« 2016年11月 | メイン | 2017年1月 »

2016年12月31日 土曜日

大晦日に富士山!

 大晦日です!でも、大掃除は終わっていません。風呂場の掃除も、照明器具も、まだ・・・無論、年賀状も終わっていません。ハ〜ッ、やれやれです。でも、松前漬けは作りましたが、数の子は入っていませんが。

 で、何も終わっていませんが、いい天気だったのでしっかりと散歩には行きました。雑木林を眺め、写真を撮ってふと振り返ると、そこに何と!富士山が見えました。ここから富士山が見えると思っていなかったので、1年の最後にとても得をしたような気分です。

 161231_1.jpg
 
 
 161231_2.jpg
 
 
 最後はお正月の準備が終わった内藤神社。うらやましいです・・・・(´□`|||)
 
 161231_3.jpg
 
 
 今年一年お付き合いしていただき、ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。m(__)m


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:47 |

2016年12月30日 金曜日

2016年お気に入り虫!

 大掃除はまだ途中ですが(たぶん年内には終わらないような予感・・・)、少し気分を変えようと、今年出会ったお気に入りの虫を七連発でご紹介!

 で、来年は、憧れのたまごの工房企画展「-mozo mozo- 虫・蟲 展」に参加する予定。2月15日(水)~ 26日(日)※月曜休廊 12:00~19:30(日曜日は18:00まで)
 
 
 4月16日 土曜日 生まれたてのカマキリ。何と格好いいお姿!元気に大きくなっておくれ・・・(⌒-⌒)
 
 160416_4.jpg
 
 
 
 5月 4日 水曜日 蛾の中でアオシャクの仲間がこんな擬態をするらしいのだが、コイツがその仲間なのかは店主には判らない。動きを見れば尺取り虫と理解できるけど、それにしてもこんな生き物がいるから、虫撮りは止められない。(⌒-⌒)
 
 160504_2.jpg
 
 
 
 5月 8日 日曜日 店主にとって雑木林に行くのは、とても大切な時間なのです。で、ラクダムシ。
 
 160508_2.jpg
 
 
 
 5月29日 日曜日 ハイ、今日も暑い中、虫撮りに出かけ来ました。実物は初めてのアリグモにも出会いました。
  
 160529_2.jpg
 
 
  
 9月11日 日曜日 これがあのルリタテハになるとは・・・本当、凄い造形!
 
 160911_2.jpg
 
 
 
 9月18日 日曜日 ツマグロヒョウモン・雌
 
 160918_2.jpg
 
 
 
 10月31日 月曜日 何でこれで飛べるのか不思議なトリバガ。花はセイタカアワダチソウ。
 
 161031_3.jpg
 
 

  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 15:47 |

2016年12月29日 木曜日

ねばっております!

 年の瀬、台所の大掃除で手がボロボロの店主です。でも、きれいになったので満足です。後は包丁を研げば台所は完了。

 で、明々後日はお正月ですが、オンラインアートショップの最後は縁起物で締めたいと思っておりました。その中でも「家内安全」と「良縁成就」は外せません。

 と、言う事で、今年最後の新作は茶柱立太さんの絵馬で締めさせていただきました。今年はいろいろとお世話になり、ありがとうございました。m(__)m
 
 
 cha_223a.jpg
 (C) 茶柱立太・カワウソ絵馬「家内安全・1」
 
 
 cha_224a.jpg
 (C) 茶柱立太・カワウソ絵馬「良縁成就」
 
 
 cha_225a.jpg
 (C) 茶柱立太・カワウソ絵馬「家内安全・2」
 
 
 cha_226a.jpg
 (C) 茶柱立太・カワウソ絵馬「家内安全・3」


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:19 |

2016年12月28日 水曜日

終わり?まだまだ?

