« 2019年8月 | メイン | 2019年10月 »

2019年9月30日 月曜日

原っぱ虫

 虫撮り&虫取りはいくらやっても消費税がかからない。だから政府はお金にならない昆虫を無視する。せいぜい標本の売買に消費税がかかるぐらい。自然の中に出て、虫撮り&虫取りを楽しんで消費税を取られないようにしましょう!しかも虫撮りは自然環境の勉強にもなる。節税にはもってこいの遊び。
 
 で、今日も店主は虫撮り三昧です。
 
 
 190930_1_9021.jpg
 (C) 石塚善雄・ツマグロヒョウモン・クロスジヒゲナガカメムシ
 
 
 190930_2_9067.jpg
 (C) 石塚善雄・オンブバッタ
 
 
 190930_3_9018.jpg
 (C) 石塚善雄・ヒメジュウジナガカメムシ・クロスジヒゲナガカメムシ
 
 
 
 昨日、買い物のついでに姿見の池に虫を見たさに立ち寄ったら、ヘビの子供に出会った。ヘビがいても不思議ではない環境なのだが、19年間も通って初めて見た。ほんの数分の事だったと思うけど、感覚的にはえらく長い時間見ていたような気がする。これは何か良い事がある前触れなのかな・・・。
 
 
 190930_1_8959.jpg
 (C) 石塚善雄・アオダイショウの子供
 
 国分寺の姿見の池はもともと残っていた雑木林の横に人工的に作られた場所。店主がヘビと出会うまで、自然が自然らしく振る舞うようになるまで、20年近くかかったことになる。一度、失ったものを取り返すまでにはこれほどの時間がかかる事を忘れてはならない。

 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:45 |

2019年9月27日 金曜日

値上がり前の開放日!

 10月から消費税が値上がりしますネ・・・いつまで続けられるのかナ?ビタミンTee高円寺秘密基地の開放日。時代も悪い方へと変わるようなので、そろそろ次のステップを上がらなければと考える店主。

 で、明日の開放日では消費税はいただきません!なので、店主が元気なうちに遊びに来てください。(^_^;
 
 180907_1.jpg
 
 高円寺ビタミンTee秘密基地、毎週土曜日が開放日になります!

 オンライアートショップの作品が手に取ってご覧になれます。未発表の作品も多数あります。開放時間は12時から18時まで。もしお時間があれば、秘密基地に是非、遊びに来て下さい。

 秘密基地のある場所は古いアパートの一階の角部屋。お店ではありませんが、道路に面した窓にTeeシャツマークにTeeと描いた目印があります。ドアには小さな名刺が貼ってあるだけなので、入るのに少し勇気がいります。(*^^)//

 この日は、税ヌキに価格で販売します。無論、ひやかしも大歓迎!(^_^; 皆さんと少しでもお会して、お話でもできれば幸いです。

 180607_7.jpg
 場所:杉並区高円寺南2-51-11-101 TEL03-3313-1613
 


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:36 |

2019年9月26日 木曜日

水生物館虫

 本日は買い回り&銀行回りで歩き回り、ついでに池が綺麗になったとの噂を聞いていたので、井の頭公園にちょっと立ち寄ってみた。噂の水草はあったけど、思ったほど綺麗ではなかった。井の頭は奥に行かないと虫もあまりいないので、ならばと自然文化園の水生物館を覗いて見ました。普段では見られない水生昆虫タガメ、ゲンゴロウを堪能しました。

 
 
 190926_2_8823.jpg
 (C) 石塚善雄・水槽のタガメ
 
 
 190926_1_8834.jpg
 (C) 石塚善雄・ゲンゴロウ
 
 
 190926_3_8850.jpg
 (C) 石塚善雄・オマケはカミツキガメ

 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 20:25 |

2019年9月24日 火曜日

農園&姿見の池虫

 今日も買い物のついでに虫撮り。

 いつもの農園でクモヘリカメムシ、クマバチを見つけて、姿見の池で、オジロアシナガゾウムシ、ヒメアカタテハなどを撮影。

 水筒を忘れたせいか何だかとても疲れて、川の上を行き来するオニヤンマを10分ぐらい見ていたら、突然飛ぶのをやめて木の上に止まった。オニヤンマも飛ぶことに疲れるのかと思って、望遠で撮影して見たら、枝に下がりながら何とトンボを食べていた。

 いつ捕まえたのか、店主にはその瞬間は全く見えなかった。なんとも凄い早業!
 
