« 無事終了&新作! | メイン | Teeシャツ三昧! »

2018年5月13日 日曜日

大乱舞!

 四月の末ぐらいからイモ君姿で現れたキアシドクガ。毎日、成長する姿を見ているうちに動画まで撮り始めてしまった。

 一時は低温と雨でどうなる事かと心配しておりましたが、一昨日ぐらいから集団で飛ぶ姿が見られるようになりました。一体全体この森には何匹のキアシドクガがいるのか?驚くような数が木々の間を舞っております。

 こんな動画を誰が見るのかわかりませんが、個人的には今は虫を追いかけているのが楽してたまりません・・・(^_^;


 キアシドクガ(黄脚毒蛾)はチョウ目ドクガ科の昆虫。北海道,本州,四国,九州,朝鮮半島, シベリア,中国に分布する。 年1回発生、卵越冬。
 名称は成虫の脚が黄色いことに由来する。 幼虫には毒のあるドクガ特有の毒針毛は無く、一生を通じて毒は無いとされる。 日の高い内に成虫の飛ぶ姿を見て、多くの人は「白い蝶」と誤認する。(ウィキペディアより)



 (C)石塚善雄「キアシドクガの大乱舞」
 
 
 180513_2_7144.jpg
 (C)石塚善雄「羽化直後のキアシドクガ」
 
 
 180513_3_7211.jpg
 (C)石塚善雄「交尾(黒っぽい方が♂)」

  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者 店主 : 2018年5月13日 15:11