« 虫談義 | メイン | 雑木林に行くなら・・・ »

2019年8月 8日 木曜日

明治神宮虫

 また、虫ネタで申し訳ありせん。暑くてなかなか仕事が進みませんが、虫の事を考え出すと、虫が暑さでダウンする前に虫撮りへ行きたくなる店主。先日の月曜日も狂気の原宿に行った帰り、ここなら虫がいるかもと明治神宮の中にある御苑に行ってきました。

 明治神宮御苑は有料だったの今まで入ったことはなかったのですが、虫がいるかもと思えばは500円の入場料も我慢。

 で、入ってすぐに気がついたのは、植物の多くが笹と青木しか見当たらない。エ〜ッ、これは虫がいないかもと落胆。一見綺麗に整備されているように見えますが、植物の種類が貧困すぎる。これはダメかなと思いつつ、進んで行くと南池というとこから菖蒲田へ行く道沿いの植物が急に変化。

 丹念に見て行くと、明治神宮虫が現れてきました。500円は高いけど、それなりに虫撮りは楽しめました。ただ、道の玉砂利は虫撮りには最悪。ジャリジャリと音がするたびに虫が逃げるのは困りました。
 
 
 190805_2_6132.jpg
 (C) 石塚善雄・初めて撮影できたウチワヤンマ
 
 
 190805_3_6183.jpg
 (C) 石塚善雄・神宮の森の主、カブトムシ
 
 
 190805_4_6128.jpg
 (C) 石塚善雄・水の反射が面白いアメンボ
 
 
 190805_5_6146.jpg
 (C) 石塚善雄・少しピンボケですが目の赤いハエ?ヒラタアシバエ初遭遇
 
 
 190805_6_6149.jpg
 (C) 石塚善雄・クズの茎で食事?をするカメムシ
 
 
 190805_7_6120.jpg
 (C) 石塚善雄・オマケは南池のアオサギ
 
 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者 店主 : 2019年8月 8日 13:08