 
 190924_1_8789.jpg
 (C) 石塚善雄・食事中のオニヤンマを初めて見ました
 
 
 190924_2_8775.jpg
 (C) 石塚善雄・オジロアシナガゾウムシ・クローズアップレンズを忘れたことを悔やむ
 
 
 190924_3_8771.jpg
 (C) 石塚善雄・綺麗に撮れたヒメアカタテハ
 
 
 190924_4_8762.jpg
 (C) 石塚善雄・ネコジャラシにクモヘリカメムシ
 
 
 190924_5_8736.jpg
 (C) 石塚善雄・いつものクマバチだけどこの写真、気に入っています

 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:46 |

2019年9月23日 月曜日

虫健忘録・その2

 昨日見た海外昆虫標本、どこの虫とか、名前とかは一切調べなかった。調べてもまず出会う事はないので姿形を楽しむだけにとどめた。で、その海外昆虫標本を見て思ったのは、その虫が生きていた空気や気温、湿度、植物環境などの諸条件が感じられる展示なら、もっと面白くなるかもと妄想する店主でした。(9月23日)
 
 190923_1.jpg
 
 
 
 池田清彦氏の昆虫のパンセを読んでいたらウラナミシジミの記述があった。ウラナミシジミは夏から秋にかけて北上する。世代交代を繰り返し、条件が良いと函館まで行くらしい。そして越冬できずに死に絶えてしまう。越冬できる北限は房総半島の最南端ぐらい。実に不思議な行動をこの蝶は繰り返している。(9月22日)
 
 190921_1_6801.jpg
 
 
 
 虫撮り初心者の店主が今年もう一度会いたいと思っている虫がキマワリ。ゴミムシダマシの仲間は自然での状態では見つけにくいが、どこにでもいるらしい。キマワリの顔を見たとき、遠い記憶が甦った。この顔や立ち振る舞いは、昔、漫画とか挿絵で見た事がある。知らず知らずに記憶へ焼き付いている。(9月20日)
 
 190920_1_7886.jpg
 
 
 
 先日、八国山で見つけたコクワガタをネットで調べていたら、とても奇麗なコクワガタの写真を発見。テカテカでどこにも傷がない。その記事をよく読むと繁殖されたコクワガタだった。自然の中の虫達は普通に羽が壊れたり足が破損したりする。店主はそうした虫達の姿に出会うと生命の時間を感じてしまう。(9月19日)
 
 190918_1_8560.jpg
 
 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 15:37 |

2019年9月22日 日曜日

六本木虫

 本日、六本木で開催中の「虫展−デザインのお手本−」を見てきました。で、感想はデザインとかアートとか言っても、そこに本物(標本)の虫がいると、そんな思想的な事は放っぽり出して虫ばかりを見ておりました。しかも六本木虫ということで外国虫が幅を利かし、店主は場所もわきまえず虫撮り三昧でした。

 今日の虫展でわかった事は、デザイン性とかアート性の追及とか面倒な事は考えずに、虫好きのデザイナーさんに展示だけの依頼をした方がもっと楽しく不思議な虫世界が作れたような気がします。(^_^;

 それから久しぶり六本木に行ったら、街が汚いのはビックリしました。なんでこんなにゴミが落ちているのか不思議でした。半分、街が壊れているのかな・・・。

 で、六本木虫五連発!
 
 190922_1.jpg
 
 190922_2.jpg
 
 190922_3.jpg
 
 190922_4.jpg
 
 190922_5.jpg
 
 190922_7.jpg
 
 190922_6.jpg
 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:40 |

2019年9月20日 金曜日

新作&開放日

 ビタミンTeeオンラインアートショップの秘密箱に斉木雄太さんの新作作品集「どうぶつくん図鑑」をアップしました。それから古代生物ポストカードも四点アップ!