 JRの定期が昨日で切れてしまったので、本日は阿佐ヶ谷で降りてフラフラと高円寺まで歩いてきました。帰りも阿佐ヶ谷まで歩くつもりです。実は高円寺で降りるよりも阿佐ヶ谷で降りた方が、片道90円ほど安くなります。往復だと180円も違ってきます。健康の事を考えると、これは一挙両得って事になります。

 来年は定期も阿佐ヶ谷までにしようかと考えています。無理かな・・・

 それで、阿佐ヶ谷をフラフラと歩いていたら、アニメストリートの大怪店で、来年の「獺展」の案内状を見つけました。これには茶柱立太さんも参加されます。スタートは来年1月12日。時間は12時から19時です。

 161228_2.jpg

 そのアト桃園川緑道を高円寺に向かって歩いていたら、可愛らしいカワウソの像を見つけました。少し丸いけどこれカワウソだよネ・・・(^_^;

 161228_1.jpg

 で、高円寺ビタミンTeeは本日で年内の営業を終わります。明日からは自宅でおとなしく年末年始を過ごそうと思っていますが、何だか今日の感じだと年内まだまだカワウソが追いかけてきそうな気配です。

 まぁ、なるようになるでしょう。


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 16:37 |

2016年12月25日 日曜日

知らぬ場所

 自宅の近所なんて散歩し尽くしたと思ってみても、知らない場所はいくらでもある。道に迷ってしまえば、思わぬ所に辿り着く。これだから散歩は止められない。

 見知らぬ場所で見つけたイヌツゲの木。生け垣によく植えられる常緑低木。葉は小さく1.5cmぐらいの楕円形の木なんだけど、見つけたイヌツゲは幹まわりが30cm以上もある。こんな太いイヌツゲは生まれて初めて見た。
 
 161226_1.jpg
 
 
 
 次が雑木林で見つけたシャクガ科の仲間のクロスジフユエダシャクという蛾。フラフラと飛んで来て足元の笹の葉に止まった。変わった蛾で10月から12月がこの蛾の活動期らしい。
 
 161226_2.jpg
 
 
 
 これを見つけた時は少しビックリした。電柱のような柱に半鐘(はんしょう)が付いている。上には街路灯。何とも不思議な風景。道に迷ったのでもしかしたら、私有地を歩き回っていた可能性もあるなと思いつつ、青空に浮かぶ半鐘を撮らさせてもらった。
 
 161226_3.jpg
 
 
 
 虫をもう一匹。カメムシの仲間でツマグロオオヨコバイ。この虫は活動期が長くて3月から11月。もう、12月の終りだから、長生きする強者のようです。
 
 161226_4.jpg
 
 
 
 最後が、冬だ!寒い冬だと言いながらも見つけたのは、気の早いホトケノザ。普通この花の花期は3月から6月だから異様に早い。日当りのよい場所だったので、二足ほど早く花をつけたようです。(^_^;
 
 161226_5.jpg

  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:45 |

2016年12月23日 金曜日

冬に夏の雲・・・

 一昨日は冬至。昨日は雨が降ったりして気温は19度まで上昇。そして、今日は晴れて18度まで上がりました。北海道は大雪なのに、東京はポカポカ。こんな妙な感じの年の暮れは初めてのような気がします。

 で、空を見ていたら、お日様の位置は低いのに、まるで夏のような雲が流れておりました。とても冬至のころの雲には見えません。そんな雲を陽気に誘われて、写真を撮りだしたら面白くなって、雲を追いかけながら、あちらこちらと歩き回っておりました。

 まぁ、北海道の大雪より、夏の雲のほうがいいのですが、このお天気はちょっと不気味な感じもしますネ・・・

 161223_1.jpg

 161223_3.jpg

 161223_4.jpg


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:34 |

2016年12月21日 水曜日

え〜〜〜ま〜〜〜!

