« 和み虫 | メイン | 阿佐ヶ谷&高円寺徘徊 »

2019年10月23日 水曜日

秋の薬草園蝶

 先日、西武線の東大和にある東京都薬用植物園に行って虫撮りをしてきた。ここは不思議な場所で、殺虫剤をほとんど使っていないようで虫が沢山いる。少し考えて見ればわかることだが、殺虫剤で汚れた植物を使って薬を作る事など考えられない。だから虫たちはここで自然に振舞っている。

 しかも、この季節になっても色々な花が咲き乱れ、虫たちは好みの植物に群れている。今だと蝶が色々といて楽しい。この日も10種類ほどの蝶の姿を見つけた。その為かお客さんたちも虫撮りをしている人が多い。そんな姿を身近に感じると言葉を交わさなくてもどこか心強い。

 ちなみに店主はバラ園のある植物園には行かない。理由はご想像ください。

 
 
 191023_1_9508.jpg
 (C) 石塚善雄・深い青が綺麗なルリタテハ
 
 
 191023_2_9539.jpg
 (C) 石塚善雄・トリバガの仲間
 
 
 191023_3_9472.jpg
 (C) 石塚善雄・花粉まみれのキンケハラナガツチバチ
 
 
 191021_1_9490.jpg
 (C) 石塚善雄・静かに終わりの時を待つウラナミシジミ
 
 
 191023_4_9568.jpg
 (C) 石塚善雄・ステビア(天然甘味料の植物)で吸蜜するヒメアカタテハ?


 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者 店主 : 2019年10月23日 17:28