« 石川 雄二《山岳写真展》 | メイン | ケチ?ムダ?薔薇の花 »

2008年4月24日 木曜日

西洋十二単

 石川さんの《山岳写真展》順調なすべり出しです。東中野本通り商店街の方も見えて、ビタミンTeeの実質的なお披露目ともなりました。明日はどんな方がお見えになるのか楽しみです。
 で、今日の一枚はセイヨウジュウニヒトエ。店主の好きなキランソウの仲間です。このセイヨウジュウニヒトエもいただいたもの。
 店主の庭にはとても狭いので、すでに日当りのよいところに空きはなく、このセイヨウジュウニヒトエは日当りの悪い場所に、鉢植えのまま置いてありました。
 すると、去年後半あたりから、いつの間にか鉢から脱出して、少しずつ移動を開始。今はかなり移動して、スキあらばもっと居心地の良い場所をと、虎視眈々と狙っているようです。
 キンランソウももっているのですが、こいつはセイヨウジュウニヒトエより足が早く、日当りの悪いところからさっさと逃げだして、今は隣りの芝生にはびこっております。
 本当は白いジュウニヒトエもほしいのですが、なかなか持っている人に会えません。
 ところでキランソウの仲間は、セイヨウジュウニヒトエにしてもジュウニヒトエにしても、日の当たるところで咲いているより、日影で咲いている方がきれいに見えるのは何故なのでしょうか・・・

セイヨウジュウニヒトエ(西洋十二単)の花-08.04.24

投稿者 店主 : 2008年4月24日 20:04