 もう、今年の追加はないと思っていた茶柱立太さんですが、ぎりぎりになって何と肉筆開運絵馬が登場。

 スタスタとやったもん勝ちのビタミンTeeです。これがあると良い年を迎えられるかも・・・(^_^;

 cha_219a.jpg
 (C) 茶柱立太・カワウソ絵馬「笑門来福」


 cha_220a.jpg
 (C) 茶柱立太・カワウソ絵馬「商売繁盛」


 cha_221a.jpg
 (C) 茶柱立太・カワウソ絵馬「開運招福」


 cha_222a.jpg
 (C) 茶柱立太・カワウソ絵馬「家内安全」


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 16:35 |

2016年12月20日 火曜日

暇ネタ・・・(^_^;

 某首脳会談で噂になったソラマメ商会、磯貝由香里さんの豆箸置きと豆マメ皿、実は秘密基地にもあります。

 でも、秋田犬はありません。あしからず・・・(^_^;


 161220_2.jpg
 (C) ソラマメ商会


 161220_1.jpg
 (C) ソラマメ商会


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:29 |

2016年12月19日 月曜日

ゴゴゴ発掘計画

 本日はあのゴゴゴ展です。実はこれにはまだまだ続きがあります。で、本日からその発掘調査を開始。

 ゴゴゴのカードは売れるかと言うこれがほとんど売れない!イヤ、五枚ぐらいは売れたかも・・・なのに、何でアップするかと言うと、この発掘をしていると気持ちが落ち着くのです。とても精神衛生上よろしい。

 だから皆さんがどう思うかなんて知ったこっちゃない。大事なのこんなモノを真剣に作る人がいると言うことを伝えたいだけ。記録したものは発表するのが道理・・・(^_^;

 しかし、今となっては名前も判らないものもあります。貴方、誰だっけ・・・と悩んでおります。

 ところでゴゴゴを調べてみて驚いたのは、ビタミンTeeで宇宙ものは渡辺せつ子さんが初めて思っていたら、何とゴゴゴ展2で登場しておりました。奥の深いビタミンTeeだなと一人でニヤニヤする店主でした。

 オンラインアートショップには何とか年内にはアップしたいと思っております・・・(^_^;


 gogogo-61a.jpg
 (C) 山下昇平・ゴゴゴ展2より「偽地球星人?」


 gogogo-60a.jpg
 (C) 山下昇平・ゴゴゴ展2「タワー星人?」


 gogogo-63a.jpg
 (C) 茶柱立太・ゴゴゴ展2より「猫の宇宙飛行士?」


 gogogo-62a.jpg
 (C) 茶柱立太・ゴゴゴ展2より「粘菌怪獣?紅茶キノコ怪獣?」


 gogogo-64a.jpg
 (C) 天野行雄・ゴゴゴ展2より「ブジンゾウ」


 gogogo-65a.jpg
 (C) 天野行雄・ゴゴゴ展2より「地球星人」


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 18:12 |

2016年12月17日 土曜日

何でもない冬の午後

 秘密基地があまりに寒いので、近くの緑道でひなたぼっこをしていたら、柿の木に鳥が飛んで行くのが見えました。慌てて、秘密基地に戻ってカメラを持って再び緑道へ。

 161217_1.jpg


 この時季の柿の実は鳥にとっては有り難いごちそう。見ているとつがいのメジロが飛んできて、オレンジ色の実を夢中で突っついておりました。

 161217_2.jpg


 次に姿を見せたのはヒヨドリ。二口ほど食べたところで、店主に気が付いて飛んでいきました。

 161217_3.jpg


 何でもない風景だけど、いつもこうした時間は、自分をホッとさせます。そしてすかり葉っぱが落ちた小さな木の小枝を見ると、何かの綿毛の付いた種が風に震えておりました。

 161217_4.jpg

 今年ももうすぐ終わるな・・・と、思いつつ、寒い秘密基地に戻りました。何でもない冬の午後の事でした。

  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:11 |

2016年12月16日 金曜日

絶望の書

 ようやく高橋美香さんの「それでもパレスチナに木を植える」を読み終わった。

 店主は人が思っているほどに強くない。臆病だし、傷つきやすいので、とても用心深い。そんな自分を守る為にいつも厳めしい顔をして生きている。だから、高橋美香さんの「それでもパレスチナに木を植える」の帯に「絶望とわずかな希望のはざまで」という文章を読んだだけで、すぐに逃げ腰になる。本を見たときは、出版できておめでとう!という気持ちと、読むのは勘弁してほしいナという気持ちが混ぜこぜになっていた。

