« 虫健忘録・その1 | メイン | 虫寄せの樹が折れた! »

2019年9月15日 日曜日

八国山虫

 本日は涼しくなったとは言え、まだまだヤブ蚊満載の八国山に行って来ました。

 まずは昨日ご紹介したクサカゲロウの幼虫。あの卵からこんな幼虫が生まれます。ゴミ屑を背負ってアブラ虫を探索中。次が噂の泥だらけのニイニイゼミの抜け殻。本当に泥だらけでビックリしました。で、初めて見ました!コクワガタ。出会えて光栄です。最後がサトキマダラヒカゲ。こいつもタテハチョウの仲間なので、足は四本足でした。(^_^;
 
 
 190915_1_8337.jpg
 (C) 石塚善雄・クサカゲロウの幼虫
 
 
 190915_2_8394.jpg
 (C) 石塚善雄・ニイニイゼミの抜け殻
 
 
 190915_3_8462.jpg
 (C) 石塚善雄・初めて見ました!コクワガタ?
 
 
 190915_4_8499.jpg
 (C) 石塚善雄・サトキマダラヒカゲは四本足!
 
 
 190915_5_8539.jpg
 (C) 石塚善雄・オマケは自宅近くで見つけたミドリグンバイウンカ

 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者 店主 : 2019年9月15日 21:22