« 2019年10月 | メイン | 2019年12月 »

2019年11月30日 土曜日

冬の原っぱ&エックス山

 国分寺も最高気温が十度を下回るようになり、いよいよ冬到来です。でも冷たい風が吹いても、お日様が出ればポカポカとして、虫たちも陽だまりに顔を見せてくれます。で、本日はまだ刈られていない原っぱで虫を観察してから、エックス山でフユシャクガの姿を探しに行ってきました。
 
 
 191130_1_0696.jpg
 (C) 石塚善雄・ツワブキの花にナミホシヒラタアブだと思うのですが・・・
 
 
 191130_2_0687.jpg
 (C) 石塚善雄・枯れ草にまぎれるヒナバッタ
 
 
 191130_3_0705.jpg
 (C) 石塚善雄・冬は集団で冬眠するナナホシテントウですが、冬眠しているとこは見たことがありません。
 
 
 191130_4_0756.jpg
 (C) 石塚善雄・今日の本命!クロスジフユエダシャクのオス・メスには会えず
 
 
 191130_5_0751.jpg
 (C) 石塚善雄・キタキチョウも越冬する個体もあるらしい

 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:16 |

2019年11月27日 水曜日

茶柱立太 個展

 さてさて、11月も残り三日間と少し。店主も来年に向けての準備に追われております。そんな中、茶柱さんが12月6日(金)から12月8日(日)の三日間だけ個展をします。茶柱 立太 個展「かわうそ Day after Day」お時間があればのぞいてみてください。
 
 
 
 茶柱 立太 個展「かわうそ Day after Day」
 
 191127_1.jpg
 
 191127_2.jpg

 日時: 2019年12/6日(金)12/7日(土)12/8日(日)11:00~19:00
 会場:Studio Em 千代田区岩本町2-7-6 サガミビル1F
 
 
 
 ビタミンTeeオンラインアートショップお休み前の特別期間限定企画!茶柱立太さんの原画(ポストカードサイズ)を16連発でアップ。期間は11/30まで。こちらも宜しくお願い申し上げます。m(__)m
 
 
 CHA-419-422.jpg
 (C) 茶柱立太・今年最後の原画

 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:07 |

2019年11月21日 木曜日

禁断の園

 冬が来て鳥モードに入ってしまった店主の意識を虫モードに戻そうと、本日、早稲田通り沿いにある「むし社」に行って来ました。店主にはまさしく禁断の園。入ると無数の生体のヘラクレスオオカブトムシに圧倒され、標本箱のゾウムシに目を奪われました。

 目的はむし社から出版されている「高尾山の昆虫・430種!」を欲しくて行ったのですが、店主にはちょっと刺激が強くてどこかの解剖室に迷い込んだ気分。作製中のクワガタムシの針の数に息を飲んでしまいした。

 きっとここで生まれて標本になる虫もいるんだろうなと思いつつも、やっぱりまた標本箱は覗きに行きたいと複雑な気分の店主でした。
 
 
 191121_1_0659.jpg

 (C) むし社・作製中のクワガタムシ
 
 
 191121_2_0660.jpg

 (C) むし社・高尾山の昆虫・430種!

 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 16:13 |

2019年11月19日 火曜日

黄連雀

 深津真也さんから楽しいメールが届いたのでご紹介しておきます。

 イギリスのホスタ・ヘメロカリス協会(ヘメロカリスとは品種改良した園芸品種のこと)から深津真也さんにギボウシの原稿依頼があり、深津さんが交配した八重咲きギボウシなどが協会の会報に掲載されました。この協会はギボウシとキスゲ愛好家の集まりです。王立園芸協会とも関係がある協会です。

 深津さんになんでこんな凄い協会と知り合ったのかは聞き忘れましたが、ここに載るということはかなり凄いことのようです。
 
 
 191119_1.jpg
 
 191119_2.jpg

 (C) 深津真也・ホスタ・ヘメロカリス協会の会報
 
 
 190804_8_5817.jpg

 (C) 深津真也・深津真也さんが交配した八重咲きキボウシ「黄連雀」実は店主も持っています!

 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 16:48 |

2019年11月17日 日曜日

日立庭園虫

 本日は日立中央研究所庭園の開放日。秋の柔らかい日差しの中、庭園の中を虫を求めて徘徊。

 最後のトンボの姿や、秋の日差しに揺れるジョロウグモの巣、暖かさに浮かれたのかセンチコガネを見つけることができました。一番驚いたのがこの時季にハラグロオオテントウの姿にびっくり!何事にも例外はある。
 
 
 191117_1_0473.jpg
 (C) 石塚善雄・タラノキに止まるアキアカネ?
 