 で、明日は高円寺秘密基地の開放日。台風が来るらしいけど、遊びに来てください。
 
 
 yuta10d.jpg
 (C) 斉木雄太・作品集「どうぶつくん図鑑」
 
 
 yuta11_15a.jpg
 (C) 斉木雄太・古代生物ポストカード四点
 
 
 
 高円寺ビタミンTee秘密基地、毎週土曜日が開放日になります!

 オンライアートショップの作品が手に取ってご覧になれます。未発表の作品も多数あります。開放時間は12時から18時まで。もしお時間があれば、秘密基地に是非、遊びに来て下さい。

 秘密基地のある場所は古いアパートの一階の角部屋。お店ではありませんが、道路に面した窓にTeeシャツマークにTeeと描いた目印があります。ドアには小さな名刺が貼ってあるだけなので、入るのに少し勇気がいります。(*^^)//

 この日は、税ヌキに価格で販売します。無論、ひやかしも大歓迎!(^_^; 皆さんと少しでもお会して、お話でもできれば幸いです。

 180607_7.jpg
 場所:杉並区高円寺南2-51-11-101 TEL03-3313-1613

 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:38 |

2019年9月17日 火曜日

虫寄せの樹が折れた!

 久しぶりエックス山へ行ってきた。前の台風で雑木林は大丈夫か心配しておりましたが、行ってみると「虫寄せの樹」が何と台風で倒れてしまいました。

 この樹一本だけでクワガタ、カナブン、ホシアシナガヤセバエ、ヒカゲチョウ、タマムシ、スズメバチなどを撮影。自然の事とは言え、マジにガックリです。
 
 
 190917_1_8559.jpg
 (C) 石塚善雄・エックス山の折れた虫寄せの樹
 
 
 190917_2_8551.jpg
 (C) 石塚善雄・セイヨウミツバチ&ツルボ
 
 
 190917_3_8581.jpg
 (C) 石塚善雄・キアゲハのアップ!
 
 
 190917_4_8620.jpg
 (C) 石塚善雄・次の虫寄せの樹候補にコガタスズメバチ
 
 
 190917_5_8617.jpg
 (C) 石塚善雄・羽をただんだ姿も撮りたかったルリタテハ

 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 21:41 |

2019年9月15日 日曜日

八国山虫

 本日は涼しくなったとは言え、まだまだヤブ蚊満載の八国山に行って来ました。

 まずは昨日ご紹介したクサカゲロウの幼虫。あの卵からこんな幼虫が生まれます。ゴミ屑を背負ってアブラ虫を探索中。次が噂の泥だらけのニイニイゼミの抜け殻。本当に泥だらけでビックリしました。で、初めて見ました!コクワガタ。出会えて光栄です。最後がサトキマダラヒカゲ。こいつもタテハチョウの仲間なので、足は四本足でした。(^_^;
 
 
 190915_1_8337.jpg
 (C) 石塚善雄・クサカゲロウの幼虫
 
 
 190915_2_8394.jpg
 (C) 石塚善雄・ニイニイゼミの抜け殻
 
 
 190915_3_8462.jpg
 (C) 石塚善雄・初めて見ました!コクワガタ?
 
 
 190915_4_8499.jpg
 (C) 石塚善雄・サトキマダラヒカゲは四本足!
 
 
 190915_5_8539.jpg
 (C) 石塚善雄・オマケは自宅近くで見つけたミドリグンバイウンカ

 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 21:22 |

2019年9月14日 土曜日

虫健忘録・その1

 特別な場所に行くワケでもなく、日常の仕事の行き帰りに道端でいろんな虫たちと出会う店主。知識で知っていても実物に出会うと世界がガラリと変わる。何でワザワザこんな形にするのか?不思議に気分になる。知識だけではこの感情は生まれない。そこが虫撮りの楽しさ。
 
 で、クサカゲロウの卵。
 
 190914_1_8242.jpg
 (C) 石塚善雄・クサカゲロウの卵
 
 
 