 この本を読めば、自分の感情が不安定になるのは明白だった。作者が見ず知らずの人であれば、もっと突き放した見方ができるが、2008年の秋に「あの山で出会った笑顔・アフガニスタンとタイの子ども写真展」以来の付き合いがあり、彼女の人となりを知っているので、書かれている事にどうしてもナーバスになってしまう。これが店主が「それでもパレスチナに木を植える」を読む前に思った心配である。


 このチャンスを逃すと二度と書けないと思うので、話をすこし戻して「ボクラ(Bokra)・明日、パレスチナで」について少し書きます。

 この写真集はビタミンTeeが吉祥寺のギャラリーを閉じる決心をしたときに、気になっていた高橋美香さんの写真をまとめる事ができないかと、話を進めたのが切っ掛けだったと思っています。

 しかし、言い出したのはいいけど、どんな内容の写真集にするのか、待てど暮らせどいいアイデアが浮かんでこない。そんな時に千駄ヶ谷「ギャラリーボビン」で開催された「カフェアラビアン」?で、ギャラリーの片隅に置いてあった「未来」という小雑誌に書かれていた高橋美香さんのレポートに釘付けとなった。記憶は曖昧だけど、最後にパレスチナの子供が「それでもみんな一緒に暮らしたい」と言う言葉がヒントになった。

 日本のほとんどすべての人はパレスチナの事なんか知らない。幾ら悲惨な写真を載せたところで高橋美香の写真、そしてパレスチナの事は伝わらない。ならば、子供にも判るような写真集にしてはどうかと彼女に問うてみた。すると不思議なくらいにスラスラと原案が出来上がってきた。

 だが、ひとつだけボクラ(Bokra)を作る上で気になる事があった。それはこの写真集が単なるニコニコ写真だけではないゾという担保が欲しかった。しかし、ページには限りが、子供にも判るような写真集に、パレスチナの歴史を入れる余裕などない。実際に最初にあったイスラエル兵の写真は編集の過程でボツになった。
 そして残ったは本体表紙と裏表紙。
 そこで本体表紙には難民キャンプに描かれた壁画を入れ、裏表紙にはビリン村の「さぁ、家に帰ろう」という写真を入れた。これでカーバを付けてしまえば、この二枚の写真は隠れてしまう。これなら全体のイメージを壊さずにまとめられると言うことになった。
 後日談になるけど、この仕掛けに気づいた人がいた。その人は【高橋美香氏写真集『Bokra』は表紙をとると1948の写真だ。思いはこんなところに現れる。裏面をみる決まって思う。明日。 】とツイートしていた。これは正直にうれしかった。

 ところがこれなら行けると思って編集の作業に入ってしばらくすると思いもよらない問題が発生。詳しい事は今になって見ればどうでもいい事なので書かないが、そこで店主は元来の臆病さが爆発!そんなコトなら止めてやる!とこの本から敵前逃亡してしまった。人間関係の読みが甘かったと後悔しても後の祭り。高橋美香には申し訳ないと思いつつも、フテ寝を決め込んだ。

 普通ならそこで終わってしまうが、高橋美香は違った。必要に抗議をして「ボクラ(Bokra)・明日、パレスチナで」を再開させ、完成させてしまった。今でもあのパワーはどこから来たのかと思っていたが「それでもパレスチナに木を植える」を読んで、納得した。納得できないものは、納得できない!その一言である。

 だから、今では「ボクラ(Bokra)・明日、パレスチナで」は100%彼女が作ったと思っている。


 話を高橋美香の「それでもパレスチナに木を植える」に戻します。

 店主は何故この本を絶望の書と呼ぶのか?それはイスラエルとパレスチナの関係を高橋美香から聞かせられるたびイメージするのは、オーストラリアのタスマニアでおこったブラック・ウォー(Black War)という争い。これは高坂正堯 『世界地図の中で考える』で知った。

 Wikipediaにはこんな説明がある。【ブラック・ウォー(Black War)は、ヴァン・ディーメンズ・ラント(今のタスマニア)で1800年代前半に起こったイギリス植民者とタスマニアン・アボリジニーの争いである。タスマニアン・アボリジニーは小島に移住させられ、ほぼ絶滅させられた。】