 
 191117_2_0480.jpg
 (C) 石塚善雄・秋の日差しに揺れるジョロウグモと巣
 
 
 191117_3_0484.jpg
 (C) 石塚善雄・こんな時季にハラグロオオテントウ!
 
 
 191117_4_0494.jpg
 (C) 石塚善雄・どこから現れたのかセンチコガネ?
 
 
 191117_5_0507.jpg
 (C) 石塚善雄・オマケは紅葉

 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 18:03 |

2019年11月16日 土曜日

特別期間限定企画!

 ビタミンTeeオンラインアートショップお休み前の特別期間限定企画!茶柱立太さんの原画(ポストカードサイズ)を16連発でアップ。期間は11/30まで。宜しくお願い申し上げます。m(__)m

 
 
 CHA-415-418.jpg

 (C) 茶柱立太・今年最後の原画「贈り物」
 (C) 茶柱立太・今年最後の原画「マスク」
 (C) 茶柱立太・今年最後の原画「柴犬」
 (C) 茶柱立太・今年最後の原画「見せて!」

 
 
 CHA-419-422.jpg

 (C) 茶柱立太・今年最後の原画「肉まん」
 (C) 茶柱立太・今年最後の原画「ハムスター」
 (C) 茶柱立太・今年最後の原画「かわうそ巻き」
 (C) 茶柱立太・今年最後の原画「お昼寝」
 
 
 CHA-423-426.jpg

 (C) 茶柱立太・今年最後の原画「オコジョ」
 (C) 茶柱立太・今年最後の原画「記念撮影」
 (C) 茶柱立太・今年最後の原画「ミュージシャン」
 (C) 茶柱立太・今年最後の原画「暖か家族」
 
 
 CHA-427-430.jpg

 (C) 茶柱立太・今年最後の原画「コワイ!」
 (C) 茶柱立太・今年最後の原画「うちわ」
 (C) 茶柱立太・今年最後の原画「りんご」
 (C) 茶柱立太・今年最後の原画「くり」

 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 16:36 |

2019年11月13日 水曜日

鳥の季節に突入?

 本日、上野美術館に行った後に不忍池を徘徊。ここはあまり虫はいないので枯れたハスの写真を撮っておりました。で、気がつくと鳥たちの姿が目に入り、鳥撮りもしておりました。植物が枯れてくると鳥の姿が見えやすくなるので、これから季節、虫撮りから鳥撮りに少しずつスイッチを入れ替えます。 
 
 
 191113_1_0257.jpg
 (C) 石塚善雄・オナガガモ
 
 
 191113_2_0309.jpg
 (C) 石塚善雄・スズメ
 
 
 191113_3_0283.jpg
 (C) 石塚善雄・ユリカモメ

 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 21:04 |

2019年11月12日 火曜日

暇ネタ

 店主、ラーメンに胡椒は入れませんが、唯一例外なのが、富山のブラックラーメン。真っ黒なツユに腰が引けますが、胡椒がバンバンに入っていて、食べていると汗が出ます。東京では売っているところを全く見たことがありませんが、食べるとクセになります。w(゜o゜)w
 
 191112_1.jpg
 
 191112_2.jpg
 
 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 12:52 |

2019年11月10日 日曜日

陽だまり虫

 まだ紅葉の進まぬ雑木林は陽だまりが少ない。暖かくならないと虫も少ない。虫も店主と同じで寒いところが嫌いなようだ。
 ならばと陽だまりを求めて原っぱへ行って見る。クズやセイタカアワダチソウをかき分け、陽だまりでセンダクサの花が咲いている所に行くと、虫たちが陽だまりパーティーの真っ最中。

 やっぱり生き物は暖かい所が好き。雑木林も葉っぱ落ちて、陽の光が奥まで入るようになると、少しぐらいは虫も戻って来るかな・・・で、陽だまり虫、五連発!
 
 
 191110_1_0163.jpg
 (C) 石塚善雄・ホソヒラタアブ
 
 
 191110_2_0129.jpg
 (C) 石塚善雄・キタキチョウ
 
 
 191110_3_0146.jpg
 (C) 石塚善雄・ヒナバッタ
 
 
 191110_4_0150.jpg
 (C) 石塚善雄・カメムシの仲間
 
 
 191110_5_0159.jpg
 (C) 石塚善雄・チャバネセセリ?