 雲間から現れるお月さん!いいネ (⌒-⌒)(9月13日)
 
 190913_2_8291.jpg
 (C) 石塚善雄・十五夜の満月
 
 
 
 犬の糞は飼い主が片付けるのが都会でのマナーだが、店主の虫眼で見ていると、この考え方は正しいのか?と思う光景に、桃園川緑道で出会ってしまった。たぶんカラスの糞と思われる物が紫陽花の葉に落ち、それにセセリ、カメムシ、ハエが群がっていた。これが本来の姿?自然界では無駄な物はないと言う事か。(9月13日)
 
 190913_1_8180.jpg
 (C) 石塚善雄・セセリ&カメムシ&ハエ
 
 
 
 昨日、虫撮りで火照った手を小川で冷やしていたら、スッと3ミリ程の虫が手に止まった。見ると羽は透明で、頭のところに幾つものフードを冠っていた。名前をヘクソカズラグンバイという。異形の虫である。この大きさで空を飛び、食事をして、子孫を残す。虫の世界は深いナ。さて、本日は仕事します。(9月10日)
 
 190910_0_8161.jpg
 (C) 石塚善雄・ヘクソカズラグンバイ

 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:00 |

2019年9月13日 金曜日

もう開放日!

 ボヤボヤしていたら明日はビタミンTee高円寺秘密基地の開放日。一週間が立つのが早いナ・・・と、ぼやきつつもアレコレと整理をする店主。救いは残暑がなりをひそめ、涼しくなった事。明日は久しぶりに穏やかな一日になりそうな予感。

 で、小林秀昭さんの作品集「紙切りむし」、ポストカードも展示してあります。
 
 koba16b.jpg
 (C) 小林秀昭・作品集「紙切りむし」
 
 
 koba17_20a.jpg
 (C) 小林秀昭・紙切り虫ポストカード「シボリアゲハ」38
 (C) 小林秀昭・紙切り虫ポストカード「ギンヤンマ」25
 (C) 小林秀昭・紙切り虫ポストカード「ネブトクワガタ」32
 (C) 小林秀昭・紙切り虫ポストカード「ハンミョウ」20
 
 
 
 190118_1.jpg
 
 
 高円寺ビタミンTee秘密基地、毎週土曜日が開放日になります!

 オンライアートショップの作品が手に取ってご覧になれます。未発表の作品も多数あります。開放時間は12時から18時まで。もしお時間があれば、秘密基地に是非、遊びに来て下さい。

 秘密基地のある場所は古いアパートの一階の角部屋。お店ではありませんが、道路に面した窓にTeeシャツマークにTeeと描いた目印があります。ドアには小さな名刺が貼ってあるだけなので、入るのに少し勇気がいります。(*^^)//

 この日は、税ヌキに価格で販売します。無論、ひやかしも大歓迎!(^_^; 皆さんと少しでもお会して、お話でもできれば幸いです。

 180607_7.jpg
 場所:杉並区高円寺南2-51-11-101 TEL03-3313-1613
 


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 16:23 |

2019年9月12日 木曜日

最後のTeeシャツ&トート 九月末まで!

 ようやく残暑も一息つきそうな感じになって来ました。だからと言うワケではないのですが、最後のTeeシャツ&トートの販売を九月末までとさせていただき、お値段もお値下げしました。残り少ないのですが、サイズが合えばお得です!宜しくお願い申し上げます。
 
 
 190921_1.jpg
 (C) 最後のTeeシャツ&トートバッグ

 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 16:16 |

2019年9月10日 火曜日

裏磐梯ドアップ虫・その2

 カメラの性能が良くなった事もあるが、アップにして見る虫は何でこんなに精密に作られているのか不思議な気分になる。長い時間をかけて少しづつ変化して来たと理解しても、そこにはほとんど統一された形はなく、良くぞその形になったものだと驚くばかりである。

 で、裏磐梯ドアップ虫に七連発!!!