 高坂正堯の著書「世界地図の中で考える」のなかにはこう書かれている。
 【タスマニア土人は白人に勇敢に抵抗した。そして数千から数百になったとき、彼らは降伏した。降伏した人々は羊を与えられ、保護地入れられた。彼らはそれによって狩猟生活の不安定の代りに豊富さを得、明日の生活を保証されたのである。しかし、彼らは亡びつづけた。
 タスマニア土人は狭い地域に押し込められ、彼らの先祖たちの生活を長年にわたって作って来たすべてのものと切り離された。次第に望郷の念が強まった。ときどき彼らはよい天気のときにタスマニア島を見る事のできる高い丘の上に登り、絶望的に彼らの土着の島を見た。】

 土地を奪われるという事は何を意味するのか、この争いは本質を突いていた。だから、高橋美香の「それでもパレスチナに木を植える」の中で、土地を奪われ、追放されていく人々の事を読まされると、心底辛くなるのである。子供が「それでもみんな一緒に暮らしたい」という願うなんて事は誰も聞こうとはしない。

 これは完全な絶望である。店主にはイスラエル政府はたぶんパレスチナ人の消滅を願っているとしか思えない。

 そんなバカなと思うなら「それでもパレスチナに木を植える」で記録された理不尽な略奪、暴力、殺人には何の意味があるかとこの本を読んで考えてほしい。
 店主は考えは人口問題だと考えている。実はイスラエル人の人口が増えるよりも、パレスチナ人たちの増えるスピードのほうが早い。このまま自然に任せれば、いずれはイスラエル人は少数民族になるのは必然である。あのトランプを生んだ原動力もこれである。白人が少数民族なるなどとは誰も考えたくない。

 それからもう一つ。この「それでもパレスチナに木を植える」を読みながら、いつも頭に浮かび重ね合わせていたのが福島と沖縄の問題。この二つも土地を奪われる人たちの悲劇がある。国内の話なのに、どこかパレスチナのイメージとダブってしまう。イジメ、迫害、略奪、そして他の日本人たちの無関心。構図はまったく同じように店主は見える。このまま放置すればどうなのかと、考えるだけでゾッとしてくる。

 では、何故、高橋美香はこんな絶望的になる本「それでもパレスチナに木を植える」を書いたのか?という一点が店主を徹底的に悩ませ続けた。いくら書いても何も変わらないではないのか?という結論に達するのが、店主には心底コワかった。まるで逃げ道がない世界。この日本も「ボクラ(Bokra)・明日、パレスチナで」を出版したいと思った三年前と比べると、世の中はコワいぐらいに変わってしまった。

 だから「それでもパレスチナに木を植える」を読みながら、何と高橋美香に返事をすればいいのか・・・ヤバいなこれはと考え続けていたとき、ニコラス・ケイジの『NEXT -ネクスト- 2分先の未来が見える男の話』と言う映画を見て、アッこれだと思った。

 この映画を見たとき、高橋美香の「それでもパレスチナに木を植える」に書かれている事は、すべて過去の話だと気が付いた。そして今の状況も変わっていないかもしれないが、それは決して未来の話ではないと気が付いた。

 だから高橋美香は知ってほしい、読んでほしい訴える。過去と今の絶望状況は変えられないけど、未来はまだ確定したワケではない。この絶望的な状況を変える為には、まずこの本を読んでパレスチナの事を知ってほしいという高橋美香の声が店主にもようやく聞こえだした。

 店主も今は多くの人にもこのパレスチナの絶望感を感じ、知ってほしいと願っている。知れば変えられる未来が必ず見えてくる。それを店主も切に願っています。


 161216_1.jpg

 なお、この高橋美香「それでもパレスチナに木を植える」はオンラインアートショップでは扱っておりません。理由はビタミンTeeのオンラインだと高くなるからです。
 アマゾンなと有名オンラインで購入ができます。それから店主のようにお金に不安を感じている人は図書館などにリクエストして下さい。そして、読んでパレスチナの事を知って下さい。