 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 20:48 |

2019年11月 9日 土曜日

図書館虫

 深津真也さんから西国分寺の多摩図書館で企画展示「サイエンス・ブック・ラボ」をやっていると聞き、近くの雑木林で虫撮りをしつつ覗きに行った。館内の展示室に入ると動物、植物、鉱物、気象、絶滅生物や宇宙、そして昆虫!の本や図鑑が並び、ありそうで無かった初めて見る図鑑に時間を忘れて見入ってしまいました。

 「サイエンス・ブック・ラボ」は12月4日までやっています。また、時間を作って遊びに行きます。
 
 191109_1.jpg
 企画展示「サイエンス・ブック・ラボ」
 
 
 で、図書館の近くで見つけた虫を四連発!
 
 
 191109_2_0035.jpg
 (C) 石塚善雄・クモヘリカメムシの幼虫
 
 
 191109_3_0085.jpg
 (C) 石塚善雄・カマキリ
 
 
 191109_4_0030.jpg
 (C) 石塚善雄・菊とギンバエ
 
 
 191109_5_0052.jpg
 (C) 石塚善雄・アオクサカメムシの幼虫

 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:18 |

2019年11月 6日 水曜日

重要なお知らせ

 一年、また一年と気力と体力が落ち、記憶力もそれに比例しつつある自分の姿をハッキリと認識する今日この頃の店主です。このままだと作品の管理が行き届かなくなるのは必然とようやく理解しました。

 なのでオンラインアートショップを11月末日で作品の整理等の為に、しばらくの間お休みとさせて頂きます。

 作品をご希望の方は販売は11月末日までとなりますので、宜しくお願い申し上げます。

 不思議なものでこの決断をすると、今までほとんど連絡の無かった作家さんから色々と連絡が入るようになりました。テレパシーってあるのかな・・・

 今後は作品の整理がついたら、次は何ができるのかを考えて行きたいと思っております。

 それから展示台などディスプレー関係は不要になるので、ご希望の方は石塚までご連絡をください。アイロンプレス機、展示用品もみんな無料で差し上げますが、運搬等はご自身でお願いします。

 さて、次のステップはどうなるのか今から楽しみです。(⌒-⌒)
 
 
 191106_1_0077.jpg
 (C) ビタミンTeeオンラインアートショップ

 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 17:08 |

2019年11月 3日 日曜日

分水横原っぱ虫

 最近の雑木林は虫が少なくなってきました。ア〜ッ秋だなとため息をつく店主。

 こうなると頼みの綱は原っぱなのですが、今の季節は意味もなく刈られてしまう。刈って何かいい事があるのかナと思っしまう。自宅近くの分水横原っぱはもう刈られたのかなと覗きに行ったらまだ無事。

 で、いそいそと原っぱに潜り込んで虫と戯れる店主でした。ここの原っぱ、ほとんども人が入っているのを見た事がありません。
 
 
 191103_3_9925.jpg
 (C) 石塚善雄・ショウリョウバッタモドキ
 
 
 191103_4_9939.jpg
 (C) 石塚善雄・ニセヒメクモヘリカメムシ
 
 
 191103_5_9919.jpg
 (C) 石塚善雄・ヒメハラナガツチバチ
 
 
 191103_6_9894.jpg
 (C) 石塚善雄・ヨモギハムシだと思うのですが、なぜか触覚が見えない
 
 
 191103_7_9928.jpg
 (C) 石塚善雄・ナナホシテントウ
 
 
 191103_8_9913.jpg
 (C) 石塚善雄・ハナアブの仲間

 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 18:40 |

2019年11月 2日 土曜日

野川虫

 秋晴れの下、本日は野川公園で開催中の武蔵野はらっぱ祭りに行って来ました。(明日日曜日もやっています)

 ジャム屋さんで売っていた小さな林檎をかじりながらアレコレと徘徊。

 レゲエバンドの音楽が青空に広がり、とても気持ち良かったです・・・でも、野川は自然がいっぱい!気がつくといつの間にかはらっぱ祭りより虫撮りになってしまいした。団子より虫の店主でした。
 
 
 191102_1_9773.jpg
 (C) 石塚善雄・ウラナミシジミ
 
 
 191102_2_9813.jpg
 (C) 石塚善雄・キタキチョウ
 
 
 191102_3_9788.jpg
 (C) 石塚善雄・カマキリがヒナバッタを捕食
 
 
 191102_4_9779.jpg
 (C) 石塚善雄・キタテハ
 
 
 191102_5_9752.jpg
 (C) 石塚善雄・ヒメウラナミジャノメ
 
 
 191102_6_9857.jpg
 (C) 石塚善雄・ヒナバッタ?
 
 
 191102_7_9799.jpg
 (C) 石塚善雄・ボロボロのベニシジミ
 
 
 191102_8_9839.jpg
 (C) 石塚善雄・武蔵野はらっぱ祭り

 
 
  パーマリンクのボタンを押し、ページを移動して、ツイートするとタイトルが表示されます

投稿者: 店主 日時: 21:13 |