 
 
 190910_1_7364.jpg
 (C) 石塚善雄・足が一本ないことが妙に生々しく感じさせるハグロトンボ
 
 
 190910_3_7308.jpg
 (C) 石塚善雄・ガガンボの仲間は苔の中から生まれるらしい・・・
 
 
 190910_4_7081.jpg
 (C) 石塚善雄・夏だというに毛皮を纏ったようなマメキシタバ?
 
 
 190910_5_7492.jpg
 (C) 石塚善雄・色のバランスが凄いホソクビツユムシ?
 
 
 190910_6_7491.jpg
 (C) 石塚善雄・何がどう機能しているかさっぱりわからないミミズク
 
 
 190910_7_7684.jpg
 (C) 石塚善雄・やたらと赤いサシガメの仲間の交尾
 
 
 190910_2_7351.jpg
 (C) 石塚善雄・オマケはとても綺麗だけど刺されるとヤバい事になるアオバアリガタハネカクシ!

 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 16:57 |

2019年9月 9日 月曜日

チョッキリ

 いつも近くにいるはずなのに、なかなかご対面できない虫がハイイロチョッキリ。このハイイロチョッキリはドングリに卵を産み付け、その枝ごと切り落とす。何処の雑木林にいってもその小枝を見ることができるが、その姿はなかなかお目にかかれない。
 
 
 180819_2_9461.jpg
 
 180819_3_9461.jpg
 (C) 石塚善雄・コナラの実とチョッキリの痕跡
 
 
 もしかして風台風の後なら、その姿をみられるかもと雑木林を徘徊。で、見つけました!この長い口で小枝を切り落とすのか・・・感激のご対面でした。(⌒-⌒)
 
 
 190909_5_8048.jpg
 
 190909_6_8047.jpg
 (C) 石塚善雄・雨のせいかご自慢の毛がペッタリのハイイロチョッキリ

 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 16:38 |

2019年9月 7日 土曜日

紙切りむし作品集

 台風の影響か九月に入ったとは思えない残暑。高円寺の最高気温も33度まで上がったようです。お客さんも少なかったので、その合間をぬってビタミンTeeオンラインアートショップに小林秀昭さんの作品集「紙切りむし」をアップ。

 それからポストカードも紙質を厚めのアイボリーに変えて新作を四点ほどアップしました。宜しくお願い申し上げます。
 
 
 koba16b.jpg
 (C) 小林秀昭・作品集「紙切りむし」
 
 
 koba17_20a.jpg
 (C) 小林秀昭・紙切り虫ポストカード「シボリアゲハ」38
 (C) 小林秀昭・紙切り虫ポストカード「ギンヤンマ」25
 (C) 小林秀昭・紙切り虫ポストカード「ネブトクワガタ」32
 (C) 小林秀昭・紙切り虫ポストカード「ハンミョウ」20

 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:36 |

2019年9月 6日 金曜日

開放日再開!

 八月中、お休みを頂いていた高円寺ビタミンTee秘密基地の土曜日開放を明日再開します。九月になればもっと涼しくなると思っていたのですがで、ここにきて残暑がぶり返してきました。

 いつまで続くのかこの暑さと思いつつ、明日は頑張って開放日をしますので、遊びに来てください。お持ちしております。
 
 
 190118_1.jpg
 
 
 高円寺ビタミンTee秘密基地、毎週土曜日が開放日になります!

 オンライアートショップの作品が手に取ってご覧になれます。未発表の作品も多数あります。開放時間は12時から18時まで。もしお時間があれば、秘密基地に是非、遊びに来て下さい。

 秘密基地のある場所は古いアパートの一階の角部屋。お店ではありませんが、道路に面した窓にTeeシャツマークにTeeと描いた目印があります。ドアには小さな名刺が貼ってあるだけなので、入るのに少し勇気がいります。(*^^)//