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 18:59 |

2016年12月15日 木曜日

猫の額さんへ納品

 最近、ちょっとやさぐれ気味のビタミンTeeの店主です。今さらなんでと思われるかもしれませんが、歳を重ねるといろいろと屈託があちらこちらから顔を出します。それに対応を迫られると、何だかとても面倒くさい気分になります。

 これって実はボケの始まりで、それが原因で怒りっぽくなったりします。

 ようはまわりの状況を認識するのに時間がかかり、次の行動に移るまで、イライラが増幅するという現象です。医学的に正しいのかどうか判りませんが、店主の場合はここ最近これが頻発。まぁ、そんな個人的な事はどうでもいいのですが・・・

 で、金曜日に猫の額さんへ茶柱立太さんのトートバッグとポストカードを納品する予定。何だか茶柱立太さんばかりやっているような気がしますが、これも単に流れに乗っているだけ。他の人もやりたいのですが、なかなかチャンスが巡ってきません。

 最近はオンラインアートショップにしても売れる人がハッキリと分かれてきています。現実の展覧会とネット上の活動をうまく結びつけ、その上で作品作りを楽しんでいる人が売れる傾向にあります。まぁ、こうして言葉にすると、至極当たり前の事でしたネ。(^_^;
 
 
 161215_2.jpg
 (C) 茶柱立太・トートバッグS「夏野菜ネコ」
 
 
 161215_1.jpg
 (C) 茶柱立太・トートバッグS「まぁ、一杯!」

  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 18:16 |

2016年12月14日 水曜日

ザラザラ

 言いたい事は沢山あるのに、何だか言葉にするとザラザラしたものが出そうで、まとまるまで静かにしていようかと思う今日この頃です。

 そんな気持ちの時に画像処理をしてみたらこんなモノが出来上がりました。まぁ、どうでもいいか・・・
 
 
 161214_1IMG_2023.jpg
 (C) 石塚善雄・「冬のトンボ」


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 18:45 |

2016年12月12日 月曜日

カワウソイラスト追加!

 寒い日が続く中、お元気にお過しでしょうか?店主は冷える秘密基地で、シコシコと作業をしております。

 で、本日、品薄となった茶柱立太さんのカワウソイラストを八連発で追加しました。たぶん、今年の茶柱立太さんのカワウソたちはこれが最後になると思います。と、言いつつも、何かモヤモヤとした期待もあったりして・・・

 思えば、十月の茶柱さんの個展「獺八百」から、このカワウソ達をずいぶんと引っ張らせていただき、ご付合い下さった皆様には感謝です。
 
 
 cha_211a.jpg
 (C) 茶柱立太・カワウソイラスト・小「ヤ~ッ!」
 
 
 cha_212b.jpg
 (C) 茶柱立太・カワウソイラスト・小「お昼寝-2」
 
 
 cha_213a.jpg
 (C) 茶柱立太・カワウソイラスト・小「いいネ!」
 
 
 cha_214b.jpg
 (C) 茶柱立太・カワウソイラスト・小「なになに?」
 
 
 cha_215a.jpg
 (C) 茶柱立太・カワウソイラスト・小「スースー」
 
 
 cha_216b.jpg
 (C) 茶柱立太・カワウソイラスト・小「まるまる」
 
 
 cha_217a.jpg
 (C) 茶柱立太・カワウソイラスト・小「キリッ!」
 
 
 cha_218b.jpg
 (C) 茶柱立太・カワウソイラスト・小「ハイッ!」


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:54 |

2016年12月10日 土曜日

柳の下の鯉

 今日は晴れていたけど冷たい風が吹いて、冬らしいお天気。部屋でジッとしていた方が良いかな思ったけど、それではますます運動不足になると、幾重にも重ね着をして、カメラを抱えて散歩に出かけた。

 ところで、植物の緑は何故、緑なのか?これは知っていそうで知らない。もの凄く乱暴に説明すと【植物が進化した理由は、緑色の光を他の生物に明け渡す共生の道を選んだから】という事になるんだそうです。植物たちが他の生き物にくれた贈り物というワケです。

