとの連動については、一月三十一日の自民党の通信・放送産業高度化小委員会(片山虎之助委員長)でも、「住民基本台帳の活用など、国としてもNHKを支援すべきだ」との意見が出ており、NHKとしては議論する環境が整ってきたと判断したようだ。

「例外」の根拠ない
 服部孝章立教大社会学部教授(メディア法)の話

 NHKは国家機関で、受信料は税金とまで考えないと、行政だけに使用される住基ネットを、NHKだけ例外的に使える根拠にはならず、活用検討は説得性に欠けている。プライバシー保護の観点から問題点も指摘され、いまだ議論がある住基ネットに安易に頼るのは、報道機関としてのNHKの組織体をゆがめることにつながるのではないのか。

東京新聞・二月二日朝刊・社会面より
*****************************

 単なる報道機関が住基ネットに入らせろ!と、ついに言い始めた。発言したのは橋本元一NHK会長。しかも、記事によると自民党の片山虎之助が裏で糸をひいているようだ。
 店主は「転居で住所不明となった受信料滞納者や未契約者の所在地を特定する人件費などがかかることから、住基ネットを利用したい」というのは嘘だと思っている。今は、世帯主に対して、受信料をとっているのを、将来はそこに住む人間の頭数に対してお金を取ろうと考えているのではないのか?
 これから、人口が減っていくし、自民党は受信料の値下げを、選挙の前に決めさせ、人気を取り戻そうしている。つまり、NHKのお金が確実に減っていくことになる。
 そこで、NHKと自民党が結託して、住基ネットへの接続を考えはじめたのではと、思っている。値下げで自民党の人気は上がるし、NHKにはお金が入る。とても、義務化法だけでは追いつかないというが本当のところではないのか。
 しかし、これを証明する方法が店主にはない。テレビメディアも新聞媒体も何も書こうとはしない。まったくの素人の店主でさえ、NHKがケーブルテレビと結託して、ワルさをしている事は知っている。問題はそれだけではない。しかし、新聞媒体は何も書こうとしない。(ほとんどのテレビメディアはNHKの子会社同然であるから、何もできないのは当たり前。最初から期待はしていない)
 で、Googleのニュースで(11時50分頃)NHKと入力して出てきた結果を見て、我が目を疑った。なんとどの新聞社も、ほとんど同じ原稿をネットで流している。こいつら何を考えているのか?と理解できず背筋が寒くなった。(関連記事で出てきた内容は、見ないとわからないので、最後にアップしておきます)
 元々、受信料なる制度にゆがみがあるのを、長年放置したまま、お金の話だけをするからこんな馬鹿げた事になる。不払いがおこると、今度は裁判だ!と恫喝する。こんな言い方はしたくはないが、今のNHKはヤクザと同じである。テメェ!俺のツラを見たな!金を出せ!という恫喝しかしなくなっている。そして、今度はそのヤクザが住基ネットに入らせろ!である。残念だが、今のNHKは存在そのものが不快な組織に成り下がってしまった。
 一報道機関が住基ネットに入る事ができれば、警察は言うに及ばず、公共関連の企業もいろんな理屈をつけて、住基ネットに入ろうとするだろう。下手をすれば、政党そのものも、税金の無駄遣いをなくすために入らせろと言ってくる可能性だってあり得る。だから、こんな住基ネットは、はじめから作るべきではなかったのではないのか。
 でも、国民の多くは見ているならお金を払うべきだと思っている。しかしこれも、本質的におかしい。今のテレビを買えばイヤでもNHKが見えてしまう。それを理由にお金を取るという事は、完全な抱き合わせ商売であり、ヤクザの経済論理である。ガス、水道だって、蛇口を買っても、ガスコンロを買っても使えない。使えるようにするには、お金を払って、つないでもらうしか無い。しかも、使った量で請求金額が決まるのが普通である。
 長くなってしまったけど、最近のNHKのゴタゴタを見ていて、NHKにはほとほと愛想が尽きてしまった。もう、こんな組織なくしてしまっていいのではないのか?というのが、最後の感想である。しかし現実は、ドコゾの将軍様と同じに、NHKのトップは自民党の政治家を抱き込んで、瀬戸際交渉を恫喝を交えてやっていくだろう。どうしたものか・・・ハァ〜やれやれである。

GoogleのニュースでNHKという言葉を検索

投稿者: 店主 日時: 17:17 |

2007年2月 1日 木曜日

ネットとボブディラン!

 個人がいろんな表現手段、ネットワーク、情報取得手段を持つ事はワルい事ではない。この「ビタミンTee」もそんな考え方から生まれている。
 NHKや政治家のように国民のお金で、情報をコントロールして、私腹を肥やそうとたくらんでも、ネットワークはその既得権者を無視して広がり続けている。判断は難しいがこれは多分、いい事だろうと思う。
 で、店主、You Tubeにハマっている。もう、聞く事もないと思っていたボブディランが突然と、自分の中で復活してきた。これには自分でも驚いている。CDを買うワケでもなく、ネットから音楽をダウンロードするのでもない。なのにネットの中には、自分の記憶を簡単に超える量の情報が眠ってる。
 その一部をリンクしてみた。さて、次は何を・・・

Bob Dylan - Masters of War(戦争の親玉)

Bob Dylan - Jokerman

Bob Dylan the 30th Aniversary Concert Celb(メンバーが凄い!George Harrison, Eric Clapton ,Neil Young ,Tom Petty etc...)

Bob Dylan and Willie Nelson(ウイリー爺さんがあまりにも懐かしくて・・・)

Bob Dylan - The Lonesome Death Of Hattie Caroll(最初、誰が歌っているのかがかわからなかった。1964年頃らしい?)

極めつけ!The Rolling Stones and Bob Dylan

おまけ?内容がわかった方は、店主に教えてください。John Lennon in Taxi with Bob Dylan

追加です。実はディランのこの曲を探していたのです。
Bob Dylan - one more cup of coffee

投稿者: 店主 日時: 14:45 |