 この日は、税ヌキに価格で販売します。無論、ひやかしも大歓迎!(^_^; 皆さんと少しでもお会して、お話でもできれば幸いです。

 180607_7.jpg
 場所:杉並区高円寺南2-51-11-101 TEL03-3313-1613
 


  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 16:48 |

2019年9月 5日 木曜日

ギフトショー

 これが最後かなと思いつつ、本日、ギフトショーに行ってきました。東館が使えないためか、場所が西館、南館、そして青海展示棟となり、バス移動があってかなり疲れました。南館、青海展示棟に入ったのは初めてなので、歩いていて自分が何処にいるのかわからなくなるのには困りました。

 来年はオリンピックもあり、アレコレと規制が増え厄介ごとには巻き込まれたくないので、山手線内とお台場地域には行かないつもりでいます。

 で、ギフトショーを色々と見て回って、楽しかったのはほぼ個人でやっているようなブースや、職人さんや下町の町工場を集めた企画ブース。海外の展示も沢山あったけど、全体的には活気がない。

 小さな企業や個人の方が、小回りが効いて面白いものが多い。大企業系やキャラクター系はつまらないけど、それでも物作りが好き人はまだまだ沢山いて、そんな人たちが地味でも活躍できると、不景気でも楽しくなるかナと思った今日のギフトショーでした。


 190905_1.jpg
 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 18:55 |

2019年9月 4日 水曜日

鳥シリーズ!

 ようやくやる気になって、オンラインショップに店主の鳥シリーズが登場。今回はB5サイズPhotoを八点とポストカード四点をアップしました。樹々の中でカワセミ、アオサギ、セキレイ、タンチョウ、ゴイサギ、メジロ、スズメ、コサギたちが遊んでいます。
 
 
 ishi_41a.jpg
 (C) 石塚善雄・B5サイズPhoto「河津桜とカワセミ」
 
 
 ishi_42a.jpg
 (C) 石塚善雄・B5サイズPhoto「枝垂桜とアオサギ」
 
 
 ishi_43a.jpg
 (C) 石塚善雄・B5サイズPhoto「花梨とセキレイ」
 
 
 ishi_44a.jpg
 (C) 石塚善雄・B5サイズPhoto「染井吉野とタンチョウ」
 
 
 ishi_45a.jpg
 (C) 石塚善雄・B5サイズPhoto「枯れ木とゴイサギ」
 
 
 ishi_46a.jpg
 (C) 石塚善雄・B5サイズPhoto「寒緋桜とメジロ」
 
 
 ishi_47a.jpg
 (C) 石塚善雄・B5サイズPhoto「Pure Land-4・蓮とコサギ」
 
 
 ishi_48a.jpg
 (C) 石塚善雄・B5サイズPhoto「椿とスズメ」

 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 15:54 |

2019年9月 2日 月曜日

裏磐梯ドアップ虫

 夏休み最後の日はアレコレと虫写真の分類。楽しけど、結構骨が折れる作業。で、今回は一度やってみたかった虫の顔アップ集です。何で虫の顔はこんなに違うか?見ていてそれだけで不思議な気分になります。

 アゲハチョウは幼虫の時にバリバリと葉っぱを食べていたのに、成虫になると口はクルクルストローに変わります。何でそうなるのかは多分誰も知りません。
 
 
 190902_2_7919.jpg
 (C) 石塚善雄・裏磐梯のアゲハチョウは何故大きいのか?
 
 
 190902_3_7967.jpg
 (C) 石塚善雄・生まれて初めて綺麗に撮れたオニヤンマ!

 
 
 190902_4_7878.jpg
 (C) 石塚善雄・やっぱりショウリョウバッタの顔は大好き!
 
 
 190902_5_7908.jpg
 (C) 石塚善雄・精密機械なのか生き物なのか、見れば見るほど不思議な形のミヤマアカネ
 
 
 190902_6_7789.jpg
 (C) 石塚善雄・地味だけかなり珍しいミヤマヒメギス
 
 
 190902_7_7561.jpg
 (C) 石塚善雄・シロコブゾウムシのゴツゴツ感はたまりません!
 
 
 190902_8_7639.jpg
 (C) 石塚善雄・頭の形が宇宙服みたいなエンマコオロギ 
 
 
 190902_9_7950.jpg
 (C) 石塚善雄・オマケは、ニホンアマガエル

 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 19:14 |