 だから冬の晴れた日の撮影はどこか苦手。いつもであれば、緑色の世界に虫を追っているのに、この季節は緑が減少し、まわりの色が違って見える。植物たちの贈り物が目に見えて変わっている。それは撮って来た写真を見てもわかる。

 でも、これが冬と言う季節。この季節を通り過ぎるないと、あの春がやってこない。自分が撮りたいモノとは違うけど、しばしの休養だと思って、冬の風景を楽しみました。


 161210_1.jpg


 161210_2.jpg


 161210_3.jpg


 161210_4.jpg


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 19:09 |

2016年12月 8日 木曜日

コズミックブローチ、六連発!

 昨日の渡辺せつ子(set)さんの「2016年 宇宙の旅」に続いて、本日その出演した作品を一気にオンラインアートショップへ六連発でアップ!イ〜ヤ、楽しかったです。

 朝のつぶやきにも書きましたが、店主の予測を遥かに超えた作品が来ると、こちらも負けてなるものかと、たいしていい知恵も出ないのにスカスカの脳みそを絞りたくなります。

 誰も彼もとクリスマス作品に走る時期に、エ〜〜〜ッ!て、感じで宇宙モンが飛び出したりするから、この仕事は面白くて辞められないのです。作家さんって自由なようで、案外まじめだったりするので、今回の裏をかかれるようなコズミックブローチの出現は、本当にワクワクしました。(^_^;
 
 
 set118b.jpg
 (C) 渡辺せつ子(set)・ハットピンブローチ「カエル宇宙飛行士」
 
 
 set119a.jpg
 (C) 渡辺せつ子(set)・ハットピンブローチ「黒い宇宙飛行士」
 
 
 set120b.jpg
 (C) 渡辺せつ子(set)・ハットピンブローチ「カエル」
 
 
 set121a.jpg
 (C) 渡辺せつ子(set)・コズミックブローチ「宇宙船アンテナ付き」
 
 
 set122a.jpg
 (C) 渡辺せつ子(set)・コズミックブローチ「宇宙飛行士」
 
 
 set123a.jpg
 (C) 渡辺せつ子(set)・コズミックブローチ「宇宙船」
 
 
 
 
 (C) 渡辺せつ子(set)・「2016年 宇宙の旅」
 
 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:09 |

2016年12月 7日 水曜日

渡辺せつ子(set)・2016年 宇宙の旅

 構想二日間!制作時間2時間!アップに30分!本日、堂々とYouTubeに渡辺せつ子(set)さんの「2016年 宇宙の旅」を公開しました。今回も気合いを入れてHDにてアップ。

 いやいや楽しい作業でした。少しぐらい手が映り込もうが、気にせずに、雰囲気が楽しめればそれでOK!って感じで作らさせていただきました。ここいらへんが店主の限界です。

 それからこれは予告編ではありません!これで全部です。作品が売れれば、渡辺せつ子さんにご相談して、続編も考えてみます。(^_^;

 で、頭の上のカラータイマーが点滅をはじめてしまったので、オンラインアートショップの方は明日アップします。遅くなってすいません。今しばらくお待ち下さい。
 
 
 
 (C) 渡辺せつ子(set)・「2016年 宇宙の旅」
 
 
 set118_120a.jpg
 (C) 渡辺せつ子(set)・ハットピンブローチ
 
 
 set121_123a.jpg
 (C) 渡辺せつ子(set)・ブローチ
 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 18:20 |

2016年12月 5日 月曜日

立体カワウソ九連発!

 本日のオンラインアートショップにアップするのは宇宙飛行士かカワウソか悩んで、結局、カワウソにしました。渡辺せつ子ファンの皆様、今しばらくお待ち下さい。

 で、茶柱立太カワウソファンの皆様、品薄となった立体カワウソを堂々九連発でアップしました。本当は手に取って選んでもらいたいのですが、遠くて高円寺にはこられないと言う方に何とか届けばと頑張りました。どれも可愛いのでよろしくお願いします。
 
 
 cha_202___.jpg
 (C) 茶柱立太・立体「うふふふっカワウソ-12」
 (C) 茶柱立太・立体「うまいよ!カワウソ-11」
 (C) 茶柱立太・立体「わかったよ!カワウソ-10」
 (C) 茶柱立太・立体「は~い!カワウソ-09」
 (C) 茶柱立太・立体「僕のだよ!カワウソ-14」
 
 
 cha_203___.jpg
 (C) 茶柱立太・立体「わぁ~いカワウソ-15」
 (C) 茶柱立太・立体「な~ぁにカワウソ-17」
 (C) 茶柱立太・立体「むにゃむにゃカワウソ-16」
 (C) 茶柱立太・立体「なんだ?カワウソ-13」


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 18:36 |

2016年12月 3日 土曜日

今年最後の開放日無事終了!

 そんな事をしても、誰も来ないかもしれませんが、毎日は無理としても、月一回ぐらいなら何とかなるかもしれません・・・と、2015年3月14日土曜日からはじめた高円寺ビタミンTee秘密基地の開放日。で、気が付けば、それから早一年と十ヶ月が過ぎました。何だかこうして数えてみると目眩がするほど早く時間が過ぎてしまったような感じです。

 ここまで来れたのも作家の皆様と、沢山のお客様のおかげと感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。

 来年もこの開放日は続ける予定です。今は一日一日を丁寧に重ねていく事が肝心と心得て、前に進むつもりでおりますのでご支援のほどよろしくお願いします。

 それから来年の一月だけは日程の都合で第一土曜日ではなく、第二土曜日14日にビタミンTee秘密基地開放日を開催しますので、よろしくお願いします。

 オンラインアートショップの方は年内まだまだ沢山のアート作品をアップしますのでご期待下さい。


 
 (C) ビタミンTee秘密基地・作品格納庫(2015年3月撮影)

  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:31 |

2016年12月 2日 金曜日

明日、開放日!!!

 いよいよ今年最後の開放日が明日12月3日土曜日と迫ってきました。そして、新作も続々と届いております。

 そんな中、九州からはるばる渡辺 せつ子(set)さんが作品を届けて下さいました。今回は何と宇宙飛行士と宇宙船。何とも楽しい作品です。こうなると写真も一工夫したくなりますし、動画も作って見たくなります。

 で、渡辺 せつ子(set)さんの作品をこんな感じで撮ってみました。オンラインアートショップの方のアップは来週になります。
 
 
 161202_2.jpg
 (C) 渡辺 せつ子(set)・宇宙船と宇宙飛行士
 
 
 161202_3.jpg
 (C) 渡辺 せつ子(set)・宇宙飛行士
 
 
 161202_1.jpg
 (C) 渡辺 せつ子(set)・カエル宇宙飛行士


 それから明日、茶柱立太さんの立体カワウソが追加されて、皆さんをお待ちする予定です。(撮影・茶柱立太)
 
 
 161202_4.jpg
 (C) 茶柱立太・立体カワウソ

 明日12月3日土曜日は月の一度の高円寺ビタミン秘密基地の開放日です!

 これは実際に作品を見たいというご要望にお応えしたもので、毎月、第一土曜日に開いております。【一月だけは第二土曜日になります!】
 オンライアートショップの作品が手に取ってご覧になれます。未発表の作品も多数あります。もしお時間があれば、秘密基地に是非、遊びに来て下さい。

 秘密基地のある場所は古いアパートの一階の角部屋。お店ではありませんが、道路に面した窓にTeeシャツマークにTeeと描いた目印があります。(少し改良しました)ドアには小さな名刺が貼ってあるだけなので、入るのに少し勇気がいりますが、お気軽にノックをして下さい。

 無論、作品は販売します。
 この日は、税ヌキに価格で販売します。無論、ひやかしもOK!(^_^;皆さんと少しでもお会し、お話でもできれば幸いです。

 150702_map.jpg
 場所:杉並区高円寺南2-51-11-101 TEL03-3313-1613


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 